topimage

2013-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

送られてきた嬉しい画像 - 2013.08.28 Wed

一昨日、実家の母から電話がきました。

北陸で単身赴任している兄が、翌日から白山に登るとの連絡でした。

母 「明日、白山登るって!電話してみ!!」

電話を切ってすぐに兄へ電話を入れると

兄 「あちゃ~~~~~!!(>_<) おふくろ、なんで言うてまうねん( ;∀;)
口止めしとけばヨカッタ~~」

私に内緒で白山に登り、山頂からサプライズ写メを送る計画をしてたらしい。

去年、白山登山計画を立てつつも、行けず仕舞だった兄に、私が白山登山中、
サプライズメールを送ったそのお返しの予定でした。兄よ、ドンマイ(笑)

この度の兄の登山はなんと30年ぶり。独身の頃は日本全国の山を登っていました。
妹夫婦の楽しんでる登山に魅せられて復活。、単身赴任3年目にしてようやく叶えた白山登山。
白山まで70キロ。これまで何度も登山口までオートバイでツーリングに行ったそうです。

登山靴や登山服、すべて30年前のもの。
良いものは30年経っても使えるんですね。
兄が昔着ていた見覚えある山服…。懐かしく思いました。これが昔の山ファッション。

登頂した昨日、送られてきた写真です。

IMG_20130828_132423 (263x350)

登山靴はどんどん進化してスポーティになってきているけれど、やっぱ革靴はカッコイイです。

そして今日、下山したあと寄った温泉から電話をくれました。
白山は素晴らしく、たくさんの登山者との交流がとても楽しかった、
初日ちょっと無理して歩きすぎて膝にきたから下山ルート変更した…etc

熊にも襲われず(笑)無事下山、なにより(*´▽`*)。

単身赴任を終えて関西に帰ってきたら、いっしょに登ろう♪



で。

今日は感動した写真がもう1枚。

ワンコを迎えに行くため、お客さんの家に向かってた今朝7時半。
早朝の飛行機で東京ディズニーランドへ遊びに行った娘から、東京へ着いたという知らせ。

IMG_20130828_132744 (225x400)

(前夜の私からの“どこ行ってんねん”は無視してください(^^ゞ
なかなか帰宅しない娘に送った言葉です(^^ゞ
ちなみに“ついたなう”は、ふざけすぎる体質に嫌気がさして退会したツイッターの用語で、
「今着いた」の意味です。
最近は、ツイッターの悪ふざけ写真が社会問題になっていることもあって、
facebookでツイッターの空気を醸し出してる投稿・コメント(あんまりないけれど)を見ると、
ドン引きするようになってしもたし(-_-;))


娘が上空から撮って送ってくれた富士山の写真に超超超感動しました!

1377661418049 (450x450)

富士山や海や陸地が空の青色に染まってます。
ステキだ☆

気圧の変化に弱い娘、グアム旅行の海の中や飛行機の中と同じく、またもや耳が痛かったようです。
これはもう、高山登って気圧の変化に慣れるトレーニングせなアカンな(笑)

今朝出発した娘、明日の朝には帰阪して、午後から仕事。日帰りディズニーランドでした。。

若いのぉ~~~~( ̄▽ ̄)

スポンサーサイト

ふれあいwithフクロウ - 2013.08.24 Sat

以前、朝の番組で“フクロウのみせ”を紹介してまして、
是非是非行ってみたくて、

行ってまいりました…♥
大阪南森町にあるフクロウと触れ合えるカフェ。

午後1時開店です。1時15分にお店に到着すると、なんと「今日は2時閉店です」とのこと。
ビルの階上の工事の影響で数匹のフクロウの体調が悪化しているかも、、、とのことで臨時休業。
45分間でしたが、十分に触れ合えることができました。(*^^)ラッキィ

フクロウのみせのブログはコチラ→フクロウのみせ blog


とても人に慣れていて超可愛い♥

NCM_0553 (350x197)

大きな子は皮手袋を着用して、腕に乗せてもらいます。

NCM_0558 (350x197)

