topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三輪山 - 2015.09.15 Tue

9月5日、スピリチュアルな山で有名な三輪山に参拝に行ってきました。

10628200_898094993605170_7247797972614813906_n.jpg

少し霊感のある友達から「凄い霊気を感じた」と聞いていたので
「ほほぅ、どんな感じなんだろう」と思いながら向かいました。
神社には縁結び、夫婦円満の神さまも祀られてましたが、
そこは思いっきり素通り(笑)。

だってこれ以上求めようがないほど夫婦円満ですもん(笑)

10322741_898095026938500_7057824987347386432_n.jpg
(くすり道…)

登山道は撮影禁止など色々と心得を守っての登拝で、
山頂往復には2時間から3時間かかりますとのことでしたが、
山道に慣れてる私達はいつものペースで、山頂での休憩10分を含めて往復1時間15分(^^)
結構急登なので、普段山登りされない人は(ほとんどの方がそうみたいです)かなり辛そうでした。

で、登拝中、霊的な“気”は…
なーーーーーーんにも感じませんでした(^^;)

10592674_898095060271830_2694609065514472767_n.jpg
(登拝口。下山すぐの画)

普段登る超絶景の山から貰うエネルギーには勝てません。
一般的に言われているパワースポットは万人には当てはまりません。
自分が感動して心が豊かになるその場所が自分のパワースポットだと思ってます。

11754237_898095093605160_217323207389513359_n.jpg

三輪山の昭和を感じるお店で食べた素麺。
この素朴さがヨカッタ(^^)v

念願の甲斐駒ヶ岳 - 2015.09.14 Mon

あまりにも放置し過ぎて、ブログのIDやパスワードを忘れそうです(汗

気付けば、残暑も終わり、空がすっかり秋めいてきました。
今年は夏がとても短かったように思えます。

夏山は、毎度の木曽駒ヶ岳、
そうそう、木曽駒ヶ岳といえば、“この2ヶ月をさらっと 後編”に、掲載した写真の中に、
実は、あの世の方が写り込んでるらしいです。普通の人には見えませんけど(^^ゞ

霊視できる友達が、その写真を見て、写り込んでいる様子を説明してくれました。
悪い写真ではないので、そぉっとしておきます( ̄▽ ̄)
どの写真かは、ここでは伏せておきます。イジワル



・・・そして、お盆前、ついに南アルプスへ進出!
甲斐駒ヶ岳へ行ってきました。

山で出会った登山者との会話の中で、
「どこの山が一番よかったですか?」という質問をしてます。

その答えとして、一番多かったのが“甲斐駒ヶ岳”でした。

いつかは甲斐駒ヶ岳に行かなくちゃ!

11880560_885142798233723_5378155400024329204_n.jpg

そして、8月9日に前夜泊、8月10日早朝のバスにてテント場へ。
甲斐駒ヶ岳登頂。翌日は仙丈ヶ岳に登る予定でしたが、やんぴ(笑)
7時間半の山行、下山したときには疲れまくってまして、「また次回」となりました。

11229964_885142781567058_7742466426217465012_n.jpg

川で飲んだ南アルプスの天然水の原水は最高に美味しかった(*´▽`*)

ガレ場の直登コース(岩場に慣れた人が登るルート)を登る来満々だったので、
念のためヘルメットも持参。

しかし、

直登コースの入口で大きな大きな岩をかなり悪戦苦闘してる登山者の様子を
目の当たりにし、「あの先もずっとあの状態だったら無理やん」

直登に進んだものの、「上級の人しか無理だよ」と引き返してきたオジサンも…

たまたま、このタイミングで断念した登山者と交わったので、
「やっぱ、直登やめとこ」
と諦めたそんな甲斐駒ヶ岳の山行、動画でどうぞ。

11880486_885142834900386_4890063010200993834_n_2015091422552846f.jpg

初めての南アルプス、地味にカッコよくて観劇しました。

今度の南アルプスは、
仙丈ヶ岳と甲斐駒の直登、そして、いつかは日本で2番目に高い山「北岳」に挑戦。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログ 趣味動画へ
にほんブログ村

ここ2ヶ月をさらっと(^^ゞ 後編 - 2015.08.02 Sun

地元交野山の観音岩で夕涼み。

日の入りまで時間があったので、
影絵で遊ぶ夫婦(笑)

