topimage

2009-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグダンス - 2009.06.30 Tue

毎度毎度の遅い日記でございます・・・^_^;


ワンコ仲間&お客様のmieさんからドッグダンスの大会があると聞き、
先日の土曜日に、親友タコツボちゃんと二人で見学に行ってきました!!

ドッグダンスの練習をされているmieさんは、今回は犬なしのダンスの披露。
アラ4からアラ還?(司会者がそう言ってたので(;^ω^))の方々5人で
バッチリきめてきたダンスは、超感動しました!
40過ぎてママバンドをやっている私にとって、年齢を気にせず
仲間と楽しんでいる姿を見るのは、すごーーくウレシイ!(*^_^*)
心打たれるものがありました・・・(*^^)v

その様子は、こちらのブログで。
mieさんのブログ


小さいけれど、見学している私とタコツボちゃんが後ろに写ってる・・^_^; ホホホ


プログラムにあった、息子の文化祭で感動の “ ライオンキング ” と
我がお気に入り、ブログタイトルでもある “ KOKOMO ” を見つけた時は、
「ひゃっほ~~\(^o^)/♪♪」でした。

ワンコもハンドラーもとてもチャーミング。選曲もGOOD!
雰囲気の伝わる動画をUPしたかったー!そのハンドラーさんから
許可を頂いてないので・・静止画だけUPさせてもらおう。

  IMG_1195.jpg
  IMG_1197.jpg
          KOKOMOの曲で・・

  IMG_1199.jpg
  IMG_1200.jpg
          ライオンキングの曲で・・


エントリーされてた他のわんちゃん達のダンスの様子は
是非是非、こちらのブログでご覧ください!!!(^^♪

ともさんのブログ
トトさんのブログ

スパイダーマンとのダンスや、ボーダーコリーの足技も可愛かった~

とくに、スパイダーマンは感動もの。
スパイダーマンは訓練士さんが演じていました。
わんちゃんのオーナー(おじいさんおばあさん)は、演技が終わった瞬間、
「はぁーーーーーっ よかったーーーーっ よくやってくれたーー」と
涙ながらに、自分の愛犬の演技に感激されていました。
ドキドキと緊張しながら愛犬を見守っていたことが伝わった場面です・・・
練習のとき、テンションが上がらない日は全然だめだったそうです。
しかし本番は、完璧に演技ができました\(^o^)/
おばあさんたちの場所へ戻ってきたワンちゃんの嬉しそうな顔は、
まわりの人たちを幸せな気分にしてくれました。。



今度はいつあるのかな~
また見に行きたいな~

スポンサーサイト

まだまだ♪ - 2009.06.23 Tue

アイスマンの文化祭の感動はまだ他にも(^^♪。


3年生がクラス別に演じる大劇。
S高校のミュージカルは大評判!
高校に子供がいなくても、レベルの高いミュージカルだけは見逃せないと、
来場される方々もおられるほどです。
全クラス、金賞目指して張りきりました。

今回、見ごたえをますますUPさせたことがありました。
どのクラスも軽音部員が主役や、それに近い目立つ役を演じていたこと。
よく知る子たちが、見事な演技を見せてくれて
これまた感動です。


アイスマンのクラスは “ ライオン キング ” 

残念ながら、アイスマンは裏方。舞台には出ないものの
脚本と照明係に精一杯の力を注ぎました。


ほんの一部だけ(こっそり ・・)、動画でどうぞ・・・。↓






8クラスが金賞を狙いました。

そして、その栄光を勝ち取ったのが、アイスマンのクラスでしたーーーーー!!!

文化祭のフィナーレで発表、受賞したときのみんなの喜びが想像できます。
きっと、その場も感動と喜びの涙であふれていたことでしょう。

金賞おめでとう!

