topimage

2010-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から - 2010.03.31 Wed

近所に高速道路の側道が出来て、とても便利になりました。

鶴見のアウトレットまで家から10分。
門真のライフまで5分。

先日、来られたウエスティのお客さんは、カットの間に我が家から高速に乗って
京都にお昼ご飯を食べに行かれました。
京都まで往復して帰ってこられても、まだカットは終わってなかったし…(^_^;)

若者の車離れが進んでいるけれど、やっぱり車は便利だ~。

受験が終わった途端に教習所に通っている息子もそのうち
セレナを乗りまわすようになるのか…コワ。

そんな息子も、今月いっぱいは卒業しても高校生。
そして明日からいよいよ大学生。

今までほんとに親たちはピリピリ。情緒不安定になりそうな毎日。
ちょっとしたことでもカチンッ!イラッ!ときてしまったなぁ
親としての経験は、自分たちが学生の頃の経験とは全く別物でした。

私も含めて同じ高校の親たちはみんなプライドの固まり。
プライドを表に出さないように努力してても、やっぱり神経ピリピリだし、
まわりの温かい応援に充分なお礼もできず、、、
私もまだまだだな~



今日で3月が終わる。
暖かい春が来る。

学費だけでも恐ろしいというのに、新生活には万札がどんどん出てゆきます(@_@;)

アイスマンはポストマンとふたりで息子専用のPCをネットで選んでます(/_;)
大学ではPCが必要だそうです(/_;)
申し訳ないが、私のPCもポストマンのPCも息子には貸せない(^^ゞ
3台目のPC購入…(泣)

毎日、京阪の駅まで乗っていく自転車のタイヤとチューブは工賃節約のため、
ポストマンが自転車を分解して交換してくれました。。

通学に着る服、カバン、、、、
学生証もらったら、すぐに定期券購入(/_;)
高校まで自転車で7分でした。R大まで電車バスで1時間半?(^_^;)


金欠な我が家。でも嘆いてばかりいては春が来ません。
R大は元々縁があったようで、以前ブログに書いたように
私の高校時代の親友がR大の近所に住んでおられます。
その親友は、毎年、R大の新入生の健康診断のバイトをやってるそうです。
運よく、アイスマンを発見したら声をかけてくれるようにお願いしました(*^^)v

我が家にウエスティのカットに来られるTちゃんのパパさんは、R大の
テニスサークルに入ってたとか☆

繋がりが増えて、嬉しいかぎりです(*^_^*)話が弾みます☆


だいぶ前の動画になるけれど


このページに息子の高校での思い出の動画を残しておこう♪♪




スポンサーサイト

Here we go! - 2010.03.25 Thu

息子アイスマンが卒業した高校は、公立でありながら、有名人やお金持ちOBの多い高校でした。
近くの山に、OB会が建てたロッジがあり、在校生・卒業生・父兄は、格安でその施設を
使用できます。有難い有難い。

アイスマンは昨日から1泊で高校のクラスメイトとそのロッジで打ち上げパーティ。
進学・浪人それぞれ進路が決定してほっとしたクラスメイトとともに
ロッジで寝ずに盛り上がったことでしょう。想像しただけで超羨ましい♪青春だぁ。

帰宅して晩御飯を食べたのち、部屋に入ったアイスマン、おそらく爆睡
明日まで起きないかも(^_^;)



さて。
今日は英会話でした。

息子の頑張りをそばで見てきて、感受性高き母はまたまた学びたいモードに突入。
今年は、TOEICなど受験してみようか・・・と計画中です。
(一応、いまのところ計画だけ(^_^;)実行までは未定…)

あれこれ、やりたいこともたくさんあるけれど、
今年はM子の高校の五役を引き受けたので、他に色々と手は伸ばせない。
でも、家で勉強する時間くらいは作れるだろうと思ってます。
テレビ見る時間を削れば良いんだから。
問題は記憶力の低下(ザ・不安)。


で、

今日はちょっと(中学英語程度だけど)英語で日記を書いてみようと思います。

KOKOMO CAFEの読者には英語の堪能な方が
多数いらっしゃいますので、その方々から見れば「文章おかしい、間違ってる、読めない(@_@;)」
と思われる箇所があるでしょう。
お許しを。

英語の読めない方は、左の翻訳アプリの日本語(日本の国旗)を使って
翻訳して読んでください。

日本語には出来ませんでした(汗)



Last night,I attended a meeting 
of Ryokufukan high school PTA.
I’m busy with an new officer because
general meeting is in the near future.

