topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビー観戦中、眺めてた山へ(生駒山①) - 2014.11.25 Tue

犬鳴山から4日後の日曜日、地元の生駒山へ登ってきました。
石切から登る辻子谷ルートです。

NCM_0265.jpg

家から2キロほど(25分)歩いてバス停へ。
am7:43発のバスに揺られること30分。石切神社へ。

DSCF2132.jpg

参道を通り、山へと歩きます。

途中、水車があり、見学しました。
梅雨には蛍がやってきます。

IMG_8547.jpg

DSCF2136.jpg

のどかな里山風景を眺めながら…
でも、傾斜のきつい坂道が続く・・・(*_*;ふぅ~

IMG_8574.jpg

車道が出てきました。そろそろ着くぞ(;´・ω・)

2年前に別ルートで登ったんですが、
そのルートとこのあたりで合流です。

「最後にきつい階段があったよな~」と話しながら登っていて、
その階段にたどり着いて、登ったんですが、、、
ぜーんぜん楽ちんでした。

さすが、今まで鍛えてきた甲斐がある( ̄▽ ̄)
足腰強くなったんやわ。と、この階段で実感しました。
継続は力なり。

am9:30、その階段が終わり、信貴生駒スカイラインに出ました。
遊園地の階段が見えました☆

IMG_2350.jpg
バンザ~イ\(^o^)/

生駒山上遊園地入口の階段。
めっちゃ楽。
石切からの急登をクリアしたあとのこの階段の楽ちんなこと!

IMG_8590.jpg

「この階段の高さと幅、疲れない!
私の歩様にぴったり!」

山登りをされる方はわかると思いますが、
登りやすい階段、そうでない階段があります。
高すぎても低すぎてもいけません。

階段を測ってみる。

この階段の平均値は、
高さ13センチ、幅37センチでした。なんて素晴らしい階段・・・。(笑)

感心していると、入口に到着しました。

DSCF2143.jpg

開園前、スタッフが試運転してます。
乗り物に乗ったスタッフと目が合い、
「タダで乗れていいねぇ」という顔で見上げると、
スタッフ、苦笑い(^^ゞ

NCM_0271.jpg
メリーゴーランドが似合わん山ガール。

山頂の三角点は、SL列車(1回300円)の敷地の中です。
他の登山者さんたちが、敷地に入れてもらってたのを見て、、、

DSCF2147.jpg

私もスタッフに声をかけてみました。
開園してすぐなので、入れてもらえましたが…
とても迷惑そうに入口を開けてくださいました(;'∀')

なんで、三角点の場所に乗り物コーナー作ったんや…(-_-;)
と、思う。。

IMG_8613.jpg


am10:06 遊園地をあとにして、さぁ、奈良方向へ下山。

下山、ランチ、奈良側で縦走、帰宅、、、は、
次回へ続く。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

ハイキングの楽しみ(生駒山②) «  | BLOG TOP |  » 犬鳴山という山はありません。

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。