topimage

2013-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見散歩 - 2013.03.31 Sun

大阪は今、桜が満開です。

土曜日、時間があるので花見に行ってきました。
「どこ行く?」
「ん~~~、大阪城?」

大阪城といえば、城の堀にラグビー場があった時代に
よく行ったデートスポットです(〃▽〃)我が青春の城(笑)。
ポストマンがラグビーの試合に出てた16歳からなので…
観戦に通ってた頃からもう30年…早いわっ 歳とったわっ(泣)

今回は、小さなデジカメだけ持って出かけました。

橋の上に私が写っています。さてどこにいるでしょう(笑)わかったらすごい。
DSCF0027.jpg

おきまりのソフトクリーム
DSCF0031.jpg

DSCF0039.jpg

DSCF0043.jpg

DSCF0041.jpg

そんなに写真撮らなかったんですが…
でも、一番気に入った写真は、私のスマホで撮ったこの写真かも(^^ゞ
スマホの画質にはビックリです。↓

NCM_1152.jpg

でも、、、ポストマンのスマホ画像のほうがキレイだった(-ε-o)負けた。

NCM_11381.jpg


明日から4月。
娘のМ子はいよいよ明日から社会人。
1年前に立て替えた教習所代(半分は本人負担)も全部返してくれました。
そして明日から自分でお弁当を作るそうです♪(いつまで続くやら?(^_^;)
新しい生活が始まります。

私は仕事の前に内祝いも兼ねて朝からお赤飯を炊こうと思います(*^^)v
スポンサーサイト

発散! - 2013.03.27 Wed

私のストレス発散のひとつ。

愛犬のトリム。
なかなか我が家の犬のお手入れをしないのは、
私のストレス発散用に毛を伸ばしているのであーる…(^^ゞ

とあることでストレスがたまりそうになってた今日。

そろそろバッサバサいきたい気分。

ちょうどそのタイミングにボッサボサ、コッテコテな(笑)ワンコが
トリムに来てくれました(^^)v

IMG_0122.jpg

IMG_0123.jpg
てんてんちゃんです


バッサバサ切ったるでぇ~~~~

1日3回たっぷり散歩させてもらってる幸せなてんてんちゃん、
2週間前にシャンプーしたとは思えないほど、足元に色んなモノを引っ付けて来ました(笑)

アフター↓

IMG_01281.jpg

IMG_0131.jpg
ジャムと。

犬も私もスッキリ!

この勢いで仕事終了後の夕方からもう1頭、私のストレス発散の餌食に…

かれこれ3ヶ月ほどボディのカットをしてあげてなくて、ボーボーになってるマー坊。
ボディはプラッキングしているけれど、マー坊のプラッキング担当のポストマンが
「暇がないっ」と言って、3ヶ月…(*`ε´*)

IMG_0120.jpg
首がない。コロンコロン。

IMG_0124.jpg
なによ。

ここまで抜かずにほったらかしの犬。私がプラッキングするわけなし(#`-_ゝ-)

ポストマンに許可も貰わず、当ててやったさ、背中にバリカン!
バッサバサ、ジョッキジョッキ。羊の毛刈りのよう。

アフター↓ 上の写真と同じ犬(^^ゞ
IMG_0141.jpg
キレイすぎるマー坊。キレイだとテリアらしくない(´・д・`)

あ~~気分スッキリ!

遠足気分 - 2013.03.25 Mon

以前、動取業の研修の受付で、お客さんへの配布用に貰った映画の割引券。

犬の物語は重くて悲しくなるので「これは絶対観に行かないわ…」と思いつつも
券を捨てずに置いていました。

NCM_1107.jpg

そして公開前日。この映画「ひまわりと子犬の7日間」の新聞掲載を見た実家の母が
「この映画観たいから、梅田に連れてってほしい」と電話がありました。
イヌ年生まれ、しかもイヌの日に生まれた母は大の犬好き。
「えぇ~~∑(゚ω゚ノ)ノ これ、絶対泣きまくるでぇ~~(゚∀゚ ;)」と返事したものの
進化した梅田に行ったことがない母、探検がてら連れってあげることになり、本日行ってきました。

田舎人間の母。
都会に遊びに行くけれど、いつもの遠足気分かも。。。

ハイ、
母のカバンの中には、ミカン、バナナ、ヤクルト2本、饅頭1個、あめちゃん10個が
入っていました。やっぱり(*≧∀≦)!!娘が想像したとおり(笑)
来年は80歳の母、恥ずかしい面が盛りだくさんで楽しめます(o^―^o)


そして、映画が開演。
始まっていきなり、(T_T)(T_T)(T_T)涙ダーダー
母も泣いていたけれど、私ほど泣いていませんでした。自分の経験と職業のせいもあるのかな…。
上映中、鼻水ズルズルになるわ、ひっくひっく寸前だわ、もう泣きまくって大変。
ほとんどが高齢のお客さん。上映中に普通に鼻をかんでらっしゃる方も(^^ゞ

でも、ほっとさせてくれたのが、オードリー若林くんの存在でした。

悲しいから、辛いからといつも避けてた犬の物語ですが、観たあとは
「観てよかった」と思えました。あまり考えたことがなかった人たちのことを
深く深く考えることになりました。
「悲しいから観ない」ではなく、是非観てほしい映画です。




鼻声&目を腫らしたまま、お昼ごはん食べたり、疲れない程度に梅田をウロウロ…
ぬいぐるみ好きの母が引き寄せられるように入ったお店が、犬のグッズ屋さん。
今どきの犬グッズにテンション上がりまくり。