ポストマンの嬉しそうな顔ときたら…( ̄▽ ̄)
ひたすら、話しかけています。ちっちゃいフクロウにデレデレです。

NCM_0561 (350x197)

同じ動物取扱業として思ったのが、フクロウは夜行性じゃないの?
その点を踏まえ、フクロウの睡眠時間など、負担はないのかなぁ・・・

店員さんに聞いてみると
黒い目のフクロウはたしかに夜行性。
でも、オレンジ色の目をしたフクロウは夕方から活動。
黄色い目をしたフクロウはお昼から活動するとのこと。

そうなんやぁ~

一番上の写真の子は黄色なので、昼間活動する種類なんですね~☆

で、気になるフクロウの食事は…
大きい子は一日にヒヨコ2匹…。しかも丸のみ\(◎o◎)/!キャー
(食べる姿は想像しないでおく(-_-;))
エサ代、いくらになるんだろう(恐)

フクロウが開運招福の縁起物だということはよく知られています。

270度首が回る→借金をしない、商売繁盛
不苦労→苦労知らず 福老→老いても福
夜間、目がよく見える→世間を見渡せる、世が明るい

ちなみに我が家には以前から東南の角にフクロウの置物を置いてます。
どうりで(*´▽`*)♥いつも福を頂き幸せ♥
そんなふうにも思えてきます♪(^^ゞ

今年の初めには、白蛇に会えて、蛇を首に巻く夢も叶ったし、縁起の良い年です。

2時まで可愛いフクロウたちと触れ合って、そのあと梅田へフラフラ。
アウトドア関連の店を巡り、夕方、急きょ、梅田近くで仕事をしている友達に
ラインを入れて合流して、北新地でいっしょに晩ご飯を食べ、
お昼も夜も充実した1日となりました(*^^)




立ち食いうどん - 2013.08.21 Wed

ついいついに、
銀婚記念に購入したプルメリアに花芽が付きました♪
育て始めて2年目。超・嬉しい!

NCM_0513 (400x225)
肝心なところがピンボケ(^^ゞ

この花芽、蕾になるのはいつだろう♪秋に向かっているけれど、開花はできるだろうか。
とにかく嬉しい(*´▽`*)

プルメリア花
(イメージ)

花芽を見てて、これ↓が見たくなりました。心安らげるモノを作ってヨカッタ。
たまには見ようと思います。

記念のムービー


さて。昨日のこと。
仕事が終わってから犬の送迎時間までの数時間の間に、義父が入院する病院へ見舞いへ。

お昼ご飯を食べていなかったので、駅の立ち食い屋で済ますことにしました(;^ω^)
病院の食堂で食べてもよかったんですが、フラフラだったんで(^^ゞ
(午前中の仕事だけで体重が1キロ減ってしまう私です…シャリバテは良くない…)

時間のないビジネスマンなどがよく利用するお店です。
普通、レディはこんなお店で食事しません。しかもお一人様です。
でも、オッサン化してる私は平気。。。
(食券買うためにオッサンたちに混じって店の外で並ぶときだけ、ちょいと恥ずかしい)

きつねうどんが300円。大学の学食より安いんちゃいます?
これ、魅力。

NCM_0541 (300x169)

しかし。
テーブルがオッサン仕様なんです。
152センチの私にはちょっと高いんです。
2人くらい立てるスペースがあるチビ用テーブルは奥行きが30センチほど。
目の前に壁が迫りすぎて食べにくい…

NCM_0542 (300x169)

仕方なし、オッサンの高さのテーブルに移動。。。

目の前の壁に貼ってある紙に
“いらっしゃいませ、ごゆっくりお召し上がりください”とある…

「立ったまま食べてるのに、ごゆっくりできるかい(-_-メ)」

とはいえ、急いで食べれない私です。
周りのお客さんの回転に圧倒されつつ、汗をかきかき食べました(*_*;