The deputy president wasn’t dicided recently.
But new tenth grader’s parent who pass
an exsamination.

I said ”Great!How positively!!!” 
I have never met her,I’m looking forward
to seeing her.

I wish I get along with her...

I was reluctant to take on PTA a little
while ago.
But now I’m full of drive motivation!


翻訳アプリが使えないので、簡単に訳しますと…

昨夜はPTAの会議。入学式も迎えていない新一年生の父兄が
新年度の副会長を引き受けて下さることを知りました。
その方の前向きな姿勢に感動し、その方と気が合うことを願いつつ、
早くその方に会ってみたい!という内容を書きました。
(^_^;)

明日学費を納めます。 - 2010.03.23 Tue

浪人する子は、これからまた1年。

そして我が家は、今日、ようやく短くて長い受験が終わりました。


公立の大学は縁がありませんでした。

以下、結果論。

後期入試は受けないと言った息子に、締め切り直前になってから
「受けなくても一応、願書出しといたら?」と言ったのは私。

オープンキャンパスにも行かず、どこに大学があるのかも知らないほど
息子の脳裏に無かった大学でした。

そして、募集要項・願書をもらいに走った私の大学に対する印象は
その日のブログにも少し書いたけれど、実はあまり良くなくて、
「ここはきっと息子の通う大学ではない」と直感。

私大はまったくそれと逆。

たくさんある私大の中で、他をまったく受けずに、
「絶対にココしか受けない!他は受けない!」というR大一本に賭けた息子。

オープンキャンパスへ行った時点で彼女といっしょに目指すことを
決めていました。

私大前期で息子はR大に合格。のち、2人とも国立H大不合格。
公立を受験した後、彼女が後期でR大に合格。
我が家みんなで彼女の合格を喜びました。

彼女はR大に決定。
さぁ、息子が公立に合格したら・・・!?


私:もし今、自分が息子の立場だとしてぇ、公立が合格したとすれば、どっちに入学するぅ?

ポ:ん~~~。究極の選択やな~~~悩む~ ん~~(@_@;)


息子の選択に対する質問を通じて、夫の「愛の確認」をさせていただきましたヾ(≧∀≦ )爆

そっか。好きな人と離れたくない気持ちがある。か(^^ゞ。


私とポストマンが一番願ってたのは「浪人して国立H大リベンジ」だったけれど
息子に「浪人」という選択はゼロ。

息子は「親の為に学費が半分で済む公立に行くべき」「彼女といっしょにR大に行きたい」
と、彼女がR大に合格してからというもの、ここ数日、思いは複雑でした。ザ・葛藤。


結果、R大に決まって、ちょっとホッ
華やかな私大で彼女と一緒にキャンパスライフを楽しむことだろう❤❤

こんなふうに終わったアイスマンの受験。
皆さんはどんなふうに感じられましたでしょうか(^^ゞ




しっかり勉強して、ええとこに就職してや~~(早っ)


第二京阪道路 - 2010.03.20 Sat

近所を通る第二京阪道路がようやく完成し、今日午後3時に全面開通しました。

開通記念。
仕事を終えて、ポストマン・マー坊と一緒に側道横の自転車道を
走りに行きました。


DSCN0894.jpg

向かった方向は、平坦な道は少なく、登ったり下ったり。
きついなーと思いながらも、普段、車で来るところまで自転車でやってくると
「わぉ!もうここまで来た!」と2人でワクワクな気分。

カゴに乗せてもらってラクチンなマー坊はなぜか緊張。


どこまで行こ~?

