topimage

2007-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も今日で終わり - 2007.12.31 Mon

お客さんのおかげで例年どおり仕事は無事29日で終了し、
夜などにちょこちょこやってきた大掃除もほぼ終了。
この年末、娘が家の中を次々と掃除してくれて、涙が出そうなくらい嬉しかった♪
大助かり♪
息子は?といえば、、、
ま、自分の部屋くらいは掃除してたけど、
あとはほとんどエレキギターの音が聞こえてきてたかな。

         松居棒

動かせない家具の隙間用、ロング松居棒を作ってみたら、
これがなかなか良い!ホコリがとれるとれる!

         風呂ラジオ

お風呂の大掃除のあと、息子と私が欲しかったお風呂用CDラジカセを♪
一日の疲労回復に、いい音楽を聴きながら~~



そして、今日は旦那の実家で、姑といっしょにおせち作りです。
毎年、娘とお手伝いにいきます。がんばります。

しかし、しかし、今年最後となった今朝。
旦那のお弁当を作ってるときに、おかずの入ったお皿2枚(おかず2種)を
パッリーーーーン!!
割ってしまいました・・・


最後の最後に今年の不運が飛んでいきました
旦那のお弁当はナシになりましたが

これが今年の厄納めじゃ!!!

今年は良い年とはいえなかったけれど、
来年は良い年にしてみせるぞ!!

最後に、女装させられたマー坊の写真を・・・
       
         マースカート


ブログを読んでくださった皆様、ありがとうございました。
来年も楽しみにしていてくださいませ



スポンサーサイト

年賀状はお早めに。 - 2007.12.25 Tue

年賀状は25日までに・・・

今日までに出せば、元旦に届けてもらえるとか。
市内なら○○日でも間に合うけどぉ~

我が家の郵便屋さん、お昼ご飯食べる時間がないほど
多忙の中、毎日頑張ってくれてます。

そして、今日は、旦那にとって今年最後の休み。
明日26日から、1月5日まで休みがないそうです。

今までなら、2日は配達が休みだったりして、元旦か2日か3日のうち1日だけ
休みがあったんですけど。
民営化が進んできた頃から、大変になってきました。

年越しそばを食べながら、家族全員でゆっくり紅白でも見たい大晦日も
何時に帰れるかわかりません。。
できるだけ年賀状が元旦に間に合うようにと、郵便屋さんたちは
毎晩、一生懸命仕事してます

この時期の郵便配達の学生アルバイトを見ると
「手伝ってくれてありがとう」と感謝の気持ちがわいてきます。


数年前までは、みなさんの年賀状を出すのが早く、年末まで仕事頑張れば
年明けお正月は多少仕事が楽になっていました

しかし、ここ最近。
年賀状を書き始めるのが遅くなってるようで、元旦過ぎてからの年賀状の数が多く
お正月明けも残業、残業。

私の父も兄も郵便屋さんだったので、年末年始忙しいのは慣れているし、
この職業選んだは自分たちなのだから、仕方ないのだけれど。

でも、・・・やっぱり
旦那のいないお正月は寂しい。


郵便屋さんの妻として、いつもこの時期思うこと。


みなさん、年賀状はなるべく早めに書いて出してください。
年賀状は元旦に届くように。



郵便屋さんのように、年末年始休みのない人たち、
頑張りましょう

メリー☆クリスマス - 2007.12.24 Mon

           イルミ2008 2  イルミ2008 3

今日はクリスマスイブ。
耳に入るBGMはほとんどクリスマスソング。クリスマスというものは心癒してくれますね

バタバタとしていても、この日はパーティな気分。
先日は夫婦だけのクリスマス
今日は家族で楽しむクリスマス

仕事の合間、お昼に1時間休憩時間を入れて、マイファミリーがお気に入りの
茨木のケーキ屋さん(ヒデトワ)へ。
今日は、仕事よりもクリスマス気分が大事!ケーキが大事!でした。
勝手気ままなトリマーだ~。

           ケーキ2  ケーキ1
                                  ↑食べるのがもったいなかった

時間とガソリン使って、ちょっと遠くまで(と言っても車で片道20分)買いに走るほど
気に入ってしまったケーキの数々。
お昼で“ショコラ”が完売。来年は予約しておこう。
そうすれば、仕事中に走る必要がないな~。
           
               クリスマス料理

料理は簡単に。
バジルたっぷりローストチキン、ウインナーソテー、ポテトサラダ、ガーデンサラダ、 
フランスパンのガーリックトースト。


                  メリ~☆クリスマ~ス!