食べ終えて、食器を下げながら、途中、空のコップに水を入れて一気飲みほし
「プハ~」と一声、お店を出ていく私をホームで見ていた男子高校生の唖然とした顔…
(T_T)

「これが大阪のオカンや」
(注:時々スタバも行くからね)


で、私のような人はあまりいないのかと思いきや…

facebookで投稿したら、いましたね~~
「私もできる!」という方々が♪

しかも「うどんすすりながら、ティッシュで鼻水ふき、最後のスープ飲み干すタイプです」
という人も(笑)

よかった、安心しました。

ま。世の男性は、“カフェで涼しげにフラペチーノ飲んでる女性”のほうが
お好みでしょうけどね。

ちなみに、ポストマンは「立ち食い屋に入れない(お一人様もできない)タイプ」です。
( ̄▽ ̄)

懐かしきデートコース?( ̄▽ ̄) - 2013.08.18 Sun

土日が連休だったので、土曜日の夜は大台ケ原にでも行ってみようか・・・
でも天気がいまひとつ。
「くもり」の予報、往復6時間で満天の星が見えなければ単なる夜のドライブ。

そして、結局選んだのが1時間で行ける六甲山。
40代後半の夫婦、若かりし頃を思い出して夜遊びへ(^^ゞ

カーナビのゴールを六甲山頂に指定して、午後10時頃出発しました。

六甲山のドライブウェイを走るのは、20年以上ぶり。
懐かしい。

六甲山は一昨年の12月に阪急芦屋川から有馬まで登山して以来。
登山口から4、5時間かけて登った山を、家の玄関から1時間で登ってしまい、
な~んかビミョーな気分(´・ω・`)

ドライブウェイから外れて、山頂へ進むといきなり山の中はガスガス。
視界が10メートルもなく、ゆっくり走りました。

12月の登山時にお昼ご飯を食べた地点に到着。山頂まで300mという場所です。

NCM_0529 (400x225)

昼間とは全然違う・・・
超不気味(>_<)

トイレもあり、唯一街灯がついている場所だけど、山頂へ登ってゆく坂道は
恐怖を感じさせるガスの演出で暗闇の不気味さが増していました(;´・ω・)

少しガスが減り、空が見えた時間、深夜12時ごろ、山頂を目指しました。
山頂まで300mほどです。
草がボーボーで道幅が冬の六甲山よりも半分くらいになっています。

ナイトハイクは去年の夏に京都の“大文字山”を経験してるものの、
深夜というだけで、妙に恐怖感が増します。
風がザワザワ・・・鉄塔横を通過するときは金属音がするし、
ぼんやり見える休憩所に誰かいそうな雰囲気だし、心臓バクバク。
もちろん、私はポストマンの腕をしっかりと握ってます(>_<)
道幅が狭く、ひとりしか歩けない道は、後ろを歩きながら、肩をトントンとたたかれそうな、
ついついそんなこと想像してしまう私( ;∀;)

周りを見ると怖いので「ライトを照らした足元だけ見る!」そう言い聞かせて歩きました。

「霊的な友達だったら、いろんなものが見えてるんやろな~」
あ~コワコワ(>_<)

NCM_0522 (400x225)

ドキドキしながら山頂に到着。
スマホで撮りましたが・・・なんて不気味。。

私たちには見えないけれど、きっと「人が来たぞ…」と、たくさんの
霊たちが寄ってきてたんだろうな。コワ

ガスガスで星はあまり見えません。
15分ほど山頂にいました。「ご来光前のまた4時すぎに来よう」ということで
車のところに下山。

IMG_2641 (400x267)

深夜12時頃の山頂付近からの神戸の夜景。キレイです。
でも辺りは怖いです。

坂道を下っていると、下から若いカップルがライトも持たずに登ってきました(*_*;
ライトなしで山頂行くのか??コワ。
慣れてるのかな?女の子もスタスタと登ってました。やるぅ~
結局、そのカップル、暗闇に消えてから1時間くらい下りてこなかったけど…
あんな怖いところで何してたん?(・・? コワ

