topimage

2008-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年齢を感じる - 2008.11.30 Sun

今日、仕事中に、高校時代の同級生(ラガーマン←強調してあげよう ^m^)が、
年賀はがきをもらいに来てくれて、お客ワンコの散髪ほったらかしで
玄関先で話し込みました。




友: HP(ブログ)見てるでー いつもうまいことしてるな・・ (ぷっ

私: ?


友: 顔にモザイク入れて歳ばれんようにしてemoji:v-8]


私: あははは~ 隠せば歳わからんも~ん!

・・ふたりで、爆笑。



しかし

私の心は(泣)。。

その同級生からは、「痩せたなぁ・・」とも言われました・・
たしかに、基礎代謝の高い私はその分、たくさん食べるべきなのに
おそらく食べる量は少ないでしょう
朝は必ず食べるけれど、昼食・夕食は食べなかったり・・しばしば。

いけませんね。。

でも体重が減ってないので、痩せて見える、と言われると、
私は 「ふけた」 「やつれた」 と解釈してしまいます・・・
これだけはネガティブ思考であります・・(;一_一)

普通、痩せると美しくなるもんですけどね・・(;一_一)ふんっ


“顔に年齢が出る”を、同級生の男友達が感じていると
思うと。。。ショック(--〆)


最終的に同級生は「まぁ、お互い40過ぎたしなぁ!」。
んーー。慰めをありがとう。
ただ、これだけ言っておこう
オッサンは、メタボに注意だぜ~☆






仕事が終わって、そのまま自分で髪を切っていました。

前髪付近に白髪が多いと思い込んでたのに。
後ろのあたりからもハラリハラリと落ちる白い髪・・。


なんとショック。


本日Wショ---ック。


今夜、染めよ・・(-_-)
   
スポンサーサイト

どっちが先 - 2008.11.30 Sun

先々週、再入院した父を看て、つくづく思います。。


先に逝くべきは、「夫」
とくに自己中で、相手の立場になれない男は絶対、女より先に逝くべきで、
そんな男があとに残ってはいけない。
ポストマンも同意見。「オレが先に逝く!!」と言ってます。
女は、男に先立たれても、15,6年は優に生きることができ、
ひとりの人生を楽しむことができるそうです。





進行ガンの激痛の辛さは本人にしかわからないもの。
でも、その痛みが薬でコントロールできていて状態であっても、
父は常にイライラし、母へのいたわりがまったく感じられない状態です。

命の終わりを意識したときに、看る人の心を思ってくれる男とそうでない男。
父はまさに、後者。
でも、そんな心で終わる父が、逆に可哀想にも思えます。

「激痛を抑える劇薬が、父の心と脳を侵しているのだ」と
考えるよう努力している毎日です。


時々、感じることですが。
大事な人との別れのときに、「よかったね」と言えるよう(残された人の悲しみが
半減するよう)に、なにか見えない力が、闘病者の長引く看護をますます負担なものに
しているような。

度々世間で問題になる「安楽死」。
それは、亡くなる者のための「安楽」ではなく、看る者の「安楽」のためだと
思うときがあります。
ガンの痛みを知らない私が、言痛みに耐える状況にある時のことを
簡単にいうべきではないけれど、人生の終わり間際であっても、
まわりに気を配り、いたわる気持ちを持っていたいなぁ。

遺族に「亡くなってくれてよかったね」と言われたくないですもの。


最初に戻りますが
もしも、先に妻が倒れ、ひとりで生活できない夫が残ると。。

以前、読んだ「夫婦の格式」でも書かれてありましたが
男は、最後の土壇場でたいへんなしっぺ返しを食らい、
そんな男に限って、家事もなにもできないから、三度の飯も食べられずに
腑抜けてしまう。
そして、その男のツケが、子供にまでおよんでしまうこともあり・・