どのクラスも一生懸命準備して、練習して、本番は
最高の出来栄えだったと思います。
文化祭の取り組みでの努力は、これからの大学受験の勉強にも
生かせることでしょう。


    blogwithcats.jpg
        ミュージカルCATSを演じた生徒たちと。白い帽子が私。

    bloghorumon3.jpg
       アイスマンのバンドメンバーと幼なじみ3人娘^m^


 


感動の引退ストーリー - 2009.06.22 Mon

息子アイスマンの文化祭がありました。
この文化祭のステージを最後に、軽音部3年は引退。


・・そのまえに。。

高校受験を控えた中学3年だったアイスマンは、野球部を引退する前から
友達とバンドを組みたい、ギターが欲しい、と言い出しました。

もちろん、私とポストマンの返事は「受験が終わってから」でした。
アイスマンは親の意見を聞き入れて勉学に励み、志望高校へ無事入学。

入学祝いにギターを買ってあげました。

高校での体験入部。念願の軽音部へ。
音楽選択のクラスだったおかげで、音楽好きの友達が
アイスマンのまわりに集まりました。

そして、バンドNH結成。

初心者バンドではあったけれど、さすが、集中力・記憶力抜群のエリート高校の生徒(笑)
ライブを何度も経験し、どんどん上達して、いっちょまえなバンドに成長しました。

しかし、バンドというものは、諸事情で休止したりメンバーが辞めたり元に戻ったり。
いろいろとあるものです。
そんな中、引退まであと少しというところで、我が息子アイスマンは、ひとりそのNHを
抜けました。

それからというもの、軽音部のライブを聴きに行く私は、辛いものがありました。
1年生からやってきたNHの思い出が深すぎて、アイスマンのいないNHのステージを
見ると悲しくなりました。
NHの18番で、何度も聴かせてもらった「セイリングデイ」の演奏が始まると
こみ上げて、ホロリ。

・・アイスマンが新たに結成したバンドもかっこいい。
でも、やっぱりNH。表には出さないけれど、私以上にアイスマン本人も、
NHで引退したかったはず。きっと、そうに違いない・・。



そして迎えた軽音部引退の文化祭。

初日、アイスマンは現バンドの演奏も最高にきめてくれました。

翌日、文化祭のトリを務めた前バンドNHの演奏が始まりました・・
そこに、アイスマンの姿はなし。。わかっているけれど。淋しい。
アイスマンはステージの下で彼らの演奏を見守る。。

軽音部3年、最後。
始まりから皆、涙してました。
私も流れる涙をハンカチで押さえたまま、聴きました。

校舎の中庭は彼らのライヴでどんどん熱くなり、ついにラストの曲。
思い出いっぱいの「セイリングデイ」
アイスマンの弾いていた姿がよみがえり、号泣でした。観客ももらい泣き。

そして最後を飾るにふさわしいシーンがやってきました。。
最初から号泣のまま叩いていたドラムのK君が、演奏途中に突然
「上がって来い!!!!」とアイスマンをステージに引っ張り上げました。
ステージ下のみんなもいっしょに、アイスマンをステージに・・。

「最後、弾けよ!」とギターを渡されるアイスマン。ステージは感動のドラマ。
曲の最後は、アイスマンが歌って締めくくりとなりました。

君たち、最高!

みんな抱き合って、しばらく泣きました。
軽音部と共に青春を味わうことができた親もいっしょに写真も撮りました。

親と生徒がひとつになっているのを横で見ていた先生は
「こんなのは初めてです。今まで見たことにない。実によかった!!」と
おっしゃってました。

中学3年からの夢。叶えたのはアイスマン。

そんな昨日は
アイスマンの18歳の誕生日。最高のバースデープレゼントとなりました。

ポストマンも、父の日に息子から最高のプレゼントをもらったと歓喜です(*^_^*)

blogneat1.jpg

blogneat2.jpg

blogneat3.jpg

blogneatoyako1.jpg

久々の体育館 - 2009.06.17 Wed

今日はギター教室の日。

自分専用のスコアを準備して、練習しないといけなかったのに、
さぼってしまってました・・・
おかげで、夕方、焦る焦る・・

家族の夕食を準備して、5分ほどで軽い夕食を済まし

なんとか間に合って、教室へ。
練習不足のため、今日のレッスンのきつかったこと(>_<)

左手首パンパン指ガチガチ。゚(゚´ω`゚)゚。


そんなレッスンのあと、、、
今夜は、引き続きソフトバレーボールの練習に参加してきました♪

子供たちが卒業した中学校のPTAの役員さんたちが
「大会前の練習あるから来て来て~~\(^o^)/」と誘ってくれていたのです。
バレー仲間や歓迎してくれたみんなと、おしゃべりも弾み、
久々にいい汗を流しました(^^♪

おもいっきりエンジョイさせてもらったソフトバレーは初体験。
ボールのおもしろい弾み方に手こずって爆笑でした(*^^)


ついさっきまでエレキギター弾いてたのに、直後、短パン履いてソフトバレーって。
ギターの先生や奥さんにも言われたけれど、
私ってホント、アクティブおばちゃん・・・

時間はどんどん過ぎていきますからね・・
やりたいことはさっさとやらないと、あっという間に歳をとります。
自分が平均寿命まで生きれるとは限らないです・・
これからどんなことが起こるかわからない。突然、身動きとれない生活が
始まるかもしれない。
やりたいことは後回しにしないで、時間があるなら今から。
時間がなくても、時間作る努力。

できないことを他人のせいにしないで、
やりたいことはやっておこう!


