topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレーニング - 2013.10.15 Tue

この連休は大好きな木曽駒ヶ岳も快晴だったと思います。
でも、釈由美子さんのブログを読んだら、昼間は快晴、夜から朝方にかけて暴風雨だったとか。
山の天気はホントわかりません。釈由美子さんのブログはコチラ→釈由美子オフィシャルブログ


ポストマンの連休は4日間でした。
休みの多い職場…1ヶ月のうち出勤しているのは半分じゃないかな?
行きたいところ、やりたいことがいっぱいある私たち夫婦にとってはとても有難いんですが、
お金が続きませんわ(^^ゞ

大台ケ原から帰った翌日、連休最終日は地元の山に「トレーニングに行く!」と
言い出したポストマン。「ひとりで行くやろ?」と言うと
「え?一緒に行くやろ?」ですと(´・ω・`)
はいはい、付き合いますがな(笑)
近所の山にトレーニング行くだけなら、費用一銭もかかりませんしね。。

40Lザックに水を入れた2Lのペットボトル2本、テント、etc詰めて四條畷神社の近くにある実家へ。
週1回、実家で某医療水をペットボトル4本もらっています。
登る前に実家に寄って、水8L(重さ8キロ)をもらって行こう。

家から実家まで徒歩40分。
実家で水をもらってポストマンのザックの重さを計ると18.4㎏。
今日はこんなもんやな…

義母に見送られてポストマンの実家を出発です。
NCM_1464 (350x197)

四條畷神社の鳥居の下は山登りに来たおじさん、おばさんの自転車でいっぱい!

NCM_1465 (276x350)

山頂付近まで一気に登る急坂まであっという間です。
NCM_1469 (348x350)

延々に階段が続きます。
階段の横には巻き道もあります。階段が苦手な人は巻き道を使います。

前回、この階段を下ったとき、きつい階段だなぁ~と思って覚悟してたんですが、
荷物の軽い私は、スイスイと軽く登ってしまいました(^^ゞ 

NCM_1471 (329x350)
ポストマンは辛そう(^^ゞ

ずんずん先に進んだ私は、退屈なので(笑)前方を歩いていた山ボーイさん達と少々交流しました。
途中、山ボーイさんがあけびを見つけました。

NCM_1474 (350x197) (2)

登山口で先に行ってもらったご夫婦がいたのですが、階段途中であっという間に追いつくと、
「ひーひーふーふー」言いながら汗だくになっていたそのご夫婦から
「これまだまだ続くんですか?」と聞かれ、その会話をきっかけにいろんな話をしました。
先日の角純一さんと宇崎竜童さんの四條畷の紹介番組を見て、飯盛山に登りたくなったとのこと。
ご夫婦のお住まいは、山仲間Cちゃんの近所。山登り未経験。初めて登る飯盛山で、
この日は我が家からよりも遠い地域から登山口まで徒歩で来られていました。

案内板のない小さな道がたくさんある飯盛山。初めての飯盛山にご夫婦は結構迷われてたご様子。
山頂を目の前にして、角さんが行った「むろ池」に行きたいとのことでしたが、
一旦下ってまた登るという道順を伝えると、「明日仕事やし、やっぱり今日はやめときます。
どこかで会えましたらまた♪♪」という挨拶でお別れし、下山されました。

NCM_1476 (350x197)

山頂へ到着すると、やはりいつもの風景。
飯盛山山頂は“老人会”(^^ゞ元気なおじいさんおばあさんの集合場所。
とても賑やかです。
そのうちのお一人が「大台行って来たら、ごっつい寒かったわ~!」と話しをされてて、
私はどれだけ、話に参加したかったか(^^ゞ

おにぎりを食べ、水筒に入れてきたドリップの美味しいコーヒーを飲み、下山。
帰りはいつもの最短ルートで自宅へ直行、トレーニング終了。

18㎏では物足りなかったのか「次は20㎏担ぐわ」とのことです。
私もちょっと担がないといけませんかね…

釈由美子さんがブログに書いてたように、休日は心と体を「リセット&チャージ」。
山に心を癒されつつ、疲労を貯めない無理のないトレーニングで☆
(そーいえば、身体を鍛えるためのジムで逆に身体を痛めてた友達がおるなぁ…(^^ゞ)

最後に。
大台ケ原ハイクのメイキング映像をチラっと( ̄▽ ̄)。
ほんとは見せるべきではない映像ですが、facebookではなかなか好評だったので(^^)v

コチラ→大台ケ原ハイク ちょっとだけメイキング映像

ちなみに大台ケ原その2は未定です。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

>(そーいえば、身体を鍛えるためのジムで逆に身体を痛めてた友達がおるなぁ…(^^ゞ)
アタシ?・・・やんな v-391半月板損傷&肉離れ
普通の小太りオバチャンやのに 病名はアスリート風。。。情けない


>「え?一緒に行くやろ?」ですと(´・ω・`)
ウチでは 絶対に無いフレーズってか
同じ「え?一緒に行くの?」でも違う意味がこめられております
日本語って面白いね。。。ってか これに関しては話が長くなるので
また 女子会でねv-389

TOKOさんへ

わっはっは(≧▽≦)わかりましたか・・・そう、TOKOさん( ̄▽ ̄)
肉離れって、ほんまアスリートの病名よ。トレーナー付きで身体痛めるって、、どうよ(-_-;)
若造トレーナーは所詮経験浅いね。私も無理せんように気を付けよっ。

「一緒に行くの?」の言い方、私とTOKOさん、全然違うんやろね(笑)

女子会の日程、早速連絡します!


管理者にだけ表示を許可する

研修会 «  | BLOG TOP |  » 山の天気はこんなもの。(大台ケ原ハイク)

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。