長年連れ添った夫婦だもの。
前に書いたように、どっちが先、など言いたくないのが本心です。
父も母も、最後までいたわり合って欲しいと娘は願います。



・・父は、再入院する前に、自分の葬儀の見積もりを済ませました。
諦めざるを得なかった、というか、希望を捨てた人への言葉かけは
とても難しいです。

ノンクリスチャンではありながら、教会に9年間通い続けている私は
死を恐れない人になりました。この9年の学びは、とても大きいです。
でも、死を恐れずに生きるサポート役になったこの学びが、今、父のために
いかせられないことが、とても悔まれています。



おーーーっと、長くなってしまった。。


下の写真の栗きんとん。
昨日、家で作って父に持って行きました。
結局、私が食べることになったけど (^^ゞ

         blog栗きんとん
                マー坊の欲しそうな目 ^m^


チビトカゲの最期 - 2008.11.24 Mon

今年8月の日記にUPした可愛いチビトカゲ。

  ちびとかげ

この子なのか・・?

その後も我が家のプチガーデンに住んでいたのか・・?


ま。この子でないにしても・・


  blogトカゲいけにえ1

トカゲがオリーブの枝にささっています
首根っこから、ぐっさり・・
なんて無惨な!!!近所のガキんちょの仕業か!?と、思いましたが。。


   blogトカゲいけにえ2
         気持ち悪い画像、すいません。


これは野鳥のモズの仕業。
餌のなくなる冬に備えて保存食としてトカゲをいけにえにしているそうです

触るとムニュムニュ・・  まだ刺して間もないな。。

モズの生きるための知恵。いつ食べに来るのかな。
あまりにも目立つ場所なので、根元に置かせてもらいます

blogもず
モズ  by wikipedia



野鳥が巣作りしに来たり、いけにえを保存しに来たり。

我が家のプチガーデン、今度は何があるだろう。。




嫁ハンに負けないっ! - 2008.11.20 Thu

ママバンドの影響を受けて、「音楽やりたい」と思った方が
たくさんおられましたが・・

最も身近な人間にも多大な影響を与えていたようです。


それは夫・ポストマン。

元々、ジャズライブなど、私と共に音楽を聴く側で
楽しんでおりましたが、息子や私のバンド活動の楽しさにひかれて、
ついにポストマンも楽器を手にしました。

   
      サックス


このサックスは、尼崎に住む私の兄(次男・I兄)のものです。

以前から、私が行く楽器屋さんに付いて行くたびに、
管楽器を眺めてるポストマンでした。

それをI兄に話すと、
「貸したる♪年末の忘年会の時は一旦返して~♪」とのこと。

先日、父の用事でポストマンが兄宅へ行った際、
サックスのレッスンまでしてくれて、貸し与えてくれました。。

毎年、忘年会などでサックス演奏を披露しているI兄なので
その時は返すけれど、それ以外は使ってて良いよ、とか♪

ポストマンは、それはそれは嬉しそう



さきほど、私が仕事をしていると、2階からサックスの音色。
(いや、まだ「音色」と呼べる音にはなっていないが・・)
犬のドライングを始めた頃に「ピーーッ! プーーーッ!」という
雑音のような音が聞こえていたけれど、犬の顔カットをする頃には、
ちゃんと「ドレミファソラシド」が仕事部屋に聞こえてきました。。


とはいえ、サックスの音はかなり大きい。
やはり、河川敷などで練習するほうがいいかも。


そういえば、
ママバンドにサックスで参加していただいたピアノの先生から聞いた話。

先生が河川敷でサックスを吹いていると、どこからか
1匹の野良犬がやってきて、先生の横に座り、サックスの音を
聞き入っていたらしいです
なんという素敵な光景

音楽は人間のものだけではないですね・・

指が太くて短いポストマンにも出来る楽器があってよかったねぇ・・
メロディを吹けるようになるのが楽しみだなぁ



夫婦で演奏会もいいな。
いつかは息子も参加して家族で・・??PINKおんぷ♪”




              またひとつ夢が見つかったぞ。。!





