topimage

2009-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験当日の親の気持ち   - 2009.02.24 Tue

いやぁ~昨日と今日は、落ち着きませんでしたー

「親が受験するわけちゃうし!」と自由気ままに
偉そうに言ってた私も、さすがに、当日は朝から家事が手に付きませんでした^_^;
昨日は仕事を入れずにいたのが良かったのか悪かったのか(^^ゞ

本人は冷静な顔をしながら、、、実は緊張したことでしょう・・

緊張をほぐす意味で、お昼のお弁当は幼稚くっさいけど、ニコニコ顔のおにぎり。
このおにぎりを見て、友達もいっしょに笑ってくれたらしいのです。
ねらいはGOODでした!
そして、アイスマンの時と同じ、応援メッセージ付きです。

   blogべんとう


昨日も今日も天気がイマイチで・・
どんよりした空気の中、時計を見ては、「今、数学かぁ、、」
「そろそろ英語終わるなぁ」と、頭から試験が離れません。

でも、天気が回復してくると、不思議なもんで、気持ちも晴れやかになってきました・・
単純。。


で。

帰宅したM子。

試験の手応えを聞くと・・

「ばりムズかったぁ(>_<) 過去問は簡単やったのにぃ・・ ビミョ~~~


実力が発揮できなかったか?
他の子たちもできなかったのか?

前日に、受験番号と名前書き忘れたら0点やぞ!
とか、解答欄間違えたらあかんで!と助言すると
「そんなん忘れるわけないわー」と言ってたM子。

それがそれが、

1時間目、国語の解答用紙に名前書くの忘れて問題を解いていたM子。
監督官の先生が、机をコンコンと突いて、知らせてくれたそうです

「ほらみろ~~ やっとるやないか~」



今日の面接もビミョ~とか。


しかし、おもしろいことに、「お父さんとお母さんが○○高校の卒業生で・・」と話すと
面接官の先生が、「ほっほぉ~~おおー!」と
興味津津だったそうな・・・
だから?それで?両親の母校・・は有利なの??


どちらにせよ、
面接を受けるって、いい経験だと思います♪



M子が受験した高校の競争率は1.58。
3人に1人が落ちます(>_<)
成績的にぎりぎり状態で受験してるので、競争率を考えると
・・・です。。。゚(゚´ω`゚)゚。


そんなこんなで

M子の本命入試は、ビミョ~状態。

昨夜から、今まで通り塾へ行き、後期入試に向けて
勉強しております・・・意欲は中途半端だけど。


発表は3月3日の午後。
もしも、もしも、運よく受かってくれたら、思いっきり褒めてあげます。


前期か後期かわからないけれど、公立が合格すれば、
まず、M子が最初に行きたいところは・・・イケア(IKEA) ^_^;
私とポストマンは、ポーアイ店・鶴浜店、両方行ったんですけど。
M子は受験が終わるまで我慢していますもんで ^_^;




        とりあえず、M子お疲れさん。 (^o^)/

スポンサーサイト

まーちょこ  - 2009.02.23 Mon

この職業を選んでよかった~♪と実感するとき。

それは子犬の初トリムをさせてもらう時です。

今日も、可愛い子犬がやってきました(*^_^*)

Mダックスのちょこちゃん♂。
クリーム色のダックスは他の毛色の子より、顔の表情が優しい
生後2か月ちょっと。ほんとにちっちゃくて、ずっと抱っこしていたい(*^^)

でも、この時期の社会勉強は大切!
はい。いつものごとく、マー坊に子犬の教育を依頼しました。

   blog まーちょこまーちょこ

だいたいの子犬は好奇心でマー坊にちょっかいかけるけれど、
ちょこちゃんは、最初、マー坊のことをシカト。。
見て見ぬふり。。

ちょ : おっさん(マー坊)、恐そう。危険危険、近づかんほうがええ・・

マー: なんやこのちっこいのん。ちょろちょろ走るな・・(横目


     blog ももちょこM+ちょこ

そのうちに慣れてきたちょこちゃん。
マー坊に吠えかかる。ただし、常に45センチの距離をあけて・・^_^;
これが子犬の可愛いところ。

そうなるとマー坊の行動が始まる・・
尻尾を背中に付くほど緊張させ、威嚇。

マー: お前、それ以上近づくな。。近づいたら咬むぞ!うぅぅぅ~



犬社会を観察させてもらうのはおもしろいです。
犬もそれぞれ性格が違うのが、見てて楽しい。


今日は、マー坊は少々お疲れ。
眠りこくっております・・・

それなりに神経使ったんでしょう・・(笑)

