topimage

2006-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザ予防接種 - 2006.10.25 Wed


昔は小学校でインフルエンザの予防接種があった

問診票の「はい」と「いいえ」の欄
質問内容を読むことなく「いいえ」に○をし、体温を記入して提出していた記憶あり

体温もきちんと測らず、おでこに手を当てて、適当に平熱を書いてたような


そんなインフルエンザの予防接種、今は各家庭で任意

6,7年前になるか
家族4人次々と、インフルエンザにかかり、ぶっ倒れた

我が家は、一度も予防接種を打ったことがなく、学校で流行っても
それ以来、うつされることもなく、無事にウイルスから逃れてきた・・


インフルエンザの予防接種をしても、2割の確立で発症してしまうらしいけれど
運悪くかかっても、軽症で済むとのこと


今年は打たなければならない年・・・

中3生の親達は
「もう予約始まったで!行かないと!」

受験生の家族は打つのが当たり前

ということで、昨日予約完了
予約が遅かったので、1ヶ月近く後の11月21日、4人で注射へ行くことに
                (針をさす痛さよりも費用のほうが痛い・・・)


さぁ、問題はS汰

S汰がこの世で怖いもの

それは、ジェットコースターと注射。

「S汰のために、家族全員で注射するんやで…」

S汰は「いややー いややー 絶対いや」・・・



13歳以下は2回打たないといけないらしい
M子だけ、2回接種ということになる

ただ、看護婦さんが付け足したこと...
「受験生のご家庭は13歳以上であっても、心配なので2回打つ方もいらっしゃいます・・・」

(そんなこと 付け足さんといて 悩むやんか)


当日のS汰の様子に注目
クールなS汰、どんな状態になるのか、楽しみ

ちなみにM子は注射が大好き。。。(変なヤツ)


あ、そういえば
我が家のワンコ達も4匹一斉にワクチン受けに行く時期だったな・・
費用が痛い・・

スポンサーサイト

テストが返ってきて - 2006.10.24 Tue

オケツが…うぅぅ・・

昨夜のバレーの練習でオケツから落下してしまって、痛いのなんの
打ったのは、割れ目の右側のオケツ…
座る時は左のオケツだけで座ってます

そんなことはいいとして。

さて。
子供たちの中間テストが終わり、昨日と今日で5教科のテストが帰ってきました

3年生の成績は受験の内申点として、大きく影響します

1学期の成績より下がる事は許されないS汰の成績。
毎回、期末の9教科の合計成績は良いけれど(内申に強い)、
中間テストの5教科では、仲良しの男子に負けやすい…

(そんな悪い成績ではないので書いても叱られないかな)
今回、5教科の合計は(500-33)点。

しかし、5教科のうち、4教科はまぁいいとして、
・・英語!
今回は、過去最低の点数でした
S汰にとって余裕の英語。今までほとんどテスト勉強しなくても
ほぼ完璧な点数を採れていたので、ここへきて油断。

テスト前やテスト中でも、余裕でテレビ見てるS汰だったので、
「ほら見てみ!英語にその結果が出てるやん」

しかし、英語の回答を見せてもらって私が思ったのが、
「(ん~~、このくらい間違えてもええよなぁ・・)」
です。
英語学習の気持ちがわかる母の想い…


ところで。
M子。

もー。大変ですわ。
点数はS汰の半分ほど、と だけ言っておきます
あー情けない。

S汰が1年生の時は私もいっしょにテスト勉強してたけれど
M子はほったらかし。
女の子と男の子の違いです。

勉強の仕方が全然わかってないM子です
テスト勉強では、ノートの中身をもう一度うつしていたM子。
友達に手紙を書く気分で書いてたので、
「書くのはええけど、頭に入れながら書いてるんか!?」と助言してました

・・やっぱり。
頭には入ってなかった。。意味ない

「こんなんでは、○○高校(M子が行きたがってる高校)に行かれへんよ」


私にも反省するべき点があり。
テスト中の子供たちへのパソコン許可が甘かった。。

勉強不足で後悔させないように、次回は厳しく!