そして、母は「マー坊におもちゃ買ったるわ♪♪どのおもちゃ喜ぶ?」と言って
選び始めました。
犬って、オモチャの好き嫌いがありますからね。
マー坊の好むオモチャを知っている私がチョイスしたのがコレ。

NCM_1106.jpg
(この手は母…)

目が可愛くてシンプルな形、小さめのピッピ音。

このオモチャを買った母の嬉しそうな顔(o^―^o)
「おばあちゃんがマー坊のために買ってくれたオモチャだよ」ということを理解させ、
母に感謝させるためにも、今度マー坊を実家に連れて行ったときに母から手渡すことにし、
このオモチャは母が持ち帰ることになりました(^^ゞ

そのあと、ふたりとも足が疲れてきたので、カフェでお茶にしました。
ここで母のカバンから登場です、バナナ、ミカン…(≧ω≦ )
おしゃれなお茶を飲みながら、母が出したバナナの皮をむいて食べる母と娘。。。
梅田のカフェでまさかの…でしたが、田舎もんの母です、許します。(←器が広い?(^^ゞ)

泣いて笑って、あ~面白かった!
(^^)v

18年前の映像 - 2013.03.24 Sun

昔撮ったVHSテープや、ディスクでないデジタルテープを
DVDに保存し直そうと途中までやってるうちに、時代はブルーレイに変わりました。
そして我が家にもいつしかブルーレイがやってきて、昔の記録をまとめる作業が復活。。。


子供たちが独立する前にまとめないと…
でもすごいテープの数…
自分のことながら昔からビデオをよく撮ってたんだと感心してしまいます(^^ゞ

かなり時間かかりそうですが、頑張って古いテープを編集し、
昔の記録を生き返らせてあげようと思います。


しっかし、再生してると、映像が懐かしいし、幼い子供たちの姿は可愛すぎて(親ばかスイマセン)
作業がいっこうに進みません(;^ω^)

で、その中でひとつ、ブログ限定で公開させてもらいます。(2分43秒)

わが子の幼い頃を知ってる友達も映像を観て懐かしく思ってもらえれば嬉しい☆

あ~。こんな時代があったのだ~この頃に戻りたい。。
そして子育てやり直したい。。。(´・д・`)ボソッ

「退屈」を「充実」に - 2013.03.24 Sun

夕食を済ませてから、平日の夜にママ友といつものスタバへ夜茶”に出かける・・・
夜12時までくつろげる店舗でゆっくり…
楽しいひとときです。

時間は使い方次第で作れるものですね。
1日は24時間。
7時間睡眠とれば残り17時間。6時間仕事に費やしたら、残り11時間。
買い物・家事で4時間かかっても7時間残るんです。
細かいですけど(^^ゞこの残った時間をいかに有効に使えるか。
「忙しいから」と言い訳してたらダメですね。
この歳だからこそ自分の時間を楽しまないと。
いつ楽しむか、、、今でしょ。(←これが言いたかった 笑)




夜茶した翌日の土曜日は夕方まで予定がなかったので
コレステロール値を測定するため、毎度のお馴染みの病院へ行ってきました。
土曜日の内科はとても混雑しています(#`-_ゝ-)

病院の待合は常連のご年配の方々のおしゃべり会場。
いつもにぎやかです。
待ち時間、ひたすらぼ~~~っと待ちました。
すると、ちょっと離れた長椅子に座って、派手におしゃべりしてる年配の女性が
私のところに来て横に座り、色々と話しかけてきました。
(なんで、私なん…他にもたくさん患者さんいてはるのに…)
私の身体からいつもの『話しかけていいよオーラ』が出てたんでしょうか(笑)

30分ほどかな~
私も遠慮せずにどんどん質問するせいか、年齢80代のその方と会話が弾みました。
会話の内容には、外部者は知るべきでない病院の内情もあり…(^^ゞ。
興味津々でした。

そのうちに会話は人生相談へ…。
たった今、知り合った方に私の悩みを打ち明けました。
私が周りの人に悩みを話して、かえってくるアドバイスはみな同じ。
でも、この方からのアドバイスは今までに聞いたことのない答でした。
「そうかもしれない。ありがとうございます」
親身になってくださるので、思わず、ちょっとホロリ(ノД`)

この方は末期の肝臓ガンでこのあと点滴治療でした。
診察が済んだ後、もう一度私のところにやってきて、アドバイスについて私に念をおして
点滴室へ入って行かれました。

この日病院へ行こうと決めたのは、こういう出会いが計画されていたからか♪
たまたま声をかけてくださって、いろんな話を聞いて、私もいろんなことを言って
長い待ち時間が私の今後にとってとても大事な時間へ。「退屈」が「充実」になりました。

ちなみにコレステロール値はまた来週時間を見つけて聞きに行きます・・・
あ~、どうか、下がっていますように~(人'д`o)タノンマス


そして夕方からは息子の高校時代のPTA仲間(私とポストマンの高校の恩師も参加♪)
参加者15人で飲み会があり、20代の子供たちの現状や、深い内容の話題で4時間が過ぎました。
卒業して3年経つけれど、このメンバーの宴は一生続くだろうな~。
毎回、みんなの報告が楽しみ。私も今後嬉しい報告ができればいいなと思います。

