topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿命 - 2011.11.02 Wed

犬の寿命はわからないものです。。

今日、お手入れさせてもらったダックスは、数年前に医療ミスが原因で
別の獣医さんにて「安楽死宣告」を受けました。
でも、飼い主さんの選択は「あきらめない」。
その頃はまだまだ若いダックス。その子の与えられた寿命にかけました。
それから数年。ダックスはとても元気になりました。
あの頃の病弱な面影が思い出せないくらい、今は太って健康体。
ガルガルと文句が言えるやんちゃくれなダックスです。
でも、「生きてくれててありがとう」です。

何を選択するのがベストなのか、悩むことがあります。
実際、難しい場合もあるけれど、でも、人間の手でどうするとかではなく、
その子の決められた寿命にゆだねるのが一番なんだろうなと思いました。

少し前、
我が家で長年お手入れさせてもらってたウエスティとのお別れがありました。
前回のお手入れがその子との最後になるなんて、想像もしませんでした。
その子にとって、私は「もつれを引っ張って痛いことするおばちゃん」。
どんなイメージであろうと、その子の思い出の中には私もいるんだろうなと
光栄に思います。

白い雲がウエスティに見える。
雲の色が白くてよかった。見上げれば、思い出す。
あ~~ ぴいちも可愛い子だったな~

ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ありがとうございました

長年お世話になったmk(小文字のイメージです)、叔母からもお礼を申し上げます。
ふとKOKOMO CAFEを覗いたら、あの子のことを言って下さってる!とても嬉しかったです。
聞いて頂きたいお話はいっぱい・・・わんこを亡くした人はみんなそうなんだろうな。
m母のいっぱいの話、今度聞いてやって下さいね。

白い雲・・・
お別れの日は前日の雨から一転、初めは単に晴れでよかった、くらいの気持ちでしたが、お別れした後の一瞬の残酷な黒い煙を見上げて泣いていたら、煙は見えなくなり、真っ青な空に白い雲が浮かんでいて、あの子が嬉しそうに走っている姿に見えたのです!
かがみこんで泣き崩れているm母に「見て!mkちゃんが・・・」「ああ!ほんとだ!」
その後は泣くのを忘れて ひたすらお空にカメラを向けたm母。

感動でした。
あの、ほんの束の間、時間が止まったような、不思議な感覚が残っています。
その後も、次々に色んな格好のmkが見えました。
お空で沢山のウエスティ仲間が迎えてくれているようにも見えました。
お別れは本当に悲しいけれど、最後まで癒して貰いました。
ありがとうmk。

あの写真って、ちゃんと撮れたのかなあ・・・。
大丈夫だったら、今度見て頂けるので、楽しみに待ってて下さいね!
長くなってしまってすみませんでした。(あ!m母に知らせなくっちゃ)

No title

今晩は。昨日は、心強い素敵なお言葉をありがとうございました。
今夜、ムクの画像をプリントしようとパソコンを開いたので、ふと、「そうだ!!《KOKOMO CAFE》を見てみよう!」と思いタイトルを見たら、「犬の寿命」だったので、もしや・・・・。
やっぱり、ここで書いてもらえるのは嬉しいなあ~♪
白い雲のことは、ムク叔母が書いてるので、実況(?)報告は省きますが、あの時お迎えに来てくれたウェスティは、ぴいちちゃんだったんだ!!デベちゃんも!!
ありがとう。

ムクが天国に行ってまだ四日しか経っていませんが、何度も出てくる言葉は「あ・り・が・と・う」です。

7日は、もつれ毛解しの時のあの、おっソロしいガウウuu~(笑)のお詫び方々お邪魔致します。
どうぞよろしく。

m叔母さんへ

返事が遅くなりました<(_ _)>
長年、ムクちゃんの相棒として、支えあったラムちゃんは
淋しくなりますね…
いつもトリムに行くのはムクちゃんといっしょ。
心強い相棒がいてくれたからこそ、苦手なトリムも我慢できたような気がします。
きっとこれからも、私はラムちゃんのトリムの時、ムクちゃんがそばにいる気持ちでいると思います。
そういう気持ちが、供養になると人から聞きました。

・・・ゆっくりお話しましょう。

ムクハハさんへ

返事が遅くなりました<(_ _)>
先日は留守電、メール、有難うございました。
ムクちゃんの思い出、いっぱいあります。
初めて我が家に来られた時のこと、よく覚えてます。
ムクちゃんのブラッシング中の毎度の「文句言い」は賑やかでした。
そして、他の犬にはない「絵画を眺めて吠えるムクちゃん」。
私の書いた絵に向かってワンワン吠えてた理由はなんだったんだろう。
最後まで謎で終わりました。
人が見逃す私の絵に目を止めて反応してくれたムクちゃん、嬉しかったです。

もっともっとたくさん思い出話が出てきます。
ラムちゃんのトリムの時、たくさんお話しましょう。
よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

おにゅ~ポスト «  | BLOG TOP |  » 実感した帰巣本能

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。