しわしわ ドス黒 - 2008.11.19 Wed

         干し柿 完成

先日の干し柿。
今、こんなんです。。もうそろそろ食べれます。

しかし、干された柿を見て、悲しくなる、ってか、恐ろしい。。

「乾燥と日差し」によって、しわしわ、ドス黒。。


女性の肌も・・

要注意。



さて。
昨日は動物取扱業の研修会がありました。
3時間。眠い。でも、これを受けないと仕事ができない。。
動物に関する法律の話や、えーっと、えーーっと・・

すでに昨日の研修内容が思い出せない・・あらまぁ。。

研修を行う機関、会場は大阪府庁。
動物愛護の畜産課。職員は獣医師の免許を持つ方が多いはず。。
6年間、大学で獣医の勉強をして、公務員か・・
「この人たち、、給料どのくらいもらってるんやろぉ・・」
最近は、息子の大学進学にあたり、なにかと職業探索をしてしまう母。。


久々に会ったドッグショー仲間と隣同士で席につき、
研修中、お互いに近況の報告。2人とも眠気でコックリコックリしながら(笑)。
すっかりドッグショーから離れてしまった我が家だけれど、
久々のショー話に、会話がはずみました


来月のドッグショー見学が楽しみだー♪

奈良公園 - 2008.11.17 Mon

日曜日に仕事を入れると、人が少ない平日の行楽地を楽しめます♪

今日は、とても気持ちのいい朝だったので、我が家から車で30分ほどの
奈良公園へ散歩に行きました。

     奈良公園 まー 1

紅葉がきれいでした。。

ちなみに、ジャムが発情期だったので、今日はまー坊だけ。
いつも得しているヤツです。。




↑動画のように
奈良公園の鹿たちは、白犬に対して、「お前、何者ぞ!!」
と、警戒しては、脅しをかけます・・
油断して歩いていると、突然鹿に囲まれます・・
ココが自分のなわばりでないマー坊は、たじたじです。
お父さんに助けを求めます・・

動物の心理。横から見ていておもしろい。。


   奈良公園 まー 2



朝の2時間ほどだったけれど、時間はゆっくり流れ、
美しい秋の景色の中、日ごろの疲れが癒されました。。

ハイキング - 2008.11.16 Sun

土曜日は、息子の高校のPTA行事“ハイキング”に参加しました。

前日まで、土曜日は「雨」という天気予報だったというのに
当日、ピカーーーッと晴れました。



高校から、高校のOB会が運営するロッジまでの山登り。
地元である私は、この山登りのコースは何度も登っているので
慣れたもんでしたが、普段運動の習慣がない母達にはきつかったようです。

とはいえ、
歴史の先生同行で、ハイキングコースにある遺跡の説明を
聞きながらの山登りはとても勉強になりました。

ハイキング1

↑校長先生もがんばる

さすが、体育の先生はどんどん登る。。


ロッジにつけば、委員さんが美味しい豚汁など、お昼ごはんを
準備してくださっている、それを楽しみに、わっせわっせ・・と登りました。。

ハイキング2
楠正成(まさしげ)の息子、楠正行(まさつら)の象。

軽い登りでは、ぺちゃくちゃおしゃべりしているけれど
角度の急な登りになると、みんな無言・・・
わかりやすい。。

ペースについてゆけない人たちも、なんとか一生懸命がんばって、
予定より1時間遅れになってしまいましたが

無事、ロッジに到着。
50数年前に卒業されたOB会の会長さん方の歓迎を受け、
座敷でお酒付きの昼食。

今回は、ママバンドの酔っ払いママは不参加だったけれど、
これ来てたら、酔っ払って帰りの下山できないところだったな。。

ハイキング3 ハイキング4


下山し、平地を歩く頃には、皆さん足がガクガクプルプル、、 とか。
間違いなく筋肉痛がやってきますね・・

翌日の今日、いまのところ筋肉痛なし。
さて
明日、筋肉痛がやってくるのかしら~。

良い出会い、良いお付き合いで自分を磨く。。 - 2008.11.13 Thu



高校の懇談週間でした。

昨日は、
先日の参観でお友達になった方(H君の母)の懇談日に合わせて、
ランチに誘いました♪

ほとんど初対面に近い二人。
Hさんの3者懇談が始まるまでの3時間、話が弾む弾む!!