11407077_852827744798562_1543626932029638009_n.jpg

11407304_852827761465227_1505477160081076539_n.jpg

10489735_852917874789549_8206531348293327437_n.jpg


須磨アルプスデビュー。



以前から欲しかったアクションカム!ついに手元へ!
旦那のキャノンEOS8000Dと同時購入。
検討した結果、アクションカメラはSONY。かなり予算オーバー(*_*

11694989_870079789740024_4545790148964222756_n.jpg

♪オブラディ~オブラダ~ララララ~♪
装着用のオプション部品、取り寄せ中。
ズボンのゴムを縫い付けて、カメラを仮留めし、
試し撮りと温泉を兼ねて奈良県の洞川へ。




梅雨が明けて、さぁ、夏山!

結局、向かったのは毎度の木曽駒ヶ岳(^^ゞ
標高差たったの300mという初心者アルプス。

7月24日(金)
標高2700mでフォトウエディング中。
キュン♪

IMG_2899.jpg

2年ぶりに宝剣岳へ。

IMG_2949.jpg

IMG_2966.jpg

IMG_2969.jpg

IMG_2964.jpg

ガスガスなので、絶景が見れず。
→谷底が見えないので恐怖感は半減。

山頂にいた5,6人の男子は誰も岩にチャレンジせず。
「え!!登るんですか!!」と驚かれてしまいました。

今年は岩の上に立てそうな気がする!と意気込んでたけれど、
ギャラリー全員が怖がりさんだったゆえ、「え!!!やめた方が…」という声に
私の心も負けてしまった…
「がんばれ!」と応援を貰っていたならば、立ったかもしれないけれど、
岩の上で突風が吹いたので、立つのを諦めました。

そんなギャラリーの中にカメラを向けてる方(地元松本市の方)がいらしたので、
その写真を後日メールで送ってもらいました。
その写真がこれです。
夫婦で写ってます♪とっても嬉しい!貴重なこの写真、宝物にします!

11P7241698.jpg

11P7241700.jpg

11P7241701.jpg

ポストマンが撮った“ついに岩の上へ!”という妻の緊迫写真。www
11IMG_2958.jpg
滑るので、へばりついてます(;^ω^)

動画「目線カメラ装着して宝剣岳へ」
※映像酔い注意



宝剣岳の登り口にある宝剣山荘の“ぜんざい”がめちゃくちゃ美味しくて、
これを目的に私達が木曽駒ヶ岳に登りに来ると言っても過言ではないんです・・・

でも、ぜんざいが食べれる時間は午後2時まで。
宝剣岳チャレンジの後に食べようと計画してました。

そして、宝剣山荘に下りてきたのが午後1時45分。15分前!ギリギリセーフ。
(山頂でくつろいでる私に、ポストマンは何度も
「ぜんざいなくなる!!早く下りる!!」とダダこねてたか…(-_-;))

DSC_0307.jpg

DSC_0309.jpg

テントの設営中、雪でビールを冷やします。
今回は私がビール(2本だけだけど(^^ゞ)を担いで登りました。
DSC_0318.jpg

DSC_0325.jpg

tIMG_2979_20150802173547d1b.jpg

夕食を済ませ、木曽駒ヶ岳山頂へ。

IMG_2994.jpg

先ほど登った宝剣岳↓
IMG_2996.jpg

IMG_3004.jpg

IMG_3007.jpg

隣の御嶽山に陽が沈みます。

IMG_3011.jpg

IMG_3040.jpg

IMG_3049.jpg

IMG_3090.jpg

御嶽山に残された行方不明者の捜索が進みますように…

IMG_3102.jpg

tIMG_3035_20150802173548cb5.jpg

この日は月が23時に沈むので、24時に起きて夜空を眺めました。

IMG_3111.jpg

流れ星が20秒に1個の間隔で流れます。
すごい数です。

縦と横、十字に見えるラインが流れ星です。

tIMG_3120.jpg

翌朝。7月25日。
テントからの風景。
南アルプスが見えます。

IMG_3156.jpg

IMG_3193_20150802155218150.jpg

テントを撤収し、木曽前岳方面に向かって歩きました。

IMG_3234_20150802155220bf4.jpg
今回はこの下の小屋まで。正面の木曽前岳には、次回登ることにしました。

tIMG_3203_20150802173550f7a.jpg

動画「木曽前岳方面へ」
アクションカムのモニターが作動せず、映像を確認できないまま撮影してました。
頭がサイア人になってたようで、痛みまくりのヘアが邪魔ですが(-_-;)



tIMG_3237_201508021735517b1.jpg
再び山頂を経由して、さぁ、木曽駒ヶ岳を下山です。

IMG_3242.jpg

テン場に戻ると、目の前にウエスティの雲が浮かんでました。
マー坊「留守番イヤや…付いて来たったわ」な雲。

tIMG_3245_20150802173553fd6.jpg

帰りに見た宝剣岳。
ピークの岩の上に人が見えますね。

次回は立つ!!