夜茶~病院の待合~飲み会…
交わりの中でいろいろと学ばせてもらいました(^^)v

近江富士 - 2013.03.20 Wed

気温が20度を軽く超えた昨日、滋賀県の近江富士(三上山)に登ってきました。
標高432mという低山。術後の慣らし登山にちょうどいい山かな~。

9時頃出発。家から45分ほどで山の麓の神社へ到着。
同じ頃、観光バスが到着。。。登山の格好した乗客がぞろぞろ下りてきました。
「え?平日やのに?」近江富士山登りツアーの方々でした。
自分たちのペースでどんどん登って楽しみたいので、わざわざハイカーのいない平日を選んでる私たち。
あら残念。。
ま、いいか。交流を楽しもう。(^_-)☆

IMG_0083.jpg

低山とはいえ、、、
見ての通り、岩岩な山。
最短の急坂のコースは、ほんと岩がいっぱい。ワクワク♪
技術・体力に自信のない方は登り下りともに時間がかかると思います。

IMG_0055.jpg


遊び心をくすぐる岩に惹かれて、やってきた山。

IMG_0061.jpg

NCM_1103.jpg



山頂のちょい手前にある割岩に寄り道。
「命を危険にさらさないだろう岩」でちょっと遊びました。

術後、足を伸ばすとピキッと引っ張られる痛みがありましたが、
もうその張るような痛みはありません。
血流を促進するべく、ストレッチな運動をしてる時は足が楽なのです。
無理をしない程度に(*^^)

山頂で写真を撮ってくれたのはイケメン大学生ふたり。
この山のすぐ近所に住んでるそうです。
朝ゆっくり起きてそのまま登ってきたそうですが、ちゃんとオシャレしてたし(〃▽〃)

IMG_0082.jpg

さぁ、コーヒー飲もか~♪

ベンチにゆっくり腰かけて、ポストマンがお湯を沸かすのを待っていると

「あ!!!!あかん!忘れた」とポストマン。

ヤカンを持ってくるの忘れやがりました(*`д´)

ばかやろぉ~~~~~~。(怒▼ω▼)

出るとき、忘れもんないか?聞いたのに…( ̄‐ ̄#)モォ

昼ごはんは下山してから。山頂で美味しいコーヒー飲も~って言うてたのに。
チ───(´゚ェ゚`)───ン


狭くて展望ゼロの山頂から下山。
先に下りた大学生の大爆笑する声が聞こえました。
登山靴を履いてなかった子、きっとひっくり返ったな(笑)
前日の雨で足元が濡れてたのでとても滑りやすい状態だったのです。
こけるところ、見たかったな( ̄ー ̄)ニヤリ
(って、こけたと決めつけてるワタシ( ・´ー・`)プッ)

駐車場に戻り、近くのスーパー銭湯(ほたるの湯)で汗を流し、身体を癒して
お昼ご飯を食べて、帰路へ。

NCM_1105.jpg


家のそばのビバモールのスタバで美味しいもの飲んでツタヤで山の本見て、
帰宅して早速私は山服を洗濯、ポストマンはシューズの手入れ。
夕方4時半にはだんらんしてました。

ちょちょいと行って登って遊んで温泉入ってご飯食べて…
次回の診察を待たずに術後の慣らし登山、楽しかったです。

↓8分ちょっとです。



オーラのこと。 - 2013.03.18 Mon

昨日、言霊アーティスト幸四郎さんに見て頂いた私のオーラの色。
『黄色』
その色についてググってみました。
オーラ・チャクラの意味辞典より)

読んでビックリ!ほぼ当たってる^^;


黄色は、12色のスペクトラム(光)の中で、最も明るく、めでたく、子供のような性格をもった人の色です。 そんな楽天的で遊び心を持つあなたは、素晴らしいユーモアのセンスを持ち合わせます。 笑うことが大好きで、人生を心から楽しむ能力を秘めています。 心の中でそういった考えを静めておくようにするかもしれませんが、人生の純粋な楽しみや、リラックスすることの利点に気付き、のびのびとした生活を送ることができるのです。 イエローオーラの人は常に、人生をあまり深刻に捉えないようにし、そして、常に物事の明るい面を見るように、と周囲に教えてくれる存在です。 楽天主義があなたにとっての鍵であり、周囲の人間を瞬時に明るくさせてくれる存在と言えるでしょう。

イエローオーラの人は、様々なスタイルのエンターテイメントや、創造を楽しみ、常に自分自身の知性を表現することが大好きです。 自分がどれだけハッピーで満足しているか、どれくらい気分が良いのか、これらが人生の尺度となり、生活も仕事もバランスよく楽しみます。 いわば、「人生はチョコレートの箱のようなもの、中身は甘くて楽しいもの」といった感じでしょう。

また、イエローオーラの人は知的かつ明快で周りに明るさを与える人です。 物事を理解するのが早く、背景にある深い関わりや理由などを聞かなくても、様々な情報をすぐに理解します。 心の中でいろいろ考えることが好きで、また同時に哲学や精神的な思案、概念などをあれこれ思考することが好きです。 政治から精神性まで、また人生のありとあらゆる側面について論議をすることを楽しむでしょう。

イエローオーラの人は様々なアイデアが自然に湧き、満ち溢れています。 しかし、あなたの焦点は、それらを成し遂げることよりも、いかに楽しむか、という点にあるでしょう。 創造するのは、それが楽しく、喜びをもたらすからであって、何かを達成したいから、または、高いゴールに到達したいからというわけではありません。 また、イエローオーラの人は体を動かすことが好きで、実際に行動することで物事を学ぶところがあります。

イエローオーラの人は、顔色や行動で簡単にわかるぐらい、豊富なエネルギーを持っています。 ですから、長時間じっと座っていなければならないような状況を苦手とし、無意識に物をもてあそんだり、周りの人にちょっかいを出したり、落ち着きがないかもしれません。 イエローオーラの人にとって、「適当」という感覚はとても重要で、何か不満を感じたり、イライラすると、身体を通してその溢れるエネルギーを放出しなければならなくなります。

