topimage

2007-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスの予定は? - 2007.11.29 Thu

そろそろ11月も終わり。。
イルミネーションも賑やかに、街は早くもクリスマス。

毎年、我が家も派手にイルミをやっていたけれど
今年はなんとなく・・・。
飾らんとこかな・・・。

でも、そんな私に、旦那は、「寂しいからこそ、イルミネーションが癒してくれると思う」
というような意味のことを言いました

クリスマスは喪に服してるのとは別なのかな。

そういえば、K市で超有名なイルミの家が、ある年、突然イルミをやめました
みんな色々言いました
「何かあった?」「離婚した?」
他人事だけど、とても気になったもんです

我が家も、今年は少しだけ飾ることにしました
やはり、全くないのも逆に寂しいです

毎年、この時期からクリスマスのBGMをCDで聴きますが、
今年はなんか特別な気持ちが湧いてくるようです



去年12月のイベントは・・・
感激したドイツ・クリスマスマーケットへ。
可愛い雑貨、ドイツ賛美歌の生演奏、ホットワイン、ドイツソーセージ、
楽しかったなぁ~

去年のクリスマスin梅田←昨年12月22日のブログ
                  最後に一瞬旦那が出てくる動画付き


超多忙な年末を乗り越えるために
ふたりでクリスマスの雰囲気を味わって、
幸せな気分に浸りましょう

                    ふたりで…って。子供は子供で楽しんで。


スポンサーサイト

国語力 - 2007.11.28 Wed

成績を上げるためには、本を読むこと。

これは誰もがわかってることで、懇談で先生が必ずおっしゃることです
どの教科も問題を理解する国語力が必要だからです
でも、なかなか子供が読まなくて・・・と、悩んでる親御さんも多いのが現状・・
しかも、本を読む親も少ないような。。

         20071128160604.jpg


私にとっての読書…
ゆったりまったり、お茶しながら、なんとも贅沢な時間。
自分のためにも読書は癒しのひとつだけれど、
実はもうひとつ大きな意味がありまして・・・


子供の教育のため。

仕事をし、家事をし、音楽を聴き、楽器を弾き、スポーツをし、夫婦でデートをし、
そして、時間を見つけて  読書をする母キラーーーン
絵になるじゃあーりませんか。 と勝手に思う…
子供に本を読ませるためには、まず、親が本を読まなければ

         20071128160645.jpg




読む本がないので、ひたすら今は新聞を読んでおりますが・・
ためになる記事は必ず切り取ってます


昨日、切り取った記事。
         
漫才師『ロザン』の宇治原さんの教育論。
京大出身の漫才師ですよね。。

産経新聞 11月27日夕刊より
大阪の進学校で、自由な校風を謳歌し、バスケ三昧の学校生活を送っていた宇治原さん。
高3の春に京大法学部を志望校に決め、模試を受けたところ、
「判定不能」という最低な結果に・・・

合格経験者は「1日10時間勉強しないと合格しない」と口をそろえた。
「それなら、11時間勉強しよう」と、目標を定めて計画的に学習。

一心不乱に学習した経験は、人生にとって大きな収穫になる。

  恋愛でもなんでもいい、本気になって打ち込む経験が必要  
  基礎が身に付いていなければ、応用もきかない
  いじめ・キレる子供は、「親の責任、家庭教育の問題」
  国語力が何より大事。何でもいいから本を読んで欲しい


・・・ほんと、その通り。
本を読む習慣は集中力を身に付けるのに最適だと思います。。
それに、家庭環境も大事だ。。


本がなければ、新聞で良いのだから。
知識と教養と生き方をが学ぶのに、産経新聞1ヶ月の購読料3925円は安いもんだ
                         


※写真と文は関係ございません

秋の京都・・・ - 2007.11.24 Sat

京都は京都でも・・・

京都大学へ行ってきました
日本で2番目に賢い大学ですね・・・
大学の世界ランキング25位でしたね・・・

20071124201950.jpg 20071124202035.jpg


22日から25日まで学園祭をやってます

京大へ行ったのは初めて。
我が家からは、1時間ちょっとで行けます。
学祭のプログラムを早々と予約購入して、計画を立ててました
この大学の歴史といい、広さといい、すごいスケールです