fIMG_3199.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログ 趣味動画へ
にほんブログ村

こんな5月、その③ - 2015.06.05 Fri

充実の5月。ラスト、その③.。


facebookのタイムラインで、
バイク好きの友達が鳥取あたりを仲間とツーリングしている写真を
見ました。

ライダーたちのバイクの後ろにはそびえる“大山”が\(^o^)/

ムラムラ…

ムズムズ…


で、

久々に登ってきました、大山。


で、

せっかく鳥取まで行くので、

その前に松江に住む友人にも会ってきました。

友人の年齢・・・71歳。
松江のガイドをして下さいました。

NCM_3674.jpg

NCM_3671.jpg

DSC_0071.jpg

20150509150309097.jpg

IMG_0828.jpg


IMG_0822.jpg

松江城には、400年目のお侍さんが・・・(@_@。

IMG_0839.jpg

400年前の言葉で、400年前のことを話すお侍さん、
面白すぎて、終始笑えました(≧▽≦)。
帰り際には「太閤殿下によろしく」とのこと(笑)
「いや、おらんし(笑)」

IMG_0840.jpg

友人からのお話通り、ほんとに松江は良い所でした。

京都や大阪のように観光客が多すぎないし、
景色もキレイで、気持ちがのんびりできました。

友人と別れてからは、日本海まで足をのばし、そのあと宍道湖へ。

NCM_3676.jpg

NCM_3686.jpg

IMG_0906.jpg

NCM_3694.jpg

宍道湖のサンセット・・・
綺麗だった~~( *´艸`)



日が暮れて、大山の麓へ。

登山口のそばの駐車場で車中泊。
満天の星、月明かりの元、フクロウ(ミミズク?)が鳴いてました…

鳥の声で目が覚めて、さぁ、出発。

前回と同じく、夏山ルート。
前回はガスってて日本海が拝めず・・・

“リベンジ 眺めるぞ日本海”です。

階段ばかリの山で、ヘロヘロになるのを覚悟してましたが、
でも、今回は前回のような階段の疲労感はありませんでした。
さすが、「慣れ」ですね(#^^#)
体力も付いてきたんですかね?
そりゃ、少しくらい進歩ないとあきませんよね(^^ゞ


見れた!大山からの日本海!ヤッター
NCM_3714.jpg
(8合目付近)

DSC_0097.jpg

IMG_0953.jpg

NCM_3718.jpg

NCM_3719.jpg

この2ショット写真を撮ってくれたのは、神戸から来た若いカップルさん。
前日は近くのキャンプ場で泊まったとのこと。
そのおふたりの様子が面白かった( ̄▽ ̄)

彼女に「LINEで写真送って」と言われ、彼女が写ってる写真10枚ほどを
彼氏さんが彼女に送った・・・つもりが・・・

彼氏さん「やば!!!お母さんに送ってもた!!(>_<)!」

彼氏さん、間違って、
自分のお母さんに送っちゃった(≧▽≦)

私 「え~~~~!\(◎o◎)/!
   まさか、今日の山登り、男友達と来てるって
   言うてないやろね~~~(笑)」

余計な心配をする大阪のオバチャン(私)
心配ご無用でした。

彼氏さん「すぐ既読になったしぃ~~~(>_<)」

そりゃ、そうでしょう。10枚も来たらすぐ見るわさ。

10枚もの“息子の彼女&彼女とのいちゃいちゃ写真”を
見せられたお母さんの気持ちが聞きたかった(笑)

私だったら、どう思うだろう・・・

大山の山頂での思い出でした(笑)