調子が良い時、イエローオーラの人はとてもクリエイティブです。 手を使った作業が好きで、ものを書いたり、描いたり、修理をしたり彫刻をしたりすることを好みます。 あなたは、そんな時の驚くべきエネルギーを、感情や行動を通してどう消費するべきなのかを理解しているでしょう。

同様にバランスがうまく取れている時のイエローオーラの人は、ハッピーで満ち足りた性格の人と言えるでしょう。 自分の人生に何が起きようと、それをどのように受け入れればよいのかを生まれつき知っているかのようです。

イエローオーラの人は12色のスペクトラム(光)の中でも最も陽気な性格で、大人になりたがらない一面を持ちます。 その結果、実年齢よりも若く見られることも多いでしょう。 旅行が好きで、世界各地を見たがり、浜辺でリラックスしたり、夜通し遊んで楽しむことを好みます。

イエローオーラの人の体はとても敏感です。 他の人が感じていることや、室内の雰囲気をアンテナがあるかのように感じ取ります。 心と体においては特に、現代のハイテク社会でもたらされる多量の情報に過敏で、多くの情報にふりまわされているかもしれません。 その結果、すぐに自分自身に負担をかける傾向があります。 外部からの影響に、なぜ自分の体がこんなに強く反応してしまうのか、理解できないことも多いでしょう。 あなたの身体は、刺激を感じ、今起こっている状況や状態を解釈しようとします。 そんな体からのメッセージや、信号を認識し、うまく自分のものとして活用できるようにすることを学びましょう。

イエローオーラの人は、パワーが豊富で素直なため、機嫌が良いのか、悲しんでいるのか、心地よく思っているのか、いないのかがすぐにわかります。 あなたの顔や態度はウソをつけず、常に真実を示してしまうでしょう。 そんな素直で敏感な体を持つあなたは、その特性を活かし、ヒーリングやマッサージなどの職業についていることも多いようです。 人といっしょにいることをが大好きで、人を助けることをも楽しみます。 癒しの手(ヒーリングハンド)を持っていて、人生に対する姿勢も癒しをもたらす光のようなものです。 こういった特質から、イエローオーラの人は素晴らしい医者や、ヒーラー、セラピスト(治療家)になりえるでしょう。

溢れるエネルギーの使い道を学んでいないと、自発性がなく、ネガティブで依存ばかりしてしまうかもしれません。 また、マイナスな状態にあると、怠ける傾向に走り、自発性もなく、創造したり、人生を楽しむといった、生きるエネルギーに欠けてしまい、責任から逃れ、未熟なままでいようとしたり、まるで我侭な子供のままでいようとします。

イエローオーラの性格のマイナス部分としては、人間関係や約束事、義務に対して怖れを抱いたり、嫌ってしまう傾向にあることです。 自分の問題や困難から逃げたり、それらを無視してしまうことが往々にしてあります。 そんな逃げのいろいろな形として、いつも言い訳ばかり並べていたり、一日中寝ていたり、無気力でいたり、居場所を転々と変えている・・・などといった行動をとるでしょう。 また、イエローオーラの人の多くはだいたい遅刻しがちです。

過敏な体質のため、イエローオーラの人は痛みを嫌い、痛いことを考えることさえ嫌がります。 不快なことに対しては、とにかく避けようとするために、ありとあらゆる手段をとろうとするでしょう。

楽しいことが好きなイエローオーラの人はハマりやすく、身体的に依存しがちな性格も持っています。 身体的に「ハイ」な状態や、幸福感に溢れる経験が、大好きで、前向きな活動に目を向けられる時は、とてもエネルギッシュで楽しく、創造力に溢れています。 浜辺で横になったり、日光浴をしたり、ジョギングやサイクリングなどの運動をしたり、芸術製作や刺激を探したり・・・様々な活動を楽しむことで悟りを開くこともあるでしょう。 イエローオーラの人は、スポーツなど、体を動かすことや創造的活動を楽しみます。

マイナス状態の時の、イエローオーラの人は、麻薬やアルコール、たばこ、カフェイン、過食、または現実離れした哲学など、ネガティブなことに惹きつけられる傾向があります。 そんた時、初めは心地よい軽い感覚や開放感さえ感じるでしょう。 しかし、やがて抑鬱、無気力、無力感を感じ、混乱した感情や思考を抱きます。 幸せでいるためには、ネガティブ、マイナスの思考や活動から、ポジティブで健康的な思考や、活動に焦点を変える必要があります。

イエローオーラの人はスピリチュアルに対して、物理的な感覚を持っています。 感覚的に物事を判断したりするのではなく、裏づけを取って、その現象や物を知的に解明しようとするかもしれません。 哲学や、精神的な信念や概念に関わることを楽しみ、学ぶこと、そして、精神的に刺激されることを好みます。 とは言え、特定の信仰などに帰依することはあまりないようです。


『社会生活』
イエローオーラの人は多くの友人がいて、絶えず新しい出会いを楽しみにする、とても社交的な存在でしょう。 ありとあらゆる集会やパーティを楽しみ、あなたの持つ陽気さ、物事にこだわらない性格、楽しい態度や、知的な輝きなどにより、どんなパーティでも大歓迎されるでしょう。 そしてまた、組織化された状態や、友達同士のグループにいることを好むかもしれません。 あなたはいつも話題の中心にいて、常に友人たちに囲まれているようです。 しかし、多くの友人を持っていたり、多くの人々と知り合いであるからと言って、その全ての人があなたと特に親しいとは限りません。 あなたは、自分自身の在り方や自分自身が心地良い状態にあると感じることができなければ、たとえ友達といても不安な気持ちが拭いきれないでしょう。