・・人生最期を迎えた時。
自分にとっても、遺族にとっても
「やりたいことはすべてやり終えたね」と思える最期なら
その思いが一番のなぐさめ、癒しになるのです。


後悔しないようにがんばろ☆

あっさり・・ - 2009.06.16 Tue

「なに今頃出してんねん!洗えよっ!!洗わな作ったらへんからな!怒

先週金曜日に食べたお弁当の洗い物。
それを、2日後の日曜日の夜に出してきたアイスマン。


「それと、早よ成績表出しや・・ いつなったら出すねん」

高校から「成績表を配布しました」というメルマガが届いているにも関わらず
なかなか出さない・・。さては、成績落ちて見せにくいんか・・?



我が家にはいろいろとルールがありまして。
そのうちのひとつ。お弁当箱をきちんと洗い桶につけていないと、
お弁当を作ってあげないことに決めています。
厳しいかもしれませんけど・・
「作ってもらって当たり前の態度」はいけません!

日曜日の夜、寝るまでには洗うだろうと、ほぉっておきました・・

しかし。

翌朝の月曜日(昨日)、
流し台には洗われていないお弁当箱が放置されていました・・・(>_<)


カチン


むーーー!お弁当入れたらんっ!ちゃんと言うたはずや!

私:洗えよ!(ー_ー)!!

ア: ・・・。

3人分のおかずは作ったものの・・
朝食を済ませたら洗うだろうと期待しつつ、アイスマンのお弁当は入れず。


結局・・

母と同様、アイスマンも意地を張り、お弁当箱を洗わず
お弁当なしで学校へ。。

ふん!お昼代払ったらへん!(--〆) こずかいで食べとけー<`ヘ´>


そして夜。
お弁当箱は金曜日から月曜日まで放置。

他の食器を洗っても、アイスマンのお弁当箱は見て見ぬふり。
母である私もなかなかの意地っ張り^_^;。

私:弁当箱、ええかげん洗えっ!

ア: ・・・。



そう言えば、、、成績表はどないなったんや・・。

部屋に押し入り、成績表を出させました。


ひょ~~!


今朝。火曜の朝もまだ開かずのお弁当箱。
しかし、私は何事もなかったように、お弁当箱を洗い、
機嫌良くお弁当を入れてあげました。。

私の怒りを、あっさりと消し去ったアイスマンの成績

私: すごいなぁ♪やるやん♪

あの意地はどこへやら。
息子は「母が喜ぶ好成績」という大きな武器を持っていました・・
息子に完敗!!(^^ゞ

お利口さんな帰宅 - 2009.06.13 Sat

M子の高校で務めている委員の親睦会がありました。

新たなチームに参加すると、必ず実感するのが、
それが「たまたま、、」や、「偶然」ではなく、すべて計画通りに導かれて、
出会わされているということ。
どこへ行っても、誰と会っても、必ずなにか学ぶことができて、
すべては、意味があって、人と人は引き寄せられるんや・・
そんな感じです。


この委員会での繋がりも、なかなかおもしろいものでした。
子供の学年もバラバラ。社会人の子供さんから小学校低学年まで様々。


高校のPTAは学区が広いので、広範囲の地域から集まって構成されています。
それが、私を含めた長・副の実行委員の3人はなんと見事に、同じS市民(^o^)。
それぞれ、住所を聞いてびっくりでした。
家が近いというのは、委員会の仕事の効率も上がるのでは?

あと
副委員長はS市の連盟でバレーボールをされていたとのことで、
その旦那さんはラグビースクールの指導員。
同じくラグビースクール指導員をしていた我が家と繋がりがあった(^^♪
そして、斜め前に座った委員さんの旦那さんは、ソフトボールのコーチ。

不思議な気分でした。
まわりにいる人すべて、私と共通の話題で話せる人たちばかり!