狂犬 - 2007.12.22 Sat

こないだのマー坊の「ごめんちゃい」はやっぱり偽装

仕事中、私のそばでウロウロしてたマー坊。
来客のピンポ~ンの音に即反応して、
突然、狂犬に変身!

狂犬マー坊を高い位置のゲージにほり込み、扉をロックしようとした瞬間、
やられました

マー噛む


「このボケー!なにさらんしとんじゃーーー!!」
マー坊に向かって、つい、汚い言葉を叫ぶ・・・


閉めようとした私の右手親指の付け根。
マー坊は、興奮した勢いで、ゲージの柵の隙間から思いっきり飼い主の手を

玄関から戻ってきたら、またもやスリッパがボロボロ・・・
カギを閉めなかったゲージの高い高い位置(私の背の高さ)から、
床に飛び降り、スリッパに穴を開けました・・・

ザックリやられた手の傷は4つ・・・4つの歯が入ったようです(涙)
止まらない血を押さえつつ、仕事することに。
気が付いたら、ショーケン松田優作の名シーン「なんじゃこりゃぁ!!」な手。

こんな時期に傷が化膿したら大変。
肘までのゴム手袋をはめてワンコのシャンプーしておる状態であります・・・
情けないわっ

旦那にいつも言われてます。
「急ぎたいのはわかるけど、玄関に行く前に、きちんと叱れ!!」

「はい・・・叱ってるつもりなんですけど。 学習せぇよ、私

でも、親指の付け根の肉だけでよかったワ。
指先が柵の中に入ってたら、もっとダメージが大きかっただろうな・・・(恐)

これがテリア気質。


でもでも、、
同じテリアであるひまわりちゃん。↓マー坊と同じ“ぴいちの孫”。
大人しくて、凶暴なマー坊と血が繋がってるとは思えない・・・

くきのひまわりぶろぐ







クリスマスデートの日 前半 - 2007.12.20 Thu

ま~ 恥ずかしくもなくデートやなんて。
いつものことですが~。


クリスマスシーズン。
夫婦ふたりとも12月に土日の休みはありません。 あ、大阪インターの日は休みだったな
忙しい年末。休日は家で身体を休めるのも大事だけれど、
やっぱり、楽しみたい、この時期だけの雰囲気。

子供たちの晩ご飯を作って。
さぁ、夫婦でおしゃれしておでかけ

いつもの映画デートなら、朝いちだけれど、昨日は夜まで予定あり。
なので、ちょっと時間を遅らせて、まずはお昼頃から映画鑑賞。

ポップコーン
ポップコーン。旦那は絶対欲しがる

昨日観たのは

“マリと仔犬の物語”

この映画、当然、泣くのはわかってたけれど。
2時間ぶっ通し泣き続けた映画は初めてです
しかも、涙だけでなく、鼻たれ状態。映画の最中に鼻をかんだのもこの映画が初めて
(もちろん、聞こえないタイミングを選び、大音量の時に鼻をかんでますがな…

ハンカチはボトボト・・・。
化粧は見事に落ちました・・・。
(終わって、鏡で見たら、目も鼻も真っ赤。酔っ払いな顔)

旦那も最後まで泣きっぱなしだったそうです。
ロールエンドでは、照明が点くまで観客誰も立ちませんでした。
皆さん、泣き顔が恥ずかしくて立てない、というかんじ。

犬、とくにメス犬を飼っている人、仔犬を産ませた経験のある人、
そして、“母”である人は、犬の親子が人間の親子関係と重なり、
涙、涙、涙です。

家に帰ったら、愛犬を抱きしめてあげたい!
そんな気持ちでいっぱいになりました。


映画館を出て、ショッピングやらお茶やら・・・。
外が暗くなるまで、時間つぶし・・・。


後半へ

クリスマスデートの日 後半 - 2007.12.20 Thu

後半。

やっぱり今年もここ。ドイツマーケット
美味しいワイン、美味しいビール、美味しいソーセージ、etc…。
ドイツマーケットの雰囲気もGOOD!
店員さんは外人さん。ドイツ人だけど、英会話が試せます。
    ビールを注文するとき、前に並んだ女性は「白」と言ったけれど
    私は「White!」と言いました。 それだけか!