近所には銀閣寺があるので、帰りに寄って帰ろうと思ってたものの
結局、朝から夕方まで楽しんでしまい、銀閣寺には行かず・・・

20071124202804.jpg

模擬店の多いこと!
130店ほどあったのかな?
歩いていると、学生の営業が売り込みに積極的。
男の子から路上で上手に営業されると、つい・・・どんどん買ってしまいました
断れずに、お腹いっぱい。
おばちゃんはイケメンに弱いんやから・・・もぉ。

ここは、天下の京大。
全員が超優秀な子達。
でも、みんな結構チャラチャラしてまして、、
おしゃれで、、女の子も可愛い子ばっかりで、、、。陰キャラさんはごく一部。
よろしぃなぁ~

・・たまに、
「勉強しすぎて、お○しくなったんちゃうん?」と、
思わせるような、ひいてしまう生徒さんもおられましたが、それも、個性で。
いいでしょ。


20071124203521.jpg

ライブも楽しめました
アマチュアとは思えないほど上手で、ノリノリ!
趣味と勉学の両立が出来てるんでしょうね。。。うらやましい。

20071124203849.jpg 20071124203931.jpg

路上ライブもGOOD!


写真部の展示会では、
パイロットの写真を見て、涙してしまいました。。
夏に亡くなった兄のことを考えない日は今まで1日もありません
カメラマンでもあった亡き兄には、生前、パイロットの友人がたくさんおり、
兄も展示されてたような写真をたくさん残していたのです
展示室のBGMにはノラ・ジョーンズ。写真をより一層、感動的なものにしてくれました


この学祭、、
残念だったのが・・・

昨日だけ“お化け屋敷”が休んでたこと

学祭で私が楽しみにしているのは、お化け屋敷!
プログラムに印を付けて一番に行く予定にだったというのに…しょぼん

でも、逆に“笑い屋敷”というのを別のところがやってて、
入ってみたら結構、おもしろかった!
まだ明日まで学祭があるので、ネタバレになってはいけないので
内容は書けませんが、京大生のプチコントに自分たちも参加できて
この笑い屋敷のアイデア、なかなか魅力的でした~


紅葉狩りに行くはずが、結局、学祭が楽しくて、紅葉は目にとまらず。

帰宅して、「来年も行こうな」と約束した我が夫婦です


いい夫婦の日 - 2007.11.22 Thu

今日は11月22日。いい夫婦の日、とか。

ラジオやニュースで言っていたのが
「夫婦で会話してますか?」だった

ウチはどうだろう、と考えてみる

ふむ。
結構、話してるなぁ・・・。

で、ちなみに今夜の話。


お泊まりしている柴犬の話から、郵便配達先の犬達の話に発展。
配達先にシェパードがいて、その犬がめちゃくちゃ可愛いとのこと。
最初の頃は郵便物を配達する際、吠えられまくっていたとか…
しかし、そのうちに配達に行く度に、「遊ぼ遊ぼ♪郵便屋さん♪」というシェパード。
上目使いに見てくる瞳がデカイ体に似合わず超可愛いらしい。

が、
その2件隣にいるゴールデンレトリバーが困ったヤツとか。
庭で放し飼いにされているレトリバーは庭の土でほたえてドロまみれ。
そのドロドロ犬、これまた配達に行くと
「郵便屋さん、よぉ来たな!遊ぼうぜ!遊ぼうぜ!」と誘ってくるらしい。
困ったことに、そのお宅のポストは庭の中にある。
郵便物をポストに入れるためには、そのドロドロ犬を上手く交わさないといけない。
大型犬、しかもドロドロ犬。飛びつかれたら、制服がどうなるか。
想像どおりの結果になること間違いなし。そのお宅の配達は、毎回悪戦苦闘。
作戦を練って、配達する。
「ボールあっちやぞ!!!」とポストの反対側にボールが転がってるがごとく
ウソをつき、レトリバーの気をそらす。
その隙にポストへ手をのばすらしいが、すぐに気付かれ、突進されるとか。

『ボールより、郵便大好きレトリバー』

聞いてると、実に楽しそうだ。
そんな光景、近所では見たことない。

今度、旦那の働く姿、ストーカーしてみようか。
おもしろそうだ。


20071123074319.jpg


話は戻る。
いい夫婦の日に合わせた、いくつかのアンケートを見て
私も旦那に質問してみた

Q 夫婦にとって大切なものは?
  
