topimage

2012-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達のカメラ画像から - 2012.05.31 Thu

以前ブログに引用させてもらった名言

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

ブログを読んでくれている友達と話してて、この名言の話題となりました。
「その通りやなぁ、、」友達の心にも響いたようです。

が、友達の記憶ときたら(^_^;)
「えーっと、えーーっと、その言葉を言うてた人、、、
テレサ・テンやったっけ。」

ヾ(≧∀≦)ノ爆笑 

マザーテレサです。。。(#`-_ゝ-)ゞ

この名言はどんなこと・誰にでも当てはめることができますね。
…マイナス思考に陥って悪循環してる別の某友人にこの名言とともに
エールを贈ろう(^^ゞ


さてー。
山仲間が撮った写真のデータをもらいました。
友達の一味違った作品をスライドショーにしてみました。
伊吹山と釈迦ヶ岳登山の時の画像です。

ちなみに、釈迦ヶ岳の画像の中には、友達の“カワイコちゃん好き”が
表現されてる画像あり。
私も、イケメン山ボーイをコソ撮りするのが好きなので、
私と友達は似てるところがあるようです。。

スポンサーサイト

嵐が来るとは - 2012.05.29 Tue

“FM802から流れるアコースティックな楽曲聴きながら2回目のコーヒー。
 動物病院へ犬3頭連れて行くという嵐の前のまったりな​癒やしの時間。。。”
…朝、Facebookに書き込んだ文章。

マジな嵐が来るとは予想せず。。。

今日はワクチン接種&フィラリア薬処方のため、
片道1時間ほどかけて、豊中の動物病院へ。

20120529104206.jpg
レッツラゴー!

天気予報を聞いてなかった私は、布団を干したまま出ました…

20120529114710.jpg
呼ばれるのを大人しく待つ3頭。

動物病院に着いた途端、真っ黒な雲。あたりは真っ暗…。
診察室を出ると、雷がゴロゴロ…
雷恐怖症のマー坊はガタガタプルプル  カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ

やばい。
布団…。

「四條畷は降らん!絶対に降らん!!!」
そう願って、車に3頭飛び乗らせ、帰路。
江坂付近では、ライト点けてワイパーを最速で動かしてても
前方が見えないほどの豪雨でした。
北摂は雲の通り道。東部大阪ではまだ降ってないにちがいない。
急げーーーーε=ε=ε=┌(;´゚ェ゚)┘
走っても走っても、雨が後ろから追いかけてくるかんじ。
生駒山の方向に稲光ピカピカ。
・・・布団、諦めた…(T_T)/~~~サヨウナラ~

バリケンを2つしか積んでなかったため、車の後部座席にそのまま乗せてたマー坊。
豪雨と雷音と光で恐怖心はマックス!

・・・運転中、突然、私の座っている運転席が前に動きました(*`ロ´ノ)ノ。
なんと、助けを求めたマー坊が狭い狭い運転席のシート下をくぐり、
シートレバーを踏みつけ、そしてシートは勝手に前へ(>_<)コワ
(シートと床の間って、ほんとに狭く、幅がない)
一瞬、なにが起こったかわからず…
アクセル・ブレーキペダルのあたりにマー坊の姿。なぬぅ~(*`ロ´ノ)ノ
危なーーーーーい!
「なにやっとんじゃあーーーー!ヽ( `皿´ )ノ怒」
運転しながらハンドル横のすき間から、首ネックつかんで引っ張り上げました(~_~;)
もぉ、ほんまに(;´д`)

20120529121758.jpg
助手席にたどり着き、私に身体を密着させてひと安心なマー坊。

助手席に座らせて繋いでおかなかった私が100%悪いです(~_~;)反省。

途中、雨はすっかり上がり、空は青空。

自宅に到着。。ベランダで布団干してるの我が家だけ(。>皿<。)
雨を含んで重~~~くなってる布団を見上げて、ドヨヨ~ン。

ふぅ~ヤレヤレ ┐(´~`;)┌

修行の山、釈迦ヶ岳へ - 2012.05.28 Mon

土日の2日間、ポストマンと隊長は奈良県下北山村の釈迦ヶ岳標高1799mに登りました。
行者の修行の場として有名な大峰山系にある山です。

朝10時半頃から登山開始、午後3時頃大日岳と釈迦ヶ岳の間に到着。
そこへテントを張って、釈迦ヶ岳へ。

夜は隊長が準備・調理してくれた夕食を囲み、ビールで乾杯。
山中では、さぞかし色んな話ができただろう、、
と思って「どんな話してたん?」と聞いたけれども「覚えてない」だと(-.-)。

夜中に見上げた夜空の星は最高だったそう・・・
いいなぁ~(〃▽〃) 懐かしい。。。
昔、家族で月2回キャンプに行ってた頃を思い出す♪♪

ご来光あたりの写真を80枚くらい撮ってる、、、、
しかし、その他の写真が、思ったより少なくて~
ふたりで肩を組んだような写真は1枚もない…
熱き友情の写真がない…
ワタシの感想としては、景色だけよりも、もう少し「ふたりが入った景色」を写せば
山の壮大さがもっともっと表現できたのにぃ~
・・・贅沢な感想ですかね(^^ゞ

隊長のカメラではふたりの写真を撮ってもらった様ですが
三脚を持参してないなら、登山者に声をかける「勇気」を持っていかないと!
それはポストマンの苦手分野(^^ゞ ガンバレ

スライドショーにある「釈迦ヶ岳」山頂に立つ釈迦如来像に礼拝する隊長。
何を拝んでいたのかな?(*^。^*)

ちなみに神秘体験はなかったらしい。。
…とはいえ、、鈍感でよかったかも。
前記で書いたY先生の大峰山縦走時の怖い話・・・
山中でテント泊するときは体験しないほうがベスト(^_^;)

では、YouTubeのスライドショーで絶景をご覧ください↓。
(携帯では見れないですが(;^ω^)。スマホは見れるのかな?)
見れば見るほど、行きたくなる~~~~!

