topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きなことを夢中で続ける - 2012.12.14 Fri

12月13日は父の命日でした。
もう4年です。早いなぁ~~。
実家にて、お寺さんのお経を聞きながら、
「毎日、趣味に没頭して好奇心旺盛で元気な父だったけど、病気した途端にあっという間に
逝ってしまった父だったなぁ~」とシミジミ・・・。

父はモノ作りが好きでした。
趣味の日曜大工は、プロ並みでした。
我が家にも父の遺品があるけれど、父が作った家具や工芸品は種類も多く、数えきれません。
居合道をしている頃は、日本刀も作りました。
彫刻も大好きだったので、どの作品も細かくて、見事です。
亡くなる1ヶ月前に作った自分の経机(お供え物などを置くために仏壇の前で使う机)が
父の遺作となりました。
死を覚悟した父の言葉「これが最後の手作りや・・・」
辛かったのを思い出しました。

父は、我が家庭で使うもの以外に、ご近所さんに頼まれたものや職場で使うもの、
ほとんど無償でいろいろ作り続けました。
アイデアやデザインを考えるのが好きだった父は、故郷・鹿児島の某小学校の校章の募集に応募し、
見事、父のデザインが採用され、校舎の壁に掲げる銅製の校章を作って寄贈。
その他に、地元D市が募集した子ども育成会のシンボルマークに応募して、父のデザインが採用。

寄贈したものの中で一番すごい物が、神輿。
父が自治会の副会長をしていた頃、昭和55年のことです。
あちこちの新聞社から我が家に取材が来ました。

その記事がこれです。

IMG_9225.jpg

IMG_9226.jpg

私が中学生の頃です。
父は神輿を作るために京都や奈良のお寺・神社を巡り、建造物の研究、
神具店に何度も出向いてました。神輿作りの研究のために撮った写真の数も凄かったです。
何を作るのにしても、良質の材料を選んだので、日曜大工とはいえ安っぽいのもはひとつもありません。

そんな父を最後に苦しめた病は、胆管癌でした。
少し前に、ニュースで話題になった癌で、発がん性のある化学塗料が原因で多数の患者が出た病です。

換気の悪い工房では年がら年中、塗料のニオイがしてたよなぁ…
家族みんな、あのニュースに「それかも…」でした。わかりませんけどね(^^ゞ

日曜大工に興味がない自分の息子と違って、婿のポストマンが日曜大工が好きなので
喜んでくれてたなぁ~♡

好奇心いっぱいで、次々に何かを始める、私って父の子だ♡
私も父のように、生涯、夢中になるものを持ち続けて人生を楽しもう!

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

お騒がせトリマー «  | BLOG TOP |  » 定価だと絶対買わないだろうウエア

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。