まぁ適当なところまで行ってみよう~


結局、8キロ先の枚方まで走りました。
折り返し地点に決めた場所のそばには、マー坊の嫁さんと子供が住んでる街が
あります。寄ってみようと思っていたら、ちょーーどそこへ白犬たち!

ナイスタイミング!

DSCN0897.jpg

ご実家で美味しいお茶を頂いて休憩させてもらい、帰路へ。

帰りはポストマンのカゴにマー坊。
もちろんです。帰りに乗せるのはしんどいの決まってる。
私の計画通り。うっしっし。

DSCN0898.jpg

最初は、写真が撮れるほど並んで走っていたのに、
強い向かい風と疲れた足、登り坂の繰り返しで、2人はどんどん離れました。

50m…100m…
どんどん距離があきました。…200m
ポストマンは点にしか見えないほど、遥か先のほうへ。

それでも、どんどん行ってしまうポストマンに怒りが湧くようになりました。

(待てやーーーーーーーーーーーーー!)

なんとか差が縮まった時に叫びました。

私:性格悪すぎる!!なんで待ってあげようと思わんねん!冷たすぎるやろ!

ポ:止まったら、よけいしんどいもん。

私:…んまにぃ~(;一_一) ブツブツブツ…



このところソフトボールを休んで運動不足。
往復16キロさすらいのサイクリング。
久々の運動だったので、太ももユラユラ。明日、階段下りるのが楽しみ(^_^;)

ポストマンもヘロヘロ。

マー坊、爽快。



 
明日も一日仕事だというのに、相変わらずな私でした。

未来はすでに始まっている - 2010.03.18 Thu

今年入ってから、新規のお客ワンコさんが5頭…

しかも、すべてプードルです(@_@;)

プードル、どんだけ流行ってるねん。です。

とはいえ、純血プードルはそのうち2頭。
あとの3頭は、プードルのミックスです。
ダックス×トイプー スコティッシュテリア×トイプー

今日来た新規トイプーさん、ビックリでした…
で、でかい(゚∀゚ ;)タラー
体重6.8kgでした(・・;)
しかも…前回のカットは5か月前。シャンプーもその時以降やってない…(>_<)
家でブラッシングをしたことないとのこと。想像にお任せします。どんな状態か。
ドッグサロンを転々されてるようで、いつもバリカンでツルツルにされるとのこと。
当たり前です。当然です。あ~可哀想な犬(/_;)

お手入れの必要性と方法を時間をかけて説明し、今日は頑張って、
もつれをほどいてあげました。。

フワフワのテディベアになって帰ってゆく犬を見て、
飼い主さんの今後の努力を祈るばかり。



さてさて話題は変わりまして。

長い長い受験が終わったアイスマンは、この休みの間、大忙し。

自動車教習所通いしています。今なら高校生料金です。

車を所有する気がないのはもちろん、車に興味さえ示さない若者が
多い現代とはいえ、数年後の就活には大事な資格。

費用は出世払いやぞっ(*^^)v



娘M子。

1年生の終了式がありました。
まーほんま、たいがい勉強しない娘ではありますが、2年生へ不安なく進級です。
学業がイマイチであっても、部活に励んでいる生徒は「やる気がある」と
判断してもらえるのです。高校受験のときの作戦が上手くいっております(*^^)v
レベルは大したことがないけれど、有難いことであります。

成績表を見ると・・
私の学生時代と一緒で、、、体育と芸術科の成績がめちゃ良い(^_^;)
親子や…。

そんな大したことのない娘の通う高校ですが、、、
やっぱり。。
娘の高校にも、立命館と関大から指定校推薦が来ています。
条件を見ましたが、ゆるいゆるい。
ゆるい条件の高校から指定校で入学すれば、入ってからがキツイでしょう。
レベルの高い「国立落ち」の学生たちなどと一緒に学ぶんです。
それはそれは大変でしょう。
難関大学に入れたものの授業に付いていけなくて、塾通いをする大学生も少なくないようです。

ただ、優秀な学生もダラダラしてたら一緒ですけど(;一_一)。




ん?親が国立落ちを引きずってるよう?合格した子と浪人する子が羨ましい?

