topimage

2014-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感動が伝われば。 三峰山その2 - 2014.01.30 Thu

昨日登ってきました三峰山。

今回の動画は、最終でYoutubeによる手ぶれ補正加工をしてみました。

映像に字幕をかぶせて編集している動画に補正加工を施すと字がゆらゆら踊るので、
Youtube編集を前提に、字をかぶせないようにまとめたんですが、
結局、一部おかしな映像になってしまってます。

手ぶれ補正しないブレブレの元の映像のほうがマシかな?
と迷いつつ、UPします(^^ゞ

同じ青い空なのに、都会で見る空とこんなにも違う…

樹氷の美しさを音楽にのせて。

(Youtubeのアップデートができてなかったり、速度の遅いもので再生するとフリーズする可能性あり。
フリーズ防止のため、動画のタイトルをクリックして、Youtubeの画面で。
樹氷の美しさがより一層増すため、出来れば、パソコンやipadなど、大きな画面でご覧くださいませ。




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

美しき青い空と白い樹氷! 三峰山その1 - 2014.01.29 Wed

29日。身内の用事でふたりとも休みを入れていました。

が、その予定がなくなり、「樹氷が見れる山に行けたらいいな」と思ってた私。。

なのに、なのに
前日、勤務先からラインしてきたポストマン「明日、歯医者行くわぁ、予約しといて」

私(なんやと?(ーー;))
歯が痛いなんぞ初耳や。いつから痛いねん(ーー;)

仕方なく、歯医者さんに電話しましたら…

「明日水曜日は休診です…。」ですと( ̄▽ ̄)ナ~イス!歯医者さん♪(≧▽≦)

ポストマン「じゃぁ、どっかに(どこかの山に)!!」

ということで行ってまいりました!三峰山!
先日、友達が行って来られて、是非是非登りたいと思った山です。

何度も書きますが、今年の樹氷登山は諦めていただけに、やったー!行くぞ!です(^^)


そうそう、三峰山に向かう車の中で、前記に書いた「O君への確認メッセージ」の返信が
届いてることに気付きました♪

O君からの返事は期待通りの返事(*´▽`*)
役者さんをされてるO君でした♪
O君からは、今日の山登りへの気遣いも頂き、嬉しい気持ちで山へ向かいました。

IMG_56061.jpg
駐車場は「ここはスケートリンクか!」というほど、つるんつるんでした(>_<)

NCM_21231.jpg
(スマホ画像)

NCM_21271.jpg
(スマホ画像)

IMG_57011.jpg

IMG_56901.jpg
何度もジャンプして「ふぅふぅ…」

IMG_57101.jpg
見事に快晴。こんな日に歯医者さん行ってたらと思うと…(>_<)

IMG_57131.jpg

この絶景の場所で、「さぁ、お昼ご飯にしよう♪」と、ザックをおろし、
カップラーメンを出し、ポストマンが準備をするのを待っていると…

ポストマン、真っ青。

ポ「ガス忘れてきた…」

私(なんやと?(ーー;)
 「はぁ~!!?またか!!!」

ポストマン、2度目…(ーー;)チーン。
以前、山頂でコーヒー沸かすのに、ヤカンを持ってくるの忘れた前科アリ。

あ~~カップラ~メ~ン…(T_T)

「下山してから、どっかでご馳走食べて帰ろ♪」
結局、行動食でお腹を満たしました(T_T)

IMG_57331.jpg

IMG_57231_201401292153153fd.jpg
樹氷の下で寝ころびたかった私「あ~幸せだぁ~♪」

NCM_21321.jpg
ドヤ顔な雪だるまになってしまいました(;^ω^)

三峰山は思ったよりも楽に登れました。
体力的に物足りないかな。

人が少ない平日の登山日和。
快晴に恵まれ、念願が叶ったとても幸せな山登りとなりました(^^)v

動画はまた次回…よければまた覗いてください(^^♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ヒット作 - 2014.01.28 Tue

健康のため、休みのたびに近所の山へトレーニングに行き、写真を撮ってくる旦那が
「画像つなげてムービーにしてみたら」と見せてくれた日の出の写真
(最初からそのつもりで撮ってきたやろ、みたいな35枚)をつなげて38秒のムービーにしてあげました
(←上から目線(笑))先日UPした写真を含む。
(編集したけど…、ビデオで撮って早送りしたほうが、ええで(´・ω・`)




さて。

今まで読んだ本の中で、一番面白い本ではないだろうか。

先日、記事にした
35年ぶりにこの世に出てきた“文集”

(写真と文は関係ありません)

NCM_2103.jpg


幼なじみのTちゃんも、自分の文集を小出ししながら読み聞かせてくれました。
(あまりの恥ずかしさに文集そのものは見せてくれない(´・ω・`))

お互い、文集の内容で性格がとても出ています。
小学生時代の性格・体力・思考力などなど、40代の私たちの“今”を映し出しています。
中学・高校では、思春期なので別の自分を作ってみたりしますが、小学生は素直です。
ベースは変わっていないことがわかりました。

NCM_2104.jpg

小学6年生の私の写真を見て、ポストマンは「えらそうな顔…(-_-;)」。

その通り、6年生の私は転校してきてすぐなのに、態度のデカイ女子だったのです(^^ゞ

現在、自慢タラタラなブログを書いてしまうように(SNS自体、自己を自慢するツールですけど)
小学生の私の作文も何気に自慢しています(;'∀')

5年生のときに、両想いらしき男子がいて、音楽の先生に結婚行進曲を弾いてもらって、音楽の時間に
結婚式をしただとか(記憶にある(^^ゞ)、5年生の終わり、転校する際に私のお別れ会では、
お別れするその男子のために“なぐさめ会”をしただとか、次の小学校での作文に書いている私…(@_@)

ませた、、恋する乙女…でした。

私を知る方…変わってないんちゃいます?(笑)

NCM_2106.jpg


幼なじみTちゃんの文集には
“ベートーベン様へ”という作文だったり、造幣局へ行った作文は“造幣局はお金持ちで羨ましい”
など、現在のTちゃんとなんら変わってないところに大ウケしました。

子どものころから体育が苦手で、今もやっぱり体力に自信がないTちゃんが
“山へ行ったこと”という作文を書いていました。
(本人の許可済み)

Screenshot_2014-01-28-15-58-27-1.png

内容バラバラなところが笑えます。
6年生なのに、ひらがなばっかり(-_-;)


Tちゃんの文集に“ろの”というあだ名の子が古代進のイラストを描いてくれてるとのこと。
「誰やったっけ?」とふたりで、「あの子でもない、この子でもない」と修学旅行の写真を
写メって送り、しばらく時間をかけて悩んだんですが…

ふと

「ん?ろのって、、、もしかして私?」(-_-;)

1年間しかいなかった学校だったため、自分のあだ名をすっかり忘れていました(^^ゞ大爆笑です。

NCM_2110.jpg


クラスメイトの中にモテモテの男子O君がいました。
35年前は“イケメン”という言葉がなかったですが、まさしくイケメン。

先生からの情報でO君はなんと東京で俳優をしてるという事実を知りまして\(◎o◎)/!