ちなみにBGMは、兄の形見のCDより。「酒」な曲ですが(^^ゞ
うっ泣けてくる。・゚・(ノД`)・゚・。



引き寄せ♪ - 2012.05.27 Sun

昨日、今日と、ポストマンはテント泊の登山。
昨日、仕事が済んで夕方友達とティータイムしてるときに、
山からメールが届きました。夕方4時半「今から登る」
「はぁーーー!?」よく見れば、向こうがメールを送ったのは朝の10時半。
大峰山系のずっとずっと山奥。
電波が入らないので、山頂に着いた頃ようやく、わずかながら通信ができました。

そして今日、日曜日の夕方4時半。
「山から下りてきた。今、うどん食べたから晩ご飯少しでいいわ」との連絡。
なにやら、昨夜消化不良起こして、それ以降、腹痛、下痢だったたらしい…
あっらぁーーー(# ゚ Д ゚ #)それはそれは…( ̄ー ̄ ;)
野グ〇しないといけない状況で腹痛とは。。
ビオフェルミンも効かなかった模様。
それも、また経験。今後は食べすぎないように。。

さて
昨夜は娘М子の母校のPTA新旧懇親会でした。
先生方、委員・役員さんたちと最後の宴会。
これが楽しくてPTAを引き受け続けたと言ってもいいほど。
昨夜もノリは最高潮でした。

そして、その宴会で前に座ってた会長に言われたのが
「いつも思うけど、池〇さんて、すっごい引き寄せる人やなぁ!!!」。
・・・うん、そうかも(*゚ェ゚*)。

定年退職で高校を去られ、2年続けてPTA係をしてくださったY先生(マリオ先生(^^ゞ)が
隣に座られました。
Y先生は、教師とは思えないほど楽しい先生で、Y先生のおかげでPTAが盛り上がったと
言えます。
ポストマンも文化祭委員を引き受けたのでY先生と交流があります。
「今頃テントの中ですよ」とY先生にポストマンの様子を伝えたことで、
お互い高校を去った身で今更ですが、ますます距離が近づきました。

なんと、Y先生は趣味が「登山」。大学時代はワンダーフォーゲル部。
教師になってすぐ山岳部の顧問。(最近は野球部顧問でしたが)
宴会の2時間半、山の話で大盛り上がり。会長もびっくり。
雪の金剛山は毎年同じ日に登り、アルプスもひとりでちょろちょろ~っと
休憩もなしに簡単に登ってくるそうです。
先生の登山の自慢話はなかなかのもんでした♪
先生といっしょに山登りしたいな~~(実行するのが、私流・・・(o`・ω・)o)

しかも、Y先生、、、実は霊的な力を持ってる人だったことが発覚…(( ;゚Д゚))
本格的に登山をしている人の中には、山で亡くなった人を見ることがあるといいます。
Y先生は、生まれつきそれ以上の能力を持っていたようで、
聞けば聞くほど鳥肌が立ちました…

ポストマンたちがこの2日間滞在してる山での奇妙な霊的体験談も…。
(そういえば、ポストマンたちは神秘体験をしたのだろうか)

とはいえ、Y先生は普段おちゃらけに生活されてるので(笑)、
最近はその力が出る機会はほとんどないそうです。

私のPTA生活最後の最後にこんな楽しい会話ができて、ほんとヨカッタ!
校長先生の“マジンガーZ”から始まった2次会のカラオケ、
全員でアニソン熱唱する様子は生徒には見せてはいけない姿?
いや、このノリは見せた方がいいかも?(笑)
私と「海上保安庁仲間(笑)」の年配の先生の毎度毎度の18番“受験生ブルース”
私もすっかり覚えたし(*^。^*) 今度カラオケで唄ってみようと決めました(^^)v

卒業しても、参加できる行事(バレーの練習など?)には是非来てくださいと
嬉しいお言葉をもらい、懇親会をあとにしました。
中学、高校と、長かったPTA生活の締めくくり、最高の夜となりました。


さて、そろそろ、ポストマンが帰宅する頃かな。。
男同士、どんな話をしたんだろう♪聞けるかな。楽しみだ。
…腹痛のおかげで体重が落ちてたらイイネ(^^ゞ

「出会い」が意味するもの - 2012.05.25 Fri

ポストマンが職場の人からミスチルの2枚組CDを借りてきた♪♪
ん~~ミスチル、GOOD SOUND♪♪

ミスチル聴きながら…本日2本目、書きます(^^ゞ

午後からの英会話クラス。
教会の教室に到着すると、見知らぬ方が座ってらっしゃいました。
本日からレッスンに加わった新しいクラスメイトでした。
12年前から教会の英会話クラスに通ってますが、
私以外、もう何人の方が仲間に加わり、辞めていかれたでしょう…
そして、今日また新たな「出会い」♪

60代のYさん。
5年前に倒れられて、脳の大手術(脳外科の名医・福島先生が担当)を
されたあと、無事に回復。左半身を不自由にされてますが、とてもお元気そうです。

英会話のあとのティータイムで、話の流れから、先生が「母親との確執」という
辛い身の上話をされたときに、Yさんが号泣。そのあと涙の意味を知りました。

これまでのYさんの5年間の苦労。
家と繁盛していたお店は医療費を支払うために手放されました。
リハビリ中、看病してくれていたお父さん(90代)から辛い言葉を
浴びせられてしまったYさん。それ以降、お父さんとは和解できず音信不通。

お父さんの残りの人生に、娘Yさんが除かれることになってしまったYさんの悲しさ。
他にも辛いお話は続きました。
病気が家族の幸せを奪ったと嘆きつつ、でも、今日初めて会ったYさんは
壮絶な苦労があるとは思えないほど前向きでした。
60を過ぎて英会話を学ぼうとされてる方はやっぱり違う。
5年前の出来事から、たくさんのものを失ってきたけれど、
でも、「命は失ってない」。
一生懸命に生きてるYさんに心打たれました。
…かけがえのない親子。
お互いに赦すことができて、Yさんの心が癒されますように。

先生は言いました「うまくいかないときは、根を張るとき。
地面の中で根をしっかりはわせることで、そのあと、上にどんどん伸びていくんです」

先生や、Yさんが経験された「親子の確執」を聞くと、
私の悩みなんて小さい。親を一方的に恨み、親を見下し
口を閉ざされているのがどうした?健康に問題なく、ほっておいても大学へ行くし、
しっかり勉強してくれるじゃないか?
なに贅沢言ってるんだ?私。



英会話クラスは、英会話の学びだけではありません。
「子どもを持つことで人間が成長する」「親」の先輩方からのお話に感謝です。
子を想い、親を想う。なかなか成長しない私ですけど(^^ゞ光栄です。
私も20年後には、伝えることができたらいいな。

今日の出会いは、今の私に必要なものだったんだなー。
(*^。^*)

勝利の女神がほほ笑むように - 2012.05.25 Fri

午前の仕事が早めに終わったので、午後の英会話クラスの時間まで
しばしパソコンの前に座ります。。。

昨日の新聞にもあったけれど、ポストマンが勤めている会社が某運輸会社と
事業統合した際の大きなミスが響いたことも原因のひとつで、
会社はますます赤字路線まっしぐら。