ないと言ったらウソになる。。


ま、新生活が始まって慣れてきたら、そこがパラダイス。
こんな私ですから、また希望と好奇心を爆発させることでしょう(*^_^*)


仕事も頑張る。あれもこれも、みんなが元気なうちに頑張る。
ついでに娘の高校のPTA五役を引き受けた!
これからますます忙しくなるぞーーーー!

気がつけば春。 - 2010.03.17 Wed

気がつけば、春。
テンプレが真冬のままやん(^^ゞ

新調しました。
紅娘(てんとうむしと読みます)と尻尾を振る犬が可愛いかな(*^_^*)


さて。
久々にワンコの写真でもUPしましょう。

最近来られた白犬です。


IMG_3081.jpg
みんな同じ顔やな(^_^;) 右端はマー坊の息子、その隣はマー坊の兄ちゃん。

IMG_3088.jpg
マー坊の息子ナイト坊や。

IMG_3091.jpg
2回目のご来宅。マシュマロちゃん。

IMG_3099.jpg
大人しそうな女の子に見えますが…後ろ足苦手で暴れます^^;

blog20090830200555.jpg
帰りの運転手を待つ慎之介くん。


春。
フィラリアの時期が近づきます。

去年、獣医さんで反省したこと。
「体重落とさなければ!」

去年は少々肥満だったんで…薬代が痛かった(>_<)
7.6kgを境に薬のお値段が変わります(^_^;)
今年は頑張りました。

本日のみんなの体重

ジャム7.0kg(-0.9kg)クレア7.9kg(-0.5kg)
マー坊7.2kg(+-0)デベ5.8kg(+-0)

クレアとジャムは冬に太ったので、落とした体重はこの程度じゃないです。
皆、ご飯の量は減らしてません。

私自身、簡単に体重を落とせる人なので、犬の体重落とすのも容易でした^m^
まずは運動と食事のカロリーダウン。ストレス太りや病的増加でない限り
強い意志があれば落とせます。
(ストレス太りだと勝手に思い込んでる人もいますけど(^_^;))
ダイエットって、意志が大事・・・(^_^;)。



骨格や大きさから見て、犬たち皆、今の体重が理想です。
クレアがあと300g落とせば、全員合格!
獣医さんに褒めてもらうぞーーーーー!

この体重を1年通して維持しなければ!!!!



どうか。 - 2010.03.13 Sat

皆さんからの、貴重なメール、コメントに支えられてます。。。
有難うございます。


コメントに書いたとおり、

息子の「浪人はしない」という決意は変わりません。


私大より国立、と願う理由のひとつには進学校のプライドがあります。
私大(特に息子が決めたR大)は、指定校推薦で、偏差値が40ちょっとの
レベルの低い高校からも入学してきます。
進学校で学び頑張ってきた学生や周りの環境が
そのプライドを持っていることは当たり前なのです。



でも、どこの大学に入るか、よりも
大学でどう過ごすか。です。


考え方は色々で、
現役だけで決める息子の考え方に対して、プライドがなくて甘い、
と思う方もいますが、自分の未来は自分が決めます。




扉を開けてくださった私大に感謝します。


花は散っても来年、再来年…また蕾を付けます
高校生活が楽しかったように、自分で決めた大学生活も
今年、来年、再来年…、楽しいものになることを祈ります。





「なんで?」と言わず

どうか、息子の選んだ未来を祝福してあげてください。


どの道でも - 2010.03.12 Fri

心温かいコメントありがとうございました!

ここ数日のコメントは、それぞれドラマがあり、勉強になりました。



さて
後期試験も終わり、今日は息子たち受験生は受験お疲れさん会に行ってます。

午後、私も母仲間と親のお疲れさん会をしました。



やれやれ、終わった!と思ってた矢先。

国立出身の方や、いっしょに国立行こう!と言ってた友達や、息子を良く知る方から

国立を諦めて、浪人せずに私大に行くなんてもったいない!
S汰なら一浪すればいけるのに!