ドイツインカメラ ドイツ雑貨1
                            ドイツ雑貨の可愛いこと

ドイツキリスト誕生


昨年と同じようにインカメラで撮る。
どっちの携帯が綺麗に写せるか勝負。
インカメラは私の携帯の勝ち!

ドイツビール ドイツメリー


久々のドイツワインは
一気に飲みすぎて、身体がポカポカになったのはいいけれど
ちゃんと歩けなくてフラフラ~~ でも大丈夫、へへへェ~

昨年と同じような動画を撮る。
今年も映像の最後には旦那登場のおまけ付き。
スピーカーをONにして。会場のBGMで雰囲気が伝わるでしょう。




毎年、同じようなクリスマスデートになるけれど
これからもずっと、楽しく過ごせますように。。。


ごめんちゃい - 2007.12.17 Mon

            マーごめんちゃい


4頭の愛犬のうち、マー坊だけ、2階のリビングでぬくぬく暮らしています

でも、玄関に他人や他犬の気配がしたり、チャイムが鳴ると、
猟犬の血が騒ぐようで、ひとり、リビングで興奮しては、物にあたりちらしてます

犬のトイレがビ~リビリのこ~なごなにされてるのは普通。
リビングにあるスリッパ、和室にある上着など、ブンブン投げ飛ばしては、ガブリ。
ひと噛みで犬歯がささり、穴が開きます
先日は、新調したばかりのお客さん用のスリッパ、たった1日で穴を開けやがった

現行犯で叱らないので、なかなか覚えてくれません。
と言うより、これだけは反射的にやってしまうようで
しつけれずに困ります・・・ ったく。
スリッパを手にとって、「えぇぇ~」と嘆く日々です・・ぐすん。

↑写真は、「誰がやったんや!そのスリッパ!」と大声でにらみつけると
「なんかわからんけど、怒っと~るみたいやし、反省したふり見せといたろ」な、マー坊です


でもね。
人間の子といっしょで。
男の子は可愛いんですよ、こんなことされても


まぁ、こんなもん - 2007.12.16 Sun

担任の先生とふたりで
「まぁ、こんなもんでしょう」

こんなもん=M子の成績



中学校の三者懇談があり、始め15分は、M子とまったく関係ない話で
先生と盛り上がりました

いつものごとく、懇談といえば、私から先生への質問からはじまります
「最近どないですかぁ?先生」

M子ではなく、息子S汰の話(担任の先生は野球部顧問)や、先生の子供さんの話、
結局、今回もM子はそっちのけ。
私と先生がM子以外の話をしているのを、横でじ~っとM子が聞いてます。

懇談の時間はひとり15分。
15分間、世間話を散々して、親も先生も懇談だったことに気付き
M子の成績表にちょっと目を通して、「まぁ、こんなもんやなぁ、○田さん。」
で終わります。

英語なんて、32点でした。なのに、こんなもん。
前回より、5教科の合計点が30点上がったので、
先生と私、声をそろえて、「おぉ~、ちょっと上がってるなぁ~」
レベルの低い会話。
M子も成績なんて全然気にしてません。

あ、ちなみに数学は90点近くとったということだけ、M子の名誉のため
フォローしておきましょう



冬休みは母の仕事の手伝いと英語の特訓や!覚悟!

ひとりで。 - 2007.12.16 Sun

湿っぽい話題が続いてしまうけれど?

今日、K兄の納骨が終わりました
一周忌頃の予定だったけれど、両親が今月しようと、急に決まりました

とても長い月日が過ぎたように思っていました。
でも亡くなってまだ5ヶ月か・・・。
私の中ではもっと数年前に亡くなったような気になってます。

辛かった思い出がよみがえるのことが嫌で
K兄を心の奥底に抑えてしまおうとしているためでしょう。


うつ、ひきこもり、ニート。
10年間も精神科に通ったK兄。
数年間、親兄弟に本当の自分を隠しつづけたK兄。
精神科の薬を飲み続けるとどうなるか。
治ってきたと錯覚させておいて、心を治すどころか、
脳も壊してしまう。
精神的な病気を患う人は、多重人格になりやすいようで、
天使のように優しいと思っていても、人格は突然、悪魔のように
180度変わることがある。接する相手に合わすのだけれども、
いよいよ重症になると人格の切り替えができなくなるようで・・・。