第一印象どおりの方
しかも、こんな私ととても似た面があり・・ムフフ・・・ムフフフ

いやぁ~ほんと楽しい方でした。

書いていいのかな・・
Hさんは、〇・ひ〇〇のファン歴37年。
「負けた!!」と思いました。

でも、ひ〇〇の話をされるときの(ひ〇〇て、私が呼び捨てしたら怒られるんかしら)
Hさんのイキイキしてる様子を見て、思いました。。

Myトムの話をするときの私と同じ。
いくつになってもキュン♪となる気持ちを持つことが大切だということを実感しました。


以前書いたように、H君の性格に感心していた私は、H君を育てたお母さんに
とても関心がありました。
なるほど、このお母さんとお父さんに育てられたら、
そりゃぁ、いい子になるはずだ~ふむふむ



このランチ会のあと、私は中学校の教育講演会へ。
その講演会で、講師がおっしゃってたこと、

人格は17歳で出来上がる

Hさんとの3時間のお話を見事に締めくくった内容でした。




アイスマンは参観に来てほしくないと言うけれど
参観に行ったおかげで、母はまた良い出会いができ、
その出会いによって、アイスマンへの陰の支えがまた心強いものに
なったと思います・・

家にこもらず、表に出て行けば必ず得るものがある、そんな気がします



今度は、逆3角形バディ&目尻のしわが、ひ〇〇とそっくり の
旦那さんにも会ってみたいものだなー


                      アイスマンの3者懇談の話はまた今度。。。


お好き - 2008.11.09 Sun

えーーーっと。この記事。
読み返したら、セレブリティな私のイメージが崩れる内容だったので(笑うな・・)
一旦、消したんです・・
でも。読んだ方からご指摘があったので、やっぱりUPしとこうと思います


・・  ・・  ・・  ・・  ・・  ・・  ・・  ・・


今日、来られたワンコ(てんてんちゃん)の飼い主さんも、
いつもブログをいつも愛読?してくださってるようで(^v^)

先日のママバンドのデビューも、楽しみにされてました・・(*^_^*)
(ブログの話題が出ると、正直嬉しいんですわ(^。^)。。)

で、演奏を聴いた感想・・

「想像してたより、上手やった~~♪♪」


「そぉ~?♪♪」

でも、

みんなの感想を聞いて思う・・・

皆さん・・・
どんだけ、私らがヘタクソやと思ってたんや、、よっぽどやな

言うよねぇ~~~ (笑) はるな愛ふうに・・



そんなこんなで、てんてんちゃん。
今日の、カットのご注文は「もつれにくいスタイル」。
=短め、毛を少なく。

顔までほっそりしてるようですけど、実際、こんなにほっそりしてません。)

  blog てんてんちゃん11.9a  blog てんてんちゃん11.9b
    ビフォー                   アフター

おもしろかったのが、飼い主のパパさんの反応。
注文内容にたいして、私が

「わき毛剃って、マタ毛も、つるつるやね。マタ毛のことを、チ○毛とは
恥ずかしいから言わんときますわ。で、胸毛は、男らしくボーボーに残しときます♪」

と、ジェスチャー付き(自分の両ワキとオマタに手を当てて)言うと、
下ネタ大好きなパパさん、大ウケ^m^

慎○介君のママさんには普通にチ○毛て言えるねんけどな。(^^ゞ


ワンコとはいえ、いろいろと気を使いますね・・
短くすると言っても、横からリアルなおチ○チ○が見えないように。
悲しいかな、男の子なのにおタ○タ○が無い子の場合は
まるで、おタ○タ○が付いてるがごとく後ろの毛を微妙に残す・・。
ハサミでちょっきん!しないように左手で、大事なものをカバーしてあげて・・^m^


