topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知事のつぶやき - 2011.10.13 Thu

なんとなく憂鬱、モヤモヤ~な時・・・
そんな気分を一気に消す方法があります。

それには必ずきっかけ・原因があります。

ちょっと思い返してみると・・・

それは元々自分に非があることが多くて、
それを認めない自分がいます。

スッキリする方法、超簡単。

素直に反省すればいい!心から謝る!

他人に原因があるとする・・・

許せばいい!なかったことにする!

いつまでも憎んでるから苦しいんですよ。
私はいつもこの方法で、切り替えてます。

子育てではなかなか難しいところあるけど(^^ゞ



子育て。教育。学校。

ツイッターでは橋下知事が「そこまで書く!?」みたいな
興味深いツイートを書かれてますが・・・

昨日の橋下知事のつぶやき・・・

学校教育・経営に興味あるので、ちょいと引用させてもらいます。




学校も教委事務局からの人事権などに恐れることなく、
保護者と向き合えば良い。保護者に改めるべきことがあれば強く言えば良い。
今の世間の感覚から離れている教委事務局の方針に従う必要なない。
学校毎に、地域毎に事情は異なる。校長判断でやれば良い。
モンスターペアレンツには毅然たる態度で。

保護者側も責任を負う。乱れた生徒、モンスターペアレンツには
保護者を中心とする学校協議会が対処する。
先生だけに責任を負わせない。モンスターペアレンツの不当要求も
今回の条例で禁じた。教委事務局が全ての学校を仕切れない。
各学校、保護者にに任せることを基本とする。これが条例の最大のテーマ

体罰の基準、モンスターペアレンツへの対応策等、学校現場と
世間の感覚の乖離はどんどん大きくなってきている。
いざというときには子どもに手を出すときはある。
モンスターペアレンツにいちいちかまってられない。
こういうことは各学校と保護者に任せるべき。



激しく同意した知事のつぶやきでした。

保護者の代表であるPTA役員ではあるけれど、
友人の子どもさんが教師であったり、教師をしてる友人が
多かったり・・と、どちらかといえば、教師・学校側にいる私です。


モンスターペアレンツ的なママ友がひとりもいないことと
とても恵まれた環境の学校に身を置かせて頂いてるので、
その恐ろしさを経験していません。
(モンスターペアレンツって、お世話になってるはずの学校に協力しない、
文句は言うけどPTA委員は引き受けない、そんなイメージがあります(^^ゞ)


実際、橋下知事がおっしゃるもめ事を終息させるのは難しそうだ(^^ゞ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

自分に非がない時「なかった事にする」わかっちゃいるけどコレめちゃ難しいな~v-409
「なかった事にする」と思うようにしていてもほんとは気にしてたり・・・ ん~~うまく書けない・・むじゅかしいv-393
私はもし傷つくような事言われたり、されたりした時「私も知らず知らずのうちに相手を傷つけている事があるだろうから自分に返ってきたと思おう・・罰が当たったんだ。仕方ない・・・」って思うようにしてるv-406

ちょっとの間ブログ見れなかったけどまた見れるようになってよかったv-410
パスワード入れてくださいって出た時は選ばれた人しか見れくなったんだ・・・と思ったからメールしよか悩んだわv-290

タコツボちゃんへ

>知らず知らずのうちに相手を傷つけている事があるだろうから自分に返ってきたと思おう・・罰が当たったんだ。仕方ない・・・」って思うようにしてる

そうそう!それは、たぶん皆まず思うことやと思う。それが前提。
でも、謙虚だけでは、あと引きずってしまうことがあり、相手のことをついつい愚痴りたくなると思うねん。
許すというのは正しくは「赦す」という漢字。
ある人(ブログ読んで下さってる人)からこの話を聞いて、そして友人とこの話を共有してて、そうやな~と思ったわ。
この「赦す」に関してはツイ友さんも同意してくれてんけど、たしかに難しい…
たとえば、犯罪に巻き込まれた場合とか。。。

相手がこれからも付き合いしないといけない人なら、相手の短所には触れないようにしていかなあかんよなぁ~。
人間関係の中で「罰があたる」だけでは、ハッピーな心で人生送れないと、つくづく思うようになったよ。

ブログのパスの件な~
このブログサイトの設定が不親切やねん・・・(-.-)
ほんまは「休止状態」を希望してるのに、このサイトはその設定がなくて、パス方式でしか休止でけへんねん。
誤解するわな~(~_~)
選ばれた人が読めるワケじゃないことをご理解願います(^^)v。


管理者にだけ表示を許可する

木曜日の朝のこと «  | BLOG TOP |  » なぜ山が楽しいのか?

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。