そして、鳥肌が立つほど驚いたこと・・・


テーブルを囲んで、話が弾んでいるとき、私の前のふたりが向き合い、
「持ってるよね」と言い出しました(・・;)

いきなりなので、私にしたら「なに持ってるの?」です・・・


実はここ数か月・・
昔からの友人の悩みのことがきっかけで、最近、霊能力などについて
家族や知人と話題になっていました。

霊能力がある人は、自分と同じ力をもつ人が見えるそうです。
そう、ふたりは霊能力を持つ人たちだったのです(>_<)

そのおふたりは以前から委員をされていて知り合いなのに、その力があることを
お互い今まで隠していたそうで。
しかし、ついに、その親睦会で告白されました((+_+))

ひぇ~あなたたちは一体!!?


そういう力を備えて生まれてきたおふたりの話を聞きましたが・・

コワイのなんのって。。((+_+))

ぜーーーーんぜん霊を感じない私と隣の人は、話を聞きながら
何度も怖くて抱き合いました(;^ω^)



私からは黄緑のオーラが出ているそうです・・

へぇ~~(@_@)


・・こうして、委員やスポーツサークルなどに参加していると、共通して思うのが
委員を引き受ける人やスポーツしている人ほど、日々、色々こなし、多忙。
時間のある専業主婦はいません。忙しい人ほど、積極的に行動されてる方が
多いように思えます。皆さん、時間の使い方が上手です。

「子供の頃から苦手で避けてきたスポーツにこの歳から
1から特訓受けて挑戦しようと思ってる」という方もいらっしゃいました。
なんて前向きなんでしょう!素晴らしい。応援したい。
学ぶべき点、大!ですφ(・ェ・o)。



そんなこんな
軽くお茶程度の2次会へ行って、帰宅は10時。
飲み会に行って、こんなに早く帰るのは珍しい・・^_^;
ポストマンもびっくり。ママバンドや、親友たちとのミーティングじゃ考えられない。

翌日の仕事に影響しないとてもお利口さんな帰宅でした・・(*^^)v

翌日のお客ワンちゃん、ウエスティのビビアンちゃん・コニ子ちゃんのカット後は
こちらのブログで→こりー♪しぇるてぃ♪うえすてぃ♪


見つけた!お気に入り。 - 2009.06.11 Thu

吉本興業の運動会のような盛り上がりのある息子の高校の体育祭とは違って、
M子の体育祭がイマイチ盛り上がらないのは承知の上で
見学に行きましたが・・

やはり。
想像通り。熱いものがありませんでした・・

とはいえ、行った限り、私達なりにその場を楽しいものにしたい(^ム^)。



体育祭のスウェーデンリレーで、遠くの方を走る男子を見て・・

背はあまり高くなく、ごつい。一見、足が速そうには見えない体型。
しかし、その男子はなかなか素早い走り。
その子を見るなり、

ポ: あいつはラガーマンやな

私: へぇ~~ なんでわかるん?

ポ: あれだけごつくて、あの速さが出せるのはラグビー部や。
   間違いない。。

私: ほぅ♪そうかぁ♪(楽しみ、楽しみ


私たちの前を通過したその男子。
 ふむふむ、、、たしかにラガーマン体型。


そのあとの、クラブ対抗リレーで確認だ♪


・・ラガーシャツ軍団を探す。

ポ&私: おった!

やはり、ポストマンの言ったとおり。
彼はラグビー部でした。(すごいぞ、ポストマン!

肩幅がっちり、逆三、ガニ股、腕は上半身から離して歩く。

ラガーマンみな同じ。


そして、今回
もうひとり探していた、、気になる子発見。

読んだ方は記憶にあるかと・・。
“ サッカーとラグビーのスパイクを買い間違って仕方なく入部したあの子 ”
背が高くて、むふふ表情14なイケメン君でありました・・


その子はまだラガーマン体型ではなかったけれど
そのうちに、変わってくるのだろうか・・(^^♪

娘の高校に行く楽しみも見つかった42歳のオカン(*^_^*)。
私の3つ目の高校生活が始まる・・☆
(1つはポストマンとの高校、2つ目は息子の高校、3つ目は娘の高校・・)

そろそろ・・高校野球の府予選も始まる♪今年は忙しくなるぞぉ・・♪

今後も、旦那さま公認でワクワクな人生を送ります。イェイ!!

