topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御在所岳レポ(その2) - 2013.07.03 Wed

予告編は相変わらずのワンパターン…(^^ゞ
古いビデオカメラ、フリーの編集ソフト、動画編集には無理があるPCによる完成度への不満と、
「動画の中身はたいしたことないのに、大げさや」というポストマンの言葉に、
予告編を作れば作るほど、本編を編集する気がなくなります。
短くても結構苦労してるんだけどな・・ポストマンの言葉がみんなの意見なのだろうな。
見てくださる人の反応がすべてではないけれど(Facebookは別として)
好きなはずの動画作りのモチベーションはダダ下がり。

・・・燃えつき症候群かしらね?


さてさて、私の本音はそれくらいに・・・

楽しかった山登り、御在所岳レポです♪

60代から登山を始めた母が常々「御在所は登っとかなアカンで」と言っておりました。
標高はそんなに高くないけれど、ようやく、その御在所岳チャレンジとなりました。


我が家から1時間半で御在所の駐車場に到着。
しかし、駐車場は満車。道路に車があふれていました。さすが人気の御在所岳。

岩登りのメッカだけあって御在所岳は岩におおわれた山でした。
登りは中道ルート。
道はアスレチック。悪路ほど面白くさせてくれます。
今回山登り2回目のChieちゃんも、急こう配、悪路が全然平気。
私と同様、ちょっとサバイバルなほうが山登りが楽しいようです。

IMG_17221.jpg

IMG_17351.jpg
↑小学校5年生。すぐに友達になります(^^ゞ

DSCF31501.jpg

珍しい岩が多数ありますが、ガスっていたので名の知れた岩は見れず( ´-ェ-` )

ガレ場が数か所あり。足の踏み場(幅)が10センチというクサリ場もありましたが、
宝剣岳や木曽駒の巻き道、石鎚山のクサリ経験が生かされます(*^^)v

高所の恐怖を除くには「下を見ない」が鉄則ですが、谷の景観がガスって見えなかったので
ちょっとしたスリル感も味わうことなく通過しました。

DSCF31541.jpg

山の楽しみのひとつは登山者とのコミュニケーション。
愛知県のナオト君、リョウ君、アッコさん、サトコさん。YouTube配信を快く返事をくれました。
英語教師をしている外人さんたち。結構バテてました。
山頂でいっしょに記念撮影したイケメン君たち(←名前を聞いたが名字だったので忘れた(^^ゞ)
お姉さんたちの喜ぶツボを知ってるというか…♪
いっしょに記念写真を撮ることになったときには、まずはイケメン君自身のカメラで
撮ってくれていましたね。家に帰って、その写真を削除されても良いんです。
大阪人のノリに負けない盛り上げが嬉しいのです。
三重大学の山岳部の人たち。女子の姿が勇ましかった。
そして子犬の飛雄馬くん。可哀想なくらい超ビビリでした。これから慣れて行こうね(^_^;)
…etc、登山者とのコミュニケーションは疲れを忘れさせてくれます。

IMG_17681.jpg

DSCF31741.jpg
お姉さん2人、口角上がりっぱなし(〃▽〃)


岩遊びしながら、ほぼ標準タイムの3時間ちょっとで登頂。

DSCF31641.jpg


DSCF32021.jpg

DSCF00341.jpg

不安定な橋でもビデオ回しながら渡る…

IMG_18661.jpg
大きな岩を見ると登りたくなる症候群。
要所要所を楽しみながら♪
(このあとセルフタイマーで撮った2枚の写真が撮れてない…(T_T)??
ポストマン、こけそうになりながらも間に合って撮ったのに残念)

道中、楽しいことだらけの御在所岳でした。(書ききれません)
下山後は湯の山温泉に浸かって疲れを癒し、帰宅後は我が家の息子とchieちゃんの息子君が
加わり、山の話をしてお開きとなりました。

またひとつ、山の思い出ができた!

次はどこ登ろうかな。

その3に続く。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

● COMMENT ●

今回はパフォーマンスが面白いですね。
「この人危険」の写真は大爆笑でした。

ぜんちさんへ

ヨカッター♪好印象で♪
ぜんちさんの感想を聞いて、ホッとしました。
いつもぜんちさんのコメントに救われ、励みになってます(*^^)コメントありがとうございます。

本編はたいした事がなくとも予告編で壮大なスケールを感じさせる事は大切やん!
あんなん作れるなんて凄い才能やで。
今度はぜひ息子達も連れて行こうね、もっと面白い映像が撮れるかも♫


chieちゃんへ

そうやんな~そうやんな~!!
>あんなん作れるなんて凄い才能やで←もっと言うて( ̄ー ̄)ニヤリ (笑)
動画編集したことない人間が「あーだこーだ」文句言うなと言いたい・・・
センスの違いもあるけどね~(^^ゞ

山の魅力って、登った人にしかわからないけど、その感動に近いものを
感じ取って欲しくて、無い頭を回転させて作るねん。
特に大事なのがBGM。山のイメージである「壮大さ」を表現するのに
音楽選びはかなり時間かかる・・・(`‐ェ‐´)
そして出来上がって、燃えつき症候群発症・・・
でも、この苦労を労ってくれる感想聞けたら、解消です♪
山登り初回から山の魅力にとりつかれてくれたchieちゃん、
この「感動を伝えたい気持ち」を理解してくれてありがとー!

マイ息子・・・「行くって言うてないわ」て。ちっ('ε'o) ・・日程、どないなるかしら。
息子らと行けたら、私の人生、ますますHappyやわ♪

楽しい思い出ありがとうございます!

先日は御在所で素敵な出会いをありがとうございました\(^o^)/
予告編拝見しました!!
本編も楽しみにしていますヾ(*´∀`*)ノ
私達は帰りロープウェイにしちゃいました。。。12分(≡ε≡;)
また晴れてる日にリベンジします\(^o^)/

あっこさんへ

早速予告編を見つけてブログに訪問して下さり、ありがとうございます!
御在所では、やたら馴れ馴れしいオッサンとお姉さんにからまれて、
ご迷惑ではなかったでしょうか(笑)
あっこさんたちのノリの良さに私たちも感動させてもらいました。ありがとう。
あのあと、ロープーウェイで下りたんですね。
しかし、、、12分??3時間かかって登ったところを・・・。
それもまた御在所の良いところですよね!
またどこかの山で再会できたら嬉しいです。
本編、いつになるかわかりませんが、また覗いてくださいませ♪
(あ、ちなみに、あっこさんたちが山頂にゴールした様子を隊長が撮影ミスしていたため、
その映像はありません。残念(~_~;))


管理者にだけ表示を許可する

私はサロネーゼ «  | BLOG TOP |  » 御在所岳(その1)~予告編~

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。