topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪彦山\(^o^)/ Did you smile today? - 2014.05.16 Fri

先日の水曜日、姫路の雪彦山に登ってきました。

日本三彦山のひとつだそうです。
ふぅ~ん、いろんな“日本なんちゃら”があるもんだ(笑)

標高は915m。
少々低めだけれど、壮大な岩肌が広がり、ロッククライミングで有名な山です。
レベルは中級以上です。

気温がどんどん上がると「山ヒル」が大量に出てくるらしいので、
春のうちに!と焦りながら、アスレチックでスリリングな山登りが大好きな私は、
この日を楽しみにしてました。

友達との予定がまたもや合わなかったけれど、今回の山は鎖場の連続なので
握力が低いという友達は、今後鍛えてから登った方がいいかもしれません。

AM7:40
登山口をスタートして、いきなり急登が続きましたが、苦手な階段がなく、自然のままの道で、
登りながら「楽し~!」という言葉が何度も口から出ました(*´▽`*)

seppikoPIC_0155.jpg
セリ岩 (あまりの絶景に、男性は怖くて股間がキュンとなるそうです(笑))

seppiko1400063303856.jpg

NCM_2612-1.jpg
↑三角点のある山頂はハエが多すぎて、おにぎり食べてすぐに撤収(-_-;)


赤いラインが登ったルート。
黄色が下山したルート。

spk-zoom.jpg
(雪彦山HPより)http://www.dab.hi-ho.ne.jp/seppiko/index.htm

緩やかな新下山道を使わず、上級なルートで下りて、
途中にある地蔵岳に登りたかったけれど減量中のポストマン、筋力不足でヘロヘロ。
「登る力が残ってない…」とのことで、…次回の楽しみにおいておきます(;´・ω・)

13:10登山口へ下山。
休憩を入れて5時間半の山行となりました。
この山は鎖場が多いので、登山者の多い土日は登山ペースの違いなどで
時間がオーバーしたり、ゆっくりとビデオを回すことはできなかったでしょう。

しかし、中級以上だけあって、滑落も多いので、事故があった場合の対処を考えると
多少、登山者がいるほうが安心です。

動画に映っていますが、
下山の鎖場には花が供えてありました。
滑落死か…と思ったんですが、当日現場に遭遇したバッジ売りのオジサン
(マッチ売りの少女ちゃいます(*´з`))のお話によると、姫路の脳外科のお医者さんが
鎖場の上で(心筋梗塞?)座ったまま亡くなられたそうです。
絶景の見える大好きな山で静かに最期を迎えたお医者さん、
きっと登山者の安全を見守ってくださってることでしょう。


「バッジ販売中」の目印をザックの後ろにぶら下げて毎日雪彦山に登ってるオジサンから
購入したバッジ↓
山で運よくオジサンに会えた人だけ買えます。貴重です☆

20140516071133733.jpg

下山後に官兵衛の姫路城へ観光に行く予定だったんですが…

鎖場で体力消耗しすぎたため、観光はせず、温泉とカフェでゆっくりして帰ることに
なりました。

(温泉で服を脱ぎ、ランニング1枚になった姿を鏡で見ると、私はまるで「武井壮」(-_-;)
鎖場で鍛えぬいた直後って、こんなにたくましくなるの?(/_;)泣
ちなみに、翌日、ポストマンも自分の胸板をツンツンしながら
自慢げに「胸筋が張ってきた♪( ̄▽ ̄)」と微笑む・・・)

20140514145143964.jpg

20140514144453940.jpg

加西Pにある食堂“官兵衛” 看板だけ撮影(^^ゞ
2014-05-14-16-09-05_photo.jpg

へなちょこっぷりを発揮してくれたポストマンにも注目の動画です。↓
(ワイド画面でファイルサイズが大きめです。
容量の小さいスマホやPCの場合、フリーズするかも(;^ω^)




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

いきなり買ってきた! «  | BLOG TOP |  » 梅ぶら

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。