topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然を満喫 - 2013.08.16 Fri

白山の登山レベルは中級クラスです。
それでも、70歳を超える年配の方々も登っています。

平地を数キロ歩くのも疲れますが、岩がゴロゴロした山道、足場の悪い急坂を
ひたすら登り続けます。

とても疲れるけれど、途中、可愛いお花を見つけたり、絶景に感動したり。
腰が曲がっているおばあちゃんがゆっくりゆっくり登られている姿を見ると
「私も頑張らねば!!」と元気をもらいます。

登山者とのコミュニケーション。
自分たちが登っていると、下ってくる人たちが「あともう少し!」と励ましてくれます。


すれ違う時の「こんにちは」の挨拶は、全員するわけではありませんが、
とても元気にあいさつをしてくれるのが小学生です。
彼らの体力は無限です。
でも、逆に大変だなぁと思ってしまうのが、体力のない子どもと登る家族。
足が動かなくなって泣きながら登る子ども。両親が抱えながら登っていきます。
怪我をした子どもを背負って下りるお父さんや、あまりの疲労に子どもが山道で寝てしまい、
お母さんが介抱する姿も見かけます。
お父さん、お母さんが強くないといけないなぁ。

疲労軽減・活力維持のため、私は相変わらずイケメン山ボーイを探索しながら歩いております(笑)
「う~わ、前からめっちゃイケメンが来るやん」と思ったら、そりゃもう、元気な声で
挨拶します( ̄▽ ̄)

若者の体力は様々。イケメンメンバーの先頭は体力旺盛で、最後尾の男子は体力ありません。
しんどくて顔色の悪い最後尾のイケメン君には、「こんにちは」ではなく
「がんばれ~」と声をかけます(^^ゞ

これからも、山でしか味わえない独特のコミュニケーションを楽しみながら
忍耐・精神力を鍛えて、大自然を満喫したいです。


夫婦でいくつまで登れるかなぁ。
ゆっくりなペースになっても、手を取り合って登っていこー。
そのためにはふたりで健康でいなくちゃね。

~白山のお花たちを音楽にのせて~
ちょいと淋しい楽曲かも(^^ゞ




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

大昔、小学校の遠足で白山に行った記憶があります。
とてもこんな登山を楽しむ、といった
気分ではなかったと思います。

片田舎動物病院 院長先生へ

小学校の遠足の場合、白山のどのあたりまで登るんでしょう?(*_*;
避難小屋かなぁ・・・
結構きつい遠足でしたね。
・・・白山が見える環境、羨ましいです♪


管理者にだけ表示を許可する

懐かしきデートコース?( ̄▽ ̄) «  | BLOG TOP |  » 白山テント泊

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。