NCM_3723.jpg

登り2時間半、下り1時間半。

今度行くときはユートピアルートかな。



山行もぼちぼち。

そんな5月の充実した思い出の一部でした。(^^)v


最近は夫婦でギターとベースの練習する時間が楽しい。
予定が無かったら、何時間もやってます。
梅雨入りしたし、ますます音楽も楽しめそう。

以上、おわり!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログ 趣味動画へ
にほんブログ村

ご無沙汰です。~ここ1ヶ月~ - 2015.04.26 Sun

ご無沙汰しております。
この1ヶ月も仕事と遊びを満喫してました。

更新のないブログにも関わらず、アクセスして下さってた方、
どうもありがとうございます。

夏休みの終わりに40日分の宿題の日記を書く気分で
久々の更新をしようと思います(^^ゞ

宿題の日記のように1ヶ月前を思い出すのは大変ですが、
ほぼ毎日投稿していたFacebookに日々の様子が残ってるんで、
FacebookにUPしたうちの一部写真をコピペしますm(__)m

1ヶ月前…
五分咲き頃の大阪城にて。

10931016_814771721937498_2332106696348182910_n.jpg

手乗りスズメさん。

11074300_814771778604159_8911105127158981104_o.jpg

私が撮りたかったのはカメラ構える中国人観光客。(笑)

11096472_815267431887927_6487036832867466280_n.jpg

そんな桜咲くころ、ポストマンの散髪…

10896878_814055752009095_6760778915640810145_n.jpg
11060324_814055775342426_8609371723647051562_n.jpg



世間の歓送迎会の時期には、息子の高校時代のママ友たちと飲み会…
写真を撮るのを思い出したのは鍋が終わってから(-_-;)
初めての琉球料理。どの料理も美味しかったので、また行こうと思います。

10322732_817338481680822_4869548571145102012_n.jpg

11113705_817338498347487_9034428004365148785_n.jpg

犬好きな母を連れて娘の転職先へ。
嬉しさのあまり、仕事中に孫にお小遣いを渡そうとする母でした(^^ゞ

10861075_816229798458357_8944715381318171423_o.jpg

近所の公園の芝桜も満開。
毎年、とても楽しみです。
10835255_824185090996161_3119120680151026527_o.jpg

11017450_824185270996143_7124556213032788106_n.jpg

毎年4月にあるラグビー仲間A君を偲ぶ会。
今年から「嫁さんもおいで~~」と言ってくれたので、友達を誘い、
楽しんできました。
この中に顧問の先生がいるんですが、どれかわからないくらい、みんなオッサン(笑)

10441025_824674070947263_4334683709306108729_n.jpg

11155022_824674047613932_1849156078633747747_o.jpg

偲ぶ会と言う名の飲み会の翌日は淡路島に行ってきました。

毎度おなじみ山登りミュージシャンの秦野さんが、
アウトドアフェスの中でライブをされるということで、ドライブがてら楽しんできました。

会場に到着すると、いきなりMCらしきスタッフに話しかけるポストマン。
その方はサンテレビの釣り番組をされてる伊丹さんでした。
(私は存じ上げませんが…)
ポストマンは普段はシャイで無口なんですが、ベースはミーハーなので、
有名人には平気で声をかけるんです。
楽しそうに喋ってましたわ(写真撮ればよかったな)

よしもとの芸人“たけだバーベキュー”さん。↓
BBQのイベントでアウトドア料理を披露していました。

11027484_824713114276692_6872204199137999515_n.jpg


11146294_824713137610023_7903387402418476334_n.jpg


11164621_824754064272597_8636518123982257171_o.jpg

敵地の海で“山登りミュージシャン”
貴重な記念写真。

11174728_824754087605928_60831433017854117_o.jpg

秦野さんはバスと電車を使って、ひとりで淡路島に来られてたので、
マイカーにお誘いして、大阪まで秦野さんと3人で帰りました。
こう見えて秦野さんは淋しがりで、「僕、山登りもひとりで行くのは嫌なんです。
誰かいないと淋しいんです。」とおっしゃってました。
秦野さんの自宅近くまでの1時間半ほどの車内では、ライブの話、SNSの話、
山の話、犬の話など、お互いに普段聞きたかったことをたっぷり話ができました。
共感できることが多くて、良い時間でした(*´▽`*)