骨董品になるか - 2006.10.24 Tue

私の父(76歳)は骨董品が好きで、ほとんど値打ちのないものだと思うけれど
実家に行けばいろんな物が置いてある・・・

たまに、自慢の壺を見せて、その壺が家にやってきた由来を延々と説明し、
(この説明がまた長い、長い、聞いてられへんし・・)
「テレビの鑑定団に出してくれていいぞ、鑑定された金額をあげるから…」

と言ってくれるけれど、
私が見た感じ、「えぇぇ~?そんな大したことないやろぉ・・・」な壺だったりして
鑑定団に出るのはいつも断る。

実家にある値打ちがありそうな、なさそうな、そんな品物は
すべてタダで譲り受けたもの。

ほんまにええ品もんは、タダじゃ手に入らんやろう


例えば、ラジオ。
あまりにもたくさんあるので、「もらったるわ」
ということで、我が家にも古いラジオが2つほどあり、実際使っている
のだけれど。

20061024120554.jpg
ナショナル ルームラジオ DX365D

昭和35年のもの 当時の価格 7850円。

20061024121838.jpg


貴重なカタログまで残してくれてるのだけれど、松下産業の住所を見たら
本社が北河内郡門真町になっている  ほんまに古! 
門真町って… 

20061024121636.jpg


ちなみに、このカタログに載ってるテレビはほとんど白黒テレビ。
1つだけ「カラーテレビ」が載っていて、見ると
「21型カラー デラックス」価格52万。

45年前に52万て、ほんま金持ちしか買えない電化製品だったんだと思う


そんな父は、今、D市の文化祭に出す水墨画を毎日描いている…

この歳でも、常に何かに打ち込んでいて、ぼーっとすることのない父。
父と誕生日が同じである私。
父によく似たな、とつくづく思う。

出たいの - 2006.10.22 Sun

我が家のもうひとりの可愛い息子・マー坊は
2階へ連れてあがると、必ず行きたがる場所があります

ほかのワンコたちは簡単に行けるけれど、チビなマー坊は
いつも↓こんなかんじです

ムービーで、ご覧下さい  ON




上がれないマー坊のおかげで、壁はボロボロです

30センチほど後ろに下がって助走をつけるけど、

上がれません…

最後は「しっぽを持ちあげてください…」という目で見ます

不気味な叫び声 - 2006.10.22 Sun

昨夜、奇妙な夢を見ながら、寝言で「不気味な叫び」をしてしまった…

「アォオウゥエァォーーーーー

文字で表現しにくい発音で…
しかも、2回叫んだのをはっきり覚えている

その夢とは、
変な男が、柱の陰から、怖い目つきでこっちを見ている
それに気付いた私が、その男に立ち向かうと男は逃げて行く
追いかけて行くときに、叫んだ寝言が、不気味な大声…


あまりにも不気味な声を発しているので、びっくりして目が覚めた。

というか
不気味な叫びで、びびった旦那が、私を蹴っとばしたので、目が覚めた。。
いや、悪夢から覚ますために、蹴ってくれた、と言いかえておこう…

隣りの部屋で寝ていたM子もきっと一瞬、目が覚めたんだと思う
布団のゴソゴソする音が聞こえたので。
驚かして申し訳ない・・・

S汰は「知らん、聞こえてない」と言っていた

2階で1匹で寝ていた犬のマー坊も、きっと目が覚めただろう

今日はまだ旦那に会ってないので(起きたら仕事に行ってたし)
帰ってきたら、聞いてみよう


そういえば昔、中学生頃か。
テスト勉強などで夜更かしをしたときに限って
「金縛り」になって、恐怖な夜を過ごした覚えがある・・・

金縛りの最中に、もがきながら寝言を言うと、必ず不気味な声になるのは
なんでだろう

あの頃はしょっちゅう金縛りになって、不気味な叫びを発していたので
両親は、私の部屋が呪われてると思い、おはらいしてくれた


私以外の家族の寝言は、「なにベラベラ喋ってるん」というお笑いな寝言なのに
なんで、私は不気味な寝言しか言えないんだろうな

グルメール - 2006.10.19 Thu

我が家には郵便局の小包がしょっちゅう届きます・・

毎月1回、お米10キロと、グルメール。
母の日、父の日、敬老の日、クリスマス、こどもの日、他
イベントゆうパックがどんどん届きます・・・


民営化前の郵便局
営業必死・・・
我が家の旦那は郵便屋さん。

配達する外務職員も営業しないといけません

旦那は、営業に向いてない性格とか言い訳して、営業に力を入れません・・・

結果、自宅でどんどん注文するはめに・・・

  ピーーン ポーーーン

 「はい」

 「郵便局です、小包です・・」

 「(え?今度は何注文しよったんや?)」

旦那が勝手に注文しています
少ない少ないおこづかいを、ノルマのために使いよる
何が届くかわからんことが あるっちゅうねん
  
20061019203240.jpg
今月のグルメールは 有名な新高梨 (高級梨)