その豹変振りを見て私は、
病気がK兄を変えているのだと自分に言い聞かせるのが必死。
我慢、我慢、と、私自身の心を落ち着かせるのには苦労しました。


本当に怖かったな。
最近の世間の事件と重なるけれど、生前のK兄の態度から、
妹である私は兄の道連れにされるような気がありました。

実際、
最期のK兄のズボンのポケットから、恐ろしいものが出てきたとき、
悲しみと同時に恐怖と安堵を感じました。
「私は生きている、K兄はひとりで逝った」



ひとつひとつ法要が済み、家族が集まるたびに色々考え
そのたびに思いも変わったり。。。です。


K兄よ、今度、人間に生まれ変わったときのために、天国から妹を見ときや。
「幸せな人生の送り方」を教えてあげるで! 

恩師との別れ - 2007.12.14 Fri

         松田先生


私が、「こだわりあるウエスティのトリム」をさせてもらえているのは
テリア犬種講師であり、私が学んだ愛犬美容学校の校長・松田先生との出会いが
あったである。
松田先生がいなければ、私と旦那の得たテリアのトリミング技術はないと言っても
過言ではない。

松田先生はイギリスのテリアをなによりも愛し、常にイギリスのテリアを原点に
情熱に満ちた話をして下さった。
その中でも、先生にとって、ワイアーフォックステリアへの想いは日本一。
命よりも大切な犬種だった。

イギリス・アシュゲイト犬舎の血統を持つ我が家の“ぴいち”を
ドッグショーの道へと導いて下さったことがきっかけで
我が夫婦は真のウエスティを学ぶことができたとも言える。




・・・その偉大なる松田先生が永眠されました。



昨夜、旦那と共にお通夜へ。
先生のお顔も見せていただいた。
昨夜はお通夜ということで、喪主の奥様とゆっくりお話を聞くことができた。


身体を悪くされても、不調を隠し、校長自ら、ひたすら教壇に立ち続け、
倒られたあとは、テリアの授業を2つ残してしまったことに
かなり気を咎められたとのこと。テリアの授業に対する責任感には脱帽である。

そして、先生の最期。。
先日の大阪インターでBIS(ベストインショー:ショーの頂点の犬)を
ワイアーフォックステリアが獲得したという朗報をベッドの上で聞いた先生、
「そうかぁ。。」という歓喜の言葉と共に目を閉じられたとのこと。

ワイアがBISとなったことは、先生への最高のプレゼントとなった。
神様の素敵な計らいに感謝。

そのBISを獲ったワイアは、9日のブログ、私が写した動画の中で、ひっくり返っている

先生は本当にワイアを愛された。
奥様は、「夫婦の会話はなかったけれど、ワイアとの付き合いに関しては
とても厳しい人で、ワイアとともに生きてきた人でした
先に逝ったたくさんのワイアたちと再会して、今ごろ幸せにしてることでしょう」

涙があふれてとまらなかった。
身内以外のお通夜で、こんなに涙したことは初めてだ。
今も書きながら、又、涙がこぼれる。

我が家にも何度も来ていただいた。
授業・ショー会場で、叱られたこと、誉めていただいたこと、
息子や娘も幼い頃から可愛がってもらったこと、
ある時は、先生に不信感を抱いたときもあったが、
東北弁で話す先生とのたくさんの思い出が次々浮かぶ。

帰り道。泉佐野北から乗った阪神高速。
運転席の旦那と思い出話をしながら見えた視界の中のネオンは
堺をすぎるまで、ずっとずっと涙でにじんでいた。


松田先生、ありがとう。

デベblog

先生から譲ってもらったワイアのデベは、まだまだ元気だから・・・。
先生のもとへ行くまでは、しっかり可愛らせてもらうから。




お昼にプチ忘年会 - 2007.12.11 Tue

年末で忙しいからこそ、その合間に楽しい時間も大切。

我が家に来られるお客さん姉妹がランチに誘ってくださって、
今年最後のトリムの日は、外で一緒にランチすることになりました

バリカン仕上げで、時間がかからないワンコたちなので、
仕事もスムーズに進み、ランチもゆっくりできました

ランチ場所は我が家から5分のキャナリィ・ロウ。
私のブログを見て、一度行ってみたかったお店だったそうです。

きゃなりらんち


2時間弱ほどかな?楽しくおしゃべり。
2ヶ月に1回の楽しみです。
そういえば、妹さんは私と同じ静脈瘤を患ってらっしゃるとか。
今回は、私が気になる「治療」のことなど、いろいろ話が聞けました