旦那: 価値観が同じであること

Q 私に期待することは?

旦那: 健康であって欲しい


             ・・・・


これからもいい夫婦で。


明日は京都へ紅葉狩りデート。寒そうだがそれもよし。

京都は京都でも・・・・ ひゃっほーい!楽しみだ!



ハートなジャガイモ - 2007.11.20 Tue

実家の畑でできたジャガイモ。
20071106152744.jpg


ハート型です。なんて可愛いんでしょう
食べるのがもったいない気がしますが…


ハート型で思い出しました

高校生カップル(メンバーの娘とその彼氏)が毎週練習に来てるんですが。
(中学生カップルも来ている… 健康的な夜のデートか)

みんなで「バレーボール全日本男子で誰が一番好き?」の話で盛り上がったときに
その高校生カップルの女の子が
「越川かっこいいサイコ~
と言いました

それからの彼氏ときたら。。

何をするにも
「よし、越川ばりのアタック打ったる!」
「越川より上手いサーブ!!どや!」などと
やたら越川選手を意識した練習…

やきもち?なのでしょうか
可愛い彼氏です

この2人…、困ったことに、私たちおばちゃんたちの前でも、
床で重なり合って遊んでます…
そのたびに「こらぁ!!!おまえら!!公共の場で何やっとんねん!」と
彼女の上に乗った彼氏を蹴っ飛ばしてます

この彼氏は我が息子の野球部時代の先輩。
ジャニ系、イケメン君。


うちの息子もこんなふうにオープンな付き合いをしてくれたらいいのになぁ~


 
チュニジアに負けて黒星スタートした男子。
昨日は(観てないけど)韓国に圧勝。
今夜のオーストラリア戦も勝ちますように


            ちなみに、一番人気は越川、次にゴッツ、
            私はゴリ。理由は、大学生で若い、M子が「この人バレーじゃなくて
            どう見てもラガーマンやん」と言ったので。


7年ぶりに。 - 2007.11.18 Sun

今日は7年ぶりにラグビースクール仲間と会いました

7年前まで、旦那はスクールの指導員、私はアシスタント指導員、
その夫婦の子供、息子と娘はもちろんラグビースクール生。
そんなラグビー三昧の頃の懐かしい母達と久々に会えて、思い出話たっぷり
小学生から高校生までの子供の7年というものはとても変化があり、
空白の7年間の子供たちの成長には驚き、感動しました

     
         20071118183910.jpg



ラグビースクールを卒業した子達は
それぞれ高校生や大学生、社会人になり、ラグビーを続けてる子や、
我が家のようにすっかりラグビーから離れた子、
レフリーの資格を取った者まで。。
その子は(もう「子」じゃないけれど)先日の大阪府予選のレフリーを務めたとか。
教え子がそこまで立派になると、本当に嬉しい。

仕事で観に行けなかったけれど、
先週の日曜日に行われた高校ラグビーの大阪府予選の決勝。
録画した試合を観ると、スクール時代の教え子が2人も決勝に出ていて感動!

面影がある!変わってない♪
○○くん、やっぱり色白や
小学生の時と変わってないあの闘争心!
などなど…

テレビの実況の中で、教え子は
「ラグビーセンスを感じさせるプレイヤーで…」と誉めていたのに対して
夫婦して、「うんうん、そうやった、そうやった!」とうなずきました

やはり、小さなの頃から、センスある子は続ければこんなにも活躍できるんだと実感です
センスを生かすために親がその道を引いてあげれたのも立派です、尊敬します


今日は最後に
スクールの指導員を引退したメンバーたちと、来年早々に同窓会をする計画を立てました

指導員の息子でお酒の飲める年齢の子達や、
親に付いて来る息子達(羨ましい…)もいっしょに♪
若い現役ラガーマンや昔現役だったオッサン達との会合、
今からとても楽しみです

                        現役ラガーマンの筋肉楽しみ

 写真:息子S汰と娘M子の幼い頃


怪我自慢大会 - 2007.11.16 Fri

全日本女子バレー。
北京は遠のきました…
残りの3戦は難しいだろうなーと思ってたとおり…
昨日のアメリカもやっぱり強かった。。
拾っても拾っても、日本の攻撃は相手に止められまくりでした

私も、サークル程度ではありながら、バレーボールをやってる身。
全日本のメンバーの悔しさ、身にしみてわかります。

北京オリンピック出場には、来年春の世界最終予選で結果を出さなくては
いけなくなりました
残るブラジル戦を終えたあとの、練習は厳しくなるんだろうな

がんばれ!ニッポン!