動物を扱う仕事は
飼い主さんのノリが良いと楽しいです。うしし

干し柿 - 2008.11.09 Sun

実家から、こんなにたくさんの渋柿をもらってきました。

  blog 干し柿1

干し柿を作る作業を始めるまで、置いていると、
フルーツ大好きなアイスマンが、

「この柿、食べていい?(*^_^*)???ワクワク♪「
と、聞いてきました

渋柿とは知らず。たらふく柿が食べれる♪と思った息子です・・ぷぷ



そして干し柿作り。
43個の柿をむいて、吊るしました。


   blog 干し柿2

おしゃれな柿のすだれです。

  blog 干し柿3

ベランダに出たマー坊が、一番下の柿に鼻でツンツンしてたので、鼻汁ついたかも?
しっかり、アルコール消毒しなければー



初・塾 - 2008.11.06 Thu


私とポストマンによる家庭学習指導で頑張ってきたけれど、父のこともあり、
家庭学習での受験勉強を断念。

ついに
娘のM子は塾へ通うことになりました。

塾選びの面談へ。
塾の階段ですれ違った先生らしき若き男性。

私は、うっかり見てなかったけれど、
さすがM子。
M: 今の人、先生?バリかっこいいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

私: うわー 見逃した~(>_<) イケメンやったんかぁ!

そんなかんじで、すでにそこの塾に決めていたM子は、
今週から個別指導の塾通い。

火曜日。
担当の先生は、東大の次に賢い京都の某国立大学の現役女子学生。
教えてもらってわかりやすかった、とのこと。


水曜日。
担当の先生は、難関国立大学の滑り止めに受ける大学、
○志社の現役男子学生。

私: どんな先生だった??(ワクワク♪

M: チャップリンに似てた・・

私: チャップリン!? (≧▽≦)彡☆爆笑 

見たい!チャップリン!


金曜日。
担当の先生は、教室長さん。しかし、出身大学は、聞いてません・・・
ちなみに、この教室長さんは
「出身大学のレベルは関係ないです!!要は、いかに生徒さんにとって
わかりやすい教え方ができるか!ということです!」 とおっしゃってました。。。

はてさて、この教室長さんは、どこの大学なのだろうぉ?^m^



昨日の夜。
晩御飯を囲みながら、家族で進路の話をしました。

アイスマンは、ようやく私たちに自分が受けようとおもっている大学と学部を
話してくれました。
M子は、早くから自分の進みたい道を決めています。
それぞれ、前向きにがんばる気持がうかがえました。


早々と合格できると太鼓判を押されて進学校に入ったアイスマンの
高校受験も、たしかに素晴らしかった。
でも、レベルの低い高校であっても、M子が合格できる確率が低いと
いわれてながら、勉強しているM子のほうが実はえらいんやで。
とM子を褒めてあげました。


ヤル気に燃えるM子。

難関大学を目指すアイスマンも激励。



           ザ 褒め育て。



なんとも言いようがない光景。 - 2008.11.06 Thu


小さな車に乗り換えよう、とか、水墨画を描き始めようとか、
知人をお茶に招待しようなど、退院してすぐは、とても元気だった父も
その後、180度変わってしまい、どんどん体力もなくなりました。。。

起き上がれる範囲で、身の回りの整理をする父。


家財の整理はもちろんのこと、数ある趣味のひとつである「日曜大工」で
使っていた電動工具も、処分し始めました。。
実家には、400キロもある電動工具など、建築屋さんが所有しているような工具も
あります。

同じ趣味を持つ婿(ポストマン)が今後、義父の道具を受け継ぐことになりました。
婿のおかげで、捨てないで済む工具たち。


昨日は工具の取扱いの説明を聞くことになりました。


父 工具指導1 父 工具指導


自分の最期が近づいていることに対して、かなり焦りが見える父。
説明を聞く私とポストマンは、どれだけ複雑な心境で聞いたことか。。


木材を使い、木くずまみれになりながら、気力だけで、丁寧に説明してくれる父。


          ブログにこういうことを書かなければ、いいのに。
          こらえきれず、涙が出ます。。


まだまだ現役で趣味の芸術家を続ける予定だったのにな。。




そういえば。
去年亡くなったK兄は、郵便局に勤めながら、写真や映像分野で幅広く活躍していて、
テレビ局からの表彰、写真展での表彰の数は凄かった。。
K兄が内緒でやっていたバイト、結婚式の撮影の助手に何度も手伝わされた私は、
おかげで、兄から、いい写真、いいビデオの撮り方を学びました
(生かせてないけれど(^^ゞ)
もっともっとK兄が持つ知識を吸収しておけばよかったな、、