グルメールは1ヶ月3000円。(↑梨5個3000円)カタログ注文。

給料を上げるために自腹購入・・・なんか、おかしいやないか。

昇給だって、年5000円も上がらんっちゅうのに・・・
ええ加減にせえよ・・

どっかの国立の大学出たエリートご主人の年収と比べたら
ウチの旦那の年収なんて・・・

おおっっと

愚痴は言ってはいけません 運が逃げてく


営業に向いてない旦那のおかげで我が家はずっと共働きさせてもらえて
私もイキイキと人生送れますわ 
オ~ホホホ・・・

ホホ・・

ホ・。(泣)


そして、そろそろ販売される年賀はがき。

ノルマはとんでもない数字です

でも、早くも友人達から年賀はがきの問い合わせメール。
とてもありがたいです

年賀はがきを渡す目的のおかげで、めったに会わない友人とも毎年11月には
必ず会えるという楽しみもあり

注文いただいた年賀はがきを配達するのは、私の仕事・・・
走り回ることに苦痛はないので、平気です

ただ、はがきを持っていくと、そこで、延々話し込んでなかなか帰ってこない私

ま、この時期、恒例でいいかな。


近くの郵便局で買えるのに
我が家で注文してくださる方々、ありがとうございます
助かっております


天職か? - 2006.10.16 Mon

福岡の中学校では、悲しいことがおきてしまいましたね
担任の先生が元々の原因だとか。

からかいやすい生徒だったから?
自分の職業がわかってないですね…

このニュースを知り、我が子が通う中学校のある先生は、
ある生徒にみんなの前で、今日謝ったそうです

特定の生徒に傷つく事を、冗談ではありながら、言いつづけてことを
謝罪しました

「人を傷つけるな」と生徒に言ってる先生自身が、人の傷つく事を平気で
生徒に言ってたことに対して、生徒達も親も、以前から「おかしい!」と思ってたのです



よく新聞に載っている「教師の更新制」は大賛成です
クラス担任をやり、どれだけのことができるか、そして生徒側からの採点もあり。
ふさわしくなければ、教師が向いてなかったのだと諦めてもらいましょう

採用試験の時点では、本人も他人も教師にむいてるのかどうかわからないでしょうから。


最近は教育ブログを中心にネットを楽しんでいて、色々とお気に入りが
あるけれど、その中でも、私が毎日見るブログがあります
1日に10000アクセスある教育ブログ。
キムタツ リスニング日記
超有名私立高校教師の受験ブログだけれど、かなり前向きで、人生論も熱く語られ、
私自身とても勉強になり、参考にさせてもらってます
ほとんどがまじめな話題だけど、ベタベタの関西弁なのがまたおもしろい。

この先生のブログにも、いつだったか「教える仕事」について書かれてる記事がありました

採用試験の面接で「資格」や「成績」を自慢する人がいるらしいけれど、
「そんなもん関係あらへん!」と怒ってました
それと、最低限のマナー・しゃべり方もわかってない教師志望が多いらしいです

「教える仕事」は学歴より「性格」。
人が苦手・シャイな人間は×。
どんな仕事もその人に「ふさわしい」のが「天職」なんでしょうね


果たして…

トリマーは天職なのか…。不明。

バレーボール総体 - 2006.10.15 Sun

この日のために、チーム再結成して練習してきたバレーボール。

エントリーした女子チームは14チーム。
我が○中ファイターズ以外は、通年練習しているバリバリチーム。
ユニフォームもなく、黒Tシャツにゼッケンを付けているのは我がチームだけ。
控え選手も0。9人で練習、1人かけても棄権。そんなチーム。

34歳~42歳の女9人に40歳の男性監督。
鬼選手たちに対して、監督はマネージャーも兼任させられ…なんとかわいそうな監督...