イエローオーラの人は、アクティビティや感情を通して、友達との交流や感動を共有し、楽しみます。 孤独を極端に恐れるところがあるため、たいてい一人きりでいることを嫌います。 しかし、友人に囲まれていても、この孤独感や、空しさが必ずしも消えるわけではない、ということを学ばなければいけません。 孤独感は誰かが消し去ってくれるものではありません。 自分自身と向き合い、自分を充実させて初めて孤独感から解放されるのです。

イエローオーラの人は、真実の自分を見つけるための時間を必要とします。 このような時間を持つことで、心の平穏を見つけ、あなたが切望する、本来いるべき場所にいるような、深い感覚を得ることができるでしょう。 本来いるべき場所とは、あなたの心があるところを指します。

イエローオーラの人は、活発で、ユーモアのセンスを持ち、すぐに自らの存在をアピールすることができます。 あなたは、誰にとっても良き友となり、様々な人とオープンにコミュニケーションをとり、人々の間を取り持つことを好みます。 あなたにとって、他の人と話すことは、とても楽しいことなのでしょう。 楽しいことや何か面白いことがある場所に行くと、多くのイエローオーラの人を見つけることができるでしょう。


『対人関係と恋愛』
イエローオーラの人は、人との関係なしで生きていけないと言っても過言ではないかもしれません。 対人関係においても、恋愛(パートナーシップ)においても、感受性豊かで思いやりがあります。 そんなあなたは、共に笑うことができ、サポートし、配慮してくれて、あなたに逆らわず、また、あなたから自由を奪うことのないパートナーを欲します。

人生を楽しみ、自由で独立した存在でいたいがために、イエローオーラの人のほとんどは、約束すること(結婚)に恐怖感を抱くでしょう。 結果、ぶつかり合わないパートナーを持ったり、結婚を約束しない状態の関係を保ちながら独身生活を送ったりします。 しかし一方で、孤独感を埋めるために、深い関係も欲しますが、1人のパートナーだけを選択することによって、あなたに与えられている他の選択肢や自由をなくすのではないか、という恐怖に駆られてしまうかもしれません。

イエローオーラの人は、新しい出会いと、そのドキドキ感で、己の感性を充実させます。 異性とはあなたの人生を連結し、あなたの不足部分を補ってくれる存在です。 あなたは、「独立」「恋愛感情」「約束」の本当の意味を知り、理解する必要があります。 そして、その意味をふまえて今抱えている問題に対処することを覚える必要があります。

イエローオーラの人のほとんどは、重苦しい約束事や問題を持たず、遊び心のある親しい関係を好みます。 そのため、深紅色オーラの人と深緑色オーラの人は、あなたにとっては、重く、保守的すぎるかもしれません。

イエローオーラの人は、活発な、赤、オレンジ、イエローオーラの人を好みます。 紫色オーラの人は、イエローオーラの人の独創性にビジョンを加えることができます。 ブルーオーラの人は、時々あまりにも感情的で、幸せな関係のために約束を必要とします。 ラベンダー、白色オーラの人は、イエローオーラのあなたと精神性あるいは哲学的な議論を交わすことを好むでしょう。 そして、あなたもまたこういった話を楽しむことでしょう。


『仕事と金運』
イエローオーラの人は、優れたイニシアティブ(主導権)を持ちます。 そのため、新しいプロジェクトを展開する際に、とても重宝されるでしょう。 お金は、あなたにとって優先的な問題ではありません。 あなたは、一生懸命に働くことを苦にしないため、簡単にお金を稼ぐことができます。 しかし、入ってくるとすぐに飛んでいってしまうようです。

イエローオーラの人は、臨機応変に対応することができ、新鮮で風変わりな革新性に満ちた解決策をとることができ、また周囲の人間を熱狂させることを得意とするでしょう。

そしてまた、行動を起こそうと決めると、あなたは創意に富んだ解決策を見つけます。 しかし一方であなたは、飽きっぽい性格と、ピーターパンのようにいつまでも子供でいたい、といった性格ゆえ、プロジェクトを最後までやり遂げることが難しいところもあるようです。 もしくは、完成させたり、成し遂げる仕事を避けるかもしれません。

イエローオーラの人は、良いチームを築き、また、良きメンバーとなり、例を示して皆を引っ張ります。 あなたは、物事がどう働き、どう終わるのかを示すことを楽しみます。 イエローオーラの人は12色の中で、最も仕事に楽しみを発見できる人のようです。

イエローオーラの人の典型的な職業は、以下の通りです。:
アスリート、コメディアン、音楽家、画家、芸術家、学生、哲学者、心理学者、ビジネスマン、コンピューター専門家、科学者、医師、マッサージセラピスト、開業医、ウェイター、整備士、調理師、スチュワーデス、ツアーガイドなど。



「私」を知る方々・・・ 以上の内容は当たってるでしょうか…(^^ゞ
マイナスの状態でネガティブに惹かれるとか「遅刻しがち」というのは違うな~
私自身、色々短所がありますけど、、、その中のひとつ、
マイナスに包まれてる人を自分から遠ざけようとしてしまうこと。
いけないと思ってますが…
亡き兄との関わりや、兄のことで学んだことによってトラウマになっています。
よくないなぁ。。
私が苦手なタイプの人を遠ざけるように、私と正反対の性格の方は私にイラッとしてることでしょう。