さて
私のバレーボールの練習は…

最近、気温が下がってきて、体が温もるまでが辛い!
こういう時が一番怪我をしやすいんです

バレーボール未経験の素人のように、アンダーのパス練習で腕が真っ赤。
手首の骨も痛いし。手首に脂肪が巻いてたらいいのに!とよく思う。

それと。。
整骨院の先生に「手術せなあかんで」と言われてる私の両足の静脈瘤。
歳をとるごとにひどくなってます。
膨らんだ血管でふくらはぎがボコボコ。
これは遺伝です。。私のI兄も静脈瘤の手術をしています。。

前々回の練習で、静脈瘤でボコボコの左ふくらはぎにボールが当たり
静脈瘤が破れたようで。。。痛かったです
もう10日過ぎるけれど、アザは消えてません…

20071116104724.jpg
ふっとい足やな

      
座って写してるので静脈瘤が目立ちませんが、立てば血管ボコボコ…

血管をちょん切る手術をするらしいけれど、バレーボールにオフを入れたくない私。
いつできるのでしょう…
アザだらけの足を見て、珍しく旦那も心配してくれてます

静脈瘤を予防するストッキングも買わないと!
立ち仕事は悪化させるらしいので、仕事はなるべく座って、
足を冷やさないように気をつけなくっちゃ。


昨日、

アザまで作って頑張ってる母(?)に対抗して
娘のM子が部活から帰宅して見せてくれたのがコレ。

20071116110040.jpg


テニスで転んだそうです
それを見た旦那。

旦那: なんじゃい、それくらい。おとんなんか、ラグビーしてた時は
    そんなもんちゃうで!もっとでかい傷で、毎日ズルズルやったわ

私:  おかんもバレーでヤケドしょちゅうや。床に突っ込んで取るから
    体育館の床との摩擦でズルズルや
    

3人でしばらく怪我自慢が続きました

その後、
M子は傷をまじまじ見るうちに、流れ出る白い液体がリンパ液だとわかりました

私: よかったなぁ~~♪ 生物の勉強が出来たやん



でも、お風呂でしみそう


気は優しくて力持ち - 2007.11.14 Wed

最近、息子の話題ばっかり。


個人懇談がありました。
ほとんどの生徒が三者懇談だというのに、我が家の息子は、
最初っから迷いなく、先生と保護者だけの二者懇談を希望。
なんせ、めんどくさがりの息子です。
学校で母とツーショットになるのが嫌なんでしょ!ふんっ

懇談の内容はいいとして。

担任の先生との懇談中、そぉ~~っとひとりの男子生徒が教室に入ってきました。
その男子は息子のバンド仲間のひとり。
「雨が降ってきたのでギターを置いて帰る」とか。
手にはギター2本。



(男子に向かって)
私:そのもう1本のギター、うちの子のんちゃうん??

男子:はい ペコリペコリ

私:そこ(廊下)に隠れてるんやろ?ほんまにぃ~

友達にギターを運ばせて、廊下で身を隠していた息子

…ったく。
でも、隠れてる息子を想像すると、、、、いじらしかったりする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

懇談が終わったあと、隣のクラスの先生が教室にいたので
担任の先生といっしょに3人で雑談することになりました

隣のクラスのT先生=私と旦那の高校時代の先生で旦那のラグビー部の顧問

T先生に会うと、いつも昔の話が出来るので楽しい。
高校時代、ラグビー部の追っかけをしてた私。
雑談の中で、まず、ラグビーの話題で盛り上がりました
ラガーマンの履くズボンは、お尻ではなく、太もも部分が破れる…
ズボンが破れそうになるから葬式で座れない…
など、太もも自慢な話。。