7月の校区バレーでユンケルを持参するのを忘れたので、
今度は忘れないようにしようと思ってたのに、今回は、買うことさえ忘れてた

朝一、まだ到着してないチームメイトに電話して、「ユンケル買ってきて~!」と
ずうずうしくお願いしたので、飲む事が出来ました

しかし

1試合目、チーム全員が緊張でガチガチ。
みんな、いつもの力がなかなか出ませんでした。
私も得意のサーブでサービスエースをねらっていたのに
力んでしまったために、予想外のサーブミス連発…うぅぅ

1セット目は取られたけれど、2セット目は取り、3セットまで粘りました。
が、接戦しながら、負けました

2試合目。
楽勝。
全員が開き直って、のびのび試合を楽しんだのがよかったようです

スポーツは平常心が大切ですね プレッシャーに強い人間になりたい!


試合の夜はどこのチームも楽しい飲み会・打ち上げがあります
夕方、家族の晩ご飯を準備し、ゆっくりお風呂にも入り、
自転車でいざ、駅前の居酒屋へ…

居酒屋までの5分の自転車こぎが、辛かったのなんの。
居酒屋についた全員が、同じことを言ってました 
足がかなり疲労していたようです
私は「空気抜けてるんか?」とタイヤを見たほど…
ペダルを踏む足に力が入りませんでした

試合の反省からムフフな話まで、賑やかに打ち上げが進みました

即席チームだったけれど、このままサークルとして、継続することになりました
積み立てが貯まれば、ユニフォームも作ります

大会が終わったというのに、休み無く、来週から練習開始だそうです
ちょっと12月はしんどいかも。

でも、バレーボールを復活してからというもの、腰痛がほとんどなくなりました
去年、やり始めた頃はフローターサーブを打つと腰に負担があり、
渋々アンダーサーブを打っていたけれど、今年は腰に筋肉がついたようです
全く、腰に負担がなし。
足腰丈夫に保つためには「人間には運動が大切」とうのが、バレーボールで実感できました

ところで、
うちの旦那さんはバレーボールを通年続けることに対してどう思ってるのかな。

昨日の朝、試合の前に会話をしたけれど、夜は私が打ち上げから帰宅する前に
寝てしまってるし、今朝は私が寝てる間に仕事行ってるし、
なかなか話す機会が無く、試合の結果も言ってなかったけれど
さっき、久々に2人で話す機会があって、今後の活動を話したけれど
特に返事なし。


      怪我には注意してやりますんで 



小運動会 - 2006.10.15 Sun

20061019191309.jpg



2回の延期がない中学校の体育祭は、5.6時間目を使っての「小運動会」として
父兄も観覧させてもらえることになりました

案内のプリントを親に渡さない生徒が多いけれども
体育祭を楽しみにしていた親たちは、メールでどんどん連絡が廻り
結構たくさん観覧されました


来賓が来ない運動会だからこそ見ることができた「校長先生の意外な一面」。

生徒も親もビックリ…
「校長先生って、こんな人だったの?」とたくさんの人から聞かれました…

校長先生、はじけすぎ
実はほんとは校長先生が一番楽しみにしてたのね?というハイテンション。

「親は見れません!」と言ってた小運動会のはずが
父兄を招待しての小運動会をすることになったわけがあります

3年生の生徒がみんなで署名活動をしてくれたそうです

この事実を知り、涙が出そうになったお母さんもいました

世間では荒れる学校が多い中、生徒の団結した行動は先生方にとって、
とても嬉しいことだったと思います


楽しみにしていたリレーは超・盛り上がりました
リレーにはかかせない、バトン渡しの失敗や転んでしまう子。
ヒーローきどりでピースしながら走る子。どんどん追い抜かして行く子。

M子もS汰もよぉ走った


ジャニーズ系の男子など、男前で有名な子探しもお母さんたちの楽しみ。
ちなみに、かっこいい子は野球部に集中している…
(そのイケメン君たちのお母さんの携帯待ち受けはもちろん息子の写真です…)