そうそう、
ポストマンのオレンジオーラについて読むと、こんなことが書かれてありました。

『オレンジ色オーラの人は黄色オーラの人の遊び心に魅力を感じます。
両者ともに大変創造的かつ生産的ですから、互いに共通点を見出します。』

あら~~♡ポストマンは私に魅力感じるんだそうです。
ん?遊び心だけか(-ε-●)チッ
そうでっか~~~

言霊 - 2013.03.17 Sun

以前、ここでシェアさせてもらった石本幸四郎さんに
イオンモール橿原でお会いしました♪
Facebookで毎日UPされてる言葉には共感するところがとても多いです。

『あなたの目を見てインスピレーションで言葉を書きます』というアートパフォーマンスを
されています。

「ちょっと目を見てください」とおっしゃって、
目を合わせたほんの一瞬で感じとったことをその場でスラスラ~と書かれます。
名前の下に付けた色は見えた“オーラ”のようです。
私は黄色でした。ポストマンはオレンジ。

下の写真は幸四郎さんがFacebookに投稿されるために撮ってくださったもの。
ちょっと恥ずかしかったんですけど、ふたりの名前をこんなふうに書いてUPしてもらうなんて
他にはないことなので、照れるけど嬉しい…

531626_483285208392683_218275767_n.jpg

私が書いてもらった言葉

『泉の中には泉らしさの花がたくさん咲いているんだよ
だから人と比べ自分の花を見失うようなことはしなくていい
世界には泉のその輝いている花が必要なんだから
自分に与えられた命の光を大切にしながら未来を照らせばいい』


ポストマンが書いてもらった言葉

『敬行の純粋な心は道を開いていくよ
だから人に合せようとせず 自分の心を生きて行けばいい
敬行が歩むその姿がみんなに大切な心を思い出させてくれるんだ
敬行は敬行の色でみんなの心に虹を描くために生まれたんだよ』


ポストマンは、私が書いてもらった言葉を聞いて
「そういうことや・・・」とまずひとこと。
そして、「知らない人に、山ですき焼き食べましてんとか気軽に話しかけすぎるその性格、
他人と変わってて、気にしてるようやけど、それが泉らしさや。それでええねん。」
と言われました。

あら♪そう?(〃▽〃)


ヘッドフォンで音楽を聴かれてたので「何を聴いてはるんですか?」と聞くと
「ミスチル」だそうです。
お~大好き!大好き!(@^▽^@)
幸四郎さんの言霊には『音楽』も関わってる感じですね…

NCM_1082.jpg

ポストカードを頂けるということで、選んだのがこれです。
(コピー防止入れてます(^^ゞ)


NCM_1088.jpg
私が選んだ言葉。継続は力なり。

NCM_1087.jpg
ポストマンが選んだ言葉。ジーンときました…
「思い通りにならない日々」・・・あの時期だなぁ。
あの日々があったから。今、幸せなんです。オホホ♪


あ、気付けば、夫婦で「変わる」という言葉選んでる・・・( ̄ー ̄)

「辛さ」は「幸せ」に変わります(*^^)v
これからも楽しくいきましょう。

終わりと始まり。 - 2013.03.16 Sat

3月13日。
ぴいちの子、「おはぎ」が逝きました。

あはぎはぴいちに続いて私たちとショーを楽しんでくれた子です。
穏やかなイイ子でした。そんなおはぎの思い出が次々と思い出されます。

NCM_1086.jpg
生まれたてのおはぎ。

NCM_1084.jpg
М子とぴいちとおはぎたち。

NCM_1085.jpg
ショーチャレンジの時期。

おはぎは、ぴいちの初産の子で、我が家に2年ちかく過ごして里子に出ました。
その後のおはぎを育ててくださったのは娘のМ子が通った保育園のA先生。

おはぎの難産のお産のときは朝まで寝ずに見守って、病院での帝王切開も付き添いました。
翌日、仕事が休めなかったA先生に代わって、危険な状態で産まれた子犬を看ました。

子育てが上手で、おはぎの家に残った子犬ムース君との様子には
みんなが癒されました。

ちょうど今から1年前の3月、その可愛い息子「ムース君」が癌で亡くなり、
それから急に元気が亡くなった母犬おはぎでした。

2012あべおはぎ1
去年5月のトリム時。

2012あべおはぎ3
去年11月。

14歳。大きな病気もせず、静かに永遠の眠りにつきました。
1年前に先に逝ったムース君と、そして、おはぎの母ぴいちと天国で再会し、
はしゃいでることでしょう。

いつかはこの世からいなくなる。命は終わる。犬も人間も。




でも、

この世での「終わり」があるということは
「始まり」があるからで・・・

世の中、命は回ってます。

おはぎとお別れした翌日。
友達(私よりひとまわり以上若い友達(^^ゞ)から「おめでた」という報告を受けました。
あ、犬のベイビーじゃなくて、人間のベイビーです(@^▽^@)
いろいろあった彼女に念願の子宝。
エコーに映るチビ豆ちゃん(宿った命)が一生懸命心臓を動かしてる様子を聞きました。
終わった命に悲しんで沈みがちなとき、こうして待ちに待った新しい命の話に心が救われます。