朝の4時まで、時々、別の車やバイクがやってきて、停まりましたが、すぐに去っていきました。
こんなところで車中泊しているのは私たちだけです(私はほとんど寝てないけど(-_-;))
昔ほど、走り屋も多くなく、若者の車離れを実感しました。
とはいえ、走り屋が通過するたびに風圧で車が揺れる(ーー;)

まだ暗いAM4時。
にぎやかな声が聞こえて、外を見ると、20人くらいのハイカーが登山道を登ってきました。
ひとりのガイド付いているツアーでした。この真っ暗の深夜にナイトハイク?\(◎o◎)/!
普通、六甲のナイトハイクというものは、夕方から下山して夜景を楽しむトワイライトハイク。
4時過ぎに山頂到着で登るって、何時集合でどこから登ってきたんだろう??
富士登山のトレーニングっぽい。ほとんど女子。やるねぇ。
でもガスガスで神戸の夜景なんて、なーんも見えんかったと思う。。
そして山頂でのご来光はガスで見れず、です。登山ツアー、ドンマイです。

NCM_0525 (400x225)
夜明け前。神戸方向を望むが。ガスガス…(byスマホ)

NCM_0532 (400x225)
夜が明けた5時頃

山頂付近でのご来光はガスで見えないので、展望台まで下りました。

ナイスタイミング☆
IMG_2657 (400x267)

IMG_2660 (400x267)

六甲でもこんなキレイに見えるんですね。
画像ではオレンジですが、実際、太陽の色は真っ赤でした。日の丸そのもの♪


夜中の恐怖はすっかり忘れて、朝の光景に満足して帰宅。

六甲山。登山もいいけれど、たまには車で走るのもいい(*^^)v
短い時間でしたが、若かりし頃に戻れたひとときでした♥

※このたび行った場所付近が心霊スポットだと後からわかって、ビビっております(>_<)ヒ~

自然を満喫 - 2013.08.16 Fri

白山の登山レベルは中級クラスです。
それでも、70歳を超える年配の方々も登っています。

平地を数キロ歩くのも疲れますが、岩がゴロゴロした山道、足場の悪い急坂を
ひたすら登り続けます。

とても疲れるけれど、途中、可愛いお花を見つけたり、絶景に感動したり。
腰が曲がっているおばあちゃんがゆっくりゆっくり登られている姿を見ると
「私も頑張らねば!!」と元気をもらいます。

登山者とのコミュニケーション。
自分たちが登っていると、下ってくる人たちが「あともう少し!」と励ましてくれます。


すれ違う時の「こんにちは」の挨拶は、全員するわけではありませんが、
とても元気にあいさつをしてくれるのが小学生です。
彼らの体力は無限です。
でも、逆に大変だなぁと思ってしまうのが、体力のない子どもと登る家族。
足が動かなくなって泣きながら登る子ども。両親が抱えながら登っていきます。
怪我をした子どもを背負って下りるお父さんや、あまりの疲労に子どもが山道で寝てしまい、
お母さんが介抱する姿も見かけます。
お父さん、お母さんが強くないといけないなぁ。

疲労軽減・活力維持のため、私は相変わらずイケメン山ボーイを探索しながら歩いております(笑)
「う~わ、前からめっちゃイケメンが来るやん」と思ったら、そりゃもう、元気な声で
挨拶します( ̄▽ ̄)

若者の体力は様々。イケメンメンバーの先頭は体力旺盛で、最後尾の男子は体力ありません。
しんどくて顔色の悪い最後尾のイケメン君には、「こんにちは」ではなく
「がんばれ~」と声をかけます(^^ゞ

これからも、山でしか味わえない独特のコミュニケーションを楽しみながら
忍耐・精神力を鍛えて、大自然を満喫したいです。


夫婦でいくつまで登れるかなぁ。
ゆっくりなペースになっても、手を取り合って登っていこー。
そのためにはふたりで健康でいなくちゃね。

~白山のお花たちを音楽にのせて~
ちょいと淋しい楽曲かも(^^ゞ




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村

白山テント泊 - 2013.08.15 Thu

そろそろお盆も終わりですね…
我が家は娘もポストマンもお盆に休みはなし、息子は受験勉強。
私もお墓参りや実家巡り他もろもろ、お泊りワンコもいることだし、
ちょこちょこと仕事もしておりました。


