topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月9日 - 2011.02.09 Wed

2月9日。

24年前の今夜。

20歳の私が家を出た日だ。



24年前の1月15日成人式を終えた午後、20歳のポストマンが、
私をもらいに来た。

畳に頭を何度も何度も何度もこすりつけて頼んだ。

その数日後、ポストマンの両親も頭を下げて
私をもらいに来て下さった。



それまでの努力の甲斐なく、私の両親は「×」を出した。




そして、2月9日の夜。


玄関近くの階段に手紙を置き、気付かれないように家を出て
駅まで走った。


泣き顔で電車に乗ったせいか、
周りの乗客の視線が妙だったのを覚えている。

ひと駅。
ポストマンの家へ。


「出てきました・・・」


その夜以来、許されるまでの10ヶ月間、家には帰らなかった。
帰るつもりはなかった。

あの日の夜のことは忘れられない。



「今日だったなぁ~」と思いながら

仕事の送迎の合間に実家に寄った。

母は今日が娘が家を出た日だとは覚えていないだろう。
遺影の父も。

結婚記念日は籍を入れた2月14日だが、
本当の記念日は、私が家を出た2月9日かもしれない。



「絶対に絶対に絶対に、幸せになってやる!!」と心に誓いながら
家を出た24年前。




ほら、

心に誓ったとおり。

私は24年間、ずっと幸せだ(^^)v



        書いてて、涙出てきたがな(/_;)


スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

笑いながら、涙がうっすら出てきた。あの頃は、ポストマンがガソリンスタンドでバイトしてて、俺と、筋肉マンと電線マンで焼肉2キロ持っていって、朝まで飲んでて、イーちゃんは、コタツに入ったまま男4人の中で寝てたなあ^」^5人で2キロみんなあの頃は良く食べれたなあ・・・。でもポストマン郵便局に就職できて、安定勢力になれたモンね。イーちゃんもやり手のキャリアウーマン!子供たちも健康で元気に育てれた。イーちゃんの両親も嬉しかったの目に浮かぶ。ポストマンのまじめで責任感強いところ、見習って、幸せ分けてもらおうっと^」^

No title

素敵な話ですね。亡くなったお父様も、ご主人を認めてくださっていたし、その後のお二人の努力の賜物でしょうね。
私は成人式前の正月に、父に夫の話をしました。成人式で帰省した時も、お通夜みたいな親子状態でした。母は「娘が家を出て、実家に帰れないような事になったら不憫じゃないか」と父を説得し、夫の両親も手紙を送ってくれたようで、1年後に無事結婚できました。
その後、私の両親も「娘は、夫に恵まれた」と言ってくれました。
そんな未来を築けたのは、夫の誠意だと思います。
来年は銀婚式ですね。結婚記念日、おめでとうございます。
共に、20歳に人生の扉を開けたなんて、奇遇ですね。
共に金婚式を目指しましょう!

No title

やっぱり いーちゃんは、感動を運んできてくれる姉さんですね。
読んでいたらv-409 
思い出しました・・・私は、22歳でした。
父は探して、探して、探し回ったそうです。
結婚できないのなら・・・と書いたので、池や山を・・・。
一晩だけでしたが、両親は寝ないで探していたそうです。
「これがあんたらの出した答えか?」
と母のきつい言葉に泣きじゃくったのを思い出しました。

いーちゃんのように、
24年間今までずーっと幸せ
とは、いかなかった私たち夫婦です。
そこが、思い出したくない過去やねんなぁ。
まぁ、息子の一言で救われたというか・・・まだ夫婦でおれる訳でして・・・i-229

誰もが幸せになれますように・・・。

スッパイダーマンへ

ガソリンスタンドは正社員だったよー
郵便局の試験は何回受けたか…^^;

>コタツに入ったまま男4人の中で寝てたなあ

よー覚えてるなぁ~(^^ゞ
あの時の写真がある、ある♪
顔、真っ赤で写ってた。きっと酔っ払ってたんかも。
懐かしいわ♪

スパイダーマンも幸せな話してや~(*^_^*)

真昼さんへ

真昼さんも・・・!?
そんな経験されてたんだぁ~
やっぱり真昼さんだ♪
真昼さん夫婦、以前から大好きなんです。
お互いが感謝、尊重してますよね。
旦那さんの誠意のおかげとおっしゃる真昼さんも誠実な方♪
旦那さんへの気持ちをちゃんと言葉にしてる。
大事なことだと思います。
お互い、これからもパートナーへの想いを大事にして
金婚式目指しましょう~(^^)v

keyuaさんへ

おー!keyuaさんも結構早かったんだ!
しかも、置き手紙・・・
「結婚できないのなら」のあとに何と書いたんですか??
気になる・・・

親不孝して、そして自分が親になり、子どもを持って、、。
親不孝なことをした娘というものは、必ず女の子を産むんですよね。
そして、自分の娘が結婚するときに、親と同じ気持ちを経験して共に成長する。。
子育ては永遠でしょうね~

思い出したくない過去。。。息子さんが言ったひとこと。。
なんだろー(^_^;)


管理者にだけ表示を許可する

NEW FACE! «  | BLOG TOP |  » 建設中

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。