悲しい「終わり」もあるけれど、喜びの「始まり」もある。
世の中、気持ちが救われるようにできてるなぁ。。。

春がきたよ、プルメリア。 - 2013.03.12 Tue

ホワイトデー間近ですね。

今年もバレンタインデーに職場の女子から頂いたんで、、
ひとりで買いに行けないポストマンについて行ってあげまして
お返しを準備しました。。

NCM_1026.jpg

10人分。
そのうちのひとりは高価なチョコをくださったんですけど、
全員同じ品にしました。

ん?(・・? 
よぉ考えたら、なんでひとりだけあんな高価なモノくれた?ジィィ──(。¬д¬。)──ッ

しっかし、バレンタインのイベント、高くつく(>_<)

職場の“カラオケ部”に入ってるポストマン。
先日、部活動がありまして今回は「盛り上がる曲」というテーマだったらしく、
バラードが得意のポストマン、18番の尾崎豊なども唄えなかった模様…ドンマイ
ポストマンは部員の中で一番年長。オッサンとはいえ、ヤングな曲が好きで、結構唄えます。
20代の職員とカラオケが楽しめるのは良いことです(*^^)v



・・・去年の今頃。銀婚祝いを兼ねて家族4人でグアムに行きましたが、
帰国してから、記念にプルメリアの苗を植えました。
ハワイ・グアムなど気温の高い国の植物なので、日本で冬越しできるのか、
かなり心配でした。

リビングに置いてあげたものの、葉っぱがどんどん枯れて元気がなくなってくるプルメリア。
カバーかけてあげたらよかったのかな~

でも、ここ数日でやっと春らしい気温が多くなり、「もう大丈夫っぽい」とひと安心。
なんとか持ちこたえてくれました♪

NCM_1078.jpg

よかった(@^▽^@)ホッ

気温が20度を超える日が続いたら外へ出してあげましょう。
今年もグングン育ってね。




防衛防災フェスティバル - 2013.03.10 Sun

1ヶ月間、毎日履き続けないといけない医療用ストッキング。
ずれ落ち防止に、オパンツ部分にクリップでとめて履いてます(^^ゞ

ちょいとお出かけする今日は、血流によくないジーンズは履かず、スカート履いて出かけました。

雨が降り出す前、南港で開催される“防衛・防災フェスティバル”へ。
fb友達がフェスティバル主催の役員をされてて、以前からこの日を心待ちにしていました。

開場前に到着すると入り口は長蛇の列。
防衛関係の話を熱弁されるご年配のおじさま達から赤ちゃん連れのファミリーまで、
防衛イベントを楽しみにしていた方々がこんなにも多いなんて!∑(*゚ェ゚*)
びっくりしました。

戦車や戦闘ヘリ(アパッチ・コブラ)、地対空誘導弾他、防衛関係のいろんな展示、
メインの護衛艦に乗船しての見学。機関砲など、迫力満点!
そして、私の楽しみ、、→自衛官たちの制服姿…♡


IMG_9918.jpg
掃海艇まきしまの甲板。砲弾の機械を触らせてもらうために並ぶ嬉しがりの私。。。

IMG_9959.jpg

IMG_9931.jpg

IMG_0015.jpg
PAC-3

IMG_0020.jpg

IMG_0026.jpg
見知らぬ人と楽しそうに話をしているが、何を話したのか覚えていない…

IMG_0028.jpg
爆弾打つやつ。名前わからない^^;
…覗いて見えたその小さな画はまるで映画のワンシーンだった…♡

NCM_10431.jpg
艦内の階段はすべて、はしごのように急な階段でしかも狭い。
廊下も狭く、ぶっとい人は通れません。
見学中は、たくさんある急な階段の下で自衛官の方々が下りるのを優しく見守ってくれます。
(ひとつ後悔。医療車から下りるとき、若い自衛官が「僕の手を掴んでください」とばかりに
手を差し伸べてくださったのに、「大丈夫ですよ(o^―^o)」と拒否したこと、
今、かなり後悔している(#`-_ゝ-)ナンテコトヲ…)

NCM_10621.jpg

甲板で写真を撮ってもらおうと場所選びしてる時のこと。
私はひとりで写るつもりでいたけれど、ポストマンはその場におられた自衛官といっしょに
写そうと思った様子。
ツーショットを撮るとは思ってなかった私でしたが、自衛官さんは撮るつもりで横に
立たれて、逆に「(写真入って)いいですか?^^;」と確認されてしまいました。
「あ、は、はい(;^ω^)お願いします^^;」と私。
その写真がコレ。

IMG_9925.jpg
キリッとした姿、いいですね♪記念になりました。

IMG_9977.jpg
護衛艦せんだい

乗船は、車酔いする方はムリだったと思います…
船は結構揺れていて、私たちは全然平気でしたが、見学中、船酔いされてる方がおられました。


普段見れない貴重なものが見れて感激したイベントでした。

皆さん、今後とも日本のために頑張ってくださいヽ(@^▽^@)ノ

さ、お風呂で足をしっかりケアして足上げて寝よう。

入浴♨解禁♪ - 2013.03.08 Fri

WBCの鳥谷、かっこい~~~(〃▽〃)やってくれるな~☆


さて。

8日ぶりに入浴しました~♪♪ウレシ。
シャワーばっかりは風邪ひきそうだし、仕事の疲れは取れないし…
待ち望んだお風呂♨アイラブ・ニューヨク♪(ん?なんか聞いたことあるよな…)