仕事の早いワタシ…

早速調べまして、、、今朝、O君のアメーバブログから恐る恐る「O君ですか」のメッセージを送りました。

O君は現在テレビCMにも出てます。映画にも出てます。知ってびっくりです。
35年前と変わらず、イケメンな俳優になっていました。同級生には彦摩呂もいるけれど、見た目は大違い(笑)

まだ確認の段階です。
芸能人だし、返事が来るかどうかわかりませんが、ワクワクしながら待ってみます。


英国カントリー - 2014.01.26 Sun

休みの日はトレーニングに行くポストマン。私が目を覚ましたときには、山の中(^^ゞ
我が家の庭化している“飯盛山”へ登るときは毎回写真を写してきます。

昨日の写真。

IMG_5509.jpg

IMG_5544.jpg

そして、リアルタイムにLINEでこれが送られてくる…

1390712445785.jpg
ひとり羊羹タイム。

山トレーニングで、体重5キロ減、ウエスト5センチ減は、維持してるようです。

数年ぶりにコレステロールを標準値に戻した私(善玉が増えて、悪玉が減った(^^)vヤッタネ)に
対抗して、頑張ってるようです。
ふたりでいっしょに健康でいなくちゃね。


ポストマンがトレーニングから帰宅してから、以前から行きたかった“亀岡のイギリス村”ドゥリムトンへ
ランチを兼ねて行ってきました。
少し前にテレビ番組で紹介され、ウエスティ繋がりで英国好きな私たちの好奇心をそそりました。

土曜日で道がすいてまして、我が家から1時間。

IMG_5558.jpg

IMG_5564.jpg

NCM_2090-1.jpg

IMG_5584.jpg

さすが、テレビ放映のあとです。11時過ぎでしたが、レストランはほぼ満席。

英国好きそうなお客さん(オジサマのお洋服は帽子から靴まで英国製に見え、駐車場にあった
英国メーカーな車もきっとオジサマの車かと…)が、お紅茶を飲んでる姿もステキでした。
心理的にそう見えただけかしらん(^^ゞ

土日のコースランチは2500円。
ふたりで5000円、どうするぅ?と言いながら、単品をオーダーしたけれど、
食後のスイーツを欲しがるポストマンがケーキもオーダーしたり…で、
結局、会計は4500円になりました。ちょっと遠方で、このロケーション、
ちょっぴり贅沢できる私たちの年齢だと、なんとか出せる金額ですね(;^ω^)

2014-01-25-11-37-50_photo.jpg

2014-01-25-11-35-07_photo.jpg

2014-01-25-12-12-18_photo.jpg

外にはテラス席があるので、犬連れもOKです。
イギリス原産のウエスティを連れて行こうかなぁと思いつつ、まずは偵察…なので、
連れていきませんでしたが、1頭、ワンコさんを見かけました。

ウエスティでした☆

NCM_2084.jpg

西宮から来られたB君です。
人見知りをしない子でした(*´▽`*)
いつものようにしばし歓談…。

イギリスのお土産でもらうこのクッキーを見つけたので、買って帰りました。

NCM_2096.jpg

ドゥリムトン村は敷地内を撮影場所としてレンタルされているので、写真撮影はNG…かと(;'∀')
でも、訪れたお客さん、みんな…です(^^;)

ドゥリムトン村のHPはこちら→イギリス村

コテージや建設中のチャペルなど、利用者以外進入禁止の場所が多く、入れるスペースは小さいですが
これからどんどんステキな場所になっていくんだろうな~と想像ができました。

また美味しいお茶とケーキを頂きに行こうと思います。


今日、美容に来られたベリーニ君のお家は、このイギリス村が近いので、早速伝えました。

NCM_2105-2.jpg

イギリス原産のワンコが似合う村に是非!

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

35年ぶりの再会 - 2014.01.24 Fri

数日前。

私の小学生時代の恩師が実家に“文集”を持ってこられたとのこと。
12歳の私が書いた作文や詩です。

それぞれの文集を生徒に返すといつかは捨てられてしまうので、数十年経ってから
みんなに渡そうと、先生が自宅に保管してありました。
そして35年…


恩師N先生は現在80歳。
住所もわからないまま、家庭訪問の記憶だけでクラスみんなの家(実家)を訪問。
教員を退職するまでに、勤めた小学校もいろいろ、たくさんの生徒に携わってきたはず。
なのに、先生は担任をさせてもらった子は全員覚えてくれていました。

実家で文集をもらった私は「これは是非、先生に会いに行ってお礼言わなくては!」


NCM_2025.jpg
文集の表紙。
宇宙戦艦ヤマトフェチでした(^^ゞ今はトム好きですが、
小学生の頃は古代進好きでした(*´з`)

作文を書くのが好きだった私の35年前の文集の内容は、現在と同じく文章力に欠けるものですが、
今こうしてブログの執筆を楽しんでることを思えば、子どものときから変わってない・・と
思います(^^ゞ

「父の趣味」という作文を読むと、ジ~ンときました。
「父は寝るのも惜しんで趣味に没頭してる」という意味の作文でしたが、なんだかんだ言って
自慢の父だったんだと感じます。


たとえばこんな詩がありました。

NCM_2027.jpg

題名“ゆかいにあるけば”

ゆかいにあるけば、心もはずむ
ゆかいにあるけば、歌もはずむ
ゆかいにあるけば、つらくない
ゆかいにあるけば、友達ができる
雨の日もゆかいにあるけば、お日さまきらきら虹がでる
ゆきの日もゆかいにあるけば、寒くない
ゆかいにあるけば、いやなこともひとつもない
心がはずむことはいいことだ
歌がはずむことはいいことだ
だからみんなで、ゆかいにあるく


12歳の私が書いたこの詩に、アンパンマン的な曲を付けたいな…


友達のことを詩に綴ってます(^^ゞ

題名 すわさん

すわさん
どうして男に生まれてこなかったの
運動神経もいいし、ズボンが似合う
めったにスカートを履いてこない

すわさん
この頃、スカートを履いてくる
目の色も変わってきた
どうしてかな

すわさん
どうしてあなたは男に生んでほしいというの
今のままで可愛いのに
中学生になっても友達でいてほしい

NCM_2028.jpg

ワロタ(≧▽≦)
懐かしいっ☆


今日、時間ができたので、「先生の家探し」に行ってきました。

当時同じクラスで親友のタコツボちゃんの「〇〇神社の近くだったような」という記憶のもと、
そのあたりを車でクルクル…

車で通り抜ける道沿いの家だけを見て回ったので、見当たらず。
途中、付近の「ヘアーサロンN」というN先生と同じ苗字の散髪屋さんに尋ねました。
もしかしたら、親戚かも…と思いまして(;´・ω・)

「Nさんという昔小学校の先生をされてた80歳の先生のお家を探してるんですが…」

散髪屋さんはちょっと考えて、「あ~!そのNさんだったらあそこやわ」

N先生の家がわかりました♪ヤッター\(^o^)/

一旦帰って、菓子折り持って行きましょう♪

仕事中のタコツボちゃんに「今日、時間ある?先生の家見つけた♪行こう!」といきなり連絡。
「えー!?」と動揺するタコツボちゃんでしたが、仕事を終え、同伴出勤の愛犬をマー坊に預けて(笑)、
レッツゴー☆

35年ぶり。ドキドキワクワク☆
いきなりの訪問、いらっしゃるかな?