今日の新聞 - 2009.02.22 Sun

趣味と仕事と家事の合間に、まったりする時間を作って、
美味しいお茶を飲みながら、本や新聞を読む・・
教養を身につける時間があるって、嬉しい。

新刊であっても友人の古本屋で購入。
読んだら、また古本屋に売り戻すので、安く済みます。

新聞も。1か月分の内容と量を見ると、4000円弱の購読料なんて安いものです。

新聞のチラシも好き。
特に、家の広告。室内の写真などはとても刺激を受けます。
もちろん家を買うわけではなく、「綺麗にしなくっちゃ!」と思わせてくれるのです。

番組欄はほとんど見ません。
いまどきのテレビは番組表が画面に出ますからね。。

今日、思わず笑った記事。
特集ページのテーマ川柳で目に止まったのが

  熟女らは体動かず口動く

そうそう!(^v^)

先日、夜のママバンド練習。
6時半から音楽室入り。ギターのチューニングをしながら
ベラベラ・・
あまりにも話に夢中になっているので、結果、チューニングは??なかんじ。

延々しゃべる・・ママたち盛り上がる・・
「練習しに来たんや!」ということに気付いた時にはもう8時。^_^;
残り時間、ちょこっと合わせて練習終了。
「練習できたな♪よしよし!満足」

まさに、体動かず口動く。

夜の9時は、ママたちにとれば、「まだ9時♪」
マクドナルドへ移動して、おしゃべりの続きが始まります。
120円のコーヒーを注文して、必ずおかわりをする・・
おかわりすれば、1杯60円(^v^)。それでもコーヒーの割引クーポンを
出し忘れたことに気づき、20円損したな!と言ってる私たち・・。
大阪のおばちゃん丸出し。


熟女らが情報交換で社会勉強してるあいだ、高校生の子供たちは、テスト勉強です。

がんばれぇ~~~



キットカット - 2009.02.22 Sun

最近、マー坊を相手に、ジャックバウアーのモノマネをするM子^_^;

そんなM子の本命入試まであと2日。


女の子だし、恥ずかしくない程度の高校に入れたらいいわ、と思っているので
気楽なもんです。
(男の子はそういうわけにはいかない・・)

いつも言う、私の格言。
「女は、学力があっても「男を見る目」がなければ、良い人生送られへんで。」
                           (尚、結婚する女性に限る)


先日のソフトボール練習の場で、聞いた話。
メンバーが辞めたり休部する理由は、お産・育児や「子供が受験なので~」だとか。
子供が受験生だというだけで、なぜ親が自分の息抜きまで犠牲にする必要が
あるんだろう・・と普段から思ってる私です。(人それぞれ。これは私の意見)

この話をM子に言うと、

M: そんな「子供が受験生やから好きなことやめる」とか言う親、意味わからんわ。
   親が楽しんでても、自分の受験にはまったく関係ないやん
   親が勉強するわけちゃうし。

私: お母さんが家におらんほうが勉強できるよなぁ!
   おったら、ギター弾いたり、うるさいよなぁ!

M: うん!お兄ちゃんのエレキとダブルでうるさい、うるさい(--〆)

私: ・・・そうでっか。すんまへんな (^^ゞ


blogスナック1 blogスナック2
blogスナック3


このお菓子たちは友人から頂いたもの。
あと、キットカット買っといて!と言われております・・
それと、明日の晩御飯はカツ丼にして欲しいそうです。


しつけは先住犬が上手に - 2009.02.21 Sat

突然インターネットが繋がらなくなって、パソコン使えない状態でした~
NTTに電話を入れて、なんじゃかんじゃして、復帰したけれど、原因は不明。
何なんだー(@_@)



ぴいちの孫、ひまわりちゃん宅に、新しい子犬がやってきました。。

トイプードル。
名前はあんずちゃん。

blogひまわりあんず

ひまちゃんはちっちゃいウエスティ。
そのひまちゃんの横に並んだあんずちゃんもちっちゃい(*^_^*)

この毛色のトイプードルはとても高価なんですけど・・
ひまちゃんの飼い主さんは、この子を買ったのではなく、、、
知人から貰ったのです(@_@)!