M子 応援団 - 2009.06.09 Tue

今日は、M子の高校の体育祭でした。

息子の高校の応援合戦は1,2年生全員でダンスを踊りましたが
娘の高校は、希望する生徒のみ。
およそ1割強の生徒が団に入団して、ダンスを踊ります。


もちろんM子は、応援団に入団。
部活と両立しながら毎日、夜遅くまで練習に明け暮れました。

応援団に入っていなければ、体育祭も見に行かないつもりだったんですが(;^ω^)
なにしろ頑張ってたので♪見てあげないとー♪

blogmmidodan.jpg


この1か月ほどの練習の間、団の者たちはいろいろありました。
やる気のことでもめて、団が壊れそうになり、遅くまで話し合いをして立ち直ったり。
涙、涙の練習は、絆を深めるきっかけとなりました。






楽しそうな顔のM子。青春を謳歌している。うらやましい!
来年はもっと張り切ることでしょう。楽しみです。

デビュー戦 - 2009.06.08 Mon

BBQの翌日。
朝5時半起床、7時前に家を出て、ソフトボールの試合に行きました。


「もし出るとしても、代走など、ほんの少し出る程度だろう
頑張って応援しよう!」と思っていました・・。試合の直前までは・・(@_@)

まだ片手で数えるほどしか練習に行ってないんです・・!

それが、それが!
監督から、スタメンで7番ライトとコールされてしまいました(?_?)

人生初のソフトボール公式戦。
しかも、対戦相手は、府大会に出場するほどの も、も、ものすごいチーム

「球速いよ~ 恐いよ~ すごいよ~ とんでもないチームよ~ 覚悟して~」
と、チームメイトや監督、コーチが私を脅かしました・・

デビューでこんなチームとの試合を経験できる・・
負けて当たり前の試合。ラッキーだと思うことにしました
・・そう思わな、やってられへんがな^_^;

守備。
キャッチボールもまだまだ、の私。想像にお任せ゚(゚´ω`゚)゚。

第一打席、コーチのサインを見るのを完全に忘れる。。
もちろん、結果は×。
しかし、次の第二打席。なんと、内野安打!

絶対アウトだっ(>_<)と思いながらも、全力で走りました。
あまりにも必死だった私は、1塁の累審の声も姿も見えず。
タイミング的にアウトだと思いつつ、「アウトやんな」という顔で
ベンチのメンバーを見ると、皆が「セーフやで!!」と教えてくれました(^^ゞナサケナイ

いやぁ~~ホント、超嬉しかった

次のバッターが上手にバントで送ってくれて、2塁へ。

その後の回では、バントのサインが出されたのに、バント失敗して、怒られたり・・
「バント練習は、一度もやってなくて、さっき初めて2分ほどやっただけやん、
ムリムリ。」と心の中で言い訳をする・・(;一_一)


2試合、フルで出させてもらい、体力的にも精神的にも、どーーーーーっと
疲れました

でも、その反面、面白かった!
ソフトボールって、こんなに楽しいんだ~

42歳の自分がソフトボールを始め、守ったりバッターボックスに立つ姿は
私自身も想像できなかったことであって、試合中は、
「今、私ってソフトボールの公式試合に出てるんよなぁ(+_+)?」と、
とてもとても不思議な、夢のような感覚でグランドに立っていました・・ハッピー


それにしても、野球やソフトなど、観るのは簡単。
やってみると、こんなに頭を使わないといけないスポーツだったとは。
ラグビーや、バレーボールがいかに単純だったか。。


・・これからは、阪神タイガースに、ヤジは飛ばしません。
誓います。

   ソフト公式戦デビュー
   一緒に入部した元バレー仲間と。

本日、超ウルトラ筋肉痛が襲ってきています。
明日に備えて、水春(温泉)に行って来よう。。風呂

久しぶりのBBQ~♪ - 2009.06.08 Mon

休日のスケジュールが詰まっているので、なかなか大好きなバーベキューの
計画を立てることができなかった今日この頃。

犬仲間たちが、計画してくれました\(^o^)/♪♪
潮風気持ちいい甲子園浜です。

   IMG_0772.jpg

このメンバーのときは、毎回、
食材買い出しから道具の準備まで、お手伝いも、ろくにせず、
楽しませてもらっております^_^; モウシワケナイ(;´・ω・)