現場に到着。散髪屋さんに教わったN邸が2軒ある!(>_<)

「どっちやー!?」

どっちでもいいかっ ピンポンしてみよう と思いつつも、側にあるお花屋さんに確認しました(^^ゞ
ここは冷静に…

呼鈴を鳴らすと…

N先生が♪♪

「こんにちは先生、K(旧姓)と、N(旧姓)です!」

先生「やぁ~~~~♪来てくれたの~♪」


突然の訪問でしたが、「入り、入り~」ということで、懐かしい話やらクラスメイトの近況やら…。

先生「ふたりとも変わってないわ~。そのまんまやねぇ。Kさん(私)は積極的で、Cちゃんは大人しくて」

私「はい。子どもの頃から積極的だと言われましたけど、今はその頃以上に積極的になってます(笑)」


思い出話で盛り上がったあと、、、、

先生のご家族の話を聞いてビックリ(@_@)

先生の子どもさんやお孫さんは皆、優秀な方ばかりで、娘さんは教員をされてるんですが…

な、な、なんと。

娘さんの旦那さんが、私のよく知る校長先生だったことがわかりました。

私が娘の高校でPTA副会長をやらせていただいてた時の校長先生…。なんという世間の狭さ(*_*;
府教委から異動してこられた校長先生と挨拶した際に私は「PTAやらせていただく以上、
やりたいことやらせてもらいますよ、いいですか?ニヤリ」
私が会議でパパ友とサプライズライブを決行することなど想像もしていない校長先生
「はい、どうぞ!どうぞ!やってください!」。
再び青春を謳歌させて頂いた時の校長です。

校長先生とは懇親会で飲み会もしたし、カラオケも行ったし、バレーもいっしょにチーム組んでたし(≧▽≦)
我が息子の母校のラガーマンだったし!私は校長先生の大ファンでした。(好きな人多すぎ(*´з`))

校長先生の記事(2011.5月)

同じ高校の先輩後輩で結婚されたのですが、校長先生は高校時代の成績は、2位に大差をつけて常に学年トップで、
いつも「神」と崇められていたそうです。
ラグビーしながら現役で余裕で京大に入った先生です。納得です。


2014-01-24-18-00-12_deco.jpg
(本人の希望によりタコツボちゃんはモザイク(^^;))

先生「Kさんの積極性と行動力のおかげで今日は会えて嬉しかったよ~また来てね~!」


フットワークが軽すぎて失敗することが度々あるんですけど、
でも、動かないと出会えないですからね(^^)v

80歳になられた先生がわざわざ文集を運んできてくれたその行動が
みんなを幸せな気持ちにしてくれました。

35年ぶりの再会。
まだまだ元気な先生。これからも元気でいてほしい。会えてよかった!

今日もまたパワーもらえたな~♪
(*´▽`*)

お礼ランチ - 2014.01.23 Thu

某私立高校野球部のパーティで上映された私のメモリアルムービーの作成お礼は
先月頂いたのですが、「それだけでは気が済まない、ランチをご馳走させて!」と幹事さん(友達の妹さん)に
熱望されてまして、今日行ってまいりました。

11時過ぎに仕事を終えて11時半に友達が車でお迎えに来てくれまして、
最近、友達の間で大流行りの“ピソラ”へ。


2014-01-23-11-53-46_photo.jpg

メモリアルムービーを上映したパーティの様子を聞かせてもらったんですが、
(またもや自慢になりスイマセン)
司会歴25年という司会者いわく、映像会社が2時間のパーティを撮った映像を5分にまとめて、
閉場の際に流されたんですが、5分の映像を見て、素人の私が作ったムービーの勝ち、とのことでした。
プロの編集は、私の編集とかぶり、そっくりだったので、プロの演出は必要なかったそうです。


2014-01-23-12-05-25_photo.jpg

21分間のムービーを見て、親だけでなく、子どもたちも泣いてたとか。
嬉しい感想です。

私のムービーが欲しいという希望者があまりにも多かったので、映像会社が撮られたパーティの映像と
ともに、私のムービーも特別に入れてもらうことになりました。


2014-01-23-14-21-30_photo.jpg

喜んでもらえるかは、見る方の感性だな~と思います。
この度のムービーは“思い”が皆さんと同じだったということです。

趣味で作っている動画。
他人が楽しんでる様子を撮った映像って、どうなんだろう。
自分とは違った感性の方が多いと思います。
でも、こうして認めてもらえる場面があると、ほんとに嬉しく、励みになります。


NCM_2074.jpg

お正月明けにひとりで花園に行き、観戦した高校ラグビー決勝。
その際の裏話を教えてもらったり、ラグビーのルールや面白さを説明したり、有名私立高校運動部のママ事情など、
4時間半にわたるランチは、おしゃべりでお腹いっぱい(^^ゞ

おしゃべりに夢中で、結局食べきれなくて、ピザをお持ち帰りさせてもらいました。
おしゃれなイタリアンで「残ったのを持って帰りたいんですけど」って恥ずかしくもなく
言えるのはさすが大阪のオカンです(笑)


これまではランチばかりなので、たまにはお茶しに“ピソラ”へ行こうかな~

あのラムネ! - 2014.01.22 Wed

静脈瘤オペで血流が悪くなっている右足は、左足よりも体温が低いのがわかります。

とは言っても、術後すぐに動いたおかげか、調子は良好です。

私よりも1ヶ月早くオペをしたお客さんは、1ヶ月間ずっと、「痛い痛い」とおっしゃってました。
聞くと、オペ後、動かずにジーっとしてたそうです。
「そりゃ、痛くなるでしょう(>_<)」

前回、オペ後に私はジ~っとして動かない立ち仕事(静脈瘤を悪化させること)をしてたので、
血流が滞り、鈍痛が続く日がありました。

今回はその経験が活かされました。


そして、今日は、年始から予約してたマッサージの日。
私の専属マッサージ師である友達宅へ(^^)v

久々のマッサージ(*´▽`*)
山登りで身体を動かしているので、あちこち凝ってるわけではないですが、気持ちよかった♪
今日のBGMは洋楽バラードで、いつもとちょっと雰囲気が違って良い感じ♪
終始、喋っているので、うつ伏せの時は顔の穴からヨダレたれそうになったけど(笑)

施術が終わり、ティータイム。

テーブルの上に置いてある器の中に…

NCM_2070.jpg

レインボーラムネが\(◎o◎)/!