元の飼い主さんが、ペットショップで30万であんずちゃんを購入。
でも、犬を飼うのが初めて。
子犬は最初は夜泣きして当たり前。
家の中のものを咬んでしまうのも当たり前。
オシッコも、最初はあちこちにしてしまうもの。
それが元の飼い主さんには理解できず。

ほんの数日で。耐えきれずに30万で買ったこの子を無料で譲りました・・(-_-)

犬は集団生活をする動物。
ひまちゃんの飼い主さん以上に、ひまちゃんが大喜びでした。
しつけもひまちゃんがやってくれて、いい子に成長しています。


そーいえば、先日トリムに来た慎くんのママ・Tさんも里親募集中のワンコの画像を
見せてくれました・・超カワイイ。
フレンチブル。超お高い。10万の犬が5頭買えます。血統も良し。
M子がめちゃくちゃ欲しがったけれど。我が家は無理だ~
男の子が2頭になったら、ジャムやデベのヒート中、殺し合いになるかも。です^_^;


無事に飼い主さんが見つかりますように♪



携帯 - 2009.02.21 Sat

先日、携帯の電話機能が壊れてしまい、修理に出している間、
代わりに父が使っていた携帯を使っていました。。。


父が常に枕元に置いていた携帯。
父の思い出がいっぱい詰まった携帯です。

着信・発信履歴、父が写した画像、歩数計、そのまま残っていました。

どの記録を見ても、その頃の父の様子が思い出されます。

父が病室から撮った夜景。
淋しかっただろうな・・
でも、この頃は手術を終え、退院を間近に、
「これからの人生、のんびり過ごしていこう」と、前向きな決意と希望に
満ちていた時期だったな・・

水墨画や、テレビに映った風景なども収めてました
「元気になったら、また水墨画を描こう」って、言ってたなぁ


発信記録に
我が家の電話番号、私の携帯番号。
日にちと時間を見るとその時交わした会話が思い出されます。

ベッドの上で動けなくても、電話は可能でした。

私たちにとって、携帯電話はどうってことのない道具。

でも、父にとっての携帯電話は、自分に残された短い時間に、
愛する人・大切な人たちとを繋ぐとても大事な道具でした。


最期の日が近づくにつれて、歩数計の数字がどんどん小さくなり
そしてある日を境に数字は0に。





・・修理に出していた私の携帯。
今更。。(-_-) 古い携帯が無償で新品になって帰ってきました。
(修理代かかるんやったらおNEWの携帯に買い替えたろう!と思ってたのに ちぇっ (-_-)

父が肌身離さず持っていた携帯を使わせてもらったこの数日間。
なーーんとなく、嬉しかったな。。


ただ
父の携帯は老人向けの携帯だったので、文字がかなり大きくて、
戻ってきた自分の携帯の文字が、逆に見ずらかった!

本格的な老眼になれば、やはり、どでかい文字にしないといけないんだなーと
実感です。



どちらもハマッタ。 - 2009.02.16 Mon

いい感じ。

全身、筋肉痛。運動した証し

昨日は、ソフトボールデビューでした。

ソフトは中学のリクレーションでちょっとやっただけ。
人生初といって良いでしょう~(^v^)

息子アイスマンの野球のアンダーシャツを着用、
グローブは、甥っこから貰ってた野球のグローブを持参しました。

ポカポカ陽気の日曜日の朝。
グランドで、まず自己紹介。

私の番・・「〇田 〇、・・17歳です!」

なんぼ歳ごまかしとんねん!です
17歳の息子がいます・・と言うべきでした(^^ゞ アハハ~
メンバーの年齢は10代から50代、ベテランから未経験者まで色々。
想像していた「日焼けしたおばさん」なんていらっしゃいませんでした。


監督とコーチの丁寧なご指導。
コーチから、
「○田さん、ソフトやってたやろ?バッティング上手い!!」
と褒められました(*^^)v ウレシイ・・
腕のごっつい筋肉はここでも発揮・・・

ボールの正しい投げ方も知らず、暴投するわ、ゴロはトンネルするわ、
膝すりむくわ、フライのボールの落下点が読めないわ、で、
情けないやらおもしろいやら。
ソフトボールに、はまりました♪

バレーボールとは違う筋肉の使い方で、練習後はあちこち身体が
痛みつつ、帰宅後はすぐに、コーチの助言をノートに記しました。
忘れないうちに教わったことをきちんと書いておかないと!