休みの多すぎる勤務(週休3日とか普通…)でありながら、安月給とはいえ、
おかげさまでちゃんと給料が頂けるので、会社には感謝しています。
が、しかし、こういう記事を見ると、やはり会社が心配になりますね。。
まだ家のローンがたっぷり残ってるし、教育費もまだまだ…(>_<)
今月の給料を頂いたところだけれど、支払いで、もうすっからかん…(#`-_ゝ-)
セレナの自動車保険10万ちょっと。
自動車税2台で5万弱。家の固定資産税5万ちょっと。
犬のフィラリアとワクチンで5万くらい?(泣)
車も家も犬も、贅沢といえば、それまで。これは我が家の価値観です。
欲しいもの、したいことがあれば努力すべし。
しかし、…ガソリン代も高いし、山登り行くのはちょっと控えるべきかも?(^^ゞ
とにかく、働けるかぎり(仕事が頂ける間)は体力を維持して健康を保って、
がんばらなくては!
(ポストマンは明日明後日は山登りだけど、私は明日も明後日も仕事♪感謝感謝)

さて。ちょっと引用。

“完璧な作品について理屈をこねるだけで手を動かさなかったために、
成果として残ったのは壮大な理論と作品になりそこねた粘土だけだった”

Facebookでフィード購読しているサイトから。
今日もいいお話をもらいました。

ある美術学校でのエピソード

“間違いや失敗をしたことのない者だけは信用してはならない。
そのような者は、無難なこと、安全なこと、つまらないことにしか手をつけない。
人は優れているほど多くの間違いをおかす ”P.F.ドラッカー

子どもとの関係の中で、私の「当たって砕けろ」なスピリットが間違いなのかどうなのか、
最近つまづきまくりの私ですけど。
逃げずに本音をぶつけたことで失敗しても構わん!という開き直りを覚えました。

親子、家族の関係だけではなく、仕事、友人、
時には本心を知ってもらい、気付かせることはお互い“客観的に自分を見る”ためにも
大事だと思います。
怖がっててはいけませんね
(^^)v

…では、英会話クラス、楽しんできます♪♪

マー坊のおでかけ、その2 - 2012.05.24 Thu

20120524123508.jpg

無事に冬越えした我が家のハイビスカス。
今年最初の花を咲かせてくれました。
いつの間に、大きな蕾を付けてたんだろう♪
まだ夏の気温ではないので、花弁の形や勢いに力がないですが
ハイビスカスが久しぶりに見せてくれるピンク色は、いつもの私の朝の
水やりタイムに色をつけてくれて、ハイテンションな朝にしてくれました!

玄関の隅っこではプルメリアの苗が根を伸ばし、すくすくと成長しています。
でも、花を付けるまで2年かかるとのこと。
気が遠くなるけれど、あの思い出の銀婚旅行先で魅せられたプルメリア、
「家で咲かせよう!」と夫婦で成長を見守ってるところです(・∀・)人(・∀・)♪

さて。
今日は娘のМ子の学校ではハンドリングの授業があるとのことで、
練習犬としてマー坊を学校に連れて行きました。

電車&学校デビューです。
大人しく電車に乗ってたのか…
ぴいちは「おでかけ♪るん♪」という気分で、カバンやキャリーに入るのが大好きでした。
でも、昨夜、キャリーケースに入る練習をしていたマー坊は、断固拒否!
バリケンは慣れているんですが、どーも小さなケースはムリ…
「いやです、入りません( ̄‐ ̄#)」とのこと。

大丈夫かいなぁ・・・
何も知らず駅に向かうマー坊。
お昼休みにメールを送りました。
「電車大人しく乗れた?」「授業中は静かにしてた?」
まるで、小学1年生のやんちゃな子どもを持つ母(^_^;)

犬ってホント、家族だわ。

20120524084252.jpg

夕方帰宅したマー坊、「行ってきたぞー!」
学校では吠えまくって授業を妨害したそうです…

お水をたっぷり飲んで、やっとリラックス。お疲れさ~ん。
20120524175809.jpg

パソコンの前でリラックス中の私。
横では、ポストマンが明後日からの山登りの準備中。
昨日の葛城山に引き続き、急きょポストマンはテント泊登山が決まりました。
神々が住む山で、登山者は必ずと言ってよいほど「神秘体験」をするらしい。

ママ友が、山登りする私にいつも「気を付けてやぁ~、命を大事にしてよ~」と
心配して声をかけてくれる。今、友の気持ちがとても理解できます。
いつも夫婦でいっしょに登るので「心配」という心境にはならないけれど
ちょっと険しい山だと聞くと、様子がわからないだけに「くれぐれも気を付けて」願う。
大げさだけどね…
頼んますよ…(^^)v

つつじ満開の葛城山 - 2012.05.23 Wed

今日は夫婦揃って休み。特に予定はありませんでした。
ポストマンは早朝にウオーキングを済ませて帰宅して朝食をとり、
のんびりとふたりでコーヒーを飲んでた8時頃。
「天気がいいし、今からトレーニング兼ねて葛城山行こうか!」

ということで、急きょ山登りの準備。
家を9時半すぎに出発。

葛城山は2回目。以前は秋の紅葉時に登りました。
つつじで有名な葛城山は今まさに満開!
壮大な金剛山をバックに、見事に鮮やかなピンク!とっても綺麗でした!

平日なのにロープウェイ乗り場は観光客で大渋滞。。
その様子を横目に登山口から登りました。
階段の多いコースを選んだため、予想外にしんどかった・・・(#`-_ゝ-)
登り1時間半。下り1時間。標準タイム以下(^^)v頑張った。

今日はまず、山頂付近で、ゆずとみかんのお酒2本買って、ご飯前にソフトクリーム。
下山して登山口付近のお店でコーヒー飲んで小芋を購入。
麓の牧場を経営してるお店で再びアイス。ヨーグルトとチーズも購入。
なんだか、今日は観光気分。

ちなみに私が被ってる麦わら帽子は100均で買ったもの。。
涼しくて100円にしてはなかなか優れてた!!

blogIMG_6619.jpg
blogIMG_6625.jpg
blogIMG_6628.jpg
blogIMG_6637.jpg
blogIMG_6646.jpg

そのほかの写真は続きのページのムービー(YouTube)にて↓


鬼嫁宣言 - 2012.05.20 Sun

私は専業主婦ではない。
なぜ嫁さんだけが食事の準備などをしなければいけないのか。

仕事をしていた日曜日。
正直そんな日は夕食の準備を代わってもらいたいものだ。
仕事をする時間に差があるとはいえ、休みの日くらい助けてほしいと思うのは
罪にはならないはず。