各学年3種目だけの小運動会だけど、充実した時間になりました

生徒のみなさん、先生方に感謝です

ある! - 2006.10.12 Thu

タイガース片岡選手、お疲れ様… 
中日の選手も混じり、胴上げ。ウルウルしましたね…
日ハム、パリーグ優勝おめでとー

日本ハムファイターズ、我がバレーボールチーム名は○中ファイターズ
ファイターズ同士。縁起がいい。いい成績残せるかも

さてー。

明日、小運動会決定!父兄の見学OKとなりました

いきなり明日の金曜日、、そんな予感してたので、
夕方、帰宅したM子に「プリント~!!」と、催促。
「あった、あった、小運動会案内。やっぱし!・・・でも、明日かい

前日に決定するなんて、仕事抜けれない親、かわいそ

私は、プリントを見てすぐ、明日の午後からのお客さんに電話。

私「明日、1時半からの予定を夕方4時頃からにしてもらっていいですか?」

お客さん「いいですよ~

私「すいません、助かりますぅ~ 急に学校へ行かないといけなくなって…」

お「え?子供さん、いてはるの? まだ新婚さんかと思ってたわ!」

私「え~~? 子供、中学生ですぅ…。もう40ですよ、私…!(笑)」

お「まぁ!  では明日、どうぞどうぞ、気にせんといてねー」


変更できる仕事でよかったな。。お客さまにも恵まれて幸せ
でも、新婚て… ま。今でも新婚気分やけど? 
                     ぶっ ハイハイ


5.6時間目だけだから、ほんの少しだけど、全員リレーが見れるので私は満足です。

授業の一環として、こっそり行うので、来賓も来られないし、役員の仕事も一切ない。
見れないかもしれないはずだった体育祭が、小運動会になったおかげで見れるラッキー

昨日は校長室でブツブツ言いすぎたな。

でも、よかったワ。運がいい

延期はもうナシ。 - 2006.10.11 Wed

体育祭。6日が雨で今日に延期になったというのに、今日もまた雨。

2回目の延期はナシです。

結果、今年は体育祭ナシ
昨日、「根性で見てやる!」と意気込んでたのに…。グスン。


3年生、中学校最後の体育祭は見ることなく終わりました。

1年と2年生の時は見なくていいから、最後の3年生だけ見に行こうと
決めてた父兄もいたはず…

市内のよその中学は振り替えの小運動会が決定したというのに、
我が中学は「生徒だけの運動会はするけれど、父兄は見れません!!!」と校長先生…。

そんな…。

「中間テストが迫ってて、授業をしなければ」って。

その分、今日、6時間授業をしたじゃないか???

普段から授業に余裕のない学校。
ゆとり教育のせいで、体育祭まで無くなった!

体育祭のために普通の授業を体育祭練習に替えてやってきたというのに
かわいそうな生徒達。。。

生徒会の子供たちも大変だったなぁ
私たちPTAの役員も何をやってんだか…

準備のために仕事を調整して何度も学校へ行き、
夜は名札や警備表作ったり…

今日は、雨の中、準備をした物を全部おかたずけ… 

ずーっと快晴で今日だけ、しかも近畿だけ雨って… ついてないな。



暇になったのでバレーボール仲間とミーティング。

体育祭のためチームメイト全員が仕事の休みをとってたので、
今日は暇になったかなと思ったけれど、9人中、6人が仕事へ… 
残った3人でミーティング atガスト。
ランチタイム4時間かけて・・・

総体初参戦の新チーム、ユニフォームもない即席チームがどうすれば勝てるか。。

でも、、バレーのミーティングというより?ムフフな内容がミーティングを占めてたような…?

体育祭は中止になったけれど、ゆっくりミーティング時間がとれて、よかったとしよう。

不満を言うと、運が逃げていくからネ。

快晴 - 2006.10.09 Mon

今日の天気は行楽にぴったりの快晴でした

どこどこへ遊びに行ってきました!と言いたいところ…

グスン。
しっかり仕事してました。

でも、和歌山からのお客さんで、仕事とはいえ、遊びに来てもらった気分で仕事ができました

そのお友達夫婦とはテニスや釣りの約束もしています
いつになるかわからないけれど、楽しみです

        (手伝ってくれた旦那。。右手、腱鞘炎とか…。 ご苦労。)



今週土曜日には、いよいよバレーボールの総体。
明日の夜は大会前の最後の練習試合!