先日ケンメンショーでやってた生駒のラムネでした。

製菓店は友達の家からすぐなので、友達はしょっちゅう買いに行くそうです。

噂通り、味はすべてピーチ味でした(^^ゞ

たかがラムネごとき、わざわざ買いに行こうとは思ってませんでしたが、
目の前にするとさすがにテンション上がりますね♪


帰りは、数年ぶりに“グーチョキパンジャ”へ。
友達宅から車ですぐです。

NCM_2071.jpg

NCM_2072.jpg

お昼に食べる分とぉ~
おやつ用とぉ~。あれこれ…
ポストマン用のよもぎあんパンも忘れずに~。

NCM_2073.jpg

なんだか、今日は美味しいものにありつける日だったのかしら。

午後、美容室でお土産の和菓子などを色々頂き、昼間っから自家製レモン酒まで呑ませてもらって、
身体がホカホカになって帰ってきました。(徒歩です( ̄▽ ̄))

(*^▽^*)

山登りの〆はぜんざいでしょ♪ - 2014.01.20 Mon

月曜日。
新聞に昨日の“銀閣寺”が載っていました。

雪で真っ白。


「銀閣寺、雪残ってるかな。裏の山(大文字山)、雪あるかも。行こうか♪」


月曜日も休みだったポストマン。

朝はちょっとした用事があったので、家を出たのは朝10時。
11時前に銀閣寺の駐車場へ到着しました。

NCM_20651.jpg

雪がとけて、新聞やニュースで見た雪に覆われた白い銀閣寺とは違っていましたが、
池の横にたたずむ銀閣寺はキレイでした。

45分ほど銀閣寺のお庭を散策。

その後、裏の大文字山へ。

IMG_54561.jpg

IMG_54791.jpg

一部ツルツルに凍ってましたが、アイゼン装着するほどではなし。

大文字の火床に着きました。銀閣寺から35分ほど。

IMG_54591.jpg
後ろに見える山は比叡山。

IMG_54641.jpg

早速、雪だるま作り(^^ゞ

…お色気たっぷりのナイスバディな雪だるまを作ろうと必死になってる間に
ポストマンはひとりで羊羹タイム。

IMG_54691.jpg

お色気ムンムン雪だるま、難しくて諦めました(-_-;)
(普通のまん丸雪だるまも出来上がらず(>_<))

IMG_54781.jpg

プチ遭難しながらも火床から20分で山頂に到着。

NCM_20681.jpg

山頂はお酒の匂いがプンプン(;'∀')
陽気なオジサマたちと、しばし歓談して、下山。

IMG_54871.jpg

お腹すいた~~(>_<)

お昼ご飯は、銀閣寺の参道で。

京都に来て甘いもん食べずに帰るのは邪道。

喫茶店のぜんざい始めました的なぜんざいではなく、ちゃんとしたぜんざい(笑)が食べたいというポストマンの
リクエストにお応えしまして、哲学の道をテクテク、茶店を探して歩きました。

そして、和菓子屋さんのお茶屋さん発見!

IMG_5491.jpg


IMG_5493.jpg


IMG_5495.jpg

ぜんざいの量がとても多くて、私は半分で満足。
1.5杯、ペロッと食べたポストマン…。

嬉しそうにぜんざいを食べるポストマンの様子は動画にて( ̄ー ̄) 5分です。



時間がない時は、気軽に行ける京都☆
観光しながらの山登りも楽しいです(*´▽`*)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ソロもいいね。 - 2014.01.19 Sun

今年に入って今日までに、ポストマンはもう7日も飯盛山トレーニングへ行ってる…
水を担いで…よぉやる…
飯盛山ばっかり(-_-;)

私は…
冬山を諦めてた矢先の予想外の山解禁だというのに、ポストマンの「足が万全じゃないから」という
言葉と、身内のある事情のため、山は自粛ムードです。

でも、静脈瘤の足は動かさずにいるほうが血流が滞って鈍痛がするのです。
先生からも「静脈への圧は気にせず、足の筋肉をどんどん動かすように」と言われています。
回復を早めるためには安静にしてたらいけないとのこと。
母であり、嫁であり、立場上、私は“動ける人“でいなくてはならないんです。
というか、動ける人でありたいんです。

昨年、股関節のオペをした知人から回復が遅いと聞きました。
お医者さん曰く「肥満気味の人や、普段運動しない人は回復が遅い」とのことです。


運動したいなぁ。。

飯盛山は余裕だった。
じゃぁ、その上はどの山かな。


先日、飯盛山から見えた雪化粧をした山、“比叡山”はちょうどいいかも。



…ひとりで行くことにしました。


朝の家事、洗濯2回、犬の世話、家族のお昼ご飯を炊いたりなんかしてたので、
出る時間がすっかり遅くなりました(;^ω^)

道に迷いそうなので、電車です。
おけいはんで寝屋川市から比叡山の麓、坂本まで1時間半です。
比叡山に登るたび行けなかった坂本にある有名なおそば屋さん“日吉そば”で、
おそばを食べて帰るぞ!Oh!\(^o^)/

雪に備えてアイゼン、ゲーターを忘れず、出発。

おけいはんに乗っている山ガールは私ひとり。

でも、三条に着くと、山登りの格好をしたオッチャンをちらほら見かけ、
乗り換えると、ヤングな山ガール(とても可愛い山ファッションでした)がひとりで電車から
下りてきました。(ちっ 負けたな(´・ω・`))
皆さん、下りる駅が違う…京都…みんなどこの山に登るんだろう…

浜大津方面へ向かう電車に乗るのは、2回目。
以前、高校のPTAの近畿大会が滋賀で開催された際、来ているので、そんなに不安ではありませんでした。

が…

坂本行きの電車に乗り換えるとき、しくじって、乗った電車は三条に戻る電車(>_<)
田舎の路面電車の、ええ雰囲気に浸ってたのと、路線のややこしさにうっかり。
一駅戻ってしまって、引き返し(-_-;)チーン 
普段、電車に乗りなれてないのがバレバレ。これも経験、ということで(^^ゞ

車掌さん「坂本行きは2両編成の電車ですから」

到着した電車…
ありゃま~ 派手ぇ~~~(*_*;アニオタが喜びそうな(;´・ω・)
車内の壁一面もえらいことに(@_@。

NCM_2048.jpg

ローカルな電車に出会うのも、楽しみのひとつですね。。

坂本に到着。
駅のすぐそばに「日吉そば」がありました。「ここか♪下山したら寄ろ♪」
あ、ちなみに、この日は出発が遅かったので下山はケーブルです。

日吉神社の横に大きくカーブする階段が見えてきました。
前方にいた山登りの格好をした人がその階段を上っていくので、後ろをついていこうと思いましたが
やめて、いつものケーブル駅横の道を登りました。
今回はひとりなので、知った道を…。

登り始めてすぐにお寺の階段(見たらゾッとする)があり、そこを上がれば山の巻き道を
ワープすることができます。今回は、その長い長い階段を頑張って上りました。
去年の冬(2月10日)に登った時の動画が頭に染みついている私は、動画に映っていた番犬に
挨拶しようと思いました…。が、犬は、ずっと「ウ~ウ~ガルル~」とうなり声(;´・ω・)
(繋がれてるので怖くありません。放し飼いだったら、さすがの私も怯えてながら通過したでしょう)

犬の写真をとったはずが、保存されてなく、残念。

階段を上がりきると、扉を開けて山道に出ます。
時間短縮(^^)v
PIC_0137.jpg

道いっぱいに広がって歩く登山者(;一_一)
抜かしたくてもなかなか気づいてくれないので、私としては珍しく挨拶せずに通過させてもらいました(;一_一)