そして今、

残りの時間で、父からいろいろと教わる。


あ。



入院中に教わった水彩画。
まだ途中だったな。。





ご対面~! - 2008.11.05 Wed


ママバンドのデビューの翌朝。

マー坊の兄弟であるルークのお家に巣立った子犬ナイト君のお披露目がてら
ルークがカットにやって来ました。

打ち上げの翌朝なので、少々寝不足・・・(=_=) だったんですけどっっ
でも
ナイト君を見たら、眠いのも吹っ飛びました♪


犬部屋は「なんじゃ、このちっこいヤツ!!」で、てんやわんやでした。


     


ルークのカット中、我が家の悪犬どもに可愛がられました・・・

そして、ナイトの番。
初シャンプー。
初美容。


パパであるマー坊は、気になって息子の様子を眺める。。
ナイト君も上からパパをがん見。
さて、にらめっこはどちらが勝つでしょう?(^v^)


      



途中、鏡に映る真剣な顔のポストマンも見どころ・・・^m^


お腹刈りをしてたら、催眠術にかかったように仰向けのまま寝てしまうし。。
子犬の時期ならではの、可愛いしぐさには、ほんと癒されました。


デビュー その2 - 2008.11.03 Mon

写真が趣味でらっしゃるボーカルのお父さまが、演奏中、舞台前を走りまわって
たくさんの写真を撮ってくださいました

早速、送って頂いたので、貼らせてもらおう(*^_^*)

        ママバンドjpg

左から ドラムさん、ボーカルさん、ギターさん、ベースさん、キーボードさん。

息子たちが、去年、高校の文化祭で着た1年1組クラスTシャツを
借りて、揃えました    


   ママバンド私jpg
   ダ~ダ~ダ~♪ ダダダ~ダ~♪ ダダダ~ダ~ ヘイジュ~ ♪

 この帽子。
 息子・アイスマンの帽子なんです ^m^




デビュー その1 - 2008.11.03 Mon

またひとつ私の夢が叶った!

昨日は、待ちに待ったママバンドのメジャーデビュー♪

エレクトーン&ピアノ発表会のゲスト演奏で、披露しました。

楽器搬入やらリハーサルやら、舞台セッティング、音響、
コンサートの舞台裏の大変なこと!(@_@;)
ライブはこんなふうに進行されてるんだぁ、、いい勉強になりました。。


緊張したリハーサルとは逆に、
本番は緊張せずに、リラックスできました。。
が、そのリラックスが油断・・
大勢の観客に酔いしれた私。あまりの気持ちの余裕に、
観客を見てのーんびり楽しみながら弾いていて
3小節ほどコードを忘れて、テキトーに弾いてしまいました(^^ゞ
でも、うまくごまかせたようで ^m^ ほっ

初心者ママバンドということで、実際あまり期待してなかった観客。
が、しかし、その期待を裏切ったようです(^v^)

「よかったよ~♪」
「バンド初心者とは思えない!」
「こんなE&Pコンサートは初めて♪バンドやりたい!と思った!」

人前での演奏が楽しかった私は、その気持ちが顔に出てたのでしょう
「ニコニコ顔で、よかったよ~」と言われました(^^ゞ

たくさんの人たちに感動を与えたようです

高校のママ仲間は、ハンカチで涙を拭きながら聴いてくれてました

エレクトーン&ピアノ発表会にふさわしい選曲だったのも良かったようです


知人・身内・見知らぬ人たちが感動してくださったこと以上に
もうひとつ、感動したことがありました。
涙が出そうなサプライズです

母のバンドデビューに「行かん」と言ってたアイスマンが、
昨日、急きょ来てくれることになり、デジカメで動画撮影をお願いしました

その動画がこれです↓
初めてのデジカメ。しかも、一番後ろの客席から撮ったので、
音も、人物もちっちゃいけれど、母のため、がんばって撮ってくれました

そして、2曲終えて、ドンチョウが降りてくるときに、
息子達から母へ花束!