私の父も兄も料理ができた。男性も料理をするべきである。
しかし、我が旦那ポストマンはできない。
料理をする必要がなかった環境で育ったことも大きな原因だが、
私が今まで料理をすべてやってきたことも原因のひとつである。

結婚25年。ふたりとも今年は46歳になる。
どちらがいつ健康を損なうかわからない。食べることに困ることが一番の苦労。
私が寝込んだらどうなる?そろそろ料理も覚えてもらわなければ。

お好み焼きの材料が揃っていた夕方。
私は一方的に言い放った。
「仕事した日曜日は晩ご飯作ってもらうことにした。
S汰(息子)とふたりで作って」

部屋にいる息子にも告げに行った。「今日はお父さんとふたりで晩ご飯作って」
「今、お父さん、ご飯の支度してるから手伝い」

もうすぐ21歳になる息子。母親の私に言われるがまま、反抗もせずにキッチンへ。

あ。そうか。。確信した。
「現実の場で面と向かって親に本音が言えず、反抗できない人間だから、
ネットの場で親を恨み、暴言を吐くのだ」

息子は、家族とは口を閉ざしているが、幼いころから変わらず今まで
私の作るご飯も残さず美味しそうに食べてくれるし、色々と手伝ってくれる。
現実で本音を吐いてしまうと親を悲しませることになる。
家族の関係が悪くなることを知っていて、だからこそネット上に吐け口を
置いていたのだ。なるほど、優等生の気遣いである。


キッチンへ下りた息子に、ポストマンは「手伝わんでええで、上がっとき」と声をかけた。
息子、部屋へ戻る。

本心はどうであれ、ちゃんと下りてきてくれた息子の行動は嬉しかった。

ふたりのそのやりとりとポストマンの調理の準備を見ながら、私はお風呂に入った。
コンコンコンとキャベツを切る音を聞きながら湯船につかるのも、
なかなか心地よいものだ。



私がやれば30分で済むお好み焼きの準備を、ポストマンは1時間かけて、
そして、ようやくお好み焼きの生地作りが終わった。
結果、私が作るようにうまく出来上がらなかったことで、毎日料理をする私の
苦労が少しわかってくれた様子。

私「粉が多すぎて、キャベツ少ないけど、この柔らかさ、好きやわ。美味しい♪」
普段私が聞きたいと思っている「美味しい」が言えてよかった。

そのあと続けて、息子に「お父さんのお好み焼き、どう?美味しい?」
と聞いた。
「うん」

ちょっと聞き方をミスった。「美味しくない?」と聞けばよかったな。
「美味しい?」だと「うん」のひとことで済まされる。
否定で聞けば「美味しい」という言葉が息子の口から引き出せたかもしれない。
こんな簡単な会話さえもないのが、我が親子関係である。

さて。
こうして、今夜、晩ご飯を作ってもらうことになったのには、あるきっかけがある。

実は…。私を怒らせたのである。
お昼前、買い物に出たポストマンに「私が仕事中に食べるおにぎり」を
買い物リストに追加してもらおうと携帯に電話したところ、電話に気付ず帰宅。
仕事をしている私に顏も出さず、仕事部屋を通過してしまったので、おにぎりが
欲しかったことも言えず、お腹をすかせたまま仕事終了。

お腹すくと、機嫌が悪くなる嫁には気を付けた方がよい。
                         (笑)

マー坊のおでかけ - 2012.05.19 Sat

6,7年前までは我が夫婦の趣味のひとつだったドッグショーチャレンジ。
最近は土日の予定が多いので、見学すら行ってない・・・

でも、今日は愛犬マー坊の娘(Nちゃん)と、母校Yスクールの恩師のウエスティが
出陳するということで、他の予定を入れずに、今日は朝から会場の舞洲へ。

久々のクラブ展。
出陳頭数が少ないので、のどかな雰囲気。ショー業界の方々や、ウエスティ仲間との
交流も楽しかったです。

blogIMG_6587.jpg IMG_6543.jpg
愛犬Jが交配でお世話になったHさんの♂犬と、我が母校の先生の♂犬。
どちらも整った顔立ち。マズルも長くありません♪←これ大事
Hさんの犬は最近のウエスティには珍しく、ウエスティに必要な「幅」が
しっかりありました。
母校の先生の犬は、人にフレンドリー、犬には厳しい。
尻尾はどんな時でも下がらない。ちゃんと備えたテリア気質。とても羨ましい!

20120519131710.jpg
マー坊と、マー坊の娘Nちゃん

お互い、親子だとはわかってない…
マー坊から見れば、「ちょっと背中に乗らせてくださいな」という
通りすがりのカワイ子ちゃん。。。。

今日のNちゃんはシャイだったようです(^_^;)また次回がんばって!

早々と引退したマー坊のドッグショー見学。
これでもベビーキング頂いてるんですけどね…
今日も先生から「3頭身の男」(短胴なので(^^ゞ)と言われてたのですが、
そう言われるのは悪くないデス(〃▽〃)♪
動画をどうぞ。



明日(日曜日)は、マー坊の兄弟犬と息子犬が我が家にやってくる♪
その次の月曜日もウエスティコンビ来宅…
楽しみであーる└┤*´∀`*├┘♪

スーパー銭湯にて - 2012.05.18 Fri

気温が上がってくると家庭で飼われてる犬たちは
家の人から「毛ぇ、暑苦しい~~~(*`З´*)」と、うっとおしがられます…
で、一斉に仕事がやってきます…
(大きなサロン様はすごく忙しいんだろう(^^ゞ)

立ち仕事で腰が…うぅぅ。。
弱いんですよねぇ、腰。ストレッチが追い付いてない実状。
ウォーキングは時々してても、ジョギングは半年くらいさぼってるので、
そろそろ走らないといけないなあ~~

と思いつつ。
腰を癒すため、
数年前に近くにできたスーパー銭湯Nに初めて行ってみた!
お客さんや知り合いに会うと照れるな~というのが理由で避けてたのです(^_^;)

温泉にゆっくりつかって疲れを癒そうと思ってたんですけど…

なんか落ち着かない…
ついついまわりの顔をみてしまう キョロ( 「・ω・ )キョロ( 「・ω・)キョロ
やっぱりいつも行く温泉Sの方が安心するわ、と思いました(^_^;)

1時間ほど温泉入って、そのあと、頑張ってる自分にご褒美、リラクゼーション。
入浴前に30分だけ予約を入れてました。

いやぁ~気持ちよかった♪至福の時。
山登りして日が経ってなかったからかな?施術して下さった人曰く
「よく歩いてらっしゃいますね」とのこと。

そして、
リ:なにかスポーツされてます?
私:はい、スポーツは大好きで色々やってました
リ:やっぱり!!!すごい筋肉ですよね。立派な脚されてますね~!