PIC_0138.jpg

ワタクシ、こう見えて、実は淋しがりや(笑)
人の良さそうな方に声をかけるチャンスばかりねらってました(^^ゞ
元気に挨拶してくれたオジサンに「上は雪はどうですか?」と尋ねると

「上のほうだけ雪あるけど、歩くのには影響ないから、大丈夫やで」

「ありがとうございます~(*'▽')ニコニコ」

心の中では「なんや、、あんまし雪ないんか(-_-;)おもんないな」

PIC_0142.jpg

でも少しづつ雪道が見えてまいりました☆

PIC_0139.jpg
「我が道を行く」まさに今の私。

延暦寺到着。ケーブル駅横から1時間5分でした。ふぅ(';')
野生動物に遭遇したり、法然さんの見学やら、寄り道しながら登った以前よりペースは速かったと思います。
これがソロの利点なのかな。

小雪舞い散る中、延暦寺敷地内を歩いていると、山登りの格好をした男性がふたり、
「どうしよう…誰かに聞いてみようか」などと話しています。
話しかけたい症候群の私は、その会話、逃しません(笑)「どうされたんですか的」な顔して見ると、
男性おふたりは比叡山は初めてで、「すいません、坂本はどっちですか?」とのこと。

坂本の方向を伝えたあと、「山頂は行かれたんですか?」と尋ねると、
「いいえ、行ってません、山頂はどこですか?」

山頂に行かず下山するつもりだったおふたり、私が山頂へ案内しながら登ることになりました。

PIC_0141.jpg
私の前を行くふたりの男性。

いっしょに山頂へ上る人ができてヨカッタ♪実はこう見えて淋しがり屋(もうええって?(笑))

このお二人の方は同じく大阪。八尾から来られたそうです。
山のチームを組んでるらしいです。年齢は私と同じくらいかなあ。
四條畷であることを伝えると、「飯盛山が近くていいですね~!」とおっしゃってました。
白山でテント泊もされたとか♪話が合い、山頂で3人でしばし歓談。

NCM_20511.jpg
その八尾の方に撮ってもらいました。

木にぶら下がってる“猿”…(;'∀')ちょとコワイんですけど(笑)

「山頂教えてくださってありがとうございました~!」ということで山頂でお別れし、

私もぼちぼち下山。

山頂でひとりで雪だるまを作ってると、ポストマンからラインが着ました。

…用事ができました。帰らなければー(>_<)

NCM_2056.jpg

足早に下りました。目印の鉄板を左に曲がるんですが、その曲がり角で道が二手に分かれていたようです。

下りていて「あれ?こんな道じゃなかったよな…」
登ってきた道ではないことに気づきました。

それが幸いでした。山の神様が下りてきた☆

元の道を行くと、延暦寺経由でケーブル駅に向かいます。
私が下りた別の道は、遠回りせず一気に駅のそばの道路へ出てくるルートでした。

時刻は1時過ぎ。0分と30分の1時間に2本しか運行しないケーブル。
1時30分発は無理か…。元の道を下りていたら1時30分のケーブルに間に合ってませんでした。
が、発見したルートのお陰で(間違ったお陰(^^ゞ)乗れました。
山深いところでの間違いだったら、危険でしたが、間違ったと気付いた時点で
下のほうに道路が見えてたので、安心の上での回避です。
ソロは神経をピリピリさせなければならないことを痛感しました。

ケーブルは貸し切り。乗客は私のみ。
運転手さんとふたりです(^^ゞ
運転手さんの「前方ヨ~シ!出発しま~す」の掛け声に思わず「はい!」と返事してしまいました。
そんな自分にワロタ(≧▽≦)

ケーブルにて11分で下山(^^ゞ

食べて帰るはずだった日吉そばの前を通過…また今度にしよう…(T_T)
あ~食べたかった…


日吉そばが夢に出てくる…


ソロで電車で行く山登りもええもんや…


そんなこんな比叡山でした。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

ウエスティ始め♪ - 2014.01.19 Sun

今年も得意犬種ウエスティのトリミングが始りました。

ウエスティ始めは、「ニクス君とクリームちゃん」

2頭とも性格が良くて、カット中は何度も私にチューチュー(*´з`)(*´з`)
犬とのチューは衛生的に苦手なんですけど、チューは犬からの愛情表現なので、
ありがたく受け入れました(笑)


トリム前

NCM_2032.jpg NCM_2035.jpg

トリム後

NCM_20421.jpg

やっぱり、私のトリムはこの顔になりますな…(^^ゞ

お仕事先から迎えに来た飼い主さんとしばらく近況報告会をしました。

カッコイイ車に乗り換えられてて、しかも前席土禁。若っ!
車内の犬のスペースもなかなかヨカッタです。参考にさせて頂きます♪


トイプーが多い中、ウエスティの来宅はやっぱり嬉しいですね(*´▽`*)

私もあと何年トリムできるかわからないけれど、、
今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

そして、早速。 - 2014.01.16 Thu

そして、翌日、夫の「任せる」に応えた妻(^^ゞ
(「夫は「行きたい」をハッキリ言えない小心者である(笑))

解禁した翌日5時47分に出発。

前日の夜はとてもきれいに星が見えて快晴だったのに、夜明け前の西の空には雲が。

私「誰や、快晴って言うたん(ーー;)」

ポ「東の空は大丈夫や」


NCM_1991.jpg

夜が明ける前なので、当然、真っ暗。
数日前に聞いていたように、真っ暗な山から下りてくる人とすれ違いました。
(足はあった…( ̄▽ ̄)ホッ)

NCM_1995.jpg

少しずつ、明るくなってきました。
山頂までもう少し。

NCM_1997.jpg

楠木正行さんが見えました。
到着~。6時47分。家からちょうど1時間!お見事!

ペースが落ちるかな~と思ったけれど、いつものペースで登ってきました。


NCM_2005.jpg

ほら、東の空にもこんなに厚い雲が流れてきたし…(;´・ω・)

とはいえ。わずかな隙間ですが、なんとか見れそう。
陽の光を受ける雲の色の美しさに望みをかけます。

もうすぐ朝日が上がります。

NCM_2017.jpg

太陽が顔を出しました。

NCM_2020.jpg

NCM_2022.jpg

家で入れてきたミルクティー、熱すぎて飲めず(-_-;)
象印の水筒、優秀です(^^ゞ

このあと私は仕事なので、7時25分に山頂を出発。

平地に下りてくると、平日の朝という現実…

集団登校の小学生たちが、私のほうを見て振り返り、何やら話してました。

クレイジーファッションでもなく、ふつうの格好だったけどなぁ…(;´・ω・)
おばちゃん達、山登り行ってきたんですけど、ナニカ?(・・?

