topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春がきた頃に - 2014.03.27 Thu

一気に春めいてきました。

桜の開花がちらほら聞かれるようになったと思ったら、
暖かい地方では満開だとか。


そろそろ桜にバトンタッチする近所の公園で咲くカンツバキが最後の花を開かせてます。

20140317095101496.jpg




先週の火曜日(3月18日)に義父が旅立ちました。



一昨年の秋、「胃が痛いわ」と言って病院へ。
その年の11月、末期のすい臓がんと診断されました。


ほとんど自宅療養で、和歌山など、みんなで温泉旅行も行きました。

抗がん剤と放射線治療で、一時、がんマーカーが50ぶんの1になったものの、その後
再び増えて散り、去年の12月、がん治療の甲斐なく、緩和ケアのみとなりました。


がんが見つかって1年半。治療をやめて3ヶ月でした。




6年前にがんでこの世を終えた私の父も、すい臓に関連するがんだったので同じような経過をたどりましたが、
(父には申し訳ないけれど(^^ゞ)自分の父の闘病のときよりも義父を看る時間のほうが長かったです。


私が嫁いだ家のお父さん。
そして、お母さんも、私のことを嫁としてではなく「娘として」受け入れてくれました。

娘である義姉と同じように、私は義父との最後の時間を過ごしました。

入院中は3交代で義父に付いていたので、仕事を終えた夕方から毎日3~4時間、
義父とふたりで過ごしました。
ついこの間のことなのに、あのときの義父の辛そうな顔は記憶から消えようとしています。
人間って、辛い姿は忘れるようにできているんですね。

最後に2週間入院した病院が我が家から車で5分でかけつけることができるので、
夜中になにかあれば私の携帯に連絡が入ることになっていました。


主治医から「急変は夜中か朝方が多いです」と聞き、病室に泊まることも考えました。

昏睡に近い状態になる前夜、いつものように夕方から夜まで付いていた私が
「じゃあ、帰るわね」と言って帰ろうとすると、いつもなら「おぅ」と返事してた義父は
その夜は「帰ったら、もう誰もおらんようになるやんか…」と言いました。
翌日の夜はもう会話はできませんでした。


満月がきれいだった夜
NCM_2244.jpg
(私が静脈瘤でお世話になっていたこの病院。とてもいい病院です。
義父の主治医の先生も看護師さんも、ほんとによくして頂きました。感謝です。)



いよいよだろうと思った日の朝は4時に起きて家で待ちました。
心配なので早朝6時ごろ病院へ行こうと思いつつ、7時半まで我慢して病院へ向かいました。


その日。
午後1時半ごろ急変。午後3時半すぎ、妻、子ども、孫、全員に見守られながら
静かに旅立ちました。


お義父さんは、よく頑張りました。

辛かったでしょう。義父の生命力の強さを感じました。



いっぱいいっぱい涙が出ました。

義母と義姉から
「泉ちゃん、ありがとう、お父ちゃんに、よおしたってくれたな…ほんまありがとう」
と泣かれて、ますます涙。

大好きなひとのお父さんですもん。
お義父さんがいたから出会えたんですもん。

私、ほんま、みんなのこと大好きですもん。
ここへ嫁に来て最高に幸せですもん。



家族葬でしたが、一般の人たちもたくさん来て下さり、お通夜は100人を超えてたと思います。

とてもいい葬儀になりました。



日頃、義父の様子を気にかけてくれていた友達と、
しばらく休んでいたfacebookのfb友達で連絡を下さった友達には報告させてもらいました。

ありがとうございました。




20歳の2月9日の夜、お義父さんがひとりで家にいるとき、
「家を出てきました」と言って訪れた私を迎えてくれた時の
義父の笑顔と、泣いている私を励まそうとしている義父の言葉、一生忘れません。


お義父さん、安らかに。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

夕暮れの桜 «  | BLOG TOP |  » 誕生日

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。