筋肉隆々で、たくましい脚に驚かれたようです(泣)
「太くて恥ずかしいんですぅ」と言うと
「いえ、すごくイイですよ!」と、太くて立派な脚を誉めてくださいました(^_^;)
整骨院の先生も必ず「たくましい脚やな」と言うし。。
筋肉隆々な太い脚を喜ぶべきなのか?ビミョ~(-´ω`-)

問題は時々痛む下肢静脈瘤。
手術を考える。悩む…σ(・´ω・`;)


さて。
fbで心に響いた名言をシェア。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

マザー・テレサ

たった5行だけど、とても深い。

   気をつけなさい。

世の中、気を付けないといけない人がいっぱいだ。
気付いてない人の方が多いかな。←まさしく今、実感中

自戒を込めて心に留めておこう。

リベンジ! - 2012.05.13 Sun

ソフトクリームを食べるため、リベンジ!

娘のМ子も登ってみたいということで、2週間前に登った伊吹山に今度は親子3人で
登ってきました♪

リベンジの目的はもうひとつ理由がありました。
前回伊吹山に登ったあと、膝の調子が悪かったポストマンが「富士山には登れないだろう」と
友人に言われたことがかなり悔しかったらしく、「登れる」ということを
証明したかったようです。

blogDSCN2543.jpg

今回も快晴。
そして、風が強く空気が冷たかったので、前回の景色よりもはるかに素晴らしい
絶景が見れました!

登る前に麓から伊吹山を望んだときのМ子の感想、「楽勝やん」。

前回、登りに4時間ぐらいかかったけれど、今回は4回ほどの休憩を入れて登りは
2時間55分。М子は「筋肉痛なるわ~」と言いながらも、宣言通り楽勝に登りました。

blogDSCN2566.jpg
ジョン子?

DSCN2545.jpg
前回、黄砂?で白くぼんやりしてた琵琶湖も、今回は青く、くっきり☆

山頂付近にはまだ雪が残ってました。

blogDSCN2548.jpg

8時に登り始めて、11時前に登頂。

blogDSCN2550.jpg

感動したのは、前回黄砂で見れなかった山々がくっきりと☆

blogIMG_6520.jpg
白山連峰

blogIMG_6516.jpg
去年登った乗鞍岳

blogIMG_6515.jpg
この山は???

そして、念願のソフトクリーム!
DSCN2562.jpg
うまかった♪

DSCN2554.jpg
真っ赤なトマトも美味しかった!

…登り途中に楽しい挨拶をした外人さんと、広い山頂で再会。
先に登頂してた外人さん「おつかれ~~♪」
私も「おつかれさ~~~ん♪」
すっかり友達(*^。^*) お昼ご飯食べながら楽しく話をしました。

DSCN2559.jpg

blogDSCN2558.jpg
ちょっと引っ付きすぎちゃうか…

ニュージーランド人の外人さんは元ラガーマン。日本に来て7年。
現在、岐阜の幼稚園で英語を教えてるそうです。
ラグビーの話で盛り上がり、2週間前にも伊吹山に来たと話すと
「伊吹山マニアか」と言われました(^_^;)
…しかし、、せっかく仲良くなったのに名前を聞いてないというのが、
私の大きなミス(#`-_ゝ-)
しゃーない、彼の名前を“ジョン”と命名しておこう(笑)

山頂で2時間休憩して、お昼12時45分から下山。
途中、足のつったお年寄りの方がよろけて滑落しそうになる場面に出合ったり、
初心者らしきの若者が上から蹴り落としてしまった石が下を歩いてたポストマンに
向かって落ちてきて危なかった場面、調子のって走って下ってたМ子が急カーブで
バランス崩してヒヤリとした場面など、ちょっとハラハラしましたが、
前回よりも1時間以上タイムを縮めて、1時間55分で下山しました。

ポストマンの下山の速さ。早々と下りて1合目で待ってたポストマンのドヤ顔ときたら(笑)
人は悔しい思いをすればこんなに頑張るんだな~と思いました。
膝が絶好調でヨカッタ、ヨカッタ(^^)v
でも、無理は禁物だぞー。

今回初めて、流行の“山登り”にチャレンジしたМ子。
楽しかったようです。
運動不足なのに、登りも下りも楽勝だったМ子。さすが、さすが。
「運動神経は母親から遺伝する」を証明してくれた(≧∀≦ )(爆)

「若い」っていいですね~。

母の日の前 - 2012.05.12 Sat

明日は母の日です。
毎年、ポストマンの母と実家の母に郵便局のノルマでもあるゆうパックの花を贈ります。
でも、直接家にに送りません。
一旦、我が家へ送ってもらい、それぞれ持参します。

元気な顔を見せて声を聞き話すことが大事だと思い、毎年お花を持って
実家めぐりします。(遠方ではないからできるんですけど)
と言っても、週1ぐらいでいつも両方の実家に顏を出してる(^^ゞ

「姑」との付き合いが苦手な人もいるようですが、、、
自分を愛情もって育ててくれた人と、大事なパートナーを愛情もって育ててくれた人。
大事な母たちです。恩返ししましょー♪

そんな母の日当日は予定があって、行けないので、今日実家に行こうと思ってました。
ちょうど、今日は高校のPTA総会(いよいよ本日が生涯最後のPTA活動!)。
高校のそばにある私の実家と、同じ市内のポストマンの実家にゆうぱっくのお花を
届ける予定にしていました。

が、しかし、いつも前日までに届く母の日ゆうぱっくがまだ届かない…(・ω・;)??
家を出る10時半になってもゆうぱっくの配達車は来ず。。
そもそも「前日の10時半までに届く」と勝手に思い込んでた私が悪い(-.-)。
諦めて、高校に向かって車で走ってると、前方から小包配達車らしき車が!
ナイスタイミング!ノルマの商品がどんどん届く我が家には月に1,2回は
来られる車なのですぐにわかりました(^^ゞ。
道路ですれ違いざま、窓からその車を呼びとめました。

私:すいませーーーん!!!ウチの母の日の小包、載ってますぅ~??