8時25分に家に到着。またもや1時間ぴったし!
下山時は、レーザー処置した足の部分が少々違和感…ペースが落ちました。

帰宅後、お泊り犬の散歩を済ませて、洗濯物を干して、9時からワンコの送迎。
仕事の前に早朝から山登りしてきたのがウソのようです(^^ゞ

地元・飯盛山、なかなかエエです♪

ぼちぼち足慣らしをしていこうと思います。

予想外の解禁! - 2014.01.15 Wed

お見舞い&成人式のメール・ライン・Fbコメント・いいねを下さった方々、
ありがとうございましたm(__)m
温かいお言葉に感謝です。



さて。今日は術後2回目の診察がありました。

見た目は痛々しいですが、あまり痛みがなく、歩き回ってたことを先生に伝えたうえで、

「運動や山登りはいつ頃から大丈夫ですか?」

と聞くと


「もう山登りしてもいいですよ」

とのこと!!

早い!

「もういいんですか!?去年は1ヶ月後でしたけど!」

「大丈夫ですよ。運動で傷口が開くこともないでしょう。
登ってて痛くなったら、休憩しながら登るようにしてね」

とのこと(*´▽`*)

術後1週間。もう登ってもいいそうです☆

今年の冬は樹氷を諦めていただけに、先生からの早い「解禁」の言葉は私への贈り物でした。
とはいえ、無理は禁物ですね。


このタイミングで、昨夜、近所の友達から山登りの報告写メが届きました。

DSC_0332.jpg

DSC_0335.jpg

DSC_0355.jpg

青と白がキレイ。美しいですね。

この山は昨年秋に私たちが登った高見山のそばにある三峰山だそうです。
足慣らしにはちょっと無理がある標高かな…



診察を終えてすぐにポストマンにラインを送りました。

Screenshot_2014-01-15-13-54-09-1.png

飯盛山…

夜明け前の真っ暗な山…

さぁ、どうしましょ(*´з`)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

成人の日 - 2014.01.14 Tue

我が家の娘も無事に成人式を終えました。


娘はもちろん、親にとっても子どもの成人式は大きな区切り。

あ~、なんとかかんとか、ここまで育ってくれた。
ほっとします(^^ゞ

成人式当日(昨日)、早朝から内祝いのお赤飯を炊きまして…

NCM_1983.jpg

セットでお世話になる美容室の先生にも…と、数を追加したら
我が家が食べる分が無くなった(T_T)
(もち米と小豆が余ってたから、今夜また炊いたけど(^^ゞ)

なんちゃってメモリアルムービープランナーの私は、美容室でもビデオを回しました(^^)
成人式イベントは美容室でのセットから始まります!
いずれ作ることになるメモリアルムービーに、成人の日の映像は大事です。

頭が出来上がり、ポストマンの実家へ。
和裁と着付けをやっている義母が着せてくれます(^^)v

IMG_51521.jpg

振袖は義姉のもの。
私の振袖は結婚してすぐに袖を短くしちゃったし(-_-;)

IMG_51701.jpg

近所に住む義母の仲良しさんが助手をして下さいました。

IMG_51861.jpg

今どきの振袖じゃないところが粋な感じでしょ?(*´з`)

IMG_52371.jpg

IMG_52271.jpg

会場に着くと、懐かしいママ友に会えたのも楽しかったですが、娘の同級生たちが
「おばちゃ~ん!久しぶり~!」と声をかけてくれたのも嬉しかったです(*´▽`*)

女の子はどんな大人になっているか想像できたのですが、びっくりしたのが男子!
背が高~い!名前を聞かないとわからな~い!すっかり男~( ̄▽ ̄)
子どもたちが小学生だった頃に茶話会で私がプロレスの技をかけた男子が、デカくなってて
しかも、その男子は大学で柔道してる…
(>_<)ヒィ~ もうおばちゃんとプロレスできな~い(笑)


S市の成人式には毎年、吉本の芸人が来ます。
今年は「スマイル」だったそうです。(ウ~イェイの人)


午後、私の実家にいると、高校に移動してた娘からラインで写真が届きました。
親子共々好きだった化学のS先生とのツーショットでした。

私とS先生は「海上保安庁仲間」です(笑)
PTAの飲み会でもかなり盛り上がった先生で、爆笑な思い出もあります。

写真を見て、娘の帯がずれていることを伝えると
娘が「直しに来て~」とのこと。

実家から徒歩5分の高校。新成人が集まってた化学室へポストマンとふたりで
行ってきました。照れくさいながらもなんだか嬉しい...♪

2014-01-13-15-04-36_deco1.jpg
(先生なので、モザイク入れたほうがいいかと(^^ゞ)

ストーブを囲んでしばらく歓談し、帰宅。

夕方、高校から家まで送ってくれた彼氏(同じく新成人)との写真を撮って欲しいとのことで
ふたりで帰ってきました。

NCM_1987.jpg
(念のため、彼はモザイクで(^^ゞ)


・・・「家におる?〇〇(彼氏)と行く」という娘からのラインで、
ふたりが来るということを聞いたとき、ポストマンとふたりで思わず「え?」と顔を見合わせて笑いました。


27年前の成人式のあと。
ポストマンが私の両親に結婚の承諾をもらいに来たんだったな~(^^;)

あは(^^ゞ

辛くて悲しくて、でも嬉しかった日。

「幸せにします」



はい。私はずっと幸せです。


親が成人した子どもに望むこと。

幸せな人生を送ってください(^^)v


地元でもこんな...♪ - 2014.01.14 Tue

年始の山登りで「ここ、きっとキレイに日の出が見えるよ♪」とふたりで話してましたが。。。

地元・飯盛山にハマったポストマン。
金曜日から4連休だった早朝、3日連続、トレーニングを兼ねてひとりで飯盛山へ登りました。
3日間、5時に起きて、夜が明けぬ真っ暗な6時前に出発。

私がヌクヌクと布団の中にいる時間…
ポストマンはヘッドライトをつけて山の中。

キレイな写真を撮ってきてくれました♪

IMG_4956.jpg
夜明け前の大阪。am6:41
向こうに見えるのは六甲山でしょうか。

IMG_50691.jpg


下の2枚、私のお気に入りです。

IMG_5080.jpg

夕日のような朝日。

IMG_5043.jpg

楠木正行が朝日を臨む。


IMG_50901.jpg

四條畷の山でも、こんなにキレイ\(^o^)/


山頂から見る東の空は街の灯りが届かず、広いので、これはきっと星もキレイ…
ということで、星空撮影にもハマってるポストマンと「今度、流星の見える夜に登ろ!」と約束しました。

IMG_51001.jpg

3日目の朝は四條畷の山はマイナス3度だったらしい…
霜柱の付いた椿も趣がある…

そんな3日目は、山頂から霊園まで足をのばし、私の父のお墓にお参りしてきてくれました(*´▽`*)

飯盛山越えでお墓参りに行く途中、いつも会えるヤギの“ハイジちゃん”(←勝手に命名)

IMG_50991.jpg
カメラ慣れしてきたね。


地元の飯盛山。
毎日、同じ時間に登っていると、同じ人に山で会えるらしいです。
まだ夜が明けてないうちに、下山してくる人もいるそうで。
「まさか、足がない人じゃ…(;一_一)」

色んな説がある山なので、暗い時間はちょと怖い…(;´・ω・)