大会寸前で、自分的に(斎藤君ふうに)なんともいえない緊張感が高まっています。

水曜日は中学校の体育祭。役員のため7時半登校。
夕方まで子供の競技も見れずに来賓の接待や、警備などに追われる予定。
でも、根性で見てやる

夜は書記の仕事、バレーボール、昼間は犬の仕事をしながら、
金曜日の英会話クラスまでに、英文30文暗記しなくてはいけない…
「まだ日にちあるわ」と、思ってしまってた

やばい

覚えれるのか

夜のラジオ講座は聞き逃さず、聞けないときは録音する努力はしているけれど
大事なのは、授業の予習復習…

やばい

できるのか


英語のテキストを開くと30分で眠くなる…なぜ…
加齢とともに暗記力が落ちているのにもショック

なんぎや…


息子・S汰から、いつも叱られる始末…
「おかん、集中力なさすぎ 静かな犬部屋で勉強してくればぁ

息子はテレビのある部屋ではゼッタイ勉強しない人。
テレビが付いた状態で英語の勉強してる母が情けなく見えるであろう…

反省


あ、

こうしてブログ書いてる暇あったら、勉強すれば


                      反省

やはりTom・・・ - 2006.10.08 Sun

今夜も吹奏楽コンサートへ行ってきました

ぴいちの子「おはぎ」の飼い主さんの娘さん(M子が通った保育所の
先生の娘さん)が出る中学校の引退コンサート。  


我がN中よりも18人も少ない部員ではありながら、演奏はN中よりも上手だったような。
ジャズはちょっと合いにくかったようだけど、中学生の演奏にしては
なかなかいけてる
ジャズは、ひとりひとりの感性・ノリによって、リズムの取り方が違ってくるので難しいだろう…。

「おはぎ」のお姉ちゃんはサックスパートで、とても上手でノリノリ。
顔が隠れてても、演奏中、とてものってるので、どこにいるかすぐわかった…

なにより選曲が良かった
どの曲も聴きなじみのある曲・・・

なんといっても
ラストの曲に「ミッションインポッシブルのテーマ」
を持ってきてくれてるのが、ナイス!

3年前まで我がN中で顧問をされてた指揮者。
そういえば、N中でもこの曲を指揮されてたのを思い出しました

曲の前に「トムクルーズのファンでして…」と説明され、
「ブッ!それでか…」っと うけてしまった私…
と同時に、「嬉しいやん…

聴きながら、映画のシーンが思い出されました
家のステレオで聴くより、生演奏が良い良い
「家に帰ったらCD聴こう~」と思ったけれど
「あ、CD、友達とこにあるんやった…


・・・

少し前、世間ではトムクルーズのことを なんやかんや言ってたけれど
私にはぜーんぜん関係ない。
それがどーした?という感じです。スターにトラブルはつきものです。

トムのお陰で、10代の青春時代を思い出し、胸キュンな気持ちになれます
憧れる人がいるというのは、いくつのなってもワクワク、ときめくことが出来て
人生楽しく過ごせますネ      

           a.jpg


トムの愛娘、スーリちゃん。可愛い。トムの子供の頃にそっくり

ハンカチ王子・・ - 2006.10.04 Wed

ハンカチ王子、兵庫国体で復活
早実と駒大の決勝は早実が勝利しました。

斎藤くんのファンサービスはさわやかでしたね
幸せの青いハンカチ、ミーハーな私はちょっと欲しい気がする・・・


悲しい事件・事故がある中、こういうニュースはホッとさせてくれます

高砂球場の行列にもびっくり。
年配の方が斎藤君見たさに行列に加わってる姿をTVで見て、
「このおばあさん、長生きしそうだな~、歳をとっても、こういう気持ちを
持ちつづけて、心ときめいてることが大事なんだな~」と思いました 
いきいきされてましたね...