ゆ:あ~。すんません、今日は母の日ゆうぱっくが多くて載せきれず、
  局に置いてきましたわ~

私:あちゃー(>_<)。お花待ってたんですけど、来られなかったんで諦めてたんですぅ。
  でも、今から実家行くんで、ウチのお花あったら、助かるんですけどぉ~

ゆ:局に電話しますわ!(内務の職員に電話してくれた(*^。^*)♪

私:わ~ よかった~♪♪ありがとうございます~♪

ということで、予定通り無事に実家へ寄ることができました。メデタシ、メデタシ。
配達を中断して連絡してくれた小包担当の方、ありがとう♪


そして、長年楽しんできたPTA活動は今日の総会をもって、終了。
先生、父兄、たくさんの出会いがありました。いろんな経験をさせて頂きました。
今日で私の青春が終わってしまったような、ちょっと淋しい気分です。
でも、息子のP仲間、娘のP仲間、たくさん増えました。
これからどんどん大人になってゆく子どもたちの近況を報告し合うためにも
活動は終わっても、親同士のつながりは大事にしていきたいと思います♪

道具のメンテナンス - 2012.05.11 Fri

今朝、バリカンの刃の研ぎを出そうと、いつもの研ぎ屋さんに電話をしたら
「もう、辞めましたんですわぁ~」との返事。
「え~~~っ!そうなんですかぁ(*`ロ´ノ)ノ」ガーーン(#`-_ゝ-)

バリカンメーカーを退職して余暇を利用して自宅で研ぎをやられてたオジサン。
メーカーよりも安い料金で研いでくださるのでとても助かってました。
突然の廃業。。。
とても親切なオジサンで、世間話も楽しかった。。ショック。
仕方なしに、オジサンが勤めてたメーカーにバリカンの修理と刃研を持っていきました。
(オジサン宅とメーカーは近所(^^ゞ
 メーカーの社員さんも皆さん親切で気持ちのいい接客をされます♪
 ただ…値段だけが…)

15年使ってるバリカン。ちょっと調子悪くなってから、だましだまし使ってきたけれど
一昨日、ついに電源をオフにしてもブイーーンと動いたまま。
そんな働き者のバリカンさん、見積もりすると悪い所を全部直して1万円也(T_T)。
カバーも割れていたので、モーター以外ほぼ全部新しくなるバリカン。
…予備のバリカンひとつではもしもの時に仕事がアウトなので
1万円出して修理しました。
刃の研ぎは1丁につき1200円(T_T)、この程度の仕事量に対しての
道具のメンテナンス料は結構イタイけど…。鋏の研ぎ屋さんにも行かないといけないし。
新品同様に生まれ変わったバリカンさんにはもうしばらく頑張ってもらいましょう☆


で、研ぎ屋さんから廃業を告げられ、ふと思った…
私が突然「トリマー辞めます」と言ったら困る人はいるのだろうか。。


さて。
午後は英会話でしたー。
行ってみると、今日は急きょ先生3+生徒1。Oh~!Hard!(>_<)
…いつものフリートーキング。先生たちがペラペラと楽しく話す内容、
半分ぐらいは理解したつもり( ̄‐ ̄#)ん。
カナダの山の気温の話など、トレッキング好きな私にはなかなか興味深い話でした♪

しかし、聞いて理解することはできても、こちらから英語で伝えることが難しい。。
いろんなことを伝えたい・質問したい私が、英単語が出ないため大人しい人になる(悲)

英語で伝えることに努力が必要なことは当然。
でも、日本語であっても「伝える」というのは難しいなぁと思います。
この「ブログ」もそう。
誰でも読むことができ、批判を受けやすいと言われる「ブログ」を書くことは
勇気がいるのです(^^ゞ
文字だけで言いたいことを伝えるのは難しいです。
たらたらともう7年ちかくも続けていますが、なかなか文章力は上達しません(^_^;)
とはいえ、万人に理解してもらえるようなきれいごとにこだわって書けば
個性がなくなるし。。

うーーん。いつまでたっても伝える力がつきませんなぁ。
“自己満足なブログ”に「書く楽しみ」がなくなれば、私のブログは終わりです。
「読む楽しみ」を持って覗いてくださる人に、うまく伝わればいいけれど。

継続は力なり。
こんなブログでも、そう思ってくれる方に感謝します。

商売道具のメンテナンスと同様、長く続けるために、調子のりすぎて狂った部分の
ネジを締め直し、心の広い方から耳にする温かい激励と応援の潤滑油を
補いながら、書ける日まで、もうしばらく。。。

目標を持つ - 2012.05.09 Wed

玄関先は花盛り

IMG_6508.jpg

毎年元気に咲いてくれるバラに癒されます♪
IMG_6503.jpg

窓の外から犬部屋を覗いてみると・・・
IMG_6506.jpg


なんだか、昨日のブログ読んでて、いろんなこと思い出して腹が立ち、
「そういえば、最近ブログに飽きてる、リフレッシュしよう!」と思い、
テンプレをあれこれリサーチしてたけれど、ん~~、イマイチ…。
結局、元のまま。。写真が変わっただけ。。リフレッシュできず。

いつまでブログ続けるんだろうな~
今後は気楽なfacebookだけにしようかな~と考えることが多くなってきました。
動画も写真もUPするfacebookがあれば充分かと。
ブログKOKOMO CAFEの閉店はそんなに遠くないかも。です。


今日は左腕・肩、筋肉痛ーー(~_~;)

でも、いい感じ。。
いらっしゃいませ筋肉痛♪昨日の仕事のおかげ。。

昨日と違って大人しいワンコの美容を済ませて、筋肉痛のまま
ギターのお教室前のレッスン。
お教室へ行って、エレキギターでミスチルの楽曲を先生とコラボって
帰宅して大急ぎで家事…
なかなかハード。

フリーで仕事をし、ちゃんと家事をこなしながら身体も鍛えつつ趣味を満喫する生活。
平行して語学にも取り組んで、世界を広げる。
そんな生活にちょっと酔ってる自分がいます。
とくにギターレッスンの曜日は鼻唄が出るほどとても幸せな気分になれます。
音楽の力って、ほんと素晴らしい。

山の趣味が増えてから、ますます充実。
ちょこちょこ電話をくれる山友達に、一昨日、我が家の次回の山登りの予定を
報告しました。友達からの指導と応援でさらに燃えます(`・д・´)ノ
「負けず嫌いな精神」が背中を押し、どんどんモチベーションが上がります!

