topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山の旅には。 - 2013.05.09 Thu

もう5日過ぎましたが、、まだ引っ張ります(^^ゞ

石鎚山予告編、本編の動画を見てくださった方、有難うございます。
崖っぷちの恐怖、感じて頂けましたでしょうか(o^―^o)

レポの順番が逆になりましたが、石鎚山に登る前と下山後です。


元々、GW後半は大山合宿の予定でした。
元ラガーマン3人と私、の4人で、1日目は上級者コース、2日目は夏山コース。
しかしながら、急きょメンバーの都合が悪くなり、大山合宿は中止となりました。

そして、夫婦で西日本最高峰である石鎚山へ。

私は、初・愛媛県。初・瀬戸大橋。
夕日の時間に瀬戸大橋渡るぞー!おー!

5月3日午後3時に出発、そして、ドンピシャリ!パーフェクトな時間に通過。
ビデオ撮ってる私は、初・瀬戸大橋にテンションMAX!
「きゃーきゃー」うるさいので動画には不採用となりました、はい。(^^ゞ


キレイでした~~

IMG_0334.jpg

NCM_0066.jpg
瀬戸大橋のSAにて。最近はUVの伊達メガネかけております…

高山から眺める日の入りも美しいけれど、海もキレイです。
感動しました。

でも、ここでゆっくりはできません。
まだまだ先は長い…

出発した時から、Facebookで途中経過を投稿していたので、
fb友達からのお見送りコメントも有難かったです。
中には愛媛や高知の方もいたので、リアルに道のナビゲートや石鎚山の詳細を
コメントしてくださって助かりました。
高速を降りてからその日寝る登山道そばの駐車場まで70キロ…
車のナビが狭くて古い道を案内したので、夜の山道をクネクネ、、
「ほんまにこの道で合ってるん??」心細くなってきた私は気分転換に山仲間に電話してみたり。

駐車場には先着さんが3台。
空を見上げれば満天の星。泊まりでいく山旅で楽しみなひとつが夜空を眺めることです。
大阪では絶対に見れない夜空です。

車中泊。
真っ暗で狭い狭い山道を1時間以上走って緊張してたせいか、寝付けな~い(#`-_ゝ-)
ポストマンは1分で「す~ぴ~す~ぴ~ZZZ」寝息。早!

翌朝4日、5時前に目が覚めると、3人ほど出発していました。
「もう登りはるわ~~」と思いながら、2度寝。
6時ごろ起きて、私たちは7時ごろ出ました。

NCM_0067-1.jpg

北側はところどころ雪渓。ひんやり。

DSCF0172.jpg

力抜けないクサリ場。足を引っかけれない大きな岩もあり、腕だけで身体をささえて登る箇所も。
肩がパンパンになりました(>_<)

NCM_0070-1.jpg

石鎚山(弥山)登頂。
後ろの天狗岳登頂(1982m)はスリルがあり、迫力満点でした☆
天狗岳は楽しかったので、かなりゆっくりしてたんですけど、風が吹いてきて
みぞれ?が降って岩が濡れてきたので、しぶしぶ弥山に戻りました…。

いやぁ~楽しかった!

DSCF0232.jpg

弥山登頂のときには雪が降っていました。
夜中は氷点下です。
山頂付近は雲が多かったので、遠くの景色はいまひとつ・・・。。
スカッと晴れていたら、山頂から鳥取の大山や阿蘇山も見えるはずでした~。


毎度おなじみ下山後の温泉、、、、

ここまで来るのも遠かった。。しかし、もう当分、ここへは来ないだろうし、せっかく来たし、
急いで帰るのも嫌だし、ということで、登山口から80キロある『道後温泉』へ。

路面電車の横を走り、気分はすっかり観光。
ようやく着いたと思ったら、道後温泉本館は1時間待ち。( ̄‐ ̄#)

別館へ行くと待たずに入れました。

NCM_0073.jpg

温泉で疲れを癒し、晩ご飯を食べて、帰阪へ。

眠気が出てきた辺りのSAで寝よう。。
結局、岡山の備前で寝ました。しかも6時間。爆睡!
動画の帰りの高速道路は赤穂あたりだったかな~

5日の朝7時に帰宅しました。
往復860キロほど走ったのかな~


愛犬たちと家を子どもらに任せて山登りに行けるこの幸せ。
しかも、お客ワンコの一時預かりがあったけれど、それは受験勉強で家にいる息子に
頼みました。お客さんも私も犬も助かった、助かった!(^^)v

そんな石鎚山チャレンジでした☆

スポンサーサイト

● COMMENT ●

大山、中止、ごめんね。
今回のレポートが、なんか足りんと思ったら
イーちゃんの感想やってん。
今回のブログは、ここちいいわ^」^
土産話!最高のお土産やで!
でもきな粉もちも、ありがとう^」^

二人の写真!上手い事撮ってるなあ!
ポストマンの足が長く見える!

二人で仲良く旅できるのも、子供達のおかげやなあ!
銀婚式の値打ちあるわ!
子供達も一緒にどっか行けるの、楽しみにしてる^」^

前回「また行こう」って言ったのは、違う所。
イーちゃんでも、酔う様な所、俺は死んでる・・・

あの電話、暇やったから、嬉しかったよ。
地図見ながら、この辺かなって追っかけてた!
下山報告ってほんと、ホッとするわ。
待ってるほうの立場が、よー分かった。

動画も面白いけど、写真の一撃って凄いね!
動画以上に伝わる時もあるね。











スッパイダーマンへ

いえ、いえ、いいのよ。大山行けなかったおかげで石鎚行くチャンスが生まれたから(^^ゞ
それより、スッパイダーマンは今、大事な時期やねんで。疲れんようにね・・・。

今回は先に動画をUPしたけど、やっぱりコレが必要やね。
山登り道中のこと、書きたいことはいっぱいあって、なんぼでも文章浮かんでくるんやけど、
こればっかりもね。。。(^^ゞ

ふたりの写真ね。
これ、通りすがりの登山者さんが撮ってくれたんよ。
これはそん時撮ってくれた2枚目の写真。アングル、工夫して撮ってくれはったわ♪

>酔う様な所、俺は死んでる・・・
ははは(^_^;)ほんまや。絶対あの道はゲロゲーロやわ。ナビに延々と長い長いダム沿いを走らされてん。
真っ暗で色んな意味不気味で怖かった~~~(~_~;)

>待ってるほうの立場が、よー分かった。
でしょ。ポストマンだけ参加したら、めちゃ心配やねん。妻は。
実はね・・・空木行くって聞いたとき、「やめて」って私が言うてん。本人も自信ないし。
行かなくて良かった。こないだ、すぐそばの宝剣岳で滑落してはったやん。ゾッとしたよ。

きなこ餅、あっという間になくなりました。。(^_^;)


管理者にだけ表示を許可する

山、まだ続きます «  | BLOG TOP |  » あなたも石鎚山へ登った気分に♪ (本編のメインバーション)

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。