ただ、練習日がかなり少ないので、自主練が絶対必要。
ポストマンに相手してもらお!(ほんとは息子と練習したいっ!


半ズボンのユニフォームが超可愛いし(*^_^*)
レギュラー目指してがんばるぞーー!



で、今日。

筋肉痛は、動いたほうが治るので、朝は愛犬ジャムのシャンプー。
午後から、犬部屋の壁のペンキ塗りをしたんですけど・・

夕方、ペンキ塗りを終えて、夕食の準備、晩御飯も済ませて
のんびりしていると、1階の犬部屋からジャムの悲鳴のような声・・

「なにやの!?」と見に行くと・・
ジャムがベンチ椅子とペンキを塗った壁の間に落ち、はまってしまい
登れないまま助けを求めていました(>_<)

ジャムの体はペンキまみれ。
はがれたペンキ塗り直し~

めったにシャンプーしないのに、綺麗にしてあげたらコレかぁ!


ペンキが乾いてから、ジャムの散髪だわ。。
せっかくだから、このままほっとこか。


2月14日 - 2009.02.14 Sat

バレンタインデー。

学生さんや土曜日が休みの会社員の方にとって
今年のバレンタインデーは昨日の13日がメインだったのかな。。

受験生であるM子。
今年はチョコ作りなど、一切なし。
当然です・・勉強しないと。
(実は今、M子には彼氏がいないのです・・珍しい・・)
義理チョコ、友チョコもなし。


ポストマン。
パートさんから手作りチョコもらってきて、私に見せびらかしました。

私: パートのおばちゃん、毎年、みんなの分よぉ作りはるなぁ

ポ: おばちゃんて・・歳、同じくらいやで。

私: へぇ(@_@) おばちゃんちゃうかったんや。

ポ: いや、ちゃう、ちょっと歳下やわ

私: な~にぃ~?若いんか!!!絵文字名を入力してください

なぜでしょね。自分より若いとわかると、ちょっと気に入らんのは・・


アイスマン。
昨日13日、帰宅が夜9時。怪しい。
「どこ行ってたん!?」に対する返事なし。怪しい。。
「今年は本命チョコもらった?」の質問に、毎度の「知らん」。
しかし、この「知らん」という言葉がいつもと違う声・・
いつもなら、、、ドレミで言うなら、「ド」くらいの音。
しかし、昨日の「知らん」は「ミ」くらい。ちょっと高い。明るい「知らん」
益々怪しい~~

今朝、アイスマンの自転車を見ると、駅の駐輪場の紙が付いておりました・・
日付は昨日。学校終わってから、電車乗ってどこ行ったんだー
怪しい~。アイスマンに問いただすと、応えなし。怪しい~(^ム^)



今日、2月14日といえば。もうひとつ。大事な記念日です。

22回目の結婚記念日。

そうそう、20回記念にはこんなところで過ごしたんですねー

2年前の日記は→ココ
読み返してみると・・
“ 高校の修学旅行は人生において記念すべき重要な
出来事がありました ” と書いてあります・・
が、それに対してまだ触れていないようです。


でも、恥ずかしくて、書けませんわぷぷ


ライブ - 2009.02.12 Thu

M子。
併願の私立高校から合格通知が届きました。

この高校は滑り止めであることと、
試験が終わった後の感想が、「試験めちゃ簡単やった♪」 だったので、
受かるだろう・・と、不安なく、通知を待ちました。

さぁ、本番は、大変だ。
もうひとがんばり!


・・私学入試後の夜☆
楽しみにしていたアイスマンの軽音部のライブ。
ポストマンも休みだったので、家族で行きました。
(アイスマンにすれば、とんだ迷惑(-_-))

ライブハウスに到着すると、同級生がウジャウジャ。
私の正体は誰もが知っているので、同級生は皆、きちんと挨拶してくれます。
そのたびM子の顔は桃色に・・・

M子: ビデオで見るより、バリみんな男前や
    ・・○○くん、バリかっこいい♪ (バリバリウルサイ
    ・・あ!あれ○○君や!