T先生はフォワード出身のラガーマン。
フォワードの旦那に、部活中よく個人的に指導してくれてました
そんな高校のグランドの風景を、私もはっきり覚えています


次に、息子の性格について。
やはり、昔教えた生徒の子供は気になるT先生。
担任の先生が「○田くんは芯がしっかりしてますよ~」とT先生に伝えると

T先生: そうや、そうや、お父さん(旦那)も高校の時はそうやったわ
     気は優しくて力持ち!!そんなヤツやったなぁ

私:   はいはい、そうですねぇ~♪息子も気は優しくて力持ちですわぁ
     息子の性格って、結局、父親譲りなんですよね~

担任の先生:そう、大丈夫よ、お母さん、○田くん、全然心配ないわ


今まで20数年間、たくさんの部員を見てきてるT先生。
覚えててくれて感謝です

2年次の理科はT先生の科目を選択した息子。
(T先生の授業を選んでくれてありがとう
来年はT先生のクラスになれたら嬉しいな・・・


トム仲間 - 2007.11.11 Sun

トムクルーズの追っかけで友達になった“トム仲間”と久々の再会。

この仲間とは5年の付き合い。
普段、自分の周りにはトム好きがいないので、この仲間と会えるのが
とても楽しみです。

河内○野と、尼○と、四○畷の3人組。
でも、年齢は・・・、みんな、まだ若い。

英語・イタリヤ語がペラペラのCちゃんはまだ20代
ワインやパスタを輸入する分野で働き、留学や海外旅行なんて、しょっちゅうで、
なんと、9割、英語&イタリヤ語で仕事されています。

Yちゃんは、2児のママで育児で大忙し中。私より10歳若い。
今回はYちゃん宅で、おこちゃま達を含めて楽しい時間を過ごしました。

トムクルーズの掲示板で知り合った3人だけど
それぞれ、色んな人生歩んでいて、会うたびに話はつきず、
どんどん絆が深まってます

トムの話はもちろん、女3人集まれば、色んな話が出てきます

子育ての経験者としてYちゃんの話も興味深く、私が育児をした時代と
今の育児の違いなど比べてみると、いい面があったり悪い面があったり…
子育ての経験は貴重だなと実感しました

大阪の国立大学を出て(今年から○大と合併でラッキー♪)海外の人との付き合いが
とても多いCちゃんからは、息子の進路を親の立場で考えなければいけない今の私にとって
とても有難い意見を聞かせてもらいました
海外経験の長いCちゃんはさすがに世間が広いので考え方もサバサバ♪
勉強になりました。


トムクルーズの熱烈なファンということで出会った3人。
トムクルーズが落ちぶれても(笑)、回りから何と言われようと
これからも3人は永遠にトムファン。
ちなみに、Cちゃんは本気で「トムと結婚する」(トムの離婚を願い…)という夢を
思いつづけてる…たしかに可能性は0ではない。。。3人の中では一番可能性が高い。。
ガンバレ Cちゃん。トムと結婚できたときは、家に招待してね(爆)


貴重な出会い。このお付き合いが永遠に続きますように☆


息子の追っかけ - 2007.11.10 Sat

息子S汰のライブ☆
行ってきました

20071111002450.jpg 20071111001731.jpg


くやし~~~~

ギター初めてたった半年で、なんであんなに上手く、かっこよく弾けるんでしょう!
バンドのメンバー全員が初心者だというのに、堂々とした演奏。
コードチェンジの速いこと!


バンド仲間の母達5人でライブを満喫しました
もちろん、高校生のライブの中、おばちゃんの客は私たち5人だけです
はっきり言って、、、

浮いてました…

演奏に合わせて、片手をあげてぴょんぴょん飛び跳ねる高校生。
若干、あの中に入ってみたかったような。

家ではクールでシャイな我が息子。
学校ではその正反対で、盛り上げ隊で人気者だといううわさでした

そんな・・ウソだろうと思っていたけれど…
どうやら、本当だったようです
ステージ上の息子は人気者でした  母としてウレシイ。



息子たちの演奏が終わって、晩ご飯を食べにファミレスへ。

11時頃までしゃべってたでしょうか…
私の場合、皆さんとはほとんど初対面。
初めてとは思えないほど、楽しい時間が過ぎました

私以外、皆さんは何度か会合されてて、その中である計画が進められてました


びっくり

私もそのメンバーのひとりらしい。。


なんと、ママバンド結成!