モチベーションがあがると見えてくる…富士山。
かなり先の予定だったけれど、“早めのチャレンジ”も視野に入った(^^)
富士山のポスターでも部屋に貼っておこうかしら。
そのために弱い胃腸も丈夫にしていかないと。

音楽、英会話力、登山。
目標ばかり掲げて、なかなか達成できない欲張りな人間なのでした(^_^;)

暴れ犬は筋トレのチャンス - 2012.05.08 Tue

先日、犬のお散歩友達と立ち話の中で、山の話題から体力の話になり、そして
手足の太さへと話は展開しました。
そうなると、私の筋肉隆々な腕を友達に見せることになります…

恐る恐る隠れた腕を友達に見せてみると…
「きゃーーー!!す、すっごーい(*`ロ´ノ)ノ」友達は叫ぶ。
予想通りの反応、ありがとう、です(^_^;)
ふたりで手を合わせてみると、はるかに私の手は大きく、男並みのでかさ(-.-)。。
身長はチビなのに…。いいんだ…“幸せをつかむ大きな手”なのさ。

上半身がガリなので(T_T)、ぱっと見ぃは細く見える私…
たしかに手足以外のBodyは、貧祖(T_T)
バレーボール仲間もソフトボール仲間もみんな私の手足を見て、「太っ!」と言いました。
素脚、素腕を見た人で「太い!」と言ってくれる人は裏表がない人だと確信します。
正直でよろしい(〃▽〃)。

私の筋肉質の腕を見た人が必ず聞くのが「なんでそんなに太いの?」。
お散歩仲間からも聞かれました。
はい、斜けんすいとバレーボールだと思います。
お産を経験した女性は子どもを育てるごとに腕が太くなります。
子育て頑張った証ともいえます。。

ちょっと話はそれますが
人や動物は老化します。更年期を迎える人もいます。筋肉もほっておけば衰えます。
その現象を人の体の変化・原因に当てはめることに対して「ネガティブだ」という
考えもあるだろうけれど、私は逆だと思います。
受け入れようとしないから、結果が思わしくない時にがっかりするのでしょう。
これは自ら死を選んだ兄の最期の生涯から学んだことのひとつです。
ポジティブなら、身体の現象を受け入れるべきだと思います。
人間であれば、誰もが衰えを感じます。
そんな身体の現象をちゃんと受け入れて、健康な人は体力を維持するべく
前向きに努力するのが大事かな、と思っています。

今日の新規のお客ワンコが咬み犬で、耳掃除のときは半端なく暴れました。
ひとりでトリミングをしていると、こういう暴れ犬であっても、ひとりで押さえつけて
施術しないといけません。
勝負は私の左腕ひとつにかかっていました。
口輪をしないで勝負に勝つことに意味があり(どんな意味や(-ε-o)ボソッ)
今日はかなり力の強い犬(Мシュナウザー)。
咬もうとする犬の頭を押さえ戦う私の左手。
必死のパッチ中、この手の大きさに産んでくれた母に感謝しました。

でも、犬はほんとは咬みたくないんですよね。
犬は人間に服従し、仲良くしたいと思ってます。
飼い主さんとトリマー、協力して、咬まない犬に育てないと♪ですね。

可愛くない腕で、ポストマンからも「みっともない」と軽蔑されてるけれど
この腕の強さは、仕事だけでなく山登りや他のスポーツにも
生かされてるし(たぶん…(^^ゞ)、、見て驚かれるけれど誰も誉めてはくれないので、
自分で誉めておく。。(ちょっとすねてみる(^^ゞ)
頑張ってるぞ、ワタシの身体!

…しかし、コーヒーの入ったマグカップを持つ左手、、プルプルしてる(+o+)
左肩、パンパンです(~_~;)
今日の仕事、ええ筋トレになったわ(^^)v

今年のベランダ菜園 - 2012.05.07 Mon

20120507091020.jpg

でっかいお花、クレマチスが狭い鉢の上でぎゅーぎゅー詰めで咲きまくってます。
寒い冬でも外で我慢して生きぬいて、春には茎が伸びて、どっと蕾を付けて、
こんなに綺麗な花が咲く。
植物の力強さに感動します。

我が家に来られるほとんどの友人がお花に興味があります。
「きれい♪」「かわいい♪」「上手く咲かせるコツは…」などなど、
色んな感想やアドバイスをもらえるのが、嬉しいですね。
これからの季節はますますそんなお花の話題で友人達と盛り上がる♪
友人たちとの植物の情報交換の場を楽しもう!

…前記の和歌山の友人が、「ムービーをコソ見したよ~」とのメール。
その後のメールで、海の次は畑の幸!とのこと。
広い広い広い広い敷地を持つ友人は、イチゴ、パイナップル、パッションフルーツ、
ベリー、ミョウガ、アスパラ、レモン、、、などなどいろんな野菜を育ててるそうです。
(ちゃんと成長したかどうかは、ビミョ~(笑)突風でご臨終…という噂も)
あのオシャレな家といい、ほんとに羨ましい。
あ、車もサイコーだった☆

我が家なんて、。・゚・(ノД`)・゚・。グスン 極小敷地に建つ家。
野菜はベランダ菜園のみ。
でも、いいんです。それでも楽しいんです。。。(-´ω`-)
今日は仕事が終わってから、2階にキュウリを植えてみました((o(´∀`)o))。
今年はゴーヤのカーテンは止め。実家から捨てるほど貰えるので作らない~。

20120507165116.jpg

ゴーヤのように美しい緑のカーテンにはならないけれど、
少しは日除けになるだろう。。
収穫が楽しみだ~ヽ(・∀・)ノ♪

山の次は海! - 2012.05.06 Sun

facebookを始めて1年2か月。重い腰をあげた今。
今だに不明な点が多いけれど、なかなか楽しい。
その大きな理由は、facebookは“凛としているところ”
誰もがオープンな画像を提供し、実名を使用。
モザイクを使わないことが、逆に安心を生みます。
コソ見を目的とするような怪しい人はfacebook的に邪道。
facebookの利用を隠す人なんてありえないし、そんな人は入らないで!です。
基本的に知り合いがメインとなって広がる交流サイトで、全員がオープンなので、
とても爽やかなサイトです。
コメントの代わりになる「いいね」も便利でかなり気に入ってます。

詳しいシステムは理解できていないけれど、送られてくる情報をみて、
「facebookは足あとが残される」ということを感じるときがあります。
でも、facebookは元々がオープンなので、それでいて居心地が良い。
わずらわしさがないのは、メンバーにもよるのかな?
ツイッターにも利点はたくさんあって、専門家の意見などは、とても勉強になる。
でも、ツイッターのように“交流サイト依存症”な方がいない雰囲気がいいのかも。
今後も浅く広く楽しみます。