まだ一か所、傷がふさがってないんですけど、許可がおりました。

手術の跡は今、こんなんです。内側だけですが。ザ生足。濃かった紫色の色素もかなり薄くなりました。

NCM_1034-1.jpg

瘤を切除するために切っていじくり倒した痛みは、だいぶ軽減されましたが
現在は、太ももの痛みに変わってきました(´・ω・`)
焼いた血管が皮膚のそばだったので、歩くたびに太ももが引きつり、歩きにくい…(ノД`)
この痛みはは、2週間くらいは続くそうです。
山、しばらくムリか??
先生に尋ねると、この痛みがあっても、運動はOKとのこと。
ん~、でも、この痛みが消えるまで山は我慢したほうが良さそう(ーー;)歩きづらい…。

ネットでは「静脈瘤のできやすい人には長距離のランニングなど足を酷使するスポーツは
ふさわしくない」と書いてあり、それって登山も言えるやん、と、ちょっとがっかりしたので、
今日、先生にその件について尋ねてみました。
先生は「それを言ってしまうとマラソンする人みんな静脈瘤ができるってことですよね?
違うでしょ?そういう体質の人は酷使しすぎないよう気をつければ大丈夫」
とおしゃいました。
「そーですよね!!!(*´∀`*)♪♪」
やっぱ、生声ですね。ネット情報は「参考」ですね。

焼いた血管が消滅するまで2,3か月、完治は6ヶ月以上かかるそうです。
気長に待ちます…。
15年前に静脈瘤の手術をした兄に電話すると、
兄「ゆっくり治しや…。日帰りとは言ってもメスを入れたんやから、ムリせんようにな。」

もう片方の右足は、来年お正月明け直後にしようと思います。
やはり仕事のないときにしないと…。この1週間で実感しました。
いろんな友達がアドバイスくれた“逆立ちトリム”(爆)や、“天井ゴムつりさげトリム”は
無理だけど(笑)、“太極拳トリム”をしてます。
美容しながら片足で立ち、左足をゆーーっくり上げたり下げたり…。
ちょっと笑えます。

犬の散歩をしてると、ジョギングしてる人が通りますが、見ると走りたくてたまりません。
いつもなら時々走りながらの散歩。犬どもは、「オカン、最近走らんな~」と思ってるでしょう。。
それより、犬部屋に入ったら、犬全員が2本足で立って、前足を私の足にかけて
「オカン♪オカン♪ひゃーっほー!遊ぼ~!」と来るんですけど、今、それをされると痛いので
「こらっ!!足に触るな!!!」と、逃げるの必死です…(▼ω▼)

とくに今はお泊り犬も加わって、激しさマックス。

NCM_1027.jpg

ぴいちの子、東生駒在住のモモちゃんとその同居犬のトイプードルがお泊りしてますが、
どちらもフレンドリーでケンカもしないので、こんなリラックスな雰囲気でお泊りしてます。
トイプーに関しては、オスで去勢もしていなのに、マー坊はケンカ売りません。
きっと、よく来る友達のワンコとそっくりなので、勘違いしてる模様。
「またコイツか(-ε-o)」みたいな。(スーサンちゃうで、マー坊(。¬д¬。))

ぴいちの子、モモ。もういくつになったんだろう。
老犬とは思えないほど、キレイです。口元も足先も真っ白。
色がいっぱいついた極安ドッグフードを食べていながら皮膚のトラブルもまったくなく、
白内障もなし、子犬の時からずっと健康です。

NCM_1033.jpg

なんだかんだと、賑やかな日々であります。

術後4日目 - 2013.03.04 Mon

順調に回復しております。
と思います。。。

でも、まだ入浴はできず。シャワーのみです。早くお湯につかりたい…
腰を温めたい…♨

術後の立ち仕事はよくないとはわかっていても、そういうわけにはいかず、
翌日からやっておりますが、仕事に集中すると「じ~~~~っ」としてて
気が付いたら、足が冷たくなって血流が滞り、鈍痛が…(#`-_ゝ-)

座ってできるときは座るけれど、座りっぱなしもよくない。。
足をペタペタ動かし、下肢の筋肉を動かす。
でも、足を下げてること自体がよくないな~と思い、ついついこんな格好に(;^ω^)

足を上げると、ちょっと鈍痛が楽に・・・(^^ゞ



我ながらすごい格好…ワンコもびっくり。
「足、どう?」と聞いてくれた友達に「足を下げてるとだるくなる」と言うと
「逆立ちしながらトリムしたら?」と優しくアドバイスしてくれた友達。。
中国雑技団かっ(笑)
そんなことができるようになったら、Youtubeにアップですな。
そしてたちまちアクセス数が1万回を超え、有名人に♡

・・・妄想が過ぎました(;´・ω・`)ゞ

とにかく足が冷えるのがよくない…
カイロ貼って、ボア入りのシューズ履いて仕事してます。

バランスよく仕事があればいいけれど、重なるときはほんとに重なる(~_~;)
そして、今日は、新規のワンコ。
去年、愛犬を亡くされたお客さん(60代のご夫婦)が、また子犬を買われて
ワクチンと去勢が済んだということで、やってきました。
愛犬を失った悲しみを乗り越えるには、再び犬と暮らすのが一番のような気がします。
新しい家族を迎えた飼い主さん、とても幸せそうでした。
シュナウザー9ヶ月。すっかり成犬サイズ。

003.jpg 014.jpg

去勢を済ませた影響があるのかな。初めてなのに、とっても大人しくて
イイ子でした♡


お迎えに行ったとき、久しぶりに会った私に飼い主の旦那さんが言った第一声。。

「ちょっと痩せたんちゃう?」

これ、私が一番言われたくない言葉・・・ズ―――(-ω-ll)―――ン



そんなこんなで、皆さまからの「無理をしないように」という温かい言葉通り
ぼちぼちいきます。(本音は今は仕事したくない…(^^ゞ)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。