普段、家ではめったに買えない高価なお肉に、海の幸♪
   IMG_0770.jpg


      IMG_0758.jpg
      Bちゃん、何をもらって食べてるのでしょう

      IMG_0769.jpg
      すっかり大人しくなったS君

      IMG_0779.jpg
      大勢並ばせると、カメラをちゃんと見るのは我が家の3頭・・

      IMG_0793.jpg
      岩の上に乗せられて、動けません(>_<)
  

帰りは私が運転。
こんなご馳走でも飲まなくて済む嫁さんのおかげで、ポストマンは
美味しいビールを堪能していました


次回は秋?行けたらいいな (*^^)v

親のひとこと - 2009.06.04 Thu

現在、読んでいる本があるというのに、本屋さんへ行くと
ついつい次の本をサーチしてしまいます。

お!
また、あのエッセイストの本が出てる!

中身を見ずに、即購入です。
感銘をうけた文章には、付箋を付けておき、あとでノートに書きとめるように
していますが、今度の本も、たくさん付箋が付きそうです(^^♪
読んで、実行できれば、必ず素晴らしい人生が送れる本。

この本については、また後日紹介するとして。



フラフラと本屋さんを歩いていると、育児書コーナーで足が止まりました。

40過ぎて、子供も高校生だというのに、育児書?
と思われそうですけど・・

先日、実家の母に衝撃的な言葉を言われて、私自身と、
私の子供たちについて、考えさせられました・・

母に言われたのは (私の)「育て方失敗したんやな~」です。

へこみました・・

わかってたつもり・・ でも
生まれつきの個性もあるけれど、人間性は親の育て方が
かなり影響する・・と、母の一言で改めて感じました。
いかに私が口先だけで、子供を育てて来たか・・

自分が出来てへんがな。。
そら、子供も無理やわ。

やはり、親は重大だ。。
私も一から勉強せなあかん。


小児科医の書いた本を手にし、本屋さんには申し訳ないけれど
速読するようにひたすら立ち読み。

内容は、へこんでいた私を勇気づけてくれることも書いてありました。

“ お手伝いをよくする子供は精神的発達が早く、
大きくなってから人間関係でつまずくことが少ない ”

嬉しいことを書いてくださってるなぁ

「勉強よりもお手伝いのできる子に!」と、育ててきました。
親それぞれ、子育ての方針が違って当然だけれど、
それは間違ってなかったのかも・・と思うことができました。

子供の頃からの習慣は大事だなー
お手伝いのような「行動」だけに限らず、「こころ」の面でも
正しい習慣は大事なんですねー


母の言葉と育児書が繋がり、自分というものをしみじみ考えた時間でした。。

今度、実家に行ったら、「母のひとことは深くて有難いものだった」と
伝えよう。


ミックス - 2009.06.02 Tue

トイプードルとポメラニアンのミックス犬。

Googleの地図を頼りにお迎えに行ってきました(^^♪

どんな子だろう・・ワクワク・・♪


到着。


大きな大きな黒いラブラドールが私をお出迎え。
門の中で放し飼い。私に向って激しく吠えるラブ。
この私でも、やっぱり初対面の大型犬は、一歩引いてしまいます^_^;

チャイムが、門の中にあり、手を伸ばせば届くけれど
吠えかかる黒ラブも少々気になる・・情けない(>_<)

黒ラブの行動をうかがいながら、素早くチャイムを鳴らしました(;^ω^)
(郵便屋さんとか、大変やなぁ~)



そして
この子が、そのミックス犬^_^;


IMG_0709.jpg IMG_0714.jpg



・・・・。


名前は、“ 妖怪すねこすりちゃん ” だそうです
映画、妖怪大戦争の・・
冗談でなく、ほんとに「すねこすりくん」(@_@)
似てるから・・だそうです・・ びっくり。

でも、

カットが済んだら
今日から名前を改名するかも・・とおっしゃってました

IMG_0729.jpg IMG_0723.jpg

とっても可愛いお顔でした~ 性格もGOOD!

・・お客ワンコの名前が改名されるのは、初めてです・・

犬の美容はアートですね。
次回が楽しみです(^^♪



ちなみに
妖怪すねこすりとは、岡山県に存在した(?)猫の妖怪。
夜中に人の足元に絡んできて、体をすりすりしてくるそうです・・

ウチにも、体をすりつけてくる犬ならいますけど^_^;

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。