私が説明しなくてもお兄ちゃんの友達の名前が出るM子・・・

男子も気になるけれど、女子も気になる。
お兄ちゃんのバンド演奏を聴きに来たとは思えない。。
M子にとって、退屈しないライブとなったようです。


ちなみに、
M子のお兄ちゃん・アイスマンのバンドを動画で。雰囲気だけチラリ・・

マキシマムザなんとか・・というハードロックなバンドのコピーです。

右のギターがアイスマンK1



     


幼い頃のアイスマンを知っている方々には
ちょっとびっくりの動画かな・・

バンド練習中、アイスマンは何度もギターが壊れ、
そのたびに分解して半田ごてで溶接して直してましたが・・
そら、こんなふうに弾いてたら壊れるわ!
そう感じた演奏でした。


ライブに行っても、毎回ビデオを撮る役なので、
若者たちのようにのれないのが残念^_^;

とはいえ、今回も大盛り上がり。
軽音部には楽しませてもらいました♪

反抗期アイスマンには悪いけど
母はまた次も追っかけます(*^^)v


呑気に - 2009.02.09 Mon

二人目となると、呑気なもんです・・

というか
女の子だから、かな。

明日はM子の併願の入試。

受験するけれど、私学には行く気はナシ。
24日にある前期入試が本命であるため、
明日の入試は、模試程度の気分。



・・それより

明日の夜の話題で盛り上がっている・・

10日は、“M子の入試”より、“アイスマンのライブの日”。

友達と遊びに行くことは許さないけれど、兄のライブに行くことは、賛成。
M子にとって、兄の男友達に接近することは、
現在の受験勉強の励みになるかもしれない楽しみなイベントである・・

と、解釈してあげよう・・

もりもり頑張ってるM子。
併願の試験が終わった日の夜ぐらい、勉強休んでもいいか。一晩ぐらい(^^ゞ
と、甘い甘い親。

塾のある日だけれど、授業の振り替えも準備万端☆

人ごみでいっぱいのライブ会場、
インフルエンザ大流行の高校生の中へ。
大丈夫かな・・
予防接種は打ってるけど・・
もし、明日インフルエンザうつされて、潜伏期間を経て発症しても
24日までには治るかっ・・(;^ω^)
なんて・・
入試が終わるまで、学校と塾以外は外出禁止にしている家庭もあるというのに、
我が家ときたら・・^_^;


まったく呑気。


志望校、落ちたらどないすんねん。やな。

犬の定説 - 2009.02.07 Sat

今、読んでる本。


blog犬の行動


今まで目にした犬のしつけについて書かれてある本は、
当たり前というか、わかりきってるというか・・
そんなしつけの本ばかりでした

この本をまるっきり信じるわけではないけれど、
なるほど、そやそや・・と思える内容満載で、今更ながら犬の面白さを実感。

たとえば
犬には音楽の才能があるのか?
遠吠えは犬たちの合唱会・・・
犬は音楽のジャンルによって、気分が変わるとか・・?
やっぱり・・。

犬の社会性や、飼い主との関係について・・
私のやり方が間違っていたことに気づき、本を読んで反省したり・・^_^;

犬の気持ちをわかっているつもりだったけれど、
・・まだまだ甘かったな・・((+_+))



こうしてパソコンに向かっている私の横で、マー坊が寝ています。
しばらく、犬部屋には連れて行けません。

ワイアフォックステリアのデベがヒート(発情期)。
男勝りなマー坊は、隙を見つけては、デベに乗ろうと必死なのです・・(;一_一)
犬部屋のそばにいると、家を破壊する勢いです。
子作りを経験・成功しているマー坊は、「オレにまかせろ」。
やる気に燃える・・

娘のM子は、
「マー坊とデベの子だったら、絶対可愛いで!!
いいやん、好きにさせたら!」
と言う・・・

きっと可愛いだろう・・
でも、あかん。
それに、デベは12歳のおばあさん。
んなもん、あかんに決まってるやろが。


でも。
想像してみました・・

マー坊とデベの子だと、こんな感じ?

      キモイ・・

そっかぁー - 2009.02.07 Sat

皆さんのコメントを読むと・・
結構、胃カメラ飲んで恐い体験されてる方が多いんだーと
思いました・・・


さて。今朝、仕事の前に
エコーで腹部をじっくりと時間をかけて診てもらいました・・

気になる下腹まで、じっくり。。じっくり。。


結果・・

腹部異常なし!