20061004161158.jpg

ちなみに、これ、夏休み明けに発行した「PTAだより」に書いた挿絵。
ちょと太目のハンカチ王子になってしまったワ…




全然関係ない話

仕事を終え、洗濯して綺麗になったタオルや雑巾をたたみながら、
「きゃーーーーー

私のその声に犬達は驚いて吠えた吠えた…

…って、
叫ぶほどではないけど、

タオルにカマキリが...
昆虫は基本的にきらいじゃないけれど、人間を襲う恐れのある虫はちょと怖い
とくにカマキリの威嚇ポーズは苦手・・・

「なによ、その長い腕


20061004164248.jpg


仕事部屋にはデジカメが置いてあるので、おそるおそる撮ってみました
ここまでカメラを近づけるの、勇気が要ったワ

情けないことに、カマキリは素手では触れないので、
ゴミをはさむ道具で捕まえて、、、

何度も仕事部屋のコンクリート床に落としてしまい、カマキリは滑って滑って歩けず
危うく、ワイアーFテリアのデベに食われるところ、、、

なんとか、外へ脱出させました。
我が家のプチガーデンには、別のカマキリも住んでいる・・・
もしかして、繁殖するつもり・・・?

ちびカマキリ うようよ・・・? チョー コワ

小学校 雨の運動会 - 2006.10.01 Sun

今日は、小学校の運動会へ。
中学校のPTA代表で、小学校へお祝いを届ける…
中学校の校長先生とふたりで、来賓として出席しました
まわりには、市長、議員、歴代校長、歴代会長…

8時ごろからポツポツ降り始めた雨の中、中止にはされないで、
           (中止になったら、お母さん達は大変。
            早起きして作った豪華なお弁当、もう一度作らないといけない・・)
プログラムの半分を雨の中、進行されました(残りは水曜日…)

20061001154556.jpg


子供たちの雨に濡れながらの演技…
先生方もずぶ濡れで走り回って…
お父さん方が構えるカメラが濡れてるのも、とても気になりつつ…
私は、雨に濡れないテントの下で、お茶菓子・温かいお茶・コーヒーを頂きながら、
観覧…  なんて、申し訳ない。
父兄の傘で演技が見えないことぐらい、我慢…

20061001154919.jpg 20061001154952.jpg

でも、今年で小学校最後の運動会となる6年生の演技は前のほうで見たい。
来賓で、大人しく座ってないといけない身分で、デジカメ片手に父兄の中へ…
                  (この私がじっとしてるわけがない)


今まで数年間、運動会を見てきて、いつも私が楽しみにしてるのは、演技や競技に選ばれる曲。

今日もなかなかGOODでした
ミッションインポッシブルのテーマ曲やゲド戦記の劇中歌。
そして、今年の6年生の父兄の涙を誘う曲となったのは?…海猿のテーマ曲でした
3曲とも、私の観た映画ばかり。感動がよみがえりましたね。。
6年生の担任の先生、きっと「海猿Ⅱ」観たんだろうな。
             (そういえば、去年は「海猿Ⅰ」の曲だったな…)

卒業式で使われる曲と同じくらいに、運動会での曲も、一生心に残る曲となります
息子が6年生の時に、演技で使われた曲も思い出の曲となり、ラジオなどで流れてくると
今でもウルウルです


しかし。来賓席にいると、あまり子供たちの演技が見えないこともあって、
退屈になりがち…

でも、この時ぞとばかりに、運動会の観覧をしながら
普段聞けない「学校の実態」を校長先生と語り合いました
先日、書いた「キレる先生」についても、話をしました…
親の立場として聞きたいこと、学校管理者として、言いたい事…
ん~~~、学校も家庭も課題がいっぱい…。


雨が本降りになってお昼前に終了。
最後には、お弁当を頂いて帰りました 家で、息子とふたりで食べました
美味しかった

20061001163622.jpg


今日は温かい接待をして頂いたけれど
次の金曜日・・・同じ事を、今度は、する側

しっかりお仕事させていただきます

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

いーちゃん

Author:いーちゃん
時々トリマー。
家族は、旦那、大学院生の息子、ペット系営業職の娘、ウエスティ3頭。
トムクルーズファン歴32年(トムと会話経験有♪)/登山/カメラ/動画編集/ギター/英会話/モノ作り/心理学/自己啓発/冒険好き/バレーボール(サークル)ソフトボール(連盟)、ラグビー(指導員)経験あり

★特技はウエスティのトリミング。 我が家のウエスティ・ジャムはオーナーハンドラー(旦那)によるJKCチャンピオン。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 電脳PC生活
powered by Silver Windows

ブログ内検索

FC2カウンター

QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。