さて、
「飼い主がいなくても、よその家で大人しく待っていられるか?」
が、とても心配だった姉妹。

1頭のワンちゃんは、寂しい思いをさせられると、嫌がらせシッコやウンチをするクセがあるとか。

帰宅して、窓の外からそぉ~っと犬部屋を覗いたら・・・

ワンコ達は静かに寝てました。。
もちろん、部屋も綺麗なまま。

大人しく留守番ができたお客さんワンコ、飼い主さんに誉められて
とても嬉しそうな顔してたなぁ



昼ご飯シリーズ Vol.2 - 2007.12.10 Mon

息子S汰の定期テストは明日で終わる。

テスト期間中はお弁当を作らないでもよいが、「昼ご飯代ちょうだい」と
言われない限り、旦那のお弁当といっしょに
息子のお昼ご飯も朝のうちに作って用意しておく。
ちなみに、お昼ご飯代は500円。超えた分は息子の自腹。
500円より安く済ませれば、その差額は息子のこづかいとなる。

今朝も、朝からたっぷり息子の昼ご飯を作っておいた。

しかし、、息子は帰らず。
「昼ご飯いらんねんやったら、メールせぇ!っちゅうねん!!」
食べてもらえなかった寂しそうなおかずを見て、叫ぶ。

夕方4時頃、私は犬の送迎。
「それにしても、今日はテストやのに、遅いなぁ」と思いながら、家を出た。
誰とおるんや?友達か?ん?それとも彼女か?

送迎からの帰り、交差点の先頭で信号待ちをしていると
前を横切る高校生の自転車軍団。
その一番後ろで、笑いながら大きな声でしゃべっている息子を発見。
息子も、私の車に気付き、なぜか焦りだし、自転車のスピードをあげる。

「S汰!」「おんどりゃーーー!!待てーーーーい!」
車の中で、叫ぶ。

信号が変わり、自転車軍団に追いつき、息子の走る真横に並んだ。
息子は窓の外から、ちらっと私の顔を見る。
さっきまで怒っていたはずの私は、横に並んだ息子に
ニコッ・・・♪と笑顔。 こんなところで会えたね、みたいな。

しかし、
息子は、母の顔を見ていながら、無視。

・・・・。やっぱりな



帰宅した息子に
「無視すんなよな!!」

すると息子がまず言ったのは、
「昼ご飯代。」

今日は昼ご飯買って食べたから500円くれ、と言うのだ

「なに言うてんねん!今日はおかず作ってたやろ。
昼ご飯いらん、て、メールもしてけえへんヤツになんで500円渡さなあかんねん、
アホか!」


明日はお昼ご飯を作ってあげないことに決定。
はたして、息子は私に「500円ちょうだい」と言うのだろうか。



残されたお昼ご飯。
そのあとに帰宅した娘がレンジでチンして
私の前で美味しそうに食べてくれた。

ドッグショー その2 - 2007.12.10 Mon

犬の話題が続くが・・・。大阪インター その2。

昨日、ウエスティの審査を見て、旦那と口をそろえて言ったのが「レベルが落ちたなぁ…」。

そんな辛口意見を言えるほど、いい犬を持っているわけでもなく、言える立場でもないが
昨日は率直なところ、本当にそう感じた。
                              まじめな日記は口調が変わる…

ウエスティを見れるプロ、昨日話した人達は誰もが同じことを言った。
最近出てくるウエスティはスタンダードから外れた犬が多いという意見。
ちょっと昔までは、メスでもボディ幅と骨量のあるウエスティがほとんどで、強豪ぞろい。
ショーの会場では、ライバルでありながら、ジャムやマー坊の隣に並んだウエスティを見て
「ごつくて、かっこいいなぁ」とよく思ったもの。
         もちろん、ジャムもマー坊も負けてはいないが…