4月は雨が多かったですね・・・
それでも、タイミングを狙って山にも行ってきました。

10353518_821056817975655_6575565863729650294_o.jpg

11129831_820985087982828_4792783470000430694_n.jpg

霧氷美しい山。
春はどんなだろう、、ということで、三峰山へ登ってきました。

FacebookはYouTubeを経由せずに直接UPできて、
再生回数も公開後3日で100を超えるお気軽さがあるんですが。

Facebookでは早々と公開していた動画です(^^ゞ




相変わらず休みの多いポストマン。
平日の連休が、こと座流星群が見れる日と重なってました。

大峰山系の冬季通行止めが解かれてすぐの22日、
去年の秋に登った近畿最高峰・八経ヶ岳にテント泊行こ!と計画。

11174955_825192547562082_3397922368359278028_n.jpg

通勤中のポストマンがテンションあげあげなLINEを送ってきました。


しかし、、
前日に大峰山系の夕方からの天候は雨&曇り。星は見えん…
がっくし(ーー;)

1512811_825910924156911_8055333734772576221_n.jpg

近畿の中部南部は×。
ならば北部は??

天文台がある兵庫県佐用町、、、

11164727_826341140780556_4220743135546931012_n.jpg

ばっちり!!
西の方向はピッカピカの快晴という予報!
快晴通り越して“最高”だし\(^o^)/スゲー

11128721_826341184113885_6656823538008452267_n.jpg

外出中の息子と娘に「犬たちの世話を頼む!」とLINEで送り、
午後から鉄砲玉のようにおとんとおかんは、いざ佐用町へ!

西はりま天文台は初めてでした。
標高は低いんですが素晴らしいロケーションが広がってました!!
平日で私達と県職員以外、だーれもいません。
すーばーらーしー!!!

22018_826341210780549_4433447566620471760_n.jpg

一旦、下界に下りて、佐用リゾートで温泉に入り、のんびりして
コンビニ弁当で夕食を済ませ、夕方再び天文台へ。

11175033_826841594063844_9008357602593507710_n.jpg
(※写真用のポーズです(笑))

11129209_826841407397196_8922379265247327574_n.jpg

サンセットも素晴らしかった。

絵のような天文台の夜景。

11112965_826821304065873_2675956650384646370_o.jpg

夕方から野外授業に来ていた近くの小学校の授業に便乗し、
先生のお話を聞きました(^^ゞ
流れ星を見た小学生たちの拍手喝采はこちらまで嬉しくなりました。

天文台は21時に閉まるので、そのあとは外の展望テラスにて天体観測。
流れ星は深夜のほうが見れるので、深夜1時まで車内で一旦就寝。

1時に起きて、テラスのベンチでシュラフにくるまり、満天の夜空を眺めました。
2時間ほどで20個の流れ星。
北アルプスの流れ星には負けますが、なかなか幻想的でした(*´▽`*)

下方の雲のような光は天の川です。

ffIMG_02571.jpg

3時頃から夜明けまで就寝。

眼を覚ますと車窓から見えたのは雲海。

IMG_0267.jpg

これまた素晴らしー!
冬ならもっと美しい雲海がみれるだろうなぁ~

あ~幸せだ。


コンビニで美味しいコーヒーと朝食を調達し、帰路にある姫路城へ。
(自炊用にコンロと食糧を積んでたけれど、今回はコンビニ採用(^^)v)


平日の9時。
ガーラガラ。

土日は整理券もらうのに1時間前から並んでるとか?

ぜーんぜん。

お城の中も広い広いお城まわりもゆーっくり見学できました。

下に写ってるのが私。

11182158_826760867405250_8982497863428335769_n.jpg

官兵衛ファンだったので、見どころ満載でした。
大阪城より断然イイ!白鷺城、気に入った!

11164047_826760887405248_3385918103866603169_n.jpg



昨日は仕事が午前で終わったので、寝屋川市のイベント会場寝屋川市民会館まで
チャリンコで走って、犬丸君たちのフリーライブをちょこっと聴いてきました。

11069595_827802213967782_2016450795074421153_n.jpg

11143703_827802313967772_3270561086369327424_n.jpg

そんなこんな1ヶ月の一部をざーっと書きました。

もちろん、遊んでばかりではありません。

11139394_823768237704513_5816033722147309102_n.jpg
withお泊りワンコ

11049111_827402104007793_8512262030829764239_n.jpg
新規ワンコさん

11079612_813393288742008_5791390536767232807_n.jpg

11138544_822287251185945_8269540874841258367_n.jpg

20150425105735038.jpg
新規ワンコさん

ちゃんと仕事もしてます。
GWもお泊りワンコが来られます。
(娘にお世話を頼んで出かけるかも(^^ゞ)

仲間、夫婦、家族での充実した日々、enjoyします!