と言われました。(保証はないですけどね)


そう言われる前から、親に気を使ってるのではないか?ということも考え、
息子には何度も何度も「浪人してええねんで。」と言ってきました。

が、息子は「国立に未練はない。」という返事です。


一緒に国立を受ける友達に
「大学行って、またバンド組もうぜ!!!」と我が息子の方から言ってたそうです。

そーいうことが耳に入ると、親としては
「ほんまに私大でええんか?私大に入る決意は本心か?ほんまは国立行きたいんちゃうんか?」
と思ってしまいます。

息子の卒業した高校は、「浪人するのが当たり前」な高校なので、
息子の判断が周りを驚かせたのは間違いないです。


でも、勉強するのは息子。

きっと、もうこれ以上勉強したくないんだと想像しますが。。


ただ、まだこれからも友達から浪人への誘導はあるだろうし、
今夜、お疲れさん会で盛り上がって、「やっぱりお前たちと一緒に学びたい!」と
気が変わる可能性も大。

受験生の親を経験した方の意見を参考にしたいと思い、
ツイ友の方々に尋ねてみました。

早速、有難い意見が寄せられ、
受験生になる春に、思っていたことがもう一度よみがえりました。

おかげで私の戸惑いは消えました。



本人に任せます。

(私の想像では、きっと、国立は諦める はず(^_^;)。)



どの道でもサポートしまっせ。(*^^)v




あ、今日、公立を受けに行ったこと、忘れてるやん(^_^;)
こんなにも国立、国立って言ったら、公立の縁がなくなるやん(^_^;)




学費を稼ぐため母は頑張る - 2010.03.10 Wed

それぞれの国公立の前期合否発表が終わりました。

今日は、京大の発表。仕事中、高校の仲間達の結果が出て、一喜一憂。

息子の高校では9割以上が国公立を受験していると思います。
でも、今年の学年はレベルが低いと言われていました。
センターの結果から、たしかにその通りでした。

まだ、全体の結果はわかりませんが、
先日からの合否を聞けば、判定に余裕のあった生徒の合格が聞こえるばかりです。

ママバンド仲間5人のうち、
第一志望の国立に合格できたのは、一人。
京大に合格です。立派!(*^_^*)

不合格4人のうち、2人は私大になる予定(^_^;)←ウチ。
1人は浪人決定。1人は後期がダメなら浪人。


不合格のメールだったのに、お母さんの表現に思わず微笑んでしまったのが
「懲役1年の実刑判決」とひとこと。
ナイスな表現に、この家庭だったら浪人生活も苦じゃないな♪と思いました。
                    (勝手に引用してゴメンなさい


ツイッターでも、国立合格を獲得した方は少数。。。
それぞれに受験ストーリーがあり、私も色んなことを学ばせてもらいました。



後期は、超狭き門です。期待することは息子にプレッシャーになるので
気楽に行ってきてもらおうと思います。


・・・合格したR大。
残念ながら同じく国立に落ち、浪人しないという軽音部仲間で、母同士も仲良しである友も
R大に入学することがわかり、「一緒にまたバンド姿見たいねー」と言ってます(^_^;)
月末には最終決定です。


どこに決まっても、大学を楽しもうやないかい!(^O^)/

オラオラかかってこんかい!大学の学費ーーーー!!!!






             。゚(PД`q。)゚。トホホ

                        学費のため、死ぬほど仕事します。ソフト休みまくります





扉は。 - 2010.03.08 Mon

今日は本命・第一志望の合否発表でございました~。

朝いち、発表と同時にツイッター仲間には報告してたので、
ブログ風ツイッターの私のページをこっそり覗かれた方はすでに
結果はご存知ですねー。


結果は、ツイッターのリンク(→)で私のつぶやきの通り・・・。


不合格でした。





ほぼ、わかっていた結果とはいえ、やっぱり
頑張ってた息子を見てるだけに・・・悔しくないと言ったらウソになります。


でも、息子は、自分の受験勉強のやり方に納得して戦いました。
私たち親に何と言われても、友達がどんな道を選び、どんな方法で勉強していても
息子は、自分の道を貫きました。