しかし、昨日は、メスの審査を見ていて、
「首も細くて肩幅ないし、胴長・・・」
「かなりクセ毛?元々毛質も硬くないような・・・?」
「ボディのバランスが・・・」
「頭のセット見れば、顔のバランスが(耳長い子?)・・・?」
「ショータイプ?んんん????」
などなど、つい辛口連発。申し訳ない。

最近は、アメリカでもサイズの大きい犬はどんどん落とされるらしい。
アメリカでは小さくてもきっと幅はあるだろうと、願う。
小さめが流行ってるとしても、ウエスティで線の細い犬は、
ショードッグの部類に入れて欲しくないのが、本音である。

ボディの短所がやたらと目に付いてしまった昨日の審査ではあるが
羨ましいと思ったことが1つ。
どの子も性格はバツグン。メスに関しては、シッポを下げる子なんていない。
とくに、BOBにあがった子の性格の良いこと!
ハンドラーさんは、ブンブン喜んで振るシッポをとめる身振りもされた。
かなりのハイテンションぶり。
明朗活発なところが審査中にとてもはっきり出ていた。

どんな場面でもびびらないウエスティ。性格は実に理想的だ。






犬の見方、感じ方、好みは色々。全然違う意見もあって当然。
ウエスティ好きとして、私の好みを書いただけであると、ご了承いただきたい。

久々のドッグショー見学 - 2007.12.09 Sun

一昨年まで出陳してたドッグショー。
見学さへも行かなくなってたけれど、12月にある“大阪インター”だけは
必ず観にいくようにしています

今日がその大阪インター。

会場ではまずショー関係者に挨拶回りをして
テリアの審査を観て、買い物をしてきました

ウエスティの友達や初対面のウエスティの方々など、
今年の大阪インターには、たくさんのウエスティが来られてて、びっくりです

我が家はジャムとマー坊を連れて行きました
テリアの審査が終わり、席を立った瞬間
たくさんの方々から「ちょっとお時間いいですか?」と声がかかりました
ショーに出陳していないペットスタイルのジャムとマー坊のところへ、
写真撮影の希望が殺到。ショーへ出陳していた頃を思い出しました

ちょっと嬉しかった質問が
「すごく可愛いカットされてるんですけど、
どちらのペットショップでカットされてるんですか??」という質問。
自分で言うのも恥ずかしいけれど。嬉しい誉め言葉をもらいました。


きずさん犬2 きずさん犬1

常に出陳されてる知り合いのハンドラーさんがひくウエスティ。
マー坊と挨拶。

動画を2つ↓

テリアのグループ審査
テリアは気質の強さが大事です
犬同士を近づけて向かい合わせ、ジャッジは性格の強さを見ます




さすが長脚テリア!
会わせると早速ケンカです↓



荒っぽいですが、いかにもテリアの審査。
楽しく見学させてもらいました


Myエプロン持参で - 2007.12.08 Sat

はるばる他府県からのイブちゃんと、ちょっと遠方のウインディ君が
ドッグランで遊んだ後、いっしょにトリムに来られました

まずはお昼ご飯を食べながら、1時間ほど犬以外の話題でベラベラ・・・


お二人ともMyエプロン持参です。
イブちゃんはセルフコース。私がウインディ君をトリムしてる間に
ご自分でシャンプーとドライング。
イブちゃんのお母さんは、今日はペットサロンでアルバイト、みたいな雰囲気でした

私も楽チン。

ウインディ君のお母さんは、エプロンつけて2頭のお手伝い。
犬を保持する技はなかなかのもんです


イブウイン1 イブウイン2
毎度毎度の写真撮影。もうみんな慣れたもんです


犬部屋でエプロン姿のおばさん3人。
来年もこんな感じでいきましょう。


マー坊、喜びの再会 - 2007.12.06 Thu

今日は、みるくちゃんが遊びに来ました

マー坊の喜びようときたら。
みるくちゃんを掴んで離さず

ポカポカ陽気のなか、ドッグランもほとんど貸切。

 20071206181203.jpg 20071206181737.jpg
                     ラブラブな2頭は隅っこで甘いデート



「6日みるくちゃん来るよ」と旦那に言ったとき
「えぇ~、その日、仕事や・・・」と残念がった旦那。
別に旦那は関係ありませんから。
なにかと参加したがる旦那…。
みるくちゃんの家と旦那の勤務先が近所なので、
仲間に入りたくてしゃーないようです

自分だけ仲間外れされた気分の旦那ですが
12月にある貴重な休み、ちゃーんと楽しいイベント用意してるがな
大人しくしなはれ。


それより私
はよ、風邪治そ!