初めて会った日にいきなりバンド結成て。。
冗談ではないようなのです
各自、息子の楽器を借りて練習する、とか。。
「え~~!?ほんまにぃ??」と叫んでしまいました

バンド活動以外に、息子たちの成績をあげるため、
(ある大学を目指すため)色々な提案も話し合いました

私もたいがい行動派だけれど、皆さんには負けました
すごすぎっ。


ついて行けるかしら



M子の授業参観 - 2007.11.08 Thu

社会科の授業。

先日の定期テストの勉強中にM子のノートを見て、社会科の授業に
興味を持っていたところ。

中学の参観へ行く親は1クラスにつき6,7人程度。
しかも、廊下から授業を見て、教室に入らない親がほとんど。
教室に入る瞬間に、生徒の視線を浴びるのが、恥ずかしいので入れないらしい。
たしかに、一瞬、勇気がいるけれど遠慮してては損。
私は平気で教室に入る。
結局、私ひとり教室に。授業の終わりごろにようやく他2人入ってこられた。


ラッキーなことに、M子の席は一番うしろ。
息子とはちがって、娘は私が来るのを楽しみにしていて、
私がそばに立つのも平気で、授業中だというのにM子は後ろを向いて、
どんどん私に話し掛ける…

「授業しっかり聞かんかい!」とM子に言いながら、
先生の授業の内容に対して補足を入れたり、ちょこちょこM子に
話し掛けてるイケナイ母。

社会科は歴史の授業で、『ヨーロッパの市民革命』のあたり。

待ってました!歴史の人物描写。
デジカメ持ってなかったので、写せなかったのが残念。
今回の授業では、黒板にエリザベス女王とロックの似顔絵が描かれたのだけれど…



なんとまぁ・・・黒板の

エ、、エリザベス…


イラストはM子の隣の席の男子のほうが上手に描けていて、
その男子に「うまいやん!」と誉めると、
「え?」と聞こえなかった振りをしながらも喜んだ。
可愛かった。  う~ん。やはり男子のほうが可愛いな…

社会科の先生は、息子の中学時代の野球部の顧問。

普段、生徒たちとは友達感覚な口調で話すのに、
授業では生徒に丁寧に敬語を使っていたのが不気味に思えた。

社会科なんて、もっとざっくばらんに、楽しく話せば興味も湧いてくるのに。
教え方も人それぞれ、親が言うことではないけれど?

と、偉そうなことを思いながら、以前、自分が中学校の職業体験のトリマー講師を
務めて、緊張したことを思い出し、納得もする…


教師もセンスが大事だ、と思った授業参観。。


金曜の夜は…♪ - 2007.11.06 Tue

うぇ~~~~~~   (小島よしお風に)

今週の金曜日の夜。。
息子S汰のバンドが出るライブへ

無口でクールなプチ反抗期息子のライブ。。
この情報を入手できたのは、私の素晴らしい行動力の良さか?

息子たちは
学校やスタジオ以外に、息子のバンド仲間のお宅で練習することがあり、
先日、Gooの航空写真の地図を見ながら、その友達の家がどこなのかを
息子から聞き出し、、そして、私は行動に出ました


なんと、その友達の家は、校区は違うのに、我が家から歩いて10分。
以前、犬の散歩で2,3回歩いたことのある場所。
エレクトーン教室の看板が出ていたお家なので、覚えがある。
その友達のお母さんは、お互い見たことも会ったこともなく、どんな方かも知らない。