これが息子の歩む道なのでしょう。
第一志望の大学への夢は捨て、浪人はしないそうです。



午前中、仕事をしながら、ツイッター仲間たちの言葉に励まされました。
ツイッターしてて良かったと思いました。



今週木曜日には、公立の後期試験です。
とんでもない倍率ですが、引っかかってくれたらいいな。


  幸福の扉が一つ閉じるときは、別の一つが開きます。
  けれど、私たちは閉じた方ばかり眺めていて、
  こちらに向かって開かれているもう一つの方に
  気付かないことが多いのです
                ヘレンケラー



  成功は「才能のある者」に訪れるものではなく、
  結果がすぐに出なくても、努力を地道に続けられる
  「努力のスタミナのある者」に訪れる
                イチロー



これから浪人する友へ

  耐える心に新たな力が湧くものだ。
  全てそれからである。
  心機一転、やり直せばよいのである。
  長い人生の中で、そのための一年や二年の遅れは、
  モノの数ではない。
             本田宗一郎





すでに開かれた扉に感謝し、今まで通り努力を惜しまず、
今後の彼らの長い人生に素晴らしい結果が待っていますように。


卒業。 - 2010.03.03 Wed

高校に入学したのがつい最近のよう・・・。

あっという間に3年が経ち、息子アイスマンは昨日、高校を卒業しました。


   IMG_3050.jpg

決まった制服のない高校なので、卒業式は男子はほとんどがスーツ。

初めてのネクタイ。
教えてもらいながら、しめてもらっています。いい画です(*^_^*)

(朝からネットで“ネクタイのしめ方”を検索して身支度したという友…(^_^;))
(革靴が履けない!と言って、長い靴べらを持って学校へ行こうとしていた友もいた)
             …どちらも同じ人物。笑わせてくれる。可愛い。



珍しく、アイスマンが「車で送って」と言うので、昨日は親子3人揃って車で登校しました。

このところ、神経性頻尿に悩まされていたポストマン。
式の最中、出入り禁止の卒業式も心配されましたが、ぜーーんぜん大丈夫でした(^_^;)
治ったみたいネ^^;


高校の卒業式は、小学校中学校と違って、感動させる演出というものはなく、
形式的に進行されましたが、答辞はやはり、涙涙・・・。
両親への感謝の気持ちを読む場面で、卒業生は涙で読めず。
会場中がもらい泣きをしました。

  IMG_3058blog.jpg


ごく普通に「蛍の光」で終わった卒業式。

でも、このあと、
場所を変えて、生徒たちが先生にサプライズ。

いきものがかりの「エール」と、卒業ソング「旅立ちの日に」
この2曲を先生に贈りました。

男子のピアノ伴奏もカッコよかったし、
「旅立ちの日に」はやっぱり感動。涙なしでは聴けません(T_T)


  IMG_3075blog.jpg
                        左から2番目


  IMG_3079blog.jpg


子供たちだけでなく、親も「もう一度青春」させてもらった。
軽音部のライブ。嫌がられても毎回追っかけた。

ついには母たち5人でママバンドまで結成し、
大きなホールで披露することもできた。

野球部の試合も応援に励んだ。
ラグビー部の西日本代表選手の試合もワクワクさせてもらった。

こんなに楽しめたのは、すべて、息子の高校生活のおかげ。

四〇畷高校、ありがとう。


みんな

卒業おめでとう




指輪 - 2010.03.01 Mon

亡き父が退職した15年前。
現役を終えた記念に父が母に贈った指輪。

     IMG_3045.jpg


1カラットのダイヤの指輪を、このたび、母から貰い受けました。
60代の頃の両親が選んだとは思えないとても可愛いデザインです。

そして、サイズ直しも終了。



明日は、息子の卒業式。

息子の高校の式に出席するのが念願だった父に代わって
この指輪をはめて行きます。



皆の誇りでした。
この高校を卒業できる喜びは、きっと父にも届くだろうな。。。。


・・・・明日は18年の成長を思い巡らせ、感謝し、泣きます(T_T)。





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。