topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ登山 その2 恐怖の宝剣岳 - 2012.08.24 Fri

登山。あらためて、書いていきます。

22日水曜日。AM3時起床。AM3:35出発。
途中、SAで15分ほど休憩をとり、6:55バスターミナル到着。
前回は雨だというのに、バス待ちに300人の行列。
ピカピカの青空のこの日は、5人ほど並んでたかなぁ~

バスとロープーウェイに乗って、AM8:13千畳敷カールへ到着しました。
気温は16℃です。涼しい(*^。^*)

ピカピカの晴天!
この登山のクリアすべき目標。
①富士山を眺める
②綺麗な夕日を見る
③流れ星を見る
④山頂からご来光を拝む

高山の天気は不安定です。全部叶うことができたら、最高です。

1時間ほど千畳敷カールでのんびりして、AM9:13テン場に向け出発。

IMG_7411.jpg
天狗岩

中岳の急こう配を登って下って、AM10:50頂上山荘の前にあるテン場到着。
今日はテント泊です。幕営料ひとりにつき800円です。
前回も驚いたんですが、ここはトイレがキレイすぎる…
標高2900mにあるトイレとは思えない…
女子には助かります♪

テントを張り、荷物を置いて駒ヶ岳山頂目指して登りました。
テン場から山頂までは15分。岩がゴロゴロしてるけれど、ちょろい。

12:15 木曽駒ヶ岳登頂
ガスってたので青空が見えるまでしばし休憩しました。

その後、テン場に戻り、先ほど越えてきた中岳を再び登って下って、
ソフトクリームを食べるため宝剣山荘へ。

めちゃくちゃ、んまかった~(*^^)v

山荘から見える宝剣岳が私たちを呼んでいるような気がしまして…
山荘の人に「宝剣岳は往復どのくらいかかりますか?」と聞きました。
「今日はすいてるので30分くらいですよ」とのこと。

「へ?30分?ちょろいやん」

甘い。じつに甘い。ソフトクリームよりも甘い我ら。

Houkendake-3.jpg
宝剣岳Yahoo画像より。

この山。岩だらけです。下から見ると頂上直下の恐怖がよくわかりませんでした(^_^;)
先月、「宝剣岳は滑落多発」と知って、「危ない、ここは行かん」と決めてたのに、
1か月経ったらもう忘れてる私…(#`-_ゝ-)

宝剣岳に登る直前、山荘の人が「クサリ場なので気を付けて」と言いました。
クサリ場の恐怖を知らない初心者…。
「は、はい(゚∀゚ ;)行ってきます…」

駒ヶ岳山頂で仲良くなった山梨の5人組がいるんですが、
宝剣岳でもいっしょに登ることになりました。

クサリ場…。ヒェε=Σ(`д´;ノ)ノなんじゃココは~!
怖すぎるガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
道なんてない。岩に足を置いて登っていく。。
岩とクサリをしっかりつかむ握力がないと… 落ちる。。
落ちるとこの世が終わり、次の世へ。。。

私の前を登っていた隊長と呼ばれていた男子が、ある地点で止まり、
私に恐怖の絶景を知らせました。「この先ビックリしますよ、覚悟してください」
なぬ~(*`ロ´ノ)ノ

ありえない景色が広がってました。

そしてついに登頂。
真のピーク、ひとりだけ立てる巨石には男性でさえそこへ立てる人は少ない。

が。
山梨の5人組の女子のひとりが平気で巨石に登ったのです。
心臓が100個あるんちゃうかー(>_<)
かっこいい~☆

IMG_7458.jpg

この下は絶壁。突風が吹いたら…ε=Σ(`д´;ノ)ノ

負けじと登った男子。
IMG_7460.jpg

ええもん見せてもろた(^_^;)

山頂へ登ったものの、怖くて動けず(>_<)
登ってきた崖をまた下りていかなければいけないことを思い出した時、
「怖いからココにおるっっ」とワケわからんこと考えてしまいました(^^ゞ

そんな恐怖登山は無事に終わりました。
登る前に山荘で私が発した言葉「30分?ちょろいやん」…撤回。
ソフトクリームより甘い私でした。ごめんなさい。
今夜は夢に出てくること間違いなし(~_~;)

宝剣岳に登った漫画家の鈴木ともこさんが、同じことを書いていました。

NCM_0077.jpg
「山登りはじめました」より

山梨男子と同じこと言ってるオジサン。

NCM_0076.jpg

景色は鈴木ともこさんが描くこの絵の通りでした。


・・・中岳を再び超えて、テン場に帰還。
そして夕方の日の入りを待ちながら、夕食を作りました。


つづく・・・
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

リベンジ登山 その3 «  | BLOG TOP |  » リベンジ登山 その1

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。