けど、星空も気になる~



父のお墓参りをしてきてくれたことを母がとても喜んでいました。

ポストマンが私の実家のお世話をし、私がポストマンの実家のお世話をする。
これはとても良いことなんですよね(^^)


静脈瘤のオペ後であるために、山登りは自粛しているけれど、
今回は前回以上に動き回ってる私。

連休中はイオンモールへ映画「永遠のゼロ」観に行き、
その翌日は梅田へお出かけ。
時々、アイタタタタ…と言いながらも、かなり歩き回ってる…

梅田は、ヨドバシ→グランフロント南・北→HEP→阪急→阪神
HEPでお茶したんですが、さすがに40代のオッサン、オバハンのカップルはおらん…
私たちだけ。

2014-01-11-15-19-06_photo.jpg

2014-01-11-15-19-12_photo.jpg

大好きなハリスツイードのシューズ発見。半額だったので、息子に買って帰る…

NCM_1989.jpg

布の色違いなところがいかにも1点もの。

NCM_1990.jpg

イギリス原産のウエスティを飼っていることから始まり、ブランドもイギリスのものが気になります。
(ちなみにポストマンはグランフロントで見たハリスツイードのジャケットが欲しいらしい)
アメリカのコーチ、イタリアのグッチ、フランスのビトンよりも、イギリスのバーバリー。
バーバリーは年配のオジサンオバサンなイメージがあるので、
好きなデザインはカジュアルバーバリーに限りますけどね(^^ゞ


術後なのに、連休はよく歩きました。

私の足は痛み止めを飲まなくなってから傷が少々痛む程度なので、
飯盛山程度なら登っても大丈夫そうだな~


( ̄ー ̄)あそこなら行けそうだな…ニヤリ


でも、無理は禁物。
もう少しだけ我慢して、入浴が解禁になったら先生に聞いてみよう♪

…って、入浴解禁は明日(水曜日)の予定(^^ゞ



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

こんな年始でございました (その2) - 2014.01.09 Thu

そして、新年の初山登りで夫婦での楽しいスタートをきった翌日。
去年の2月から予定していた右下肢静脈瘤のオペでした。

車で送迎しようか?と有難い言葉をかけてくれた友達もいましたが、術後はすぐ歩けるので、
左足の時と同様、ひとりで病院へ向かいました。


9時受付。

受付に勤めている近所の友達は、私を見るなり「ちょうどよかったわ!」とカウンターで
ワンコのカットの予約(^^ゞ

後ろに患者さんが並んでる中、ふたりでカレンダー見て「16日ね」「オッケー」などなど
ここへ来るたび必ずある光景(^^ゞしかもオペ前(^^ゞ

紙パンツなど、手術着に着替えて9時半にオペ室へ。

先生が手術の準備をされているときに、私は、研修医のような若い男の子が
ゾロゾロ入ってきて恥ずかしかったという前回の話をすると「今日は入ってこないから安心して」
とのこと。
ま、もう慣れたけどね、静脈瘤の治療は見せたくないものを見せなくてはいけないし、
“女”を捨てないと治療出来ませんからね(ーー;)

台の上では、ポカポカなものを上半身にかけて下ったので、気持ちよくてウトウト…
オペでは最初の点滴を刺すときが一番痛く(←血管が細くて上手にさしてくれる看護師さんが少ない( ;∀;))
あとは20本ほど打つ局所麻酔の注射の苦痛を我慢するだけ。

「寝たら大イビキかくかもしれんから、寝たらあかん」と自分に言い聞かせてるんですが、
ポカポカだったので、ウトウト~ウトウト~
緊張せず落ち着いているのに、先生が何度も「大丈夫ですか?ドキドキしてませんか?痛かったら言うてね」
と聞かれるので、そのたびに「はっ!」として、動悸…心電図に出る…
術後、看護師さんに「ドキドキしてませんか?って聞くからドキドキしてくるんです」と報告すると、
「そうですよねぇ」とおっしゃってました(*´з`)

太もも部分の太い血管をレーザーで焼き、6ヵ所切って、血管を引っ張って12個の瘤を切除。
オペ室で切除した瘤を見せてもらった時に「これ、もらって帰っていいですか?」と聞くと
快く「いいですよ♪」とお返事頂き、容器に入れてくださいました。

しかし、石を持って帰る人はいるけど、血管など臓器を持って帰る人は病院できて以来初めてだそうです(笑)

お持ち帰りした静脈瘤がコレ↓

NCM_1975.jpg

これは、私の静脈瘤のごく一部。
血流を止め、時には痛みを出す瘤が深部にまだまだたくさん残ってるんですが、
少しでも減らすことができて良かったです。
(fb友達が「これ、もつ鍋にするの?(笑)」と言ってました(≧▽≦))

NCM_1976.jpg

お昼12時頃には病院を出て、処方箋で薬をもらい、麻酔が効いてるのか足がしびれてる様子でしたが、
包帯グルグル、足が腫れてるので少しビッコで歩きにくかったものの、歩けるので…

友達に「無茶や」と言われながらも、

術後すぐ…お昼からひとりで、

花園ラグビー場に高校ラグビーの決勝を観にいってきました~~\(^o^)/

NCM_1977.jpg

午後1時からだと思ってたキックオフが2時!間に合うやん!(言い訳1)

静脈瘤の術後は足を動かしたほうが良い(言い訳2)

野球部のメモリアルムービー作ってあげた高校の優勝がかかってる(言い訳3)

メモリアルムービーのインタビューに登場してもらった先生達に会えるかも♪(言い訳4)
(会えた♪)

素晴らしき生ラガーマンが見たい(言い訳5)


PIC_0111.jpg

いい試合でした!決勝戦らしい接戦になり、盛り上がりました。
メモリアルムービーでお世話になった幹事さんにラインを送ると、バックスタンドで応援中。
ラグビーのルールがわからない幹事さんとのラインのやりとりも楽しかったです(^^♪

スポーツに燃える高校生。カッコよすぎです。
ちなみに野球でいえば、この高校は大リーガー上原選手の出身校です。

優勝したラグビー部員たちの大学での活躍も楽しみです♪

PIC_0128.jpg

試合前1パック400円だったあんこ入りラグビーボールカステラが100円になってたので
3パックお買い上げ~

NCM_1979.jpg

この日、妻の手術の様子を聞くラインなど一切してこなかった夫(ポストマン)(苦笑)に、
「今日、術後どこ行ってきたと思う??」と聞くと

ポマン「飯盛山登ってきた!か?」

だと(;'∀')

なんぼタフな私でも、それは無理や(。-`ω-)

決勝を観に行きたかったポストマンだったので、悔しかったようです。(^^)v ケッケッケ


お見苦しい写真ですが…

NCM_1981.jpg
(患部(膝まわり)。足の付け根のきわどい部分は見てくださる方のご迷惑になるので遠慮します(笑))

そんなこんなで、

足のオペをしたというのに、
家族の誰も私の身体をいたわってくれない、そんな術後を過ごしております。

あたりまえか(≧▽≦)(笑)