風邪ひくか・・・ - 2007.12.06 Thu

12月に入っていきなり風邪をひきました・・・

「うがい・手洗いしろよ!」と毎日うるさかった私が、一番にひいてしまいました
情けないです 緊張感なさすぎです・・

熱の出ない中途半端な風邪なので、「運動したら治るわ」くらいに
思ってたのが甘かった。
バレーボールの練習試合(今週月曜日)の後なんかは、
気持ちがハイテンションで、風邪の事もすっかり忘れて
「よっしゃ!治ったぞーーー!」てな気でいてたら

やっぱり歳か…
順調に鼻水鼻づまりまでやってきました

安静にしてたら治るのが早いのかもしれないけれど?
しかし、この私が安静に出来るわけがないし、
仕事をこなしていかなければ、今年が終わらない
仕事の合間に遊びの予定もあるある


バレーのキャプテン曰く、今年中にもう1回試合を入れるらしいし…

ひょえ~~だけれど


でも、順番でいけば、もうすぐ(咳が出始めて?)治るんでしょう


年末ぎりぎりではなく、今のうちに風邪をひいたことをヨシとしとこ。



ギターはどうする - 2007.12.01 Sat

ギターのレッスン中、先生と「ママさんバンド」の話になりました

先生: ところで、楽器はどうするんですか?

私:  もちろん、みんな子供の楽器を借りますよ

先生: えぇぇぇ!!? 無茶や!
    僕やったら、絶対親に貸しませんよ!
    高校生の男の子でしょ、自分の大事なギター、親には使って欲しくないなー
    息子さん、貸してくれるんですか?

私:  へ?そーいえば、聞いてないわ。
    息子らが使わないときに、借りよぉと思ってるけど?
    
先生: うわぁ~~~


学校から帰宅した息子に聞いてみた

私:  お母さんら、バンドするやんかぁ。S汰のギター借りてするからな。
    貸してくれるやろ?


息子: いや。




3文字男が2文字で即答
      いつも「別に…」「普通…」「知らん…」「多分…」ばかりの息子。。


ただ。。
即答した息子の顔は微笑んでいた・・・

                 



  

給食の量 - 2007.12.01 Sat

娘のM子。
部活から帰宅したら、まず「今日の晩ご飯なに???お腹すいたー!」が第一声。

昨日は、いつもよりお腹がすいてた様子。

その理由は、『給食の“大おかず”を食べてない』とか。
給食には大おかずと小おかずがあります

おかずの量が少なすぎて、クラスの6人分の大おかずがあたらず・・・
そのうち3人は、なんとか、他の生徒からわけてもらえたけれど
給食をもらうのに、並ぶのが遅かったM子達・残りの3人は、
昨日の給食は結局、ご飯とサツマイモだけだったらしい。。
お猿さんの給食…?


「もちろん、担任の先生の分もなかったんやろ?」と聞くと、
「先生は食べてた」らしい。。

オイオイ・・・

給食費払ってる生徒のおかずがないというのに、先生はその子たちの前で
堂々と食べてるなんて~

昨日は、どの学年・クラスもおかずが足らなかったらしく、
おかずの調達のため、給食時間は廊下を走る生徒が多数いたとか。。
職員室にももらいに行ったが、すでに鍋は空っぽ・・・


世間の値上げが給食費の仕入れに影響してるのか、
給食費を払わない保護者のせいで、おかずが減ってしまってるのか??

どちらにしても、給食費を払っている保護者に対して、
「給食の量が減ります」という内容の通達を出すべきだ・・と思ってしまいました
しかし、元々、市から充分な費用が出ず、用紙不足でプリントを刷るのも節約している学校。
通達するのも、節約か??


でも、まぁ、
中学校で給食があること自体、有難いことなので、先生などには愚痴を言わないでおこ。

M子に言いました
これからは給食もらうの、早めに並びや!先並んだもん勝ちや

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。