いやぁ、しっかし暑い…

なんですか、都会のこの暑さ。。

暑さから逃れるがごとく、お盆直前に白山へ登ってきたんですが、高山はやはりまだ残雪があり、
朝晩はダウン着て過ごすという気温でした。

ちょうどペルセウス座流星群ピーク間際。
残念ながら、夜はガスってしまい、テント場の誰もが流星は諦めていました。
がしかし、
夜中にお化け屋敷のようなトイレに行ったとき、ガスってる夜空をジーッと見ていると
目が慣れてきて、ガスの向こうの星が見えてきたのです!

情報では1時間に70個見えるかも、と聞いていた流星、
いえいえ、1分間に70個と言ってよいほどの数の流星でした!
ド近眼のポストマンには、それほどたくさんは見えなかったらしいですが、
視力1.5の私(老眼は別…(-_-;))は感動☆
ガスがなく、くっきり見えてたら「キャーキャーもの」だったことでしょう。
高山のテント泊は病みつきになります♪


石川県と岐阜県にまたがる白山。
去年は山小屋に泊まりました。今年はテント泊です。

家を朝4時半に出発。福井県を通過し、3時間半ほどで駐車場(バス亭)に到着。
すでに車は満杯です。

IMG_2408 (2) (400x267)

去年は9月に登りました。
今回は、満開のお花が見れる夏の登山です。

IMG_2411 (2) (400x267)

IMG_2447 (2) (400x267)

IMG_2456 (2) (400x296)
アンパンマンもいっしょです。(しんどい時、この笑顔に元気をもらいます♪)

IMG_2486 (2) (400x267)
テント場の山小屋にはオコジョが侵入するらしいです。可愛い♪

金沢で単身赴任している兄が今月末に白山に登るとのことで、
登山中にメールを送りました。(携帯が繋がるのはdocomoだけです(*^^)v)
返ってきた返事がなかなか面白かったので、登りながら声に出して読みました。

“平安時代、家持は白山を信仰の地として万葉集に詠ってます。
遠く、近江や高野に思いを馳せて登頂していたことでしょう。
白山神社は全国に広がっており、北海道から鹿児島まで2716社もある…”

とのこと(*´▽`*)
白山が霊峰であることがわかります。

登山口から5キロ。テント場到着。
めっちゃしんどかった…(-_-;)
閉〇前が原因か?ガールズデイが1週間続き血液とスタミナ不足(^^ゞ

とはいえ、テント場の景色は最高☆疲れが吹っ飛びました。

IMG_2527 (2) (400x267)
正面の山の向こうに白山が隠れています。

IMG_2571 (2) (400x267)
翌朝、熊が出没した所(4日前に目撃されていた)を歩き、白山目指す!

熊に出会わないかハラハラしてる道中、ポストマンのお腹に溜まったガスが「う~う~」鳴り、
それが「熊のうなり声」に聞こえるので、いちいちドキドキした私・・・(-_-;)
まぎらわしいねん、ボケ。 (笑)

で、なんとか、熊ゾーン通過。


IMG_2593 (2) (400x267)
2日目、ほぼスッピン状態(-_-;)ヨレヨレ

IMG_2595 (2) (400x267)

初日のバスもテント泊も一緒で、ソロで来てたお姉さん(東京在住の平〇さん)。
70Lのザック担いでました。立派!(ちなみにポストマンは50L、私は30L)
(平〇さん、山レポ顔出しOK、ブログ名は伝えず(^^ゞ)
2泊3日の予定で、3日目は別山(結構大変)へ縦走して下山するとのこと\(◎o◎)/!
私には無理・・・ってか。私は話し相手がいない登山はムリ…

IMG_2597 (2) (400x267)

