topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいと寺田屋へ - 2010.04.29 Thu

GW初日。
とはいえ、明日も明後日もその次も仕事なので、今日はのんびり…
と思っていたものの…

あーやっぱり、天気の良さには負ける。

ドライブ日和だし、ということで、ちょいと伏見の寺田屋まで行ってきました。

数年前の「新撰組」のあと、現在かかさず毎週家族全員で観ている「龍馬伝」

未だ寺田屋には行ったことがなかったので、いい機会。

我が家の近くにできた高速道路の側道はガラガラ!
車がとても少なく、道路は美しいし、京都まで一直線。
一般道で我が家から寺田屋まで45分でした♪近っ!


blog ryoma teredayaIMG_3256
ここが寺田屋かぁ~~

blog ryoma kaidan1IMG_3252 blog ryoma heyaIMG_3253
奉行所の捕方が上がった階段。     ちょいと龍馬の気分になって雰囲気を味わう。 

blog ryoma furoIMG_3255 blog ryoma kaidan2DSCN0946
龍馬の愛人お龍が入ったお風呂     捕方の侵入を知らせにお龍が上がった裏階段


blog ryoma heya2DSCN0947
この寺田屋は、今でも宿泊できます。
でも夜中ちょっと怖いかも^^;寝てると龍馬に撃たれた捕方が枕元に出そう

blog ryoma tosahanDSCN0951
寺田屋を出てカフェを探しながら歩いている時に       
たまたま見つけた「土佐藩邸跡」

IMG_3259.jpg
龍馬が船でやってきた川

blog ryoma osirukoDSCN0952
京都に来たら必ずといってよいほど食べる「お団子」^^;
今日はおしるこも^^;

お昼から出て、4時頃にはもう帰宅。早っ。
こんなにも京都が近くなって感激。

さ、明日からまた仕事!がんばろ!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

一昨年、週刊誌等で取り上げられたのでご存知かもしれませんが、現在の寺田屋は明治に建てられたもので、幕末当時の寺田屋は鳥羽伏見の戦いで消失・・・だそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E7%94%B0%E5%B1%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E7.8F.BE.E5.AD.98.E3.81.AE.E5.AF.BA.E7.94.B0.E5.B1.8B.E3.81.A8.E5.BD.93.E6.99.82.E3.81.AE.E5.BB.BA.E7.89.A9.E3.81.A8.E3.81.AE.E5.90.8C.E4.B8.80.E6.80.A7

現在まで残っていたらなぁ…って思いますね!

KFさんへ

はい、そのようですね。
寺田屋に行った時に、そばにいたカップルの男性の方も
彼女に「明治に建てられて・・」と説明してました^^;
かなり歴史の知識がある男の子が彼女に自慢げに説明して
彼女が「へぇ~♪」と感心してるカップルの多かったこと!
見てて微笑ましかったです。

こんにちは♪

いーちゃ~ん。
本当京都近くなったよね♪
お帰りなさ~い。
和歌山に京都にじゅんちゃんといーちゃんご夫婦もドライブ好きで楽しく拝見させて頂いております~エヘヘ
我が家は昨日能登半島へドライブ行って来ました。すっごくキレーでした。
近くに高速出来てから本当嬉しくて。どこへ行くにも近く感じられます。
寺田屋我が家も先日行って来ましたよ~
龍馬大好きなので先日四国も行って来ました。又お話聞かせて下さいねん。そして我が家のお話も聞いて下さいねん(笑)
いーちゃんファミリー日記いつも楽しみで~す!

みぃちゃんへ

能登!日本海はキレイでしょう♪
龍馬ゆかりの地ツアー、四国まで行ってきたん?
さすが!長距離得意のじゅんちゃん!

龍馬伝のあとのゆかりの地の紹介見ると
行きたくなるわぁ~
歴史が苦手なМ子も、龍馬伝のおかげで興味が出てきたようで教養ついてる^^;

また話聞かせてね(*^_^*)


管理者にだけ表示を許可する

フェンス作り «  | BLOG TOP |  » ちょっと和歌山まで

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。