さてー。
GWも今日で終わり。あっという間でした。。
「そろそろ、釣りに行きたいなぁ」と話していたGW前、見事なタイミングで
和歌山の犬友から「釣りしませんかー」とメールがきました。

和歌山には3夫婦の友達がいて、2月には熊野古道沿いに済むラグビー&渓流仲間の
お宅に訪問しました。
その近くには別の犬友夫婦もおられます。
先日、実家の母に「いろんな所に友達がいて、いいねぇ♪」と言われました。
はい、実にその通りです。他府県の友達とのお付き合いも多いです。
気軽に行ける観光スポットのそばに友達が住まれてて、レジャーの楽しみも倍増です。

今回訪れた和歌山の犬友宅は、私の理想の家!
以前もブログで紹介したかも?ペンションのような素敵なお家。
日々テニス漬け、時に漁へ出る(笑)女を捨てたオヤジ的な友達の見た目とは裏腹、
センス抜群のインテリアには脱帽しています。

前回いっしょに行った娘と、今回は娘の彼氏もいっしょに行ってきました。
おしゃれな友人宅の画像も許可なく勝手に取り込んだムービー(限定公開)を
スライドショーでご覧ください(*^。^*)
(たぶんこのブログ知らない友人…(^^ゞ)




山、海、実家の畑仕事の手伝い…。
アウトドアが楽しめたGWでした!
明日からの仕事、モリモリ頑張るぞ。(o`・ω・)o 

さぁ、GW後半! - 2012.05.02 Wed

昨日と今日はGW中休み。
GW後半のレジャー費を捻出すべく、仕事をしました。

午前のワンコ。
半年ぶり?にトリムに来られました。
ぴいちの子です(^'^)

blog005.jpg
ビフォー(これでも室内犬です)

blog006.jpg
アフター

同じ犬とは…(^^ゞ

blog007.jpg

ぴいちの子なので、アンダーコートが多いんです。
この状態で、もつれゼロ!!Σ(゚∀゚ノ)ノ
素晴らしい☆彡
ブラッシング、かなり頑張ったと思います。
1歳ぐらいまで我が家にいた子。
ちゃんとブラッシングさせてくれる性格は幼犬からのしつけが良かったのかな(笑)

1か月毎にトリムに来られる「もつれ犬」と
半年来ない「もつれゼロ犬」
歓迎するのは後者(^^ゞ

飼い主さんの努力の中に、トリムする私への“優しさ”を感じた今日の仕事でした。

さぁ、GW後半!

伊吹山エピソード - 2012.05.02 Wed

伊吹山は初心者から上級者までいろんなレベルの人たちが登ってる山でした。

特に多かったのが、ファミリー。
背中に子どもをおんぶしてるパパ。ぐずる子どもを抱っこして登るママ。
一人前にモンベルのトレッキングシューズ履いてる5歳児。
私たちが履いてるシューズと同じ!とっても可愛かった(〃▽〃)♪
そのファミリーは、前回は3合目まで登ったとか。
「今日は5合目が目標です!」とおっしゃってました。
その後、姿は見ませんでしたが、どこまで登られたのでしょうか。

小学生くらいの子どもさんがいるファミリー。
先週は岐阜の山に登り、来週は金剛山に登る予定だとか。
すごい。毎週じゃないですかー。

ご両親が年配のファミリー。
息子さんと娘さんとお母さんはとても軽快な足取り。
でも、かなりメタボなお父さんが下りで具合が悪くなり、1合目にある宿に
タクシーの手配をお願いしたが、車両は17時で通行止め。
結局、暗闇の中、麓まで自力で下山されてました。
お父さん以上に、家族の方も大変だったと思います。山登りを甘くみてはいけません。

動画に登場していた1合目の宿の番犬。
あの柴犬ちゃんの本当の名前は何だったんでしょうか。
勝手に「ジョン」と命名しましたが、伊吹山をUPされてる他のブログでも、
あの柴犬ちゃんに「イブキ」と勝手に命名されてて笑いました(^^ゞ

北アルプスを遠望できる山頂には、ドライブウエイ(往復3000円)を
利用して車でやってきた身軽な観光客もいっぱい。
数軒あるお店で食事もできます。
ソフトクリームという看板発見…もちろん食べる気満々でした、石狩鍋を食べるまでは。
お腹いっぱいになったので、食えず( ̄‐ ̄#)
とても後悔している(#`-_ゝ-)
ほんとに美味しそうでした(-言-)ドヨン

ちょっと残念な光景だったのが「山登り」をせず、車で上がってきたある若いカップル。
彼氏が右足を痛めて歩けない状態。足元の悪い山頂の道を
ティンバーランドのブーツで歩いてて、肉離れを起こしたらしい。
可哀想というより、情けなかった…。彼女が怪我をするならともかく。。
よつんばで駐車場に向かっていたけれど、その後ちゃんと車を運転できたのでしょうか。

下山途中、山頂へ向かうオシャレなカップルとすれ違いました。
時間はもう夕方。「え!?今から?」きっと山頂の駐車場からバスが出てて、
帰りはバス乗って帰るのかも、と想像していました。
…が。なんと、登っていったカップル、もう下りてきた!
ちゃんと山頂まで登って「ソフトクリームだけ食べて下りてきました~♪」
ですと(*`ロ´ノ)ノ
動画に「本日のベスト山カップル」とサブタイトルを入れたあのカップルです。
足取りの速さといい、お揃いの山ズボンもオシャレ。かっこええ~~(ノ∀\*)
私は「ペアルックのズボン、オシャレで可愛い~(^O^)」と
彼女たちに言いました。

山ブームを感じることのできた伊吹山。
皆さん、ほんとオシャレでした。
我がメンバーのタコツボちゃんのクレイジーな山ファッションが全然目立たず…
伊吹山は、男子に誘われて初めて山登りに来た「なんちゃって山ガール」も
結構おられました。
靴を見たら一目瞭然。ランニングシューズのような普通の運動靴。
さぞかし、下りは滑って疲れただろうなー

今回、初顔合わせとなった新メンバー“syuやん”が私たち女子に言ったひとこと
「遠くから見たら、ふたりともめっちゃく見えるわ~~~(〃▽〃)」

どう解釈したらええねん、誉めとんのか?(#`-_ゝ-)


そんなこんな伊吹山。
ソフトクリームに悔いが残っているので、必ずまたリベンジします。
あのベスト山カップルのように(*^。^*)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。