息子が買った花ではないけれど、息子へ渡してくれた方に感謝です。
舞台へ持ってくるということだけで嬉しい。
こういうのが、恥ずかしい年頃。
反抗期な息子から、花束をもらった私の喜びは・・・。・゚・(ノД`)・゚・。ウルウル

↓「初心者バンド」ということを頭に入れて、お聴きください・・
  私は左の赤いエレキギター。

[広告] VPS



[広告] VPS


花束を渡すときは、前の座席にデジカメを乗せて撮影してくれてました。
初めてのデジカメなのに、ありがとう、アイスマン。


打ち上げは、親子揃って♪
お手伝いしてくださった旦那さんもいっしょに盛大に行われました♪

息子たちの悩みを聞いたり、母達の悩みを聞いてもらったり。
約2名の酔っ払い父ちゃん母ちゃんは、宴を益々盛り上げ
奥深い意義ある打ち上げとなりました。



バンドやってる息子たちの気持ちがすごーーーくわかりました。
息子たちのように、もっと上手くなりたい!
次はどんな曲しようか♪

さぁー、これからもバンド活動を楽しむぞ!

いよいよ明日 - 2008.11.01 Sat

先日、息子アイスマンの参観&学年集会がありました

参観に来られるのは迷惑。
わかってて行くのが、私です。

ア: 来んでいい! 

私: だって、行きたいねんもーーーーん♪
   
ア: ・・・。


そんなこんなで、参観は、家庭科でした。
なかなかおもしろそう♪イケメン君たちのエプロン姿が見れるやんやん♪

学年集会だけにしようか、と少しは迷ったけれど、
思い切って参観に行ってよかった!


初対面歓迎。人と話すのが好きな私。
早速、隣の方に「失礼ですけど・・・(^v^)」と、名前を尋ねる・・


名前を聞いて、感激☆
以前から、「会いたいなぁ」と思ってた方でした☆

アイスマンと同じ軽音部の男の子H君のお母さん。
いつもニコニコ、愛想抜群の素晴らしいH君を育てたお母さんて
どんな方だろうと、思っていたのです。

たまたま隣にいらっしゃったお母さんがH君の母でした♪
いえ、これは、決して偶然ではないな。。。

初対面だったけれど、あとの集会でも一緒に話がはずみ、とても楽しかったです。

さて。息子たちの調理実習。
さんまの塩焼き、炊き込みごはん、南瓜煮、お味噌汁、だったかな。
息子の場所から離れた場所で見学。
いつものごとく、アイスマンは私から見えないように
私の死角に入る。('ε'o)ちぇ

でも、隙間から見てやった^m^
わりと料理好きのアイスマン、なかなか手慣れてるやん。


私のそばにいたアイスマンの友達は、アイスマンの代わりに
私の相手をしてくれました。みんなおもしろくて、いい子ばかりだなー(*^_^*)

途中、得意の洗いものをしているアイスマンに、すり寄ると
超イヤな顔をしやがった・・ 
わかっている。。君が母をうっとおしがってるのを。。
それが、思春期の成長の証。。
母は、冷たくされても負けないぞぉ~。


学年集会では、修学旅行を思い出し、感極まり涙が止まらなくなった先生や
大学受験のトークで、会場を大盛り上がりにした先生。

パーフェクトな内容とテンポの良さに、「この高校、やっぱり素晴らしいわ」と、
皆、感動しました・・


そうそう。
集会でこんな本を紹介され、早速、母たちは購入。
私も。^_^;
すでに持ってる母もいましたが・・・(@_@;)

東大生のノート

あ、誤解しないように。

東大には、行けませんので (^^ゞ





息子の高校つながりで、楽しい思いをさせてもらってる私。
息子の友達を通じて、ママバンドも結成した♪♪

そしてついに
明日はママバンドのステージデビュー\(^o^)/

友達、身内、息子たち、いろんな人たちが、そのデビューをお祝いし
見に来てくれるらしい♪

忘れられない感動的な日になりそうだー


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。