2度目の丹波富士 - 2015.03.22 Sun

3月、ポストマンは日祝以外に8日間も休みがある・・・
月の半分休みじゃなかろうか?

義父の一周忌に合わせて、先日は5連休がありました。
来週は平日のど真ん中にまた2連休。
気温が上がるこの時期は私の仕事が急に忙しくなるので、
天気の週間予報を検討しながらの遊びと仕事の調整が大変です(>_<)

とはいえ
・・・平日に山へ行けるのは幸せ。

高速代は高くつくけれど、混んでいない登山道は嬉しい。

写真も撮りやすいし、山を貸し切りできて、気兼ねなく思う存分楽しめます。


去年の秋に、道に迷うわ、岩岩コースを見逃すわ、で、
「リベンジするぞー!」と計画してた丹波篠山の白髪岳へ行ってきました。

ssNCM_3423-1.jpg

今回の目標、
秘密基地的な岩岩コースの入口を無事発見しました、、、

一般の登山者は気付かないであろうワクワクルートは、
あたりをよく見回して歩かないと発見できないところにありました。

そして「今度来たら、ここ登ろう!」と『次回のお楽しみ』にしていた斜面も
登ることができました。

ssScreenshot_2015-03-20-22-48-09.png

駐車場から山頂まで1時間40分。下りは1時間15分ほど。
駐車場から登山口までの、のどかな里山風景も好きです。
登山口から山頂まで、そんなに距離はないけれど、後半は結構急登です。
下山もそれなりに足にきます(^^;)
今回は登りと下山、ほぼ同じコースを歩きました。

ssNCM_3428.jpg

毎度嬉しがりの「岩のチョイ登り」。
見える景色が違って、いつも感動するんですけど、
今回は、チョイ登りのあと、あまりの岩の狭さに、
見動きがとれず、自力で下りれなくなり、ポストマンに救助してもらいました(^^ゞ
(頑張れば下りれたかもしれないけれど、危険は避けて、
たまには女子らしく弱々しさを出してみる(笑))

そんなこんな楽しい山行、4分の動画にてどうぞ。



さぁ、次は・・・

姫路の雪彦山か♪( ̄▽ ̄)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログ 趣味動画へ
にほんブログ村

講演会へ - 2015.03.22 Sun

バレンタインのお返し。
これは、どー見ても、奥さんがセッティングしたように思えますね(^^ゞ

ss20150313115734820.jpg

ss20150313115848524.jpg

毎年、マンネリ化しないよう、工夫しております(^^;)


そんな今年のホワイトデーは、
登山家、栗城史多さんの講演会に出席しました。

ssNCM_3410.jpg

舞台の上の栗城さんは、あの過酷な登山をされてるとは思えない普通の青年。
栗城さんの登山を始めたきっかけは有名ですね。
失恋です。
失恋がここまで人間を大きくするとは・・・

凍傷で手の指を9本切断されましたが、
今年の秋はまたエベレスト挑戦です。凄すぎです。(*_*;

ss1426331321358-1-1.jpg

ss20150314201802956.jpg

ss20150322155625.jpg

いいお話が聞けました。
これからも栗城さんのチャンレンジを応援したいと思います。


講演会の会場から京都三条の駅までの間にある寺町の商店街を歩きました。

ひょっこり見つけた民族楽器屋さんに入ると、
興味深い楽器がた~っくさん並んでいました。
好きなもの欲しいもの趣味が一緒の私達、、、
ケーナとパチカを衝動買いです(^^ゞ

ss20150314121422194.jpg

パチカ、、家でカチカチ練習してるけど・・・
難しい…(-_-;)

元々欲しかったのはオカリナ。
ケーナを買ったが演奏するところまではなかなか・・・(-_-;)

ポストマンのベースのように・・・インテリアの一部で終わりそうな予感。


この民族楽器のお店の前は、本能寺。
「ここに本能寺があったのか~」
知らずに通り過ぎるところでした(^^ゞ

ss1426331334939-1.jpg

たい焼きを買い食いして、身も心もホコホコとなりました。

ss1426331328725-1.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。