愛犬マー坊の散歩がてら、勇気を出してその友達の家を訪ねてみました

チャイムを鳴らすと、直接、玄関にお母さんが出てこられ、
挨拶すると、とても喜んで迎えてくれました

エイレクトーン教室の部屋をバンド練習に使わせてもらってるようで、
その練習場所も見せてもらいました

そこで、息子たちのライブがあることを初めて知ったというわけです

私がバンド仲間の家を訪問しなければ、相変わらずナゾに包まれた息子との
ちょっぴり切ない生活が続いていたことでしょう

私の行動に、旦那も娘も絶賛。大喜びしました。


夕方、部活から帰宅した息子にいきなり

「うぇ~~~~~ぃ。金曜日、行くからな」と言うと
一瞬、顔が青ざた息子『あちゃーっ なんで… やばっ』。

さぁ、息子大ピンチ。
ライブに来られるよりも、親友のお母さんと仲良くなったことが、息子にとって大災難。
哀しいかな学校のウワサはどんどん回ってくるぞぉ~

旦那:(息子に) ついに父母の会結成やな、諦めろよぉ~いひひ…

娘: (私に) ○ちゃんのお母さんたちと友達になったん!?
        うぇ~~~、すごーーーい♪♪すごーーーい♪♪
             (妹はお兄ちゃんの友達にすごく興味がある…)


無口な男子高校生(家だけ)を持つと苦労がいるなぁ

人との出会いって、良いものだ☆お~っほっほっほ

金曜日の夕方は私のギターレッスン日だったけれど、速攻 時間変更!
ギターの先生もぜひ息子のライブ楽しんできて欲しい!と応援してくれました


金曜日の夜は、色んな意味でワクワクな夜になりそうだ


ラガーマン - 2007.11.06 Tue

『 男は強くなければ、愛する者を守れない。体のことでは無い。
精神力のことだ!ラグビーは、心を鍛えるのに最適だ 』


愛読させてもらっているMさんのブログのコメントから拝借したもの。
ラガーマンのお兄さんからのコメントに、久々に心が熱くなった

どんなスポーツでも心は鍛えられる(真剣にすれば。)
その中でも、「強く」「守る」「心を鍛える」が身に付くのは、
Mさんのお兄さんがおっしゃるとおり、ラグビーがかなり上位にあるスポーツだと思う

 
      20071106102950.jpg



→の私のプロフィールを見ての通り、
私はラガーマンには弱い
ラガーマンだとわかれば、『元』であろうと、『現役』であろうと、
「どれどれ・・筋肉触らせなさい…」とお腹辺りをタッチさせてもらうのが
私の治らないクセ
           スケベ?

バレーボールや、野球選手も、みんな身体が大きくて、「おぉ~」と思うが
ラガーマンだけは、容姿関係なく、特別な目で見る


        20071106102939.jpg




1年を通じて、色んなスポーツにのめり込むミーハーな私は
バレーボールやフィギュアスケートの放送に釘付けになって観戦しているが

マイナーなスポーツとはいえ、やはりこれからのシーズンはラグビーが気になる。

先日までのワールドカップは、深夜の放送を録画してコソ見する程度だったが
いよいよ国内のラグビー真っ盛り。



この冬も、旦那とのラグビー観戦のデートが楽しみだ


    
         写真:亡きK兄が写してくれた“高校時代の旦那の若きラガーマン姿”



うっかり飼い主さん - 2007.11.04 Sun

文化の日のつづき。


あっちこっちの文化祭から帰宅し、玄関を開けると、

うぉん!うぉん!

かすれたような、オッサンくさい聞きなれない犬の声。

最近、耳が遠くなった我が家の愛犬デベ…
ついに喉にきたか… と犬部屋を覗くと。


???


シェルティがいる。。


はぁ~~???だれ???


顔と毛質とリードから、その犬は我が家に美容に来るR介くん。


なんで???


2階にいた息子に聞くと

息子: おじさんが『連れてきました』って言うから、カットするんかと思って
    『はい』と言って犬預かっといたけど??

息子は、仕事部屋のデベをバリケンにほり込んで、
R介くんをきちんと繋いでおいてくれたのだが・・

R介くんの予約なんて、入れてない。
もちろん、カレンダーにも書いてないし、飼い主さんからの電話もない。

R介くんの家に、何度も電話をしてもお留守。
困った、困った

私: Rくん、なんで来たん??

R介: うぉ~ん。。

勝手にシャンプーできひんしなぁ~

2時間半経過。やっとこさ飼い主さんから電話が入った

連れて来た飼い主さんの娘さんからの電話

「朝10時に電話した時、2時に来て下さい、と言われたので
2時に連れて行ったらしいんですけど」

???