1日目5キロ。2日目16キロを歩いて、今年の白山登山を堪能しました。
まだ登っていないコースやお池巡りコースがあるので、またいつか行こう。

4分間のダイジェスト版作りました。
是非、パソコンで見てくださいませ♪




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村

フィラリア薬のエピソード - 2013.08.08 Thu

8月8日。今日はポストマンの誕生日。
パチパチ…拍手の日、ハハッ…笑う日、だそうです(#^^#)

ポストマンの大好物は“あんこ”

私の得意の“おはぎ”を作れば良かったんですけど…
小豆が家になかったのと、今日は時間に余裕がなかったんで作るの、やんぴ。
でも、スイーツ好きなので、ケーキは忘れず買ってまいりました☆

そして、娘のМ子が「未成年で買われへんから買っといて」と私に2000円を預け、
ポストマンが普段飲みたくても買えないエビスビールを娘に代わって購入しました。

帰ってきたら喜ぶぞぉ~~

(あ・・・仕事帰りに電車の中でブログ読まれたらバレバレやん(;´・ω・)ヨムナーヨムナー)

今夜は、ケーキをあてにエビスビール!

NCM_04771 (350x197)


さて。

ポストマンから「キレイに撮れてる!」と絶賛された前記のフィラリア動画…。

あの動画について「どのように撮影したのか」と疑問を持っている友達がちらほら・・・

実は、あの動画を自分で見ながら
「あちゃーーーーーっ!手の血管のうきうき状態、腕のもっこり筋肉、まるで男やろ(ーー;)」
と思っておりました。
恥ずかしいので、フォロー入れとこうかと思いつつそのままにしてたのですが、
やはり、そこに目についた方がおられましたね(>_<)恥

解説いたします。


前回の服用で困らされたことをきっかけに「次はビデオで撮って確認しよう」と
ひとりで企んでおりました。

そして1か月。仕事が始まる1時間前の朝8時。
犬部屋に三脚を持ってくる…
わたくしひとりで「三脚準備オッケー♪ビデオオッケー♪薬オッケー♪さぁ、薬飲もか~!」
と犬たちを1頭ずつゲージから出して、クレア、ジャム、マー坊の順で撮影しました。

私の左にビデオをセット。
録画ボタンを押して、いざ「アクショーーーン!!」

撮影した動画を見て嬉しかったのが、犬たちの「カメラ目線」。
「カメラを向けたらカメラを見る!」というしつけの成果が出た結果でした。
私の顔も見つつ、三脚で立てられたカメラもきちんと見る・・・役者だわ。

あの動画、あまりの腕の太さ・手のでかさに、ほとんどの方が、ポストマンが薬を飲ませて、
私がビデオを撮影していると思われてたようです。ちゃいます。
そりゃそーですよね…あの腕のスジ…(-_-;)犬の顎の強さって、すごいんです…
ほんと、自分で見て、「ゲゲゲ(@_@)」でした。

仕事直前に、犬部屋で何をするやら(笑)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村

フィラリアの薬・・・ - 2013.08.02 Fri

犬を飼ってたら、フィラリア予防のために必ず飲ませなくてはならない薬があります。
我が家は毎月錠剤で飲ませてます。


1ヶ月前にfacebookに投稿した内容と写真になりますが・・・


前回、3頭に飲ませた後のこと・・・

犬部屋に、ポツンと落ちている薬を発見。

1006217_485396451541695_1188698081_n (225x300)

誰や!!!飲んだフリしてるヤツは!

 1013477_485396711541669_488649431_n (225x300)

「ドキッ!」としながらも、もちろん白状するヤツはいません。

仕方なし、全員にもう一度薬を飲ませましたよ、…ったく。
ちゃんと飲ませず、監視してなかった私も悪いですけどね(-_-;)

そして1か月。また薬を飲む時がきました。


どうやら・・・
コイツが犯人だったようだ。

やっぱりな(。-`ω-)





にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
にほんブログ村 動画紹介ブログへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。