こんな年始でございました (その1) - 2014.01.09 Thu

年始から大変ご無沙汰しております(^^ゞ

新年に入り、もう今日は9日。
早っ!です。

元旦はポストマンの実家で新年会、2日はお墓参りと、私の実家で新年会。
私の実家では、登山好きの兄と山談義で盛り上がりながら、昨年の山登りのムービー上映会。
その中でも奈良春日山の早送りムービーはみんなにウケました( ̄▽ ̄)
「早送りするだけで、こんなに面白くなるんか!(笑)」との感想に今年の動画作りにも意欲が湧きました。

3日、ひとりでのんびり。。。夕方からはボルトやら金物を買いにビバホームへ。

4日、ひとりでだらだら。午後から前日買った金物を使って今年最初のモノ作り( ̄▽ ̄)

5日、“Teamてんびん”ママ友新年会。

6日、夜明けとともに新年初山登り。午後は義父たちと某病院へ面談へ。

7日、右足下肢静脈瘤の手術。その後…術後なのにひとりで花園へ(*´з`)

8日、娘とふたりでポストマンの実家、術後の診察、etc~

今日は予定がなく仕事ができるにも関わらず、朝からワンコ連れて予約に来られたお客さんに
「今週は無理なので来週で」と、お気楽な返事をした私。
こんなかんじで今年も自分のペースで気ままに参りますm(__)m


初詣を兼ねた今年の初登りは…。
午前中しか時間がなかったので、地元のお山、飯盛山です。

夜明けとともに出発。

IMG_4909.jpg

息子の友達が我が家に来た時「飯盛山へ登る人が僕の家の前を通るんです」と聞いていたので
その子の豪邸を見つけたくて、四條畷神社までの道のルートを変えて歩きました。

それらしき家を見つけて、夫婦で「間違いない!!ここや!!」と家の写真を撮りました。
実は、以前登った時に他人の家を「ここや!間違いない!」と撮って帰って、
息子に見せたら、「違う…(ボソッ)」と言われて、ガーン。ションボリしたんです。
(住所を聞けば良かったんだけど(^^ゞ)


四條畷神社へ到着。世間の仕事始めの月曜日だったので、ほとんど参拝者はいません。

IMG_4911.jpg

お参りを済ませて、神社の上の登山道へ。

DSCF1207.jpg

この場所は小鳥がいっぱい。可愛い声でさえずってます。
…が、また手作りの鳥の笛持ってくるの忘れた(-_-;)チーン

今回もトレーニングで使う階段ルートを登りました。

NCM_1972.jpg
ずんずん上ると後ろに京都方面が見えてくるので、好きな道です。

私が好きなショット「写真を撮る人」

DSCF1212.jpg

IMG_4920.jpg

山頂手前のツーショット。
ポストマンが“ラガーマンポーズ”してたので、私もやってみましたが…

DSCF1214.jpg

京都方面を見ると、キレイに雪化粧した山が見えました。
比叡山です。

IMG_4923.jpg
ビデオカメラならズームで大きく写せたのになぁ…

そして、お決まりの「with羊羹ショット」
羊羹の左側に「あべのハルカス」が見えます。

IMG_49241.jpg

山頂に到着。太陽はすっかり昇ってましたが、
「ここで見るご来光、綺麗かも。今度、夜明け前にここに登って来よう!」とふたりで決めました。

IMG_4929.jpg

コーヒーを飲んで、下山。

↓ここは、私の好きな場所(四條畷の杉林)です
IMG_4931.jpg


家まであと数分という駅前まで戻ってきたところで、「ぜんざい始めました」の看板発見!
私の仕事のお客さまが経営するカフェです。
糖分を欲してるふたり…もちろん、寄りますわいな( ̄ー ̄)

NCM_1973.jpg

DSCF1217.jpg

DSCF1216.jpg

DSCF1218.jpg


DSCF1221.jpg

やっぱり新年山登りの〆はぜんざいですな~(あんこばっかり(^^ゞ)
んまかった~♪(*´▽`*)

3時間あれば、家から山頂までのんびり往復できる飯盛山。
地元の山もいいもんだ♪

で、、、

行きしなに写した息子の友達の家…

帰宅して息子に「これ、〇〇君の家やんな?」と見せると

息子「違う」

私「え?」(@_@)


…ガーン(T_T)

私たち、他人の家を撮って、喜んでた(>_<)
苗字いっしょだし、聞いてたようにお寺の傍の豪邸だったし、間違いないと確信したのに。

ちゃうんか(-_-;)


こんな年始でございました その2に続く…



2014年。 - 2014.01.01 Wed

NCM_1970-1.jpg

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

ブログ離れが多い中、KOKOMO CAFEは9年目を迎え、
今年もこうして新年の挨拶ができまして、感謝です。
覗いてくださる方、ありがとうございます。


NCM_1961.jpg

結婚以来26年、毎年、義母といっしょに作ってきたお節料理、今回はひとりで作りました。
田舎人間なのでしょうか、お節を百貨店やホテルで注文するという選択肢はありません。
ポストマンも手作りが大好きです。義母が作るお節の味を引き継いでいこうと思います♪
子どもたちにとっても、“おかんの手作り”のほうが嬉しいよね…(^^ゞ


さて。

年越しの夜のテレビは我が家は前半の紅白が観れません。
ポストマンがボクシングを観るんです(-_-;)
今年は娘の友達が出場してるというのに…(NMB48です(^^)v)
「井岡、早くKOして、ボクシング終わらせて~」でした(^^ゞ

観ることのできた後半の紅白。
紅白卒業のサブちゃんは良かったですね。。
この年代の方たちの歌を聞くと、父を思い出します。
「ま~つりだ、まつりだ、まつりだ、豊年まつ~り~」

2014年は覚悟をする年になりそうですが、今までのように乗り越えて、
「祭り」のように、家族、気の合う仲間、身内、みんなでいっしょに楽しく明るくいきたいと思います。


本日の元旦。早朝に起床。
ポストマンは仕事です。
娘はユニバなど、年越しオール。
息子は在宅。

私はダ~ラダラ新春番組を見た後、白犬鏡餅の写真撮影。上の写真↑

これ、スマホで撮ったんですが、大変でした~(@_@)

犬が1ミリ動くとミカンが落ちる…
ひとつ落ちるとほかの犬が転がるミカンを見て、動く→ミカン落ちる→乗せ直し→動く→
の繰り返し…
どうしても顔をあげたいようで(>_<)

で、ようやく撮れました。
諦めずに努力する、、今年も頑張らなくっちゃね。

(愛犬たち、協力ありがと♪)


最後に。

年末のラジオやテレビのお正月番組でファンモンの「ありがとう」が流れてまして
メモリアルムービー最終章のBGMでこの曲を使った私は年末年始、感動しっぱなしです。
ムービーを観た方々も同じ番組を見てたとしたら、思い出が蘇ってジ~ンとしていることでしょう。

動画作りは自分の心を豊かにしてくれます。

やっぱりKOKOMO CAFEには動画は外せません。

うっしっし…
昨年コッソリ盗撮していたものUPします( ̄ー ̄)ナイショ ナイショ

我が家の年賀状写真の撮影時です。
犬たちがちゃんとカメラを見てるのが面白いな~と。

新年初UP動画です(2分ほど)よろしければ(^^)v





にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。