先日、胆石の疑いと診断して、エコーを薦めた内科の先生は

「肋間神経痛やね」
とのこと・・


「肋間神経痛はストレスが一番の原因ですよ・・」

肋間神経を圧迫するもの(腫瘍他)が無いことから、原因は目に見えないストレス。

はっはっは・・(^^ゞ


十二指腸潰瘍、食道炎、肋間神経痛、
すべて精神的ストレスだったということ(^^ゞ

ま、しゃーない

バレーボール引退、父のこと、バンドのこと、M子の受験・・
いろいろ神経使いましたわ・・



肋間神経痛は、一度なったら完治は難しいらしいけれど、
それほどきつい痛みではないので、温めたり鍼治療でもしながら
のんびり治していきましょ

はぁー 歳を感じるなぁー

運動不足も気になるし。
ストレス発散していこ。


そーいえば

ポストマンも、同じ時期から胸の違和感で循環器などを受診していたけれど
肺がん検診・内臓器官異常なし・・。
結局、・・夫婦そろって、肋間神経痛なんだわ^_^;

ポストマンは年末の仕事が大変だったし。
楽しみにしてた年末のクリスマスデートも行けなかったし。

もうすぐ記念日がやってくるし。


楽しいこと考えよう。

恐怖の胃カメラ - 2009.02.04 Wed

お正月明けに予約をとった胃カメラ。
予約いっぱいで1か月も待たされ、ようやく一昨日胃カメラでの内視鏡検査。

薬を服用しはじめてからすでに2か月。
食道に物がつまる痛みもすっかり落ち着いて、
右のお腹と背中の鈍痛が少々残るだけ。


午後からの検査のため、絶食は長時間。
もう、ほんま、これが身体によくないワ・・(-_-)
空腹で気分悪いわ、吐きそうやわ、倒れそうやわ・・で
やっとこさ私の順番が回ってきて、内視鏡検査の準備室に入る。。

喉の麻酔。
麻酔薬の液体を喉に留め上を向いたまま、飲み込まずに5分待つ。
この5分が、1時間くらいに思えたほど長く感じ
「タイマー壊れてるんちゃうん!?」と思いました(>_<)

・・なんとか無事にタイマーが鳴りました。
説明では、「5分後に薬を吐きだしてください」だったはず。
なのに、私のそばにいた2人の看護婦さんのうち、ひとりが
「はい、薬、飲み込んでください。」

何やとーーー!?ちゃうやろーーー!

そのあと、もうひとりの看護婦さんが、
「薬、出してください」

どっちやねん(--〆)




そのあと、胃の動きを弱める麻酔の注射。

これがまた思ったより痛かった(>_<)


そしてようやく、内視鏡検査の部屋へ。

喉からカメラを入れる検査でも、苦しくなかったという話を聞いていたので
何も恐れず横になり、魚の口みたいなものをくわえて
いざ、胃カメラ挿入。


その瞬間、
オエーーーー(>_<) オエオエ、オエーー(>_<) ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!
激しく嘔吐反応してしまって、
鼻でも口でも呼吸できなくて、超苦しくて
心の中で、「先生のへたくそーーーー!!」と叫んでました・・・(@_@)

ま、それは、ちょっと頭の角度が悪かったようで
少し角度をずらしただけで、楽になりました・・

カメラが入ってしまえば、あとは苦痛なし。

モニターに映る自分の食道・胃・十二指腸の入り口を見て
「おぉ~これが我が消化器か♪美しい~」と思いました。

異常なしでした(^v^)

父のことで、緊急の車の運転を予測し、去年の夏から断酒してました。
(ママバンドの打ち上げの日だけ飲んだけれど(^^ゞ)
その後、お腹の不調で、引き続き自ら禁酒。

異常がないことを確認できたこの日から、晴れてアルコール解禁!


食道の痛みで炭酸類を受け付けなかったので、
飲めなかったのもあるけれど^_^;

っていうか、、元々あまり飲まない人なので、平気だったんですけどネ。


ただ、ものすごく胃下垂で、普通の人より、胃が大きくて、
なんぼでも伸びる、だらしのない胃だと言われました・・

(;一_一) だらしないって言うなーーーっっ(泣)


だらしない胃で内面がヨレヨレになるため、
荒れやすいのは確かなようです・・(;一_一)


結果、右の腹痛は、“胆のう”が原因している可能性。
胆のうが悪いとすれば遺伝。納得、納得。。


大した痛みではないけれど、この際、エコーを撮っておくことにしました

週末、また辛い絶食だ絵文字名を入力してください



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。