ハテ?そんな電話・そんな会話してませんがー。

結局、R介くん、我が家に3時間、緊張しに来ただけ。




飼い主さんは、我が家に電話を入れてたつもりが、
間違って、昔行ってたペットショップに電話して予約を入れてしまったとか

「2時に来て下さい」と言ったペットショップ、「来ない来ない」と待ったはず。


でも、一番びっくりしたのは飼い主さんでしょう

今日、再度来られたR介くんの顔は、
・・・なんで、2日連続…な表情。。 


20071104224432.jpg

文化の日 - 2007.11.04 Sun

昨日の文化の日。

仕事が午前だけだったので
午後から、我がS市と隣のD市の文化祭をはしごしました。

まずはS市・市民ホールで開催される舞台発表会。

20071104173208.jpg


↑この中に、義母がいます

旦那の母は“早朝太極拳愛好会”で太極拳をしているのですが
太極拳をこんなふうに舞台で観るのは初めて。
中国ふうの音楽を使ってるのかと思ってたら、
なんと、ノリのいい“ジャズ”に合わせて、ゆっくり演技してたので驚きました

義母の演技が終わり、市民ホールを出て、
今度は車を走らせてD市のホールへ向かいました

D市の住む私の両親は毎年、水墨画や書道を出品してます
今年は母だけが出品。


20071104174040.jpg


ただ。。

この字は母の字よねぇ??

実は1ヶ月ほど前、実家に行ったときに、文化祭に出す作品を
2枚見せてもらって、
「2枚書いたけど、どっちがいいと思う?」と母から質問。。

そのときは応えなかったけれど(結果、応えなくてよかった
母が部屋を出た後、父が、1枚を指差し、小声で言いました…

「内緒やで。1枚は父ちゃんが書いたんや…」

うひゃーー
今まで父の書いた作品は度々、賞をもらってます
そんな父が書いたものをこっそり出すかもしれなかったとは!おかあちゃん!(笑)

会場でばったり母に会ったけれど、作品の感想を母に言えませんでした
もしも、これが父の字だったら…と

でも、おそらくこの字は母の字でしょう
父の書く字とは違います。書道って、それぞれ特徴が出ますもんね。

               
                        私の母を知ってる方へ
                        ここに書いた内容は秘密ということで。。。




私の両親も旦那の両親も
趣味を楽しんで、毎日楽しく、いつまでも長生きして欲しいなぁ~~


ヘアスタイル - 2007.11.01 Thu

新しい運転免許証が届きました

今回使った写真はワンコのお客さんである近所の写真館で撮ってもらったもの…
5年前に安全協会で撮った写真と見比べる…

「今のほうが、かしこそうに見えるやないの

どうやら、5年前の髪の色が今より茶色いせいのようだ
言い換えれば、“茶髪はアホに見える”。。(私の場合。)

20071101155727.jpg



ちなみに
今年に入って、いつからか美容室に行かなくなりました

自分で自分の髪をカットしているのです

Because ザ・節約


元々、息子の髪もいつも私がカットしてまして。
そして、ついでに自分の髪も切るようになったのです

今の流行のスタイルは隙バサミで適当にカットできるスタイルなので
しゃしゃしゃ~~と簡単にカットできます

ただ、後ろだけは自分で揃えるのが難しいので、旦那か息子に揃えてもらいます

20071101161311.jpg
耳が見えるくらいに切ったほうがいいな。。


息子の髪を切ってあげるため、日々見知らぬ男子高校生の頭を眺めては、観察。

先日、バレーの練習に来た高2の男子マネージャーが「散髪した~」と
見せびらかしてくれるので、カットしたてのおしゃれなスタイルをまじまじ見せてもらいました
ふむふむ・・・なるほど。勉強になります。

20071101162230.jpg

家にあるこの雑誌、私が買ったもの。

息子から「髪切って~」とお願いされると
どんなスタイルにする?と雑誌をめくります

前回は、息子の希望は置いといて、私好みのスタイルにカットさせてもらいました

先日の公開授業では、他の男子とヘアスタイルを見比べて
「なかなかかっこええがな~」とカットした自分を誉める…


今の流行、ワックスで立てるのを想定してカットしないといけないのが
少々難しいところです


息子のヘアスタイル、写せたら今